年末の帰省 

TwitterやFacebookでは触れていましたが、こちらは年末年始の忙殺で後回しになっていた正月ネタ。今年は年末に帰省し晦日前に東京に戻っていました。帰りの日、真っ直ぐ東京へ戻る予定が奥様の一声と予約ポチポチで仙台一泊に。この日の晩に茨城で大きな地震があって、宿泊先のホテルも上層階に居た為ぐわんぐわん揺れて怖かったっす。で、翌朝、早い時間から仙台に居るのだし、行ってみたかった所に行ってみようという事になり、蔵王へ向かいます。

キツネ村入り口

向かった先がこちら、仙台蔵王きつね村でございます。エキノコックス対策されたきつねの飼育に成功しているところだそうで、キツネを身近に感じながら施設内を散策できる施設でございます。山の上なんで寒かった~。('A`)防寒はしていましたが、帽子も欲しくなりました。頭キンキンに冷えました。

zakki0101-1.jpg
お出迎えののりちゃん。何匹か有料ですが抱っこ体験も出来るので抱っこしてみました。この時期のキツネは冬毛でフワッフワで、抱き心地最高でした。
zakki0101-6.jpg
カワイイよホッキョクギツネさん。
zakki0101-18.jpg
zakki0101-35.jpg
zakki0101-40.jpg
zakki0101-45.jpg
zakki0101-49.jpg
zakki0101-54.jpg
zakki0101-56.jpg
フワッフワももっこもこがそこいらにわらわらしています。決してフレンドリーではないので、キツネのたまり場を歩きながら横切る感じです。見た目犬っぽいですが、鳴き声がミャーミャーなのでやっぱり違うんもんだなと思いましたね~。
zakki0101-64.jpg
お社と鳥居もあります。似合い過ぎます。
zakki0101-66.jpg
モフモフを味わいたいなら、寒い時期です。幸いな事に雪が無くて行き来は楽でしたが、積雪があると油断できない山道なので、うっかり夏タイヤで近付かない方がよいでしょう。でも、雪の中のキツネもいいだろうなぁ。

そんな感じでしたが、夫婦で一番見ていたのは、暖かい休憩所の中で飼われていたモルモット親子だったり。(:3」 ∠ )_ああ、かわいい。赤ちゃんモルはちっちゃいだけで姿がもう普通のモルなんですよ。はぁかわいい。

2017帰省その1
帰省した弘前は来た日には雪が殆どありませんでしたが、帰る日になってから雪が積もる。
2017帰省その2
ジェイドさんで雪路面も体験できました。B社のスタッドレスばかり履き続けていましたがY社にしまして、感触はどんなもんかと思った次第。岩木山環状道路でぶっ飛ばしてみましたが、圧雪も凍結も普通でした。FFは久し振りでしたが、ちょっとケツ軽く感じまして、それが不安と言えば不安でしたが、トランクに米30kg詰んだらぴしっと安定。ウェイト優秀でございます。

これは帰りに石川の某温泉駐車場にて撮影したもの。青空だったらなぁ…。いやしかし、車で手軽にうろつける範囲内に安く入れる温泉が沢山あるっていい事です。

ラジコンのネタはあるのですが、今は内職の準備の準備的な事をしたいので、もうちょっと落ち着いてからにしやす。

スポンサーサイト

2017/01/23 Mon. 12:30 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/905-e47928c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △