MSエクストリームに向けて 

十番氏と恒例の月曜ラジコンぶつかり稽古の話をしていまして、来週末に掛川で開催のMSエクストリームに向けた稽古しようよ。という事で日程を決め、今週の月曜日に川越のスピードウェイPALさんにお邪魔してきました。

2017MSMPAL1.jpg

汗ばみはするものの、一時期の酷暑は過ぎて快適ラジコン出来ました。PALさんは屋外で周囲に草木が多いので、うっすら埃っぽいアスファルト路面となります。掛川というよりは、トラウトや地元NRCに近い路面状況です。良い路面状況に依存する傾向が続いていたので、こういうったグリップ確保が必要な状況下でのセットもしておきたかったのです。ここでのセットはチャレ東北でも必ず役立ちますから。

レイアウトは穏やかながらヤラしい個所もあり、インフィールドはトラウト想定で役立ちそう。NRCだと斜めストレートにする以前のレイアウト傾向に近いかな?今年のレイアウトみたいにロール残しながらの連続シケインみたいな区間はありませんが…。

2017MSM07ブラシレス
出掛ける前に、今回のMSでのミニはブラシレス指定となっていました。15.5Tと組み合わせますので03ESCを購入で地味に痛い。…ま、無駄にはならないけどさ…。で、突貫で装着。ESC搭載位置がここなら配線付け替えしなくても届きます。写真の一番遠い青コードはコネクタのカシメ部分ギリギリカットですがね…。気になるのは車体左側が重くなってしまう事。バラスト調整か、コード交換して反対側にESC置きたい気がします。

今回走ってみて思ったのですが、手軽さでは明らかにLi-Fe+ブラシレスの方が上でした。これがグラやチャレのスタンダードになればいいのにねぇ。(:3」 ∠ )_

2017MSMPAL2.jpg
そんな感じで準備中。デイタイム頑張ります。

ミニはパワーソースが変わった事で全体的な重量が軽くなりました。フロント側で変化するのでグリップバランスが多少後ろ側にずれた感じです。速度感に違和感はありませんが、個人的にはストレートの頭打ちを多少感じる気がします。こんなもんかな?

軽くなったからか足が動いていない感じになり、旋回中にタイヤショルダーがヨレるボフボフが良く聞こえる感じに。ヨレで変な挙動が出まくってます。('A`)足かたいね。という事でオイルの番手とバネの硬さを下げて対処。足を動かしてヨレを逃がす傾向に振ってみたら悪くないのでそのまま採用。

デフはスプール固定してましたが十番氏はギヤデフ。デフが機能している十番氏にコーナーで詰められるのですが、スプールの蹴り出しの良さでコーナー脱出で逃げ切って捕まらない感じに。やはり車が前に出るのはスプールのようです。ただ、デフの旋回力は素晴らしい。コース次第でしょうな。後半は十番氏もスプールになったので、それぞれの良し悪しを比較する事が出来ました。

リヤのグリップ感を好みに持ち込みたくて少し触っていなかった箇所を触ってみたところ、以外と丁度い加減が出せました。リヤ押しつけアンダーをこじり曲げようとしてリヤを振り回してしまうのではなく、旋回前半にすっとリヤ軽さが出て脱出の立ち上がり時にグリップが戻るイメージ。お蔭でスプールの割にはコーナーに丸さが出せている気がします。

2017MSMPAL3.jpg
L寸デミオでのMS対策はここまでとして、その後はチャレ東北想定で私はミニ2006で十番氏はミニクーペにボディーを変えての走行を。…あゝ、やはりミニはいい…。挙動激変軽やかに良く曲がる。デミオはドスコイ系なんだね…。('A`)

セットそのままでSHインナーのタイヤを試す。ヨレが少なくなるからか、ヨレが消えたとても素直な挙動が出て益々イージーに。近年になく自在に走るからビックリしました。これはいい。SHインナー使えるぞ。と思ったのですが、この後デミオに戻してみると全然違う。曲がらないし捲れ始めてしまいます。デミオなら従来のHインナーがよいらしい。2006との組み合わせで生きるのかも。

SHとHのコンビネーション(前後)を試していない為、この辺は掛川で詰めてみましょう。ミニはこんな塩梅で。

チャレGTはお盆のNRC仕様を持ち込みましたが、絶妙だったTA05のバランス感を目指したという十番仕様ライキリに歯が立たない。曲り待ちアンダー出しまくり。AMG GT3も機能しきれない。これはやはりNRCが大ハマリのピンポイントボディーなのかも。ここでBRZに変更。
ミニ同様に足が動いていない感じがあった為、少し柔らかめの傾向に振ってみたりしましたがそれでも足りない。センターステフナー外しやちょこちょこした変更を試してようやく程々に。大きな見直しが必要かな?と頭で妄想しているところです。試してみたい事もありますが、それは掛川に持ち込もうと思います。

そんな感じで。見かけた時には何とも思ってなくて、欲しくなった時には売れてしまっていて、モノがモノだけにもうご縁は無いだろうなと思っていたパーツを見つけてフガフガしてみたり。
2017MSMPAL4.jpg

勉強になったPALさんでのぶつかり稽古でございました。さて、MSに向け、内職と自分用のライキリの準備頑張りましょう…。
スポンサーサイト

2017/09/15 Fri. 09:30 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/938-61881768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △