スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

シルバーウィーク東北行脚。帰宅編  

zakki0925-3.jpg
ツガリッシュブレイクファスト。…前日気を使って飲酒せずに寝たのに、翌朝は通常の偏頭痛の痛さで目覚める。('A`)ここで常備頭痛薬を飲みきる。もう1回位投薬しないと収まらんな、この痛み方は・・・('A`)と、しんどいながらも起床。月曜は高校の同級生のところに。母子で車関係で御厄介になっており、母親はオイル交換。オラはタイヤのローテーションすべく彼の工場へ車持ち込み。彼が母親の車を乗っていき、私は付いていくのですが、途中寄り道してドラッグストアに行って頭痛薬購入。間隔空いたので第二弾投薬。

先に工場についていた彼はさくさくとオイル交換を行っていて、ほどなく完了。車入れ替えしてオラのジェイドさんのタイヤローテーション。半年待たずに15,000キロを超えたもののローテーションしてなかったもので…。青森に居た頃は半年おきのタイヤ交換。年10,000キロペースですから、大体5,000キロごとにローテーション出来ていたのですが、買い替えした際に冬タイヤを買っていないのでローテーションの機会が…('A`)ま、八王子も年5日くらいは雪道でドキッとしそうなこともあるから、頃合いを見て用意せねば。

道具が揃っている工場で行う作業は、単独で車載工具使いながらちまちま交換するよりも早く作業が進み、あっという間にローテーション完了。てきぱき作業してくれてありがたい事です。
zakki0925-2.jpg
zakki0925-1.jpg
彼の工場から見える、頃合いな栗と、抜けた津軽平野の青空。やはり解放感があっていいですなぁ。一眼持って行って、撮った写真がこれくらいとか…('A`)

その後また2台連なって実家に戻り母親の車を返却。そのままオラの車で昼飯食いに出かけました。試乗という事で彼に運転してもらいました。助手席の眺め新鮮だねぇ。
zakki0925-4.jpg
3年前、弘前から八王子に転居する前、退職して自室の溜まった私物を片付けする日々の中で、彼と食べに行った7号線藤崎にあったお店が場所を変えて新装開店していたそうで。以前と同じくつけ麺食べましたが、相変わらず旨かったです。食道楽するならこっちは恵まれているなぁとしみじみ。

その後、センシング体験してみようという事で、大鰐弘前から浪岡まで高速乗ってもらいました。オートクルーズや、レーン逸脱時のステアリング干渉なんぞ味わってもらいました。面白がってくれたので何よりでした。そのまま7号線通って実家まで戻ってもらい、そこで解散。今回もお世話になりました。

その後八王子に戻る準備に。お土産乗せて近くのスーパーに行き地元食材買い込み。その後近くのGSで給油。そのまま岩木川河川敷を走り悪戸方面へ。
zakki0925-5.jpg
さよなら岩木山。また今度。で、お盆に食べられなかったチリンチリンアイス買って、いざ八王子へ。
zakki0925-6.jpg
さっぱり。うまし。しみわたるねぇ。

帰りの道中はいつも通りで。菅生で夕食と仮眠。あなご重うまし。那須高原で休憩なんぞいれながらえっちらおっちら。8時間とちょっとであきる野到着。日付は変わりましたが、1時前に帰宅できました。移動は大変ながら、沢山の方々に構って頂き、とても楽しく過ごせた数日でした。皆様ありがとうございます。

さて、予備予選は通過した来週末のMSに向けて準備だな…('A`)これが終わればしばらくレース参加は無い期間に入ります。
スポンサーサイト

2016/09/25 Sun. 16:39 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

シルバーウィーク東北行脚。工藤模型タミチャレ編 

日曜早朝。昨日よりもちょっと早起き。目が( 3 ω 3)な状態&昨晩の美味しいヴァイツェンがずーっとアイアンクローを解いてくれない悪酔い偏頭痛でもうガタガタ。頭痛薬飲み切りそう。どーにかチェックアウトして車に乗り込み、雲谷までのナビルートを入力。ナビは何処へ案内するかな?と思ったら、滝沢ICまで下道。以降東北道~青森中央のルートを指していました。駐車場から車を出して数分。

…腹が痛い…グッギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ
▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂お腹動き出すのおせえぇぇえよ。はうあ、ンフンフン。・・・おっほぅ…

どーにかこーにか滝沢ICより東北道へ。ギュンギュンで岩手山SAへ。解き放たれるまでは地獄のデスロードですよ。デスのヘルロードですよ。脂汗ダラッダラでした。

解き放たれてからは普段通りの紳士に戻り、飲み物買いつつ再び本戦に合流しようとしたところに、恐らく金ケ崎あたりからであろう、後方よりぎゅいーんと加速して走り去っていく行く関東圏ナンバーの白いガオンガオンが。ミツケタ。( ゚ ρ ゚ )フヒヒ…と、追従しようかと思いましたが、ペース速いしこっちはアイアンクローがまだ解けない満身創痍。オートクルーズで速度設定して車任せでぬらぬら北上する事に。私がスルーした花輪PAで駐車中の後姿が見えたので、そこで先行することとなりましたが、大鰐弘前辺りで追い付かれ、以降はランデブーで青森中央まで。降りてからコンビニで食材買い込んで雲谷へ向かいます。

今年はGWに中途半端な平日があった為、前半戦後半戦共に参加出来ませんでした。走行は今年初めてですよ。勝手知ったるサーキットなのでセット等は悩みませんが、走った事の無いレイアウトに対応できるかどうかがキーでした。

ミニは昨日のグラ仕様のまま。FFは御所湖タミチャレ仕様のまま。チャレGTのTA07のみお盆のNRCセットから少々の変更を加えました。それぞれ練習で走った感じは悪くない。後は地元勢やお殿様と走って立ち位置を判断するしかない感じでした。
0918工藤模型-1
ドラミも終わってレース開始です。
0918工藤模型-2
リゾートラジコンと言いながら、しっかり傷跡を残していくのは忘れない、怪しい人が…('A`)

ミニは3台のみで、実質お殿様との一騎打ちではありましたが、予選で先行され、決勝はモーターのズレが起きて駆動系が一気に重くなり、速度が出せないままグダグダで2位キープしてのゴールとなりました。結果写真無しです。

FFは地元勢にトータルタイムで予選先行されたものの、ファステストは獲れる速さ。人間次第でしょう。
0918工藤模型-3
序盤若旦那と絡んでしまい、結果先行してしまったのですが、頃合いを見てもう一度ポジションを入れ替えて仕切り直し。その間にTOPに逃げられてしまいましたが、若旦那との一騎打ちを制して2位に上がりそのままゴール。絡まず三つ巴ならチャンスあったかなぁ…。('A`)

チャレGT予選は1回目と2回目のタイム差が殆ど無い状態。路面コンディションでタイムが若干左右されたくらいのものです。変更もいい方向で作用したみたいですし、元々路面グリップが高めの雲谷ですから、苦しむ事少なく予選3位で決勝に。お殿様はレンタルしたNSX軽量がばっちりハマったようで、2回目で一気にタイムを縮める。ぐぬぬ…('A`)

決勝は序盤にGMN氏より猛追を受けるものの何とか耐えて3位をキープし、徐々に前のI川選手に追い付くのですがイン閉められるし隙も無し。攻め切れないまま終わって3位ゴールとなりましたが、あんな長時間を接近チクチクでバトルし切ったのは楽しかったです。
0918工藤模型-4

いい感じに20秒台連発出来たけどまだ色々足らないのだなぁ。('A`)頑張らねば。お殿様にTA07試乗してもらったら、
この車は20秒7台が出なきゃダメ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
ってやられてるし。

…まぁ、お買い上げするのかな?ウフフ(:3」 ∠ )_

少し皆様とだべってから撤収準備を。お殿様ご一行は一足お先に鉄分接取の為下山。

湧水健在
八甲田の湧き水も健在でした。楽しかった。これで参加実績は出来まして、地元から参加の方が居ない場合は代表権が来る模様。いつも外様なのにすみません。お店の看板背負っている割にはショボくてすみません。でも、参加出来たら頑張らせて頂きやす。( ´・ω・`)

撤収準備を済ませ、常連さんよりお先に下山。今年も構って頂きありがとうございます。来年は早ければGWにでもお邪魔出来ればと考えております。その時は宜しくお願い致します。

空港側を使って真っ直ぐ弘前に。まだ居るかな?とNRCのコースを覗きに言ったらいつもの面子が片付け中。こちらとお店で少しダベらせてもらいました。その後お殿様ご一行と合流し夕食を。そのまま朝の出発地点へ戻るとの事なのでお見送りして解散。

日曜は実家に厄介になりました。前日の飲み過ぎによる二日酔い頭痛に懲りて、呑まずに風呂入って寝たんですがね…。続きは次回に。

2016/09/23 Fri. 14:50 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

シルバーウィーク東北行脚。タミグラ岩手大会1日目。その2 

では内容なんぞ。

4WDバギーは2連ジャンプとその後の処理が上手くいかずグダグダ。2回目の後半にようやく感触がつかめてきましたがもう遅い。_ノフ○
0917グラ岩手バギー予選暫定
予選結果を撮り忘れましたが、更に順位下げて18番手で終了…。リアルガチBメイン。Bでも残って良かったよ…。

決勝は後方より追い上げる…というか、ARAさん他皆様速いので邪魔にならないようにという低い志でニョロニョロ走る。が、前方で激しいドンガラガッシャンがあったようで、避けて通っていたら3位くらいになっていました。TOPはMS氏でぶっちぎってしまい、私は2位のみっど氏とのバトルに。途中えむ2氏にも接近されたりする。抜く・抜かないというレベルではなく、走行キープが精一杯でいたのですが、運よく先行して、張り付かれながらも何とか2位キープでゴール。MS氏は賞典外の為1位扱いになって材木ゲットとなりました。

0917グラ岩手バギー決勝
何か頂いたのは今年初めてじゃなかろうかと・・・('A`)しかし、下手糞に磨きがかかった気がする。上手くなりたい…。

ミニ。予選1回目はタイヤそのままでリヤバネをXVハードからソフトにしてすっこ抜けが起きるか気にしながら走行。ヒートトップながらタイムはいまいち。やはりすっこ抜ける。リヤタイヤをハードインナーSグリに変更し、バネは戻して2回目へ。タイムアップはならずとも、扱いやすくはなった模様。
0917グラ岩手M予選暫定
1回目暫定でこの位置。10周必須だが…更新無しという事で。
0917グラ岩手M予選
14番手まで落ちる。ミニもリアルガチBメインでした。ツ-ストライクで後がない。('A`)しかし今回のミニ。毎ヒートギヤボックス内に砂が侵入してギヤロックを起こしてまして、ヒート終了後にモナカを割る事2回。急に砂が入り込むようになったなぁ。('A`)侵入経路はグリス塗って対策していて、今迄はそれで大丈夫だったのに今回は噛みまくり。フレーム怪しいのかも。新調する頃合いなのかなぁ。モーターがズレる頻度とずれ方も酷いからなぁ。

決勝は序盤の混乱に乗じて一瞬上に上がったもののズルリと下がり、グッチーさんどつく不手際。すみません…('A`)結構順位下げたもののジワジワ挽回して、視野ギリギリにお殿様とグッチー氏の争いが入ってきたかな?といったところでタイムアップ。
0917グラ岩手M決勝
予選より1ポジアップ。要らないミスで前との差を詰め切れなかったのが悔やまれます。ただ、締めこんで重くしたデフながら、変な癖があまり出てこないようになったWカルダンは効果的でした。重デフ+ちょっと膨れるSHインナータイヤで、ちょっと直線番長気味になれたのも分かった。足回り合わせ込んで、走れるようにしないといけませんねぇ。( ´・ω・`)

GT5は予選1回目前列スタートとなった為新品タイヤ投入。なのでペースはそこそこ。
0917グラ岩手GT5予選暫定
10秒切らないと厳しいかな…。でも、新品使ってこれなんで伸びしろが。('A`)もうちょっと接地感が欲しいんだ。

…前後ステフナーの両サイドのネジを抜く。迎えた予選2回目。接地感は増したものの、後列から前に出る為の展開を築く事が出来ないまま終了。
0917グラ岩手GT5予選
下げた下げた・・・。Aメインに残るには2秒遅かったですね。('A`)これで三球三振でアウトでございますよ…。宮城、東京と展開良過ぎたようなもんですから、本来の位置を思い知らされた気がします。調子こいてはいけませんね。突貫組み立てながらTb04は良く走っていると思います。すべては人間側がヘタれた故の成績です。申し訳なかったなぁ。

決勝は予選2回目のステフナービス抜いた仕様そのままで。やっぱりミスで皆様にご迷惑かけつつ順位を下げ、そこから何とか這い上がる展開。終盤、TOP走行中のARAさんが視界に入り込むようになり戦慄。ラップダウンだけは何とか…と、頑張ったらギリされないところで終了。なんやかんやでグリッドキープで終了でした。
0917グラ岩手GT5決勝
何やかんやで最近はグリッドキープか少し上げて終えるレースが多い。それだけがプラス評価です。…評価させて。そのくらいしないと折れた心が元に戻れないの…('A`)

そんな感じで。今年のグラに関しては終了です。去年参加した静岡最終戦のように掛川が残っていますが、今年は不参加。ポイントも最後に加点する事が出来ませんでしたので二桁止まり。マスターチャンスも無いでしょう。
GT5で好調。最後は逆転で代表権を獲得したしんきち氏のお手伝いでワーチャン会場を徘徊する事にはなりそうですが、どうなるかな…。('A`)

レース終了後に少しぱらついていた雨が本降りとなりましたが、残る表彰式などは屋根のあるところで行い1日目が終了しました。
皆様お疲れ様でした。2日目参加の方々は明日も頑張って下さい。ってな感じで解散。盛岡市内の宿に戻ります。途中給油したセルフスタンドはnanako決済が出来て驚く。初めてみました。便利なもんだ。

宿に戻って体洗ってスッキリしたところで、夜の部に向けて軽く腹ごしらえしてから会場へ。今回も楽しい宴でございました。いつも構って下さる皆様に感謝です。ありがたや。m( _  _  )m

そんな感じでタミグラ岩手は終了。翌日は青森市の雲谷にある、工藤模型サーキットで行われるタミチャレに参加してきましたので、次回はその内容なんぞ。


2016/09/22 Thu. 12:05 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

シルバーウィーク東北行脚。タミグラ岩手大会1日目。その1 

普段閑散としている当ブログのカウンターが、週末以降にょいんと増えるのが怖い…('A`)ヘタレの自虐日記始めさせて頂きます。

週末の連休、宣言通りに土曜はタミグラ岩手大会に。日曜日は青森市の工藤模型タミチャレに参加、連戦してきました。出発は金曜お昼頃から。月イチで北東北来てるので目新しさがない。('A`)那須高原でお昼ご飯。以降ぬらぬらと歩を進めて予定時刻位には盛岡市の定宿に到着。お昼のちゃんぽんが結構腹持ちがよいらしく、夜はコンビニパスタサラダで。

…今回はちゃんと耳栓装着して就寝。それでも出発前のカツカツや遠征疲れか翌朝はなかなかしんどい目覚めでした。

今年の会場のアピオは滝沢ICを出てすぐのところ。既に駐車場への移動が始まっていました。コンビニ寄ってくるの忘れた。腹減った・・・('A`)今回はしんきち氏やモリヒロ氏、GMNさんに〇ちゃんとお殿様という多彩な人らが集まるカオスなピットとりました。会場は吹き抜けながら屋根のあるスペースにピットを設置する事が出来、とても快適に過ごす事が出来ました。発電機もOKでしたな。後に軽食コーナーも出来て、腹を満たす事も出来ました。いいところだと思います。

0917グラ岩手コース
コースは屋根のあるスペースに囲まれた真ん中に設置。少しギャップがあり、往来が少ないなりにグリーンな感じの、グリップ感は薄目なアスファルトという印象でした。グリップ感なら御所湖の方があったかも?個人的にはヒルサイドアウトレット路面寄りだった気がしなくもないかも。レイアウトは難しい訳でもないのですが、写真手前のコーンの辺りに少し大きめのギャップがあり、車が跳ねてクリップに着き損なう事がしばしばありました。

練習走行が始まります。まずはミニから。Wカルダン装着に伴い、03ボールデフより重くした05デフ(Raスチールハウジング仕様)とSHインナーSグリ新品を投入。オイルの番手を若干上げ、引かずに組んだダンパーで、走りを見ていた方から指摘を受けていた「ものすごいロール」が収まるかを確認しつつ走行開始。SHで膨れたのか直線が良く伸びるものの、リヤのすっこ抜けが結構出ます。それ以外は概ね高評価。デフ固めてこれで済むって事は、Wカルダンもしっかり仕事しているのだと思います。
 すっこ抜け対策を悩む。リヤをハードインナーSグリにしてグリップ確保で対応するか、リヤバネを柔らかくして対応するか…。
予選1回目は後者で行ってみる事に。これで収まればそれでいい。収まらない場合は引き出しとしてあるタイヤ交換で2回目に挑めばいいかな?と、いったところ。

GT5のTB04は思いの外良く走る。ミニの感じからしてもっと手こずると思ったのですが、中古GPAながらグリップ感も旋回性も悪くない。01ESCなので0-100ドッカン特性故に暴れてしまうところはあるものの、スロットルエキスポをマイナス方向に振ってやればもう少しマシになりそうな感じです。基本は宮城セットで、足回りをTA07の柔らか素材で組み上げたのですが、これが結構良い効果を生み出しているような気もします。少し粘り気が増したみたいで、宮城より楽な気がします。スタビレスも効いているかも。
 これでちょっと印象が変わる。シャフトドライブは駆動系を頑張って組むと加速や伸びできちんと反映してくれるので嫌いではないものの、TA07を使って見た事で、TB04は硬さゆえにタイヤと路面グリップへの依存傾向が強めなのだろうと再認識しました。TT02Sが速いってのは、この辺に寛容さを持っているからなのかな?なんて妄想も。
 だからと言ってTBをノーマル樹脂で組んでも欲しい感じが出ていたようには思えない。柔らかいのと粘るのは似て非なるものなのかもしれない。なんて思いながら、まだ色々出来るんじゃないかなんて見直しなんかもしてみた次第。使っていた頃は、そういう粘りをシャーシ側に求めず、足回りだけで稼ごうとしていたような気がします。ん~…('A`)

バギーはCタイヤに履き替えて、御所湖よりはマシな曲りに。エンジョイラジコンでひとつ。


そしてドラミが始まります。
0917グラ岩手コンデレ1
0917グラ岩手コンデレ2
モリヒロ氏のシンゴジBRZがコンデレ獲得!めでたやめでたや。お殿様の巨匠作NEWスイフトも時事ネタ織り込みつつしっかりコンデレ獲得です。流石でございますよ。
0917グラ岩手ドラミ1
0917グラ岩手ドラミ2
土曜日は代表権のかかったクラス目白押し。エンジョイカツカツ!!…オラは外様なのでエンジョイラディコンでいかせていただきやす。0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_もうね。眠くてお腹空いてて変な汗かくし体調ガタガタでしたよ。テンションだけでどーにかこーにかでした。

続きは次回に。

2016/09/21 Wed. 12:33 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

今週末は北東北レース巡業 

土曜日にタミグラ岩手大会、日曜日には工藤模型タミチャレに参加します。明日から移動開始でございます。両会場でご一緒する皆様、宜しくお願い致します。土曜日はGT5とミニ、4WDバギーの3カテ。日曜日はチャレGTとミニとFFで参加予定です。ちょーっと天気予報がよろしくないですが、何とか持ち直して欲しいところです。('A`)
今回は常軌を逸した武者震いのあの御方も参加します。楽しみ楽しみ。( ´・ω・`)

これで今年のとーほぐ遠征は終わりかなぁ・・・('A`)4月の静岡入り浸りに始まり、5月の帰省、6月グラ宮城、8月の帰省とチャレ東北、そして今回。この調子で遠距離走行しまくると年2万キロ越えペースで車を走らせることに。前職がルートセールスでしたが、自家用なのに大して変わらんペースでございますよ・・・。

10月掛川MSは参加未定ですが一応参加予定の為、今年もトラウトガーデンに行きそびれてしまう事になりそう。ぐぬぬ。

自分の準備もしつつ、しんきち氏よりチャレ東北会場でお預かりと依頼を受けたボディー作成。
しんきちNSX0915-2
しんきちNSX0915-3
しんきちNSX0915-1
そのままグラ岩手で使う予定で依頼されたNSX-GT軽量。氏から指定されるチェリーレッドベースでいつものライン入れたものになります。会場でそのまま使えるようにカットも頼まれたので、カットとちょっとしたステッカーチューンなんぞも。

しんきちミニ0915-1
しんきちミニ0915-2
まだタミチャレは使用可能の為、未だに愛されているミニ2006軽量。今はよく売られています。一時期の入手困難さはなんだったんだろう…('A`)こちらもNSXと同じです。あばばしながら塗ってましたが、間に合ってよかったっすよ。




そんな感じで週末を楽しみにしています。…月曜帰るまでに、弘前でニボシ分とか…チリンチリン分とか…ほうのはいとか…欲望赴くままに色々暗躍しておこうと思います。

2016/09/15 Thu. 11:24 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミグラ岩手に向けて 

201609110137415a2.jpeg

TA07になってから出番が無くなっていたTB04。タミグラ岩手のGT5クラス参加を持って退役させることにしました。

タミグラ岩手土曜日参加→日曜日は工藤模型タミチャレという連戦の為、色々と仕様の変わるGT5とタミチャレを07で兼任するのは大変と考えて、今回のレースで出番が無い211からメカを外しTB04に移し替えて動くようにしました。TB04はTA07のノーマル足とダンパーで組んであります。セットはタミグラ宮城に準じたものですので、そこそこ走るとは思います。ESCが01でドッカンなのが怖いですが、事前に少し調整はしたいところ…。ワンウェイがあるので選択肢のある強みを活かせたらよいかな?と。

廃材利用してバッテルーホルダー兼トラポンホルダーなんぞ。モーター側のバッテリー抑えもピン固定ではなくネジ式に改めてあります。最後のレース頑張らせたいですねぇ。


TA07は組んだ時からちょっとおかしなところがありました。TB04に乗せていた03ESCは配線を変えてFF03に乗せ、TA07には新規購入したものを乗せていました。すっきりとした搭載を目論んだり、スイッチへのやらかし等があり、レシーバー接続コードやスイッチコードを短くしていたのですが、たまにレシーバーへの電源供給が途絶えてエラーアラートが鳴って動かない事がありました。

レシーバーの根元を触ると収まり、以降なりを潜めた事もあって、たまたま差し込みがまずかっただけなんだろうと楽観視していたのですが、先日のチャレ東北でもレシーバーへの電源供給が途絶え、走っている最中に入力を受け付けなくなって止まるような事が多発してしまいました。これはセンサーケーブル不具合も併発していたのですが、最初はこのレシーバーでの接触不良が原因と考えていました。レシーバーへの接続コードは短くした上に収縮チューブで覆って黒くするオシャレ加工をしていたのですが、それで柔軟性をなくしていた側面もありました。ロアデッキが良く動く07なので、もしかしたら捻じれている時にコードに柔軟性が無い為に接続根元側が動いて接触不良を呼び込んでいるのかも?なんて考え、会場で収縮チューブをはぎ取り柔軟性も戻しつつレシバーの接続根元をグニグニするとそれでも途切れる時があります。

それに対してはレシーバー側のピンをわざと少し煽って接触部分を作ってみたり、途切れない状態をテープで固定しておくことで対処しました。後にセンサーケーブルの不具合も見つかり対処した事で、以降メカトラブルに悩まされる事無く走る事が出来ました。

そのままにしておく訳にもいかないと思っていましたが、具体的な対処法が思いつかず数日。やれる事はやってみるかという事で、レシーバー接続コネクタを新しく付け直しました。あの細いコネクタは専用圧着プライヤーが無いと簡単に取れてしまいます。私はそのプライヤーを持っていない為、出来るところまではラジペンでぎゅっと握って仮止めの後、さっとハンダ流して確実に固定するようにしています。これは外したコネクターでも同様に行っていた為、コネクタからコードが外れての接触不良は起きないと考えていました。なので、接触不良がどうしても解せない…。レシーバー側の問題か?と疑いもしました。
 が、付け直したコネクタにしてわざとグニグニと動かしたりして、付け替え前のコネクタ同様の症状が出ないかチェックしてみたところ、結構動かしても問題なくつながったまま。これなら大丈夫そう。しかし解せない。あのコネクタだって新品を使ったのに…('A`)コネクタそのものがハズレ個体だったんだろうという事にしました。

TB04にメカを載せ換えし、TA07はこうして接続を改めました。FF03は皆にスピードが遅いと言われていた。それならば一旦設定をリセットして各ESCのハイポイントやニュートラル等の基本設定をやり直そうと考え、各車の基本調整を。TB04とFF03は問題なく終了したものの、TA07だけ何かおかしい。ニュートラルとハイポイントは認識しても、ブレーキが認識できないまま調整が出来ないのです。何度試しても駄目。リバース設定に左右されるのか?と変えてみても駄目。

ひたすらESC側の不具合を疑りながら何度も調整しようとしましたが上手くいきません。悩んでしまいましたが、プロポのバー表示にたまたま目が行った際、スロットル側にはバーが伸びていくのに、ブレーキ側はどんなに動かしてもバーが反応していないではありませんか…('A`)なぜ、なぜこんな事に?プロポ壊れた??と、ぱにくってしまいましたが、モデル変更するとブレーキ側の反応が表示される。07のモデルメモリーのみこれが起きているのか?とさらにパニック。

咄嗟にモデルリセットで対処したところブレーキ側の反応が戻り、セットアップが無事に終わりました。なんでこんな事に?と思いながら、各設定項目を開いてみたのですが、スロットルモードという項目に、ブレーキ側の入力を受け付けない設定がありました。もしかしたらこの項目が変更されていて、スロットル50:ブレーキ50のポジションがスロットル:100になり、ブレーキ側が反応しなかったんだろうかとおもいました。

が、この項目、こんな事が起きるまでは開いたことが無いのですよ…('A`)なんだったんだろう…?解せぬ。ブラインドで何かを操作した際に、偶然触ってしまったんだろうか?でも、チャレ東北ではバック出来ていたし、この大会以降~家でのメンテの間でおかしくなっているんだよなぁ。…ほんとに解せない。

そんな不安を抱え打つつ、時間が出来たら少し走ってトリム調整と舵角調整位はしたいところ。終えたら内職頑張ります。そんなレース1週間前でございます。

2016/09/11 Sun. 02:38 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

そ~ら~に~蒼いりゅう~せ~い~… 

この年になってレイズナーを見る。TVシリーズは流石に無理で、キッズステーションのサンライズ列伝でですが・・・

そんな訳でV-MAXです。レディ!

duovmax1.jpg
青光りして飛び回る機能は無い模様。

不手際で駄目にしてしまったアドバンテージDUO。買い替えや機種変更の予定が全くなかっただけにショックが大きく凹みっぱなしでございました。この前のチャレ東北も充電器1台体制だったのでしんどかった。実は1600SP用に持ち込んだKOバドバンスがどうにも挙動が怪しく、充電されていない感じがありまして。○| ̄|_充電中にバッテリーコネクタ抜くとエラーが出るのですが、抜いてもエラーが出ず、充電カウントが進む状態。駄目かもわからん…。

リチウム用を新たに物色しましたが、各機種良い点と不満点があり、妥協点を探った結果、アドバンテージがやっぱり好きという事になりまして、久々の海外通販となりました。盆明け1ドル100円のところで頃合いかと思い、初利用のお店だったのでアカウント作成。ちょちょいとカートにぶち込んで決済。チャレ東北移動日前日に税関からお手紙。インボイスという中身のお知らせが付いていないので課税対象品か分からんから、中身証明するものを見せろとの事。ショップのマイページを印刷して郵送すればいいのか確認とるべく電話したら、対象ページをキャプチャしたものを添付してメール送ればいいよと言われた為そのように。

御所湖でデロンデロンになっていた日曜日、奥様のちょっとした外出中に配達があったらしく不在通知が。月曜お昼前に再配達してもらいます。本体+運賃+関税で諭吉さん3枚出してちょっとお釣りが出る位でした。受け取った箱の明細には一言TOYとしか記載が無い。( ´・ω・`)そりゃあねぇぇ・・・。

そんな訳でアドバンテージDUOはV-MAX仕様として生まれ変わりました。
duovmax2.jpg

悲しいかなまだ廃棄処分していない旧DUOとの比較。外観と寸法はそのままです。付属品も一緒。ハイボルテージ対応の証であるV-MAX化しかたどうか?の違いしかありません。しかも恩恵が殆ど無い使い方なので、特別ありがたい感じはしないV-MAXです。
V-MAX化にあたり、最近の中華韓国製のような万能性が追加されて欲しかった。せっかくの安定化内臓なんですから、他機種への分配プラグソケット追加するとか、USB電源ポート追加する等の変更がなされていたら言う事無しでしたねぇ。

外パネルは鮮やかな白からホンダのチャンピオンシップホワイトに近いベージュがかった白になりました。旧の鮮やか白のがいいなぁ。('A`)

duovmax3.jpg
新旧箱比較です。

これでLF2200は再びアドバンテージでの管理に戻れます。今度こそ気をつけねば…○| ̄|_

2016/09/05 Mon. 14:51 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミチャレ東北大会2日目。その2 

予選2回目が始まります。

4WDバギー。お、遅いけどセコく走って1周差くらいで何とか・・・。ってなところです。
チャレ岩手2日目4WD予選結果
立ち位置的には昨日の2WDと変わらぬ。そんな序列でございますよ…。

FF。セット変更なし。1回目がそこそこ良かっただけに、後列スタートのロスをどこまで挽回できるかにかかっていましたが、すんげぇモケモケでパワーが無い。ピニオン間違ったんじゃないかってくらいの遅さ。(ノД`)結果もみ合いに加わったままで挽回どころじゃない走りで終了。これは痛かった…。
チャレ岩手2日目FF予選結果
16周に突っ込めて良かった~。(ノД`)ギリAメインに引っ掛かる。この直線の遅さはパワーソースで挽回出来ない。どうする…。フロントのみチャレタイヤで外径大きくするの試すか?と、最後尾グリッドのお気楽さで出し抜きする事にしました。

チャレGT。ここは踏ん張りどころ。早めにリタイヤして温存したタイヤです。大事に使わねば。後列故のもみ合いもありつつ挽回を重ね2番手に。ヒートトップに追い付く余力はないものの前を追いかける事を想定して淡々と周回を重ねます。残り10秒くらいでコース後半に居た為、あと1周間に合うかどうか?というきわどいタイミングでしたが、ギリギリでチェッカー前で通過し16周に入りました。そこからが踏ん張りどころで食いしばってゴール。3分10秒を切りたかったが切れていない。これはAメインギリ駄目か…
チャレ岩手2日目GT予選結果

良かった…。12人切りで…。

ほんとに良かった…。

安心してダラけたら多分落ちていたでしょう。ギリギリ首の皮1枚でAメインに。前日よりもし烈だっただけに嬉しさひとしお。まぁ、でも十番氏と共にAメイン砂かぶり席みたいなもんですから、前の走りを拝ませてもらうのみですなぁ。

チャレ岩手MSNSX

MS氏は市販車NSXボディーで参加。かっこいいい。リップ等の突起物の無いアウディっぽい感じに、ちょっとフェラーリ系のエッセンスが混じっている印象。ハイグリップとかいいかも?なんて期待をしてます。スペアボディーセット発売は何時になるやら。

決勝。
4WDバギー。成績は望むべくもない状態なので傷痕だけ残そうと考え、2連ジャンプ一足飛びに挑戦したんですが、着地点にUMA氏のマシンが居てオレを踏み台に状態。(ノД`)・゜・。ごめんなさいごめんなさい…。その後着地後姿勢が乱れたのを立て直そうとドタバタしたら、ジャンプ台下に車がスポッとはまってしまう奇跡が。(ノД`)隠れていちゃ気付いてもらえない。こちらからは死角で中の様子が見えない為何も出来ない。
ようやく気付いてもらって走り始めたものの、以降は単なるシケインで迷惑かけてばかり。今年序盤の頃から比べて一気に下手糞になってしまっていてショックの一言でございます。オフチャン云々言ってる場合じゃねーなぁ…。
チャレ岩手2日目4WD決勝結果
ダントツドベの介でございます。皆様ご迷惑おかけいたしました…。

FF。出し抜きは功を奏するのか?不安渦巻く中スタート。

曲んね~。ちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~曲んね~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂アヒャヒャヒャ

なのに直線効果ない~~~~~~~~~~~~~~~~▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂アヒャハヤヒャああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁああああ、ホテルの廊下で騒いでいたわげもんshine!!

と、お手上げのまま走るのみ。オフェンシブにもディフェンシブになりゃしないっすよ。ぽくぽく。
チャレ岩手2日目FF決勝結果
でも、てんいんさんとAカワさんとT中さんと引っ付いたままの3位争い楽しかったです。力及ばず下がってしまいましたが、いい感じの接近戦を満喫させて頂きました。

チャレGT。面子が凄すぎて傍観者気分ですよ。ハイ。スタート直後、前の車が発進出来ずに止まったままで、よけるのでワチャつきながらも前の混乱でもみくちゃになったところで少しポジションを上げてしまいます。一生懸命走ってますが、下がっていた上位陣に猛追されてMr.K氏にあっさり先行される。防御も出来ないよ…。('A`)
そこからズルズル下がるものの、何故か私の後ろにはO川さんと十番氏。その二人がバチバチで争っているのが視界に入るので、どっちが勝っても怖い人に追われる恐怖と戦いながらの序盤でした。
中盤にかけて後ろの争いがヒートアップしていますが、お互いがジェントルに抜き合いするもんだから、単独では圧倒的にペースがいいはずなのになかなか接近してきません。そして、どちらが先行しても怖い。助けて。なんなのこの拷問。(ノД`)

そうこうしているうちにPPからぶっちぎってきたMS氏のマシンが見えてきます。このラップ処理で大回りし過ぎた時に一気に後ろの2台にも抜かれて終了。そこから前の2台についていくだけで精一杯。気が付けば4分経過。
チャレ岩手2日目GT決勝結果
スタート出来なかった1台を除く最下位でしたがグリッドキープで終わりました。MS氏以外にラップされなかっただけ上出来なのかもしれません。必死に逃げて、逃げられたら追いかけてをしていたらペースはそこそこだったみたいです。タイム差が凄いですね。ほぼ同一周回内で争っていますし、2位争いも2秒台で固まっていてし烈だった模様。一秒差なんて簡単にひっくり返る中で、何とか踏みとどまる事が出来たのは、数少ない良かった点だったと思っています。

これにてレース終了です。

チャレ岩手2日目GT表彰面子
チャレGT表彰の様子。代表権獲得された方、おめでとうございます~。

チャレ岩手御所湖1
チャレ岩手御所湖2
御所湖よいとこでした。トイレと自販機はあるので、食い物調達さえしておけば楽しく過ごせます。見晴らしも良くて、ラジコン抜きでドライブしに来てゆったり過ごすのもいいだろうなぁと思いました。また機会に恵まれたら遊びに来たいですね。久々に青森の方々とお会いできて嬉しかったです。グラでまたお会いしましょう。

〇ちゃんに、「え?あ、なんでここに要るんですか?」と言われたが、遊びに来たのだよ。レースが終わったら帰るんだよ。フハハハハ

・・・八王子に。○| ̄|_

現実逃れもそこそこに、皆様とお別れの挨拶してから車に乗り込みます。プライムの皆様ありがとうございました。グラ岩手も宜しくお願いします。えむ2さんとも久々に会いました。羨ましいアスリート体型。頑張って腹肉減らさねばなぁ。('A‘)

そんな感じで。十番氏を乗せて東京へ向かいます。正気を保っていられるところまで走りましょうという事で、小雨の降る菅生まで一気に。そこで夕食。
チャレ岩手移動日4
旨そうなものが大半売り切れで、二人してミソラメーン。…学食テイストね・・・。方や疲労と運転。方やレースと飲み疲れのヘロヘロ二人組なので、ここでしっかり寝ておく事にしました。22時半頃起きて、顔洗ってお土産買って再出発。ここからも一気に移動してしまおうと考え、休憩取らずに走り続けます。
エナジードリンクやら眠気覚ましガムに頼りつつの道中でしたが、佐野のあたりで眠気が結構酷くなったのと、何故か異様な空腹感に襲われた為蓮田に停車。空腹が移ったのか十番氏も何か食べたくなったようで、二人で真夜中の吉野家デート。豚汁付きの並盛をペロリと頂く。飲食と体動かした事で眠気が収まり、残る道のりも何とか乗り切る事が出来ました。

十番氏を自宅前に送迎してお別れ。そこから街道沿いに八王子まで行ってみようかと思ったものの、信号に引っ掛かるのもしんどいしなぁ。と諦めて中央道に乗って八王子へ。いつもの道を通って帰宅。これにてチャレ東北遠征は終了です。

まぁ、現在も含め数日疲れを引きずる次第です。○| ̄|_長文乱筆お目汚し失礼いたしました。

2016/09/02 Fri. 11:44 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

タミチャレ東北大会2日目その1 

ホテル前で30分待ちぼうけ。メッセンジャーでモーニングコールをする変則スタイルで十番氏を起こす。wぐったり二人組で移動開始。途中で給油。これで帰りまで持ちます。7時半過ぎの重役出勤。〇ちゃん赤プリなのね。そんな感じで青森の面子とも久々に再会です。今日はTナカ氏のタープ軒下に。ありがたや。

もう練習らしい練習も出来ないのでゆるりと準備。車検を済ませ、jジャンプ台が設置される前の混走走行時間内に、とりあえず走らせていないFFだけ走らせて状態確認。お外でGPA仕様という以外は室内と傾向はほぼ変わっていない状態。

・・・普通だね。(:3」 ∠ )_グリップ感は最初薄かったものの、タイヤが路面に馴染んだら大丈夫。特徴は無いだらっとイージーな感じで走れます。このままでいいか。

チャレGTの07は前日の感じから察してステフナーパーツを外す事に。リヤモーター+フロントスプールの組み合わせで曲げる傾向に振ると立ち巻き気味になってしまっていた為、フロントを柔らかくして逃がす方向で変更していたのですが、もう少し曲りは欲しい。ステフナー外してねじれで得られるかを試した次第です。


ただ、ここからずっとトラブル対策に腐心する事になるのですが、その兆候はこの練習走行で出始めました。07に搭載したESCとレシーバーの接続に怪しい感じがあり、たまに未接続エラーアラートが鳴って動かない事がありました。コネクター差込口をくにくに動かしてやると収まり、後は終日問題なく走れたりするもんだから重要視していなかったのです。が、走行中に入力が途絶えて操作不能になったかと思いきや動き出すといった不安定な挙動が出始めていました。この時点ではこの接続部のみ疑っていたので、オシャレの一環でしていたヒシチューブ覆いを外してコードに柔軟性を持たせ、コネクタ根元が動かないようにしたり、ガタが出来ないようにコネクタの隙間に詰め物して動きにくくしたりして対策しました。机上では対策が機能して接続が途切れるような事は起きなくなった為様子見することに。

チャレ岩手2日目ドラミ
2日目のドラミが始まります。人数も増えたようで、前日より3ヒートほど多く予選が組まれていました。

予選。
4WDバギー1回目。練習走行から間もなくだった為、バッテリーの入れ替えのみで出走準備をし、余裕を持って、いざ走らせようと地面に置いた瞬間にモーターの空回り音…。

この期に及んでピニオン緩んだだと!!▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂うわぁぁぁあああああぁぁ

ピニオンにアクセスするまでが手間なDB01を慌ててばらしセンターフレームをようやく外すとピニオンコロコロ。(ノД`)練習ちゃんと走ってたじゃない。なんでこうなるのよ…と泣きべそかきながら付け直し。もう整列始まっているのでご迷惑をかけてしまいました。そんな動揺を抱えたままではどーにもならない…。
チャレ岩手2日目4WD予選暫定
走行中にアッパーアーム外れて直してもらってこの位置。前日に引き続き走るシケインでございます。

FF1回目。前列を活かしてTOPに立ち、以降順調に周回を重ねていたものの復帰してきたラップダウンのマシンと交錯し、10マス戻るのコース枠外へ。(ノД`)・゜・。1/3程余計に走る事となり一気にダダ下がり。
チャレ岩手2日目FF予選暫定
順当なら5秒台くらいだったような…。ま、これもレースです。でも現状キワキワは苦しいなぁ。

なにせどーにもパンチというかスピードが無い。連日の酷使でバッテリー過労かもしれん。一旦抜いて入れたりしたいところですが親電源もギリギリだし、充電器1台体制では余裕が無い。('A`)

チャレGT1回目。前日も走ったマージンがあるので、あとはミスなくいくしかないと頑張ろうとした途端に、先程悩まされた謎の息継ぎが再発。予選中にそんな事って…○| ̄|_以降、復調と不調が織り交ざった怪しい挙動が酷くなった為、タイヤ温存も考えて途中棄権。
チャレ岩手2日目GT予選暫定
見事な逆PPでございます。もう仕方ない。この不具合が解消しないなら以降の棄権もあり得るな。と、心身ともにズタボロのまま昼休みを迎えます。

もう一度対策をやり直して試走してみるものの、変なノッキングと共に動いたり止まったり。

ノッキング…ガガガッ・・・?

センサーケーブル!?(゚д゚)

という事で。Tナカ氏のご厚意で持っていた新しいケーブルを譲って頂き装着。…以降トラブルフリーとなりました。センサーケーブル…お前だったか…('A`)これで07の不具合は一旦解消。予選2回目は前日果たせなかった16周チャレンジというカツカツ極まりない事となりました。

続きは次回に。

2016/09/01 Thu. 10:04 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。