2016タミチャレクライマックス。その2 

1日目予選1回目。

組み合わせが貼り出されまして確認。若い番号のゼッケンが割り当てられていました。タミグラやタミチャレでは1回目に前列スタートで後がない感ありありで、名字のせいか大体若いゼッケンを割り当てられる為、よく難儀します。が、今回は別比較的前が開けている事でペース維持がし易くなると考えました。

走り始めはソロソロだったり、変なライン取ったりして不安定でしたが、徐々にペースを取り戻して順調に周回。電光掲示板に踏みとどまるペースで後半へ。そこからがタイヤ糸くずとの戦いですが、事前の確認で崩れにくくなっている自信はあったのでそのまま踏み続けていると順位が上がってきましたが、目標はヒート上位というよりは12周入るかどうかのところ。現状のコンディションで12周に入るとかなり有利になります。これを成し遂げたかった…のですが、終了と同時にゴールのコール…('A`)電光掲示板見ると、1位とは0.1秒差の2位で終えていましたが、11周3分1秒近いところ。2秒削れば余裕の12周で、2秒以上損した箇所に覚えがある、タイムは出たけど苦い予選となりました。

見ていたお殿様とTナカさんにもビシビシ指導を食らう。握り過ぎアンダーもあればラインも甘いし不可解な箇所もある。自ら糸くず拾いに行くようなラインもあり、ロスが多いと言われました。
2016クライマックス2予選1回目結果
結果が貼り出されました。ケツ毛チリッチリのポジションですよ…('A`)12周出来ていればTOP10入りが出来ていただけに勿体無かった。
 今回の予選方式はあまり経験が無い方式。1回目の総合順位でポイントがまず振り分けられます。同様に明日の予選2回目を行いポイントを振り分けます。私の場合、今回総合14位だったので14位に入るポイントを貰いますが、明日の予選2回目に総合14位以上になればその順位のポイントが。14位以下になれば、1回目の14位のポイントが適用されて、ポイントの多さで順位が決まる方式となっていました。当然、同ポイントで並ぶ事もありますが、並んだ場合は周回タイムの優劣で。そこまで同じ場合はベストラップの優劣で順位が上下します。

今回、11周ながらこの位置につけた事で助けられました。この結果をもとに明日の予選が組み分けし直されます。私はこのクラスの最終ヒートの最後尾スタートか、一つ前のヒートの先発スタートかの微妙な位置。組み分け後の明日の予選組み合わせを見たら一つ前の先発組に。これで明日も気が楽だ。また安心要素が増えました。

M澤さん
ビックリしたのがクライマックスA参加のM澤氏。練習からしれ~っと速い。さすがスポマでYTB詰めたりしながらスキルを重ねた盤石さ。予選でのその速さは光りました。序盤からワーチャンタイトルホルダーの有名人な彼と超接近戦を始め、徐々にタイムを詰めていくではありませんか。そして逆転までしてしまいます。電光掲示板でポジションが入れ替わった時は鳥肌立ちました。正直、車も走りも当日のTOP5と言っても過言ではない位でした。
逆転してさあこれからという時にメカトラブルが出てしまい一気に不調に。惜しかった…('A`)でも、あのインパクトはなかなかでした。
はなえもん
車は走るんですよ・・・人間が…人間がというはなゑもん。

うん知ってた。

初日はマイナートラブルに翻弄されて色々大変そう。頑張れ。元先輩としては耳元でプレッシャーを囁いたり、軽い嫌がらせをしてあげる事しか出来なかったよ…。
新バナナウイング
報復でこんな事してきたので元気な模様。明日の嫌がらせにもチカラが入りますね。´ω`)ノ

お殿様の出番になり走りを見る。練習走行から大手術で変えた点も機能して、走る度に速くなっている気はしたものの、ノーミスに近いながら周囲のペースに合わせるのが精一杯な感じ。この時点で路面はかなり仕上がり、ライキリ無双が始まってきたようでした。そんな中でGT-Rで奮戦してこのポジションは大したもんだと思いますが、伸びしろが無い頭打ち。

そりゃ表情も曇ります。どうしたものか。

そんな感じで各々課題を抱えながら1日目は終了。オラとTナカさんと十番氏は懇親会に。懇親会の後にお殿様と合流して居酒屋2次会。ここで会場で言われた詰めの甘さを再度指摘される。ここで悪癖である握り過ぎ突っ込み過ぎの指摘を受ける中で、自分なりの対策と、他人が考える対策の仕方のアプローチが違う事を教わる。
私とて握り過ぎの自覚もあり、矯正すべく頑張っていますが追い付いていないところがあります。その先走りをプロポで上手く抑えていければ、もうちょっと綺麗に走れると思っていました。その為私が触っていたのがスロットルカーブの変更。マイナス方向のカーブにする事で初期が抑えられて握り過ぎ対策になると思っていたのですが、そこじゃなくてスピードじゃない?と言われたのです。サーボスピードを落すように、スロットルスピードを落とす方が欲しい感じを得られるのではないかといわれました。
そこに考えが至っていなかったので目からウロコ。明日の練習走行で試すべく項目が決まりました。

大事を取って日付変わるちょい手前に解散。宿に戻って就寝。耳が気持ち悪い。もともと塞がっていたのに酒飲んで血管拡張したのかミッチミチ感が凄い。ボーボーしてます。が、疲れが勝って翌朝まで睡眠をしっかり取る事が出来ました。


翌朝。Tナカさん乗せてグランシップへ。会場と共に入場。・・・車検の列がもう凄い事に。(ノД`)仕方ないか。とりあえず準備して列に並び、車検を受けて今日使うタイヤを受け取りピットに戻って朝練の準備を始めます。もう少しの安定感を求めて、ステアリングナックルのスペーサー量を1mm減らしバンプアウト方向にバンプステアを変更。プロポのスロットルスピードを100から80にして、スロットルカーブをマイナスからゼロのリニアに。これで行く事にします。

向かいに座るお殿様は昨晩から散々こんな悪魔にずーっとささやかれ続けていました。
悪い人
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \…ライキリあるよ~。オラ、ビビリで変えたくないから今日も使わないよ~。ライキリあるよ~。イ~ヒッヒッヒ…。

結果。

悪魔に魂を売り渡したでござる

そこには、悪魔に魂を売り渡した男の姿が…( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \堕ちよったぞ…。つかうがよい。つかうがよい。

練習走行時間帯になっていますが、あまり誰も走りに来ません。アレ?昨日の朝とは違って、予選終えて路面出来上がった状態だから走るんじゃないの?と思いながら準備を得てお立ち台に。私とマエズミさんとあと1台居たかな?そんな空いたコースで走れるなんてチャンスじゃないですか。じっくりコース堪能しつつ変更した点の確認をしました。

スロットルの変更は言われた通りで、動き過ぎない感じが出て扱いやすくなりました。今まではカーブなりにふけ上がる箇所でぐっとふけ上がり過ぎてしまっていたようなどっかんターボっぽさがあったのですが、ゆっくりリニアに立ち上がるのでカーブに合わせやすくなりました。バンプステアの変更は後半に小難しくなる感じがもうちょっと減った位。見ていたお殿様よりアベレージが揃った良い感じという話を聞き一安心です。

ライキリに変えたお殿様も練習走行に・・・を、戻ってきた。


…( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン ざけんなこの反則ボディー!!

ってな勢いでベタ褒め。ズルいわーズルいわーコレ。・・・ズルいわー。ボディー変えただけで全体のパラメーターがグンと上がったみたいになったわコンチクショウだそうです。

ダークサイドお殿様

こうなってくると欲求も増すってもんで、もう少し抑えのあるウイングが欲しい…ブツブツ…

( ´・ω・`)…

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \…ばーつーストレート。サイドスプリッター残しカットウイングあるよ~。使う~?あるよ~。ヒーッヒッヒッヒ。

ヨコスカ( ´∀`)人(´∀` )ヨコセヤ

という訳で予選2回目に向けての準備が完了。2日目が始まります。

続きは次回に。

スポンサーサイト

2016/12/08 Thu. 10:24 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://yaneurasan.blog72.fc2.com/tb.php/895-ce15c8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △