FC2ブログ

2018タミグラ赤レンガ 

週間予報の段階では雨模様のガッカリ週末だったのですが、近付くにつれて回復傾向に予報が修正されて期待が持てる感じになった今年のタミグラ赤レンガ。当日早朝、八王子では少し雨粒を感じる位の嫌な感じでしたが予報を信じていざ横浜へ。混雑が始まる前の早朝移動じゃないと行く気起きませんねええ。そんな感じで大して混乱も無く横浜市街地へ。しかし、橋脚下の柱を避けながら配置される変則交差点はなかなか慣れない。('A`)交通量少ないから直前の車線移動出来るけどさ…。

そして赤レンガに近いいつものパーキングへ来たのですが様子がおかしい…

ヘッ、閉鎖されてる!!Σ(゚д゚ )うっそ!ウッソだろう…。後になって聞いたのですが、横浜は目を離した隙にパーキングが消えたり増えたりよくするそうで…。レース会場まで横断歩道渡るだけで行けてリーズナブルな好物件の閉鎖はかなり痛いです。赤レンガのパーキングはレース終了まで居て5000円かもう少しかかる位でとてもじゃないがホイホイ使う気になれない。タイムスの会員証持っているので最寄りのタイムスを…と探してみたら遠くなるがまずまずの位置にあった為そこに入庫。まずは腹ごしらえと近くのコンビニへ行き飲み物と食材調達してから車に戻り、荷物を降ろして台車に括り付けてバッグと台車引きずりながら会場へ。景観の観点からか歩道がクラシカルにガタガタなので引きずっていくのも大変でした。プロラインのデカい背負いバッグで、どちらかは背負っていきたい気分でした。

2018赤レンガ1
そんな朝焼け赤レンガ倉庫。海風なのできりっと冷たい。タミヤスタッフが設営準備を進めていました。参加選手のピットスペース設置も時間指定があり、それまでは枠外で待機してという指示があった為テーブル出して準備する事も出来ませんでしたから、そのままぼけ~っと待ってるのもアレなのでガムテ貼りの手伝いしながら時間を潰してました。ピットスペース解放の時間となった為荷物置いた場所に戻りピット設営を始めます。

程なくしてお殿様到着。Yギさんが見当たらないと思ったら違う場所でかりぐらしのYギエッティされていたそうで、今回はお殿様と二人でピット組む格好になりました。参加者も続々集まり賑やかになってきました。練習走行時間も迫って来たので車の準備も進めます。

2018赤レンガピット

練習走行。ミニはマキマキボンバーで駄目過ぎる。('A`)事前の厚木練習で懸念していたすっこ抜けがより酷くなった感じ。結果終日悩まされる事になります。ツーリングは走り出して1周半くらいリヤグリップが得られず巻きそうになるのですが、温まると今度はちょっとアンダー気味のボチボチだけどなんか違う感じ。でも、ミニよりも走れます。こんな出足を両足挫いた私とは対照的にお殿様とYギさんは無茶苦茶良く走ってます。今回WRXを使う選手の良さが目立ちました。赤レンガの状況によくフィットしていましたね。

お殿様のセットシート公開で分かる事ですがエアレーションダンパーも効果的に機能していた様子。…持ってたV5に付いてたんだよなぁ…手放すとき持っておけばよかったと遅すぎる後悔。疑似的に似たような効果を出せるトップエンドへの穴あけによるエア室解放は419XRでは採用されたみたいですが、これはXRに許された加工で他車では認めないとか、ダンパー全部で加工可能にするのか見解を示して欲しいところ。…現地で直接聞いてもニヤニヤされて終わりだからなぁ。('A`)TA07も板パーツが充実した事でサイドフレーム不要と判断してカットしている方を見かけるようになりました。ローカルレースではOKでもタミヤ主催の場合もそれはOKなのかNGなのか、M05の件みたいに明文化してもらえるとありがたいと思う次第。言ってくれたらちゃんと合わせるんだが…

そんなこんなでドラミと集合写真。
2018赤レンガドラミ1
2018赤レンガドラミ2
2018赤レンガドラミ3
クラシックバギーは後発故の走りの良さが評価されてかトップフォース多目。アバンテ系が少な目でホットショット~ブーメラン~ビッグウイッグがポツポツといったところでしょうか。あっしは手を出すとしてもマンタ待ちかな…。

SNS見てますと声をかけて下さった方、SNSではやり取りがあって今回初めてお会いした方もいらっしゃいました。うれしいもんです。刃物は使う人間次第で凶器にもなれば創作の可能性を広げてくれるよい道具になるように、SNSもこうした使い方をし続けていたいもんだなと思う次第。

予選からの色々は次回に。

スポンサーサイト

2018/03/14 Wed. 09:42 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/965-5559bbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △