スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

GW帰省 

連休後半帰省して猿ラジさせて頂きました。

2日火曜日、あおさんをペットホテルに預けて奥様の帰宅後出発。
あおさんGW前
ボクヲオイテイクノ…?

大丈夫。土曜日迎えに来るからね。あおさん、いい子してるんだよ。´ω`)ノ預かって頂いた病院の助手さんに、カワイイカワイイ言われてまんざらでもなさそうなあおさんとは週末までお別れです。

ってな感じで20時ちょい前に出発。圏央道ICが近くに出来てほんとにラク。流れはそれなりですが昼間みたいな車両の多さ。サクサクッと圏央道を走り抜けて東北道へ。翌日の3日に行われる工藤模型タミチャレは当初到着すら間に合わないし、到着後のレースは酷だろうと諦めていたのですが、ちょっと野心を出して行けるだけ行ってみる事に。晩御飯を食べずに出たので、羽生あたりで晩飯を…と思ったら混雑で入る気が起きない。(ノД`)佐野も似たような状況。ならば距離を稼ぐと那須高原まで。
 那須高原も混んでましたが、奥様の機転でフードコートの座席確保と、食券売り場の長蛇の列を見て、各々が好きなものを選びに行くよりまとめて注文だと、私が食べそうなものを前もって手配をしてくれたため、待ち時間も少なく食べる事が出来ました。ありがたや。食後に薬剤各種。眠気覚ましガム等仕入れて再出発。

ここからひたすら走って距離を稼いで、長い休憩時間を青森に近付いてから確保しようと頑張ります。GWだからか慣れていない車が多いのか気を遣う。坂道減速当たり前。右車線居座り当たり前。流れ悪い。クルコンが使い辛い…。トイレ休憩は申し出があるか自分が行きたくなるまではとらない為、普段寄っていく国見や菅生、長者原に前沢もぶっちぎってひたすら北進。が、途中の電光掲示板で事故による花巻~紫波間の通行止めを知り、慌ててナビ起動させて回避ルートを出してもらいます。情報通りに花巻から高速降ろされて一般道で紫波まで。真夜中だし、さして引っ掛かりもせずに紫波に到着して再度高速inします。ロスが少なくて良かった。岩手山で休憩入れて。固まった身体をほぐして再び出発。やはり足代過ぎたらもうガラガラっすなぁ。朝4時ちょい前に大鰐弘前到着。一旦降りて家の近所のGSで給油。ちょっと伸びが悪くて18キロ台。それでも満タン40ℓで止まる。給油口ギリまでタプらせて出発したので実際は42ℓくらい?かな。やはり無給油到達すばらしい。この時点で4時ちょい過ぎ。休憩場所として道の駅浪岡を目指します。
201705037号線1
ただいま岩木山。
201705037号線2
7号線藤崎に向かう桜並木はもう葉桜でございました。(ノД`)

道の駅浪岡で6時半頃まで仮眠。座る姿勢で寝れない人ですが流石に少しは寝たらしい。うん、休憩時間の為頑張ったもん。それでも目覚めたらうめき声しか出ませんでしたがね。ええ。アアァ…コイジャコイジャ…。それでも頭も少しはスッキリしたし、何とかレースも行けそうでした。ここから青森市へ移動。奥様は帰省を通り越して函館観光してくるから新青森に降ろせやというご命令だったので新青森駅へ。
20170503新青森駅
ちょっといじくってポスター風に。奥様とはここで解散。後に宿確保の連絡があり、3日と4日ラジ漬けが確定。奥様ありがとう。途中コンビニに寄りながら雲谷を目指します。

外様ナンバーが外様ナンバーを煽るなんか嫌な間に挟まれつつ山を上って工藤模型サーキットに。CHOさんと腹黒さんが居た。GWはなぜか遊びに来てくれる。しんきち氏と〇ちゃん。F野さんもいました。以外と遠征組が多い面子となってました。度が過ぎた遠征ですみません。|д゚)ぼちぼち準備開始。今回はチャレGTとミニとFFに参加して実績作り。

20170503工藤模型2
20170503工藤模型1

眠い。暑い。日焼け止め塗り忘れた。真っ赤になってのレースが始まります。

〇ミニ
Mフリークそのままを持ち込み。ちょっとリヤがルーズで動きはダル。リヤバネをマイカブルー黄色からブラック青に。ダルは多少改善されるもルーズさが消えない。('A`)オラはピロサスピン位置が苦手なんだろうか…。ピリッっとしないまま予選は5番手。決勝は一度ミスして後退した〇チャンのお蔭で1ポジアップしたものの、猛追されて抜き返されて終了。グリッド位置の5番手でゴール。上位陣とベストで0.4秒くらいの開きがある。M07コンセプト待ち故、今から根詰め直す気力が湧かない。

〇FF
帰省前メンテでフロントナックルを現行ナックルから旧ナックル(ステアロッド取り付け穴が2つあるナックル)にして、本来のFF03の組み合わせ(とはいってもCハブが新型6度なんで角度が違うが)にしてみた。スプリングカップ優勝者に倣ったのだが、正直自分には合わないというか馴染んで無かった気がする。多分、最初からコレならこういうものかと割り切って馴染めているとは思うが、アッカーマンが変わった影響で曲がるポイントのずれを感じまくる。昨年秋に遊びに行った時の方が良く走っていた。ボディーもゴルフからCRZになっているし、昨年仕様の方が合っているしよく走る気がしてきた。
路面グリップが高くてリヤトー2度では曲がらない。アップライトがOPのアルミで1度付いている為、ブラケット揃えても1度は付く。その1度でもまだリヤがどっしりしていたような感じ。曲がる感じがずれて、リヤグリップが高くて動かないのを振り回してフラつかせてしまう、前後バランスの崩れた状態で我慢の走り。しかも、予選1回目早々にストレートエンドのインに乗り上げて吹っ飛んだ際、センサーケーブルを切る駄目っぷり。ケーブル貸してくれたTナカ氏に感謝。ほぼノータイムな1回目だった為予選2回目は確実に走り切ってどうにかポジションアップ。ミニに続いて予選5番手。
 決勝はカウントダウンからのブザーが聞こえなくて、皆、変な走り出しでおかしなスタートに。勝手にやり直すかな?と待機したらそのまま進行が始まってしまい最後尾に。0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_そりゃないよ・・・。どうにかこうにか前をこじ開けて、グリッドまで順位を戻して終了。ミニに続いて締まらん内容。

〇チャレGT
初のモーター真ん中でいってみます。旋回力が切り始め側に集中して出口アンダー傾向に。これはこれで面白い。リヤグリップが強すぎて動きが悪く、助言もあってリヤトー減らし。後は軽くて不安定な時があるBRZではなくライキリをチョイスしてクセを薄めた感じに。
 予選1回目は暫定7位。上位陣が9周で10秒を切るタイムの時に15秒。2回目はタイムアップして11秒台に。昨年秋もそうだったんだが、I川氏とは大体2秒差なんだなぁ…('A`)そんな訳で5番手に上がってAメインに。決勝は車の調子が良くて、手負いのI川氏を突きまくって何とかこじ開けて前に。しかし、時間がかかり過ぎて3位が遥か前方に。程々に諦めてポジションキープして終了。もう1分動き出しが早ければCHOさんにやらしく絡める時間が出来たかもしれないけど、今の私には力不足でした。でも、唯一予選より前で終えたから良かった…のか?

そんな感じで工藤模型タミチャレ終了。もう眠いんだか日焼けが痛いんだかよくわからん状況でしたが楽しかったです。若旦那さ、ま、主さま、面倒ださま、ありがとうございました。また参加できる機会がありましたら宜しくお願いします。

ヘロヘロのまま道の駅浪岡まで戻って、蕎麦食って米粒入りジェラード食ってお腹満たしてから弘前のNRCサーキットへ。いつもの方々が走り込んでおられました。ITO氏にボディーの納品して、翌日は朝からの走り込み誘われて解散。帰宅したらもう死んだように動けなくなりました。日焼けが痛い…。そんな帰省猿ラジ1日目でございました。2日目は次回に。
スポンサーサイト

2017/05/08 Mon. 10:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/920-70120dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。