FC2ブログ

2018スプリングカップ事前コソ練 

スプリングカップが終わってもう1週間経つところですが、スプリングカップ前のコソ練の事も。

先週の3月20日火曜日に厚木レジャランでコソ練してきました。その前の日に昨年秋のタミチャレ東北大会以来箱から出して軽くメンテを。あの時は大会直前にロアデッキを強化タイプに変えたりしてぶっつけ本番ながら割と良く走る変な状況。それを崩さずもう少し手に馴染むようにしたいのですが、もうオイルが何入っているか、デフオイルどれで組んだっけ?(:3」 ∠ )_みたいな状態。

うーん。…とりあえず眺める。掃除しつつ、ホイールアーチとタイヤの位置が少しずれている印象を受けたのでサスブラケットのカラー位置を変えてサスアームの位置を変えて、セットアップツールでしっかり各部合わせておいて準備完了。翌朝、厚木レジャランにて走り込み開始です。

2018スプリングカップ厚木コソ練1

プロポ変わっているのでその辺の調整を終えてから走行開始。…大体トラウトでもこんな感じだったなぁ。(:3」 ∠ )_こんなものなのかもしれない。…では面白くないので、FFってこんな感じなんでしょ?と割り切っていた感じが変わるかやってみる事に。

ステア操作に対して初期がダルい割には後半に揺り戻しでグラッときてもたつきますが、前荷重の車だからこんなもんだろうと思ってました。何となくダンパーを立てた感覚に近いと感じ、入手時から変えていなかった硬くなる方に1mm追加してあるフロントロッカーアームのスペーサーを抜き標準にしてみたところ、沈みと戻りが変化しない一定の動きになったようです。これはオイルやバネの変更では出せなかった変化で、結構有益な変化となりました。

ここからダンパーをより踏み込んで変化させる事が出来るようになりまして、大径バネしか使っていなかった状態からスタンダードの白バネの色違いであるマイカブラックバネに変わり、硬さも変化し、リヤダンパーは寝たり起こしたり色々変えて探る事が出来ました。だんだんキット標準が見えてくる感じ。小手先妄想盛り込みセットではなく、しっかり説明書組みが大事だなと思いました。

そんな事をしていると…

2018スプリングカップ厚木コソ練2

今月から都民となったTナカ氏登場。氏もスプリングカップに参加するとの事で、ここからぶつかり稽古となりました。Tナカ氏もだいぶ触っていなかったそうで、ダンパーメンテから準備を始め、コース慣れをしながらセットを少し変えたり不満点の解消に努めていました。撤収前のチキチキでは簡単に抜けない位走るようになり、お互い週末の本番に向けて収穫のあるコソ練となりました。

荷造りをしながら迎える土曜日。スプリングカップ開幕です。続きはまた次回に。
スポンサーサイト

2018/03/30 Fri. 23:27 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/967-fa80e99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △