宮城大会までの色々。中身編 

ボディーの作業を終えてから中身の方を。

4WDバギーのDB01はオフチャレの埃を落しながらばらして各部のチェック。RCWのバックナンバーに掲載されていたRRRのセットシートを参考に、ダンパーオイルとバネ、取り付け位置を合わせる。装着していなかったスタビも装着。RRRに採用されたリヤトー3度のOPサスブラケットに変更。フロントハブキャリアがOPの12度だという以外は足回りもほぼセットシートに合わせる。

駆動系はアスファルトバギーなのでFワンウェイに。リヤはギヤデフですが、金属ベベルに変更しつつ組み直し。

Mフリの時にマエズミさんのEvo6MSを触らせてもらったのですが、デフの出来上がりが、聞いた番手で組んでいるとは思えない程違っていました。その番手で組めばもっとドロドロとした感触があるようなイメージでしたが、全く違うスルスル感。オイル量は目視でてきとう。シムの入れる枚数やガタの残し具合、色々見直さねばならないと感じました。TB04持っていますので、共通のデフで出来上がりがこんなにも違うというのはショックでした。
もう一つ。放流したD413は嫁ぎ先で、手練れの方々に出来の悪さで駄目出し頂いた模様。デフも良くないらしい。走っていないので1年ノーメンテだったのもあると思うのですが、それを差し引いても駄目だというなら、説明書通りであっても気遣いの足りない組み方になっていたのだと思い、申し訳なさもあって地味に凹む。

組み直す良い機会と捉え、消耗品入れ替えしながら組み直し。アクスル部分からの漏れ出しを気にして、シムでアクスルのガタをギリギリまで消していたのですが、ほんの少し余裕を。デフオイルを目視ではなく重量で揃える事に。とりあえず1gにしました。

組み直したデフのオイル番手は使った事のある番手で比べられますが、以前と今回とでは滑らかさが違って出来てます。何となくこういう感じなんだろうな。と思いつつ、実戦投入が楽しみになります。これに倣いTBのギヤデフも後に組み直しします。


続いてTB04。GT5のレギュレーションに合わせてギヤ変更。68T/23Tに。スパーがカバー内側ギリギリで余裕が無い。怖い…。('A`)前述した通りギヤデフ組み直し。行ったのはDBのギヤデフと同じような事です。またちょっと質は違うが、柔らかくてもゴロゴロしていた感じが無くなってスムーズさが出ています。
ドループが滅茶苦茶だったので揃えて、アッパーアームの位置と角度と高さは2月の谷田部セットのままにします。ハブを4度に戻しダンパーも組み直し。スタビの効きも揃え直しします。

最低重量に対して100g近く重い。タミチャレで丁度いいい1440gくらいです。バッテリープレートが50g乗っかっているのですが、あと50gは何処に隠れているんだろう…?板シャーシのマシンだったら余裕なのかな?('A`)
ボディーはRCFとNSXで。NSX本命かな?様子見です。


M05はL寸からM寸へ。ボディー選択はNEWロドスタかスイフト。安定を選びスイフトで。Mフリのままモナカ割りせずにホイールベースを合わせる組み直し。組んでいて気付いた、リバウンドは色々変えていたつもりが説明書と一緒になっていた。('A`)偉大だわ説明書。とはいってもイモネジ当たる部分にカッターの刃張り付けてあるから+0.6くらい?
ダンパーポジション、アッパーアーム長やステアリンクやバンプステアの設定はL寸のまま。ダンパーは組み直し。今回のKOBOスタ路面も食わないのを想定して、よく動く足にしてみる。どうだろうか?楽しみです。

その後はモーターやバッテリーのパワーソース関連を。ブラシレスモーターはKv値が変更になり、上限が低くなりました。大本営の測定器とBLCとの表示誤差を考慮しつつ低い回転に合わせ直しましたが、その誤差補正が正しい訳ではないかもしれないので、会場で測定して固定しておきたいところ。恐らく混雑すると思うのでゆっくり測れないかもしれない。その為の事前調整のつもりで合わせてみました。
ライトチューンは…最近のは本当に回らない。昔は練習用でも17000越えていて、本番用は17600以上が当たり前だったのに、今では17000越が難しい有様ですよ。('A`)製造元とクオリティが変わるとこうも違うもんなのか…。昔のとっておきに勝てる気がしないので、上限落として欲しいのが正直なところ。


そんなこんなを済ませ、部屋の前のガタガタアスファルトでトリム調整がてら数往復させた感じでは、RRRはコンパクトに良く曲がりいい感じ。TBはちょっと不安が残る気もするが見なかった事にしようか…。ミニは赤レンガ前に走らせたM寸仕様とセットが結構違う為か、動きも違っていました。程よくロールもして跳ねも少なく、リヤがすっ飛んでのスナップオーバーみたいな動きが出なかったので、安定傾向は出せたみたい。

あとは荷物がかさばらない様に持ち物選定と荷物のコンパクト化ですね。頑張りましょう。
スポンサーサイト

2016/05/31 Tue. 14:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

宮城大会前の色々。 

今週末はタミグラ宮城大会でございます。土曜のみ参加で日曜日はおかせいGPに参加してから帰宅予定でございます。

連休以降は準備や内職なんぞ。
0524スイフト2
0524スイフト1
スイフトを久々に塗りました。上京前に参加したプライムさんのレースで使って以降なんで3年ぶり?くらいになります。今年のミニのレギュではクーパーが使えないのでM寸でいくことになります。NEWロードスターかスイフトだろうなぁと考え、安パイなスイフトはあった方がいいと考えて購入。

0524シロッコ2
0524シロッコ1
0524ゴルフ2
0524ゴルフ1
こちらはオフチャレでタミサに行った際に会場販売で購入した、ステッカーレスのシロッコ軽量とゴルフ。

…中身の都合が付きそうなので、復帰してみようとかみないとかで…('A‘)中身は無いけど先走った次第。スイフトと纏めて塗ってしまいたかったので、出番はまだだけど手を付けました。

配色はいつも通りのパーソナルカラーですが、今回は時短出来るかな?と、型紙を作らないやり方でマスキングしました。なので1点もの。センターラインを引いて、利き手で描き易い向かって右側だけ落書きして模様を入れます。模様を描いた側にだけ裏からマスキングテープを貼り、光を透かしながらマスキングテープにセンターラインと模様を書き写します。

表に描いた模様の上にマスキングテープを貼ると書いた模様がうっすら転写されるので、それをそのまま反対側に貼り付けて行けば左右対称に出来ますが、この転写された模様がボディー裏にうっすら残る事もあり、色塗ったらマジックで書いた痕跡が浮き上がったりすることもあります。それを嫌って一旦表の模様は全て拭き取り、裏に貼ったマスキングテープに書いた模様を頼りに表側から模様を書き写し、それを貼り込んでいきます。

台紙を作る行程が一つ減った事で時短になりましたが、同じ模様の量産は出来ないので型紙も欲しい。今後は併用でいってみようと思っております。

顔や後ろは元の車の原形をとどめない感じに。BRZでやったP1風的な感じをイメージしたんですが、ちょっと顔が焦げ過ぎたかも…('A‘)シロッコは普通に塗られた現物を見ると妙な胴長さがあるのが気になり、目の位置を上げて顔面先端集中傾向を少し薄め、フロントガラスエリアを若干後方まで伸ばして面積を増やし、ルーフが短く見える風にしてみました。
wishやストリーム、ジェイドみたいな低いミニバンみたいな雰囲気から、コンパクトハッチ風に見えるようになったのでまずまずかな?と。ゴルフやスイフトも同様にいたずらさせてもらいました。顔が焦げ過ぎた反省を踏まえて次回はもうちょっと焦げを抑えたい所存。

0524イトウLTC3
0524イトウLTC2
0524イトウLTC1
こちらは連休帰省でITOさんから預かったRUSHのLTC。先に塗ったライキリや2.0の反省を踏まえて…。

そんな4枚を先週中ごろまで塗り、昨日頃までは車体側のメンテなんぞしてました。その話は次回にでも。

2016/05/30 Mon. 13:29 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

GWから最近まで。後編  

4日水曜日。その日の午後には帰る事になってます。帰った翌日に仕事は奥様がしんどいし、渋滞回避も兼ねてます。もう少し余裕があって、天気も晴れ続きと分かっていれば工藤模型タミチャレ参加も出来たと思いますが流石に無理でした。次の機会は9月の予定。

午前中に父方本家の鰺ヶ沢に行き、祖父母と会ってきます。お米も貰いました。ありがたやありがたや。いつも孫の心配ばかりですみません。ちゃんと生きておりますよ…。

はまべー1
はまべー2

アニメも始まり地元でも最近盛り上げているようですが、弘前が舞台の漫画「ふらいんぐうぃっち」の、鰺ヶ沢へ深夜ドライブするエピソードに登場する風景が鰺ヶ沢海水浴場だったので寄ってみました。はまべー人形でもあれば一緒に撮影出来たんだがなぁ。オフシーズンで小雨模様だったせいか、人影も無くひっそりしてました。

弘前に戻り昼食を済ませつつ奥様の実家行ったりニシムラさんに挨拶しに行ったり色々所用をこなし帰宅。出発前に昼寝をさせてもらいます。疲れが抜けきらないので、昼寝しないと身体が持たないっす。('A‘)夕方、東京への復路移動開始します。

まずはスーパーで地元食材買い出し。色々切れかけていたので助かります。
zakki0515-1.jpg
zakki0515-2.jpg

ナマモノは消費しきれる分しか買い込めませんが、たまごとうふもイギリストーストも美味しいです。源タレも切れかかっていたので補充。バゴーンもまとめ買い。うははは。カブレンジャー久しぶり。

で、行きに給油した実家近くのスタンドで満タンにします。帰りは尾上の高校の同級生のところによって行ったので、境関~平川~尾上~黒石ICから東北道入りしました。ちょっと遠回りになるかな?中途半端な時間のお昼だったこともあり、飯時にお腹が空かない事もあって距離を稼ぐことにして、紫波で晩御飯を軽く済ます。長者原で直江さんのとうふかまぼこ他買い込みつつ小休止。そこから行けるだけ行くつもりでひたすら走ります。国見過ぎて下り始めた頃にエアコン切り忘れに気付く。序盤曇っていたんでつけっ放しだったのですが、結構前から不要だった…。お蔭で16キロ台でちょっと雲行きが怪しい感じに。

日付変わった頃に那須高原に到着。夜食と休憩。ガソリン持つか不安な感じ。盛り返したが17キロ台。なるべく踏まない惰性をフル活用して走りますが、往路より伸びない…。うっすら東の空が赤みを帯びた頃に羽生付近に到達。この時点で残量バー3本。残る距離数からしても行きより結構カツカツ。不安増大。奥様すよすよ。

えええい。行けるところまで行ってやるさ!!とノンストップを決意して圏央道に入った途端にバー1本消えて残り2本になり給油警告灯点灯。トラックと一緒の踏まない出さないエコランモードを貫くも、正直狭山以降のずっと続く上り坂が山場なので、そこまで持たせられるか?ばかり気にかかる。距離的には届きそうだが…。そして、その上り坂の途中、日の出の出口手前で残量バーゼロに。

0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_

さて、ここまで追い込んだことないけど、ここからどこまで伸びるんだろう?と、早朝のおかしいテンションに。まぁ、高速はもう少しで降りるし、降りたら近場のスタンド入れば勝ちだし。…通り道の近場にスタンドがあったっけ?…まぁいいや。うははははは。

あきる野ICの出口に向かうカーブで奥様が目覚め、「を~。出口だ~。」( ´∀`)と歓喜の声。横で旦那が、だいぶ前からガソリンすっからかん~。うはははは。とヘラヘラしていて異常事態に気付き( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

何時止まるか分からんまま、行きに入れたスタンドまで何とか到着。カラのままでも結構走るもんだ。
zakki0515-4.jpg
zakki0515-5.jpg
zakki0515-6.jpg

前回というのが長者原~那須高原までのペースで、今回が那須高原から近所のスタンドまでのペースです。盛り返しましたが往路より1キロ落ちだもんなぁ。エコラン頑張らねば。給油してみたらカタログ上のタンク容量よりも少ない量でカチンと止まる。あら、そんなにすっからかんでもなかったんだね。これなら焦らなくても良かった。が、心情的に宜しくないので二度とするなと怒られる。('A`)サーセン。そんな感じで無事帰宅。行きよりも休みが多かったので10時間近くかけましたが、混まない時間帯を移動した為混雑も流れが悪い個所も無くスムーズに移動できました。後は片付けすましてばたんきゅう。こうしてGWは終わりました。

GW明けは内職。
イトウLTC20-1
イトウLTC20-2
イトウライキリ-1
イトウライキリ-2
イトウライキリ-3
ITOさんのLTC2.0とライキリ。
タナカNSXGT-1
タナカNSXGT-2
タナカNSXGT-3
T中さんのNSX-GT LWなんぞを。

内職残しているのでひたすら塗るばかりなんですが、宮城の準備が出来るのだろうか…('A`)ってな近況ですので、また暫く大人しくなります。

2016/05/18 Wed. 10:27 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

GWから最近まで。前編 

内職ひと段落なんですが、まだまだあるので余裕はない。○| ̄|_そんな感じで更新していなかった5月前半の色々。

今回のGWは真ん中に平日が一つ居たお蔭で長期休みが取れない奥様でしたので、帰省もかなり強行スケジュールとなりました。連休前半はオフロードチャレンジで静岡でしたが、後半は帰省です。

車を変えて初めての帰省。エコランしたら無給油到達も可能という事で頑張ってみる事に。月曜日。いつもは残業で遅めの帰宅をする奥様が定時で帰宅出来たので、20時ちょっと前に最寄りのスタンドで満タンにして移動開始。一般道~あきる野ICより圏央道~東北道で移動して行きます。圏央道から東北道栃木県内位までは渋滞は無いものの車が多い感じでSA/PA共に混在気味。奥様はちょいと気管支の調子が悪く、眠くなる薬を投薬していた為沈黙。奥様が寝てしまえばトイレ休憩も自分が止まらなければ距離は稼げる。どうせ混んで入れないならそうしてしまえ。と、休憩なしで長者原まで。そこで夜食という名の給油と軽量化を済ます。

E-CON入れてエアコン切って、ぬぬわ巡航でリッター18キロ台後半、白河国見~仙台泉~のアップダウン区間をちょっと頑張り過ぎたようで、19.5キロ位まで伸びていたところからちょっと落とす。以降は自重しつつ巡航。もう日付も変わってまして、順当に走りければ早朝5時位には弘前入りするだろうな。位の感覚でした。平坦な区間が増えて19キロ台まで回復。沈黙から覚めた奥様の剛腕で盛岡に宿を確保された為、盛岡南で降りて盛岡市内へ。チェックイン深夜2時半とか初めてですよ…('A`)しかし、ヘトヘトだった事もあり、ありがたく休ませてもらう事に。

翌朝、盛岡ICより高速に入り大鰐弘前を目指します。が、岩手山で朝ごはん。
zakki0503-2.jpg
zakki0503-3.jpg
桜と山が綺麗でございました。ここで、マルチディスプレイ表示の巡航可能距離が140キロ。ガソリン残量がバー残り4本。大鰐弘前までが130キロ。間に合うんだけど・・・ちょっと怖い。ここが最後の給油地点。行くか、行かないか…で悩む。

ええい、間に合わなければどこかで降りて入れたらいい。行くぞ!!と給油無しで出発。火曜日は東北でも夏日に近い陽気で、正直昨日の八王子よりも暑いぞってな状況でエアコンオフは地味に汗ばむ…。しかし、背に腹は変えられんと我慢の走行。よりきついアップダウンが盛岡以北は待ち受けていますが、下り側は一気に登ってダラダラ下る傾向故に燃費を落とすことなく巡航出来まして、残量バーが残り2本で給油警告灯が点灯するのですが、丁度2本になったところで大鰐弘前から一般道に出ました。過去の感じからして、2本あれば実家まで走れるなと思い、出てすぐのスタンドで給油せず、実家近くのスタンドまで行って給油となりました。
zakki0515-7.jpg
zakki0515-8.jpg
zakki0515-9.jpg

リッター20キロにあと少し…('A`)ぐぬぬ。しかしながら無給油到着出来ました。これは素晴らしい。ストさんの頃は調子よくて14キロ中盤でしたから、5キロの差は大きいです。大体片道700キロなんだなぁ。温度計の30度に愕然としつつも実家に行き、荷物置いて市内を徘徊。帰省の際には寄るふくろうカフェに。

zakki0503-8.jpg
zakki0503-15.jpg
zakki0503-20.jpg
zakki0503-34.jpg
zakki0503-69.jpg
zakki0503-80.jpg
zakki0503-139.jpg
zakki0503-145.jpg
zakki0503-162.jpg
zakki0503-166.jpg
zakki0503-178.jpg

相変わらずのマモノっぷり。かわいいかわいい。

NRCのコースに行って皆様とも久々に会いまして。コース楽しそう。今度は走らせに来たいなぁ。

そんな感じで、晩飯食ってばたんきゅうで弘前の夜は更けていきます。翌日水曜日には帰らないとならんのです。('A`)

2016/05/15 Sun. 17:38 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

連休前半。オフロードチャレンジに参加してきました。 

今日1日出たら土日休みとか、今年の暦はよくありませんね。('A‘)奥様は平日は通常勤務の為、暦通りに月曜日が平日となり、連休は分断される事となりました。帰省しにくいったらありゃしない…。まとめてお休みが取れたなら、連休突入早々に帰省して5月1日の工藤模型タミチャレにお邪魔したかったのですが叶わないだろうとかなり早い段階で諦めていたので、4月29日にタミサで行われるオフロードチャレンジにエントリーしてました。当初予報が微妙で、諦めて静岡行きも辞めようかと思いましたが、持ち直し傾向だった為参加する事にしました。

奥様を最寄り駅で放流し、重役出勤でタミサに向かうと長蛇の列。オフロードレースでもこんなに人が集まるものなのかと驚きました。ツメ甘の皆様の傍にピット組ませてもらいました。電源分けて頂いたり感謝でございます。

0429オフチャレ17
0429オフチャレ16
沢山居ますな。

新レイアウトのオフロードコースはシケインが鬼門だったようですが、ビビりの私は攻める事も無かったので特に悩ませられることも無く走れます。Mフリ事前練習という名のオフロードコース遊びをしてあったお蔭で、2駆も4駆もそこそこ走れて楽しいのですが、速い方々にはばんばん抜かされる。そして、どーもビッグボアにしてから4駆は前下がりジャンプっぽい。('A‘)なんだろーなー?1月はこんなに苦しまなかった印象なんだが、そこに気付ける程走れていなかっただけかもしれない。

自分の練習走行を終えて、走る皆様の写真なんぞを撮ってみる。
0429オフチャレ1
0429オフチャレ2
0429オフチャレ3
0429オフチャレ4
0429オフチャレ5
0429オフチャレ6
0429オフチャレ7
0429オフチャレ8
0429オフチャレ9
0429オフチャレ10
0429オフチャレ11
0429オフチャレ12
0429オフチャレ13
0429オフチャレ14
0429オフチャレ15
精進が足りないですね。もっと頑張らねば。

0429オフチャレ18
0429オフチャレ19
開会式とドラミ。コンデレはARAさんのボディーで頂いてしまいました。ありがとうございます。予選1回目を終えた時点で急に天候が怪しくなり、結構な量の雨が降ってしまいます。そのまま降り続けると中止になりそうでした奇跡的に回復。時間をおいて2回目を行った為、路面コンディションが色々変化する予選となりました。

2WDから。予選1回目はスタートで運よくTOPになってしまった事でアワアワしてしまうが1分くらいは無難に。その後スタートでつまずいたものの本来は速い方々にあっという間に追いつかれ、そしてぬかされる。転がる。ひっくり返っているのを起こすつもりがまたひっくり返されるあるあるで更にグデグデ。2回目は後列スタートという事もあり順調に下位走行。ここで、ラップ処理のされ方でご迷惑をかけてしまう。
立ち上がりでクルッとしてしまいました。後ろから来るのは見ていたし、処理はされるつもりだったのですが、オンロード感覚で外に膨れ出てしまえばイン側勝手に抜いてくれると咄嗟に思ってしまい、アンダー使って外に膨れようとしたらアウトから抜きたかった相手の考えと重なってしまい大外に押し出してしまう格好に。インアウトに関わらず、速いライン上を開けなきゃならないところに考えが行き着かなかった失態です。あそこはイン側に引っ付いて徐行の方がすんなりパス出来ていたはず。申し訳なかった…。経験不足を嘆くほかありません。気をつけねば。

予選結果はエントリー数の半分より下。80人中50番台。でも1月よりは良くなって、2周遅れが1周遅れで済むようになりました。前向きにとらえて次回に繋げたい。決勝は足切りされ、ありませんでした。

4WD。予選1回目は順調にヒート最下位周辺で終えたのですが、暫定結果が30番台という位置で意味不明。オラのヒートはどうなってんだ…?('A‘)と、怖気づく。走りを見ていたARAさんに、足がストロークしてない。ダンパー長詰めてない?と指摘を受ける。ドッグボーン脱落防止策としてエアレーションダンパーの頃にインナースペーサー入れて短くしていたのをそのまま反映して3mm程インナースペーサーは入っていました。ハイマウントダンパーステー+ビッグボアなら要らないよ?と言われ、時間もあるのでダンパーを開ける事に。
前後入れていたと思ったらリヤのみでフロントは伸ばせない。なので、サスアーム側取り付け位置を内側にしてストロークを確保。リヤは位置そのままでインナースペーサーを抜きました。
2回目。足つきは良くなりましたがジャンプでミスして大幅ロス。挽回しきれないまま終えたら1回目よりタイムが悪いていたらく。('A‘)これが響き40番台に順位を下げてしまいました。80人くらいなのでちょうど真ん中。前回より良くない終わり方をしてしまいました。色々及んでいませんね。こちらも努力が必要です。

決勝があればDメインでしたが、途中の降雨中段が長引いた影響で決勝時間が短くなり、Cメインまでのみとなり此方も足切りで出走無しに。今回は片付くのが早かったなぁ。(ノД`)

どちらも次回があるなら決勝走れる位置には居たい。がんばろう。そんな感じでレース終了。温泉三昧だった奥様をマークイズで回収し、清水のさわやかで握りこぶし食べて帰りました。今回も構って下さった皆様、ありがとうございました~。

2016/05/06 Fri. 11:46 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △