Mフリーク2016その3 

伸びる日陰
太陽の位置も下がり、ピット屋根の日陰がコースに伸び出来ました。初めて来たとき、この日陰が伸びてきてコースがふっと暗くなり、見えにくく感じで突っ込むのを躊躇してました。慣れた方々は関係なく突っ込んでいくので凄いなぁ。と。今回も狭い個所が日陰になる状態だったので、左セクションは慎重に走ってました。タイム詰めるよりは無難に抜ける方がどうにかなる。

けど、速い方々はここでもしっかり速い。みせつけられて凹む。頑張らねば。

予選2回目は1回目の成績順で組み直し。それによってその組の9番手で出走する事になりました。前が居る方が安心しますやね。しかもtaga氏他見知った方の多い事…。('A‘)

スタートからしばらくは無難にこなしますが、出走前から気にかかるところがどーも駄目っぽい。


遅い。○| ̄|_

もわーん。そして、もわーん。

・・・慣らししていて、どーもKvが上がらん気がしていたのですよ。辛うじて17000回りはしますが、2A切ってる状態。蹴り出しがなく、フワフワ走ってる状態。正直に言うと、左セクションの細かな切り返しとストレートエンド以外は握ってステア切ってるだけで走れてました。(ノД`)察してください。途中で後ろから出走した速い方に、あの短い直線区間でブチ抜かれたのですから…。

モーターもあるけど、バッテリーの炊き上げも下手やったな…。

こうなるとミスの挽回は難しい。とにかく走り切らねばと、チキンとオラオラの狭間でカッツカツ。9周はしなければ。ただそれだけで走って終了。電光掲示板に表示が無く、一番下の人が8周3分に届かないところで止まっていまして、9周出来なかったのかとうなだれていたんですが、実況を聞くと私まで9周しているというアナウンスが。あれ?掲示板はただ止まっていただけなのか・・・('A`)

マーシャル終えて車を回収し、ピットでモーター見てみたら、ブラシが片方結構な勢いで欠けてました。○| ̄|_1回目の時にダメージがあったみたいです。これは…駄目だろうな。さて、明日はどうしようか?明日・・・走れるか??なんて思いながら出番も終わった事だし撤収作業を始めます。

土曜日のスケジュールはすべて終了。最後に結果が張り出されます。
Mフリ予選2回目結果1
Mフリ予選2回目結果2
Mフリ予選2回目結果3
Mフリ予選2回目結果4

タイムが分からなかった予選2回目は9周して20秒を切れていました。1回目の方が速さはありましたから、15に届くかどうかが出せていたかもしれないと思うと尚更勿体無い気がしました。…その辺で苦心しているオラとは違い、上位陣の速さはどうよ…10秒切るんですもの。1周1秒速いとか何だよそれは…('A‘)

翌日が翌日だった為、これが今回の結果となりました。

taga氏と一緒に移動して、まずはホテルにチェックインし、その足でインター傍のさわやかへ。混んでいたので結構待ちましたが、美味しく頂きました。・・・帰ってからデキストリンも飲んだぞ・・・無かった事になればいい…。taga氏を宿泊先へ送って解散。ホテルに戻ってからコンビニ探しに外出し、少し歩いた先にヤ〇ダ電気発見。

サノタケさんやスズタク氏、各ピット回って右往左往し、ご厚意で貸して頂き間に合わせたホワイトマーカーをゲット。皆様、お騒がせして申し訳ありませんでした。m(__)mなんでこんな時に限ってピットバッグ常備品を忘れるんだろうなぁ…。

軽く酒飲みながら就寝。ニュースは熊本地震の特番が流れっ放し。続く余震と拡大していく被害に少し気が重くなりながらうとうとして行きます。…余談ですが、値段だけ見てとった部屋が珍しく上の階だな~と思って入ったらWベッド・・・さみしい・・・。


翌朝。
日曜朝はどんより
宿泊先の立駐から降りてくる車を待ちながら空を眺める。どんよりしてます。が、路面が濡れていないので夜中の雨は無かったみたい。そして地味な頭痛が始まる。…降るかな・・・。('A‘)
taga氏を乗せてタミサへ。入場待ちをしている間に降り始め、一旦車まで退避するもののパラパラ降っただけで済み、開場した事もあって再度荷物を運びこむ。もう日曜は無いと諦めた方々は会場入りもしていない模様。降り出すまでは走れる感じだった為、走る準備を各々が始めました。

モーターに関しては、セッターは持ってきていないが刃はあるので直に刃に当ててブラシを削り、欠けた範囲を少なくしました。ガタダタですがやらないよりマシかな?と。お蔭で少し数値は回復。その間にリヤダンパーのポジションをピロサスピン位置からノーマルの位置へ戻す作業をします。これで走った練習走行1回目はようやくリヤの落ち着きが十分得られる感じになり、動きは良い感じ。
しかし、走行している間に雨粒が落ち始めます。少し降ったり止んだり程度で収まっているうちは良かったのですが、止む時間が少なくなり、自分たちが並んだ練習2回目の組の当りは少し濡れが路面に見えるようになりました。この時に私の車はなぜか走っている途中に電源が落ちる症状が出てしまい、何度かコース上でストップする事に。バッテリーコネクタの接触か何かだとは思うのですが、引きずるようなら厄介です。この雑記を書いている時点では究明に至っておりません。('A`)

どんどん雨脚が強まって来て、もう駄目だなと諦める状況になりました。離れの倉庫搬入口で表彰式を行ってレースは終了となりました。Mフリーク参加は3回目ですが、1回目は小雨もありつつなんとか終え、2回目は両日晴れ。今回初めて雨天にあたってしまいました。青森に居た頃だったらショックだろうなぁ~。ここまで来て走れないんだもの。でも、土曜日しっかり走り込めただけ良かったと思います。

撤収準備を済ませ、倉庫搬入口に。各クラスの表彰式です。
M05TOP10.jpg
M06TOP10.jpg
流石の面子が揃ってます。

そんな感じでMフリーク2016は終了です。また挑戦出来たら頑張りたい。次は掛川かな?

一通り終えて各々解散して行きます。私らも会場を後にし、taga氏を静岡駅に置き去りにしてミッションコンプリート。また一緒に走れる時には足代わりしますんで、宜しくお願いしますです。(=゚ω゚)ノ

で、帰り。覚えた道で帰れるのですが、インターナビはどう経路案内するんだろうと思って自宅へ帰るを選択。清水IC側に向かいながらなので、清水ICへ案内するかと思いきや、Uターンを支持される。ん?静岡ICの方がいいの?渋滞情報かな?と、思いながら指示に従う。近道とかあるのかな?とワクワクしているのですが、南口側から北口側に案内される?('A`)…だったら清水じゃないの?と思うが、ナビは北口側から静岡IC方向を指してまして、???が出まくる。まぁ、案内を見てみましょう…戻れるんだし。と思って指示通りに進むと静岡・清水両方から離れていくではありませんか…。

おかしい…。流石に無視して引き返そうかと思った刹那。

ナビ( ´・ω・`)「ポーン。わりー。道間違えたわ。またUターンしてくれ。」

                                          …(゚д゚;)

キッシャアアアアアァァァァッッtッ!!( ゚ д  ゚ )

ってな感じで、堂々の右折連続Uターンの指示に突如切り替わる。もう知るか。と、清水に引き返す。そんな感じでインターナビは静岡滞在二日間確実にバカでした。・・・清水から高速乗って、富士川ぶっちして足柄まで一気に移動しましたが、足柄では雨脚と風がさらに強まり台風みたいでもう大変。車から降りたとたんにずぶ濡れ状態ですよもういや。

到着がお昼頃になりそうだったので、職場に家の鍵を忘れ外出が出来なくなって2日目の奥様に電話を入れて、道の駅弁を買って足柄を脱出。後はひたすら家を目指す。頭痛も響くぜ。雨にあたる事が多かったから風邪引くかもと思いました。

そこからは帰宅。昼飯。薬飲んでばたんきゅう。そんな日曜日でございました。Mふり話はこれにて終了。ここからがGW帰省に間に合わせるべく内職を頑張りたいので、パタリと更新途絶える予定です。
スポンサーサイト

2016/04/21 Thu. 18:04 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

Mフリーク2016その2 

支給タイヤは黒スイフトホイールの貼り完Sグリ。慣れていたつもりがやっぱり柔らかいのかショルダーヨレの挙動急変症状が。自分で組むのは違うのか…?足の固さが悪さをしますが、そこだけ気を付けるとそこそこ走れるいい塩梅。その挙動の不確定さを薄めるべくセットをジワジワ変更。これも事前練習でレイアウト次第でここだけいぢろうと決めていた箇所だけに、想定外の動きは出さないので、とりあえず扱える。あとはお手手の雑さ加減だね。コース左側奥のシケイン連続セクションが恐る恐るで踏めない。

タイヤは2パック目で前後バランスが落ち着いた為、巻き傾向は穏やかに。でもやっぱりショルダーヨレを起こさせてしまう足回りな模様。フロントはともかくリヤの挙動不審は厄介なので、ここを重点的に探ってみるものの、いい塩梅が出たのは翌日の練習走行というう…('A‘)

taga氏スタート練習
スタートはスタッガー方式・・・なんですが、練習中にスタッガースタート練習を始める時間帯が来る前に練習走行権を使い切る失態。(:3」 ∠ )_でも大丈夫でしたよ。

過ごしやすい土曜日でした
現とーほぐ、元とーほぐの集うスペース。周りの方々もノリのよい方々ばかりで、笑いの絶えないピットでした。

日曜日の天気予報が絶望的で、運営も日曜はレースが成立しないのを前提にしているのは明白でした。天候の良い今日中に開会式とドラミとコンデレを済ます事になりました。参加者も今日行われる予選2回が全てだと思わない人はいない状況でした。

そんな感じで開会式とドラミ、コンデレが始まりました。
ドラミ1
ドラミ2
ドラミ3
巨匠作はすばらしい
巨匠の作品はやはり素晴らしい…。

コンデレいただき1
コンデレいただき2

ほんとにいつものパーソナルカラーで面白味は無いのですが、コンデレ頂いてしまいました。ありがたや…。

組み分けが張り出されました。最終組でした…。あゝ、勝手に感じるプレッシャーで一人勝手に潰れるパターンだ…('A‘)そんな感じで予選1回目。

走るペースは悪くないのにパイロンタッチしまくってしまいました。安パイで寄せ過ぎないという心掛けをしていたのですが、ブラインドパイロンがあるのでしょう。左セクション最後の区間を通過するときに引っ掛けまくってしまいました。マーシャルに助けてもらう様な程は無くても、ゴロンゴロン・・・どすこい。っていう立て直すまでの時間が確実に響きます。ギリギリ間に合ったか?というタイミングで突っ込みましたがゴールとなり、9周必須が8周ゴール。結果は下記のとおり。

Mフリ予選1回目結果
もう特技なんじゃないか?って思う位、タミヤさんのレースに出ると成績表の大体真ん中。(ノД`)・゜・。9周に届かなかったのが痛かった。完全に自分の責任。ミスで5秒は失っている気がするので、9周20秒切れるかどうかは出せたはず。勿体無い事この上なし。

2回目に向けて何かするという事は無く、人間のミスを減らせばどうにかなる。そう考えコンデショニングに注力。

…次回に続きます。

2016/04/20 Wed. 20:43 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

Mフリーク2016その1 

書き出す前に。

この度の熊本地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。不幸にも命を落された方々のご冥福をお祈りいたします。連日の地震で疲弊された皆様に、一日でも早い状況の収束を願わずにはいられません。

救援活動に従事される皆様も、どうぞお体に気を付けて。


そんな状況を心配しつつも、週末はMフリーク2016に参加するべく静岡に行ってました。事前の予報で日曜日が雨となっており、土曜日に集中した思い出作りになるだろうという感じでした。弘前からtaga氏が参加するとの事で送迎係を買って出る事に。金曜日に静岡入りされているのでホテルまでお迎えに。

朝は4時ちょい過ぎに出発。ぬらぬらと富士川まで到着。
朝焼け富士山
あいぽんのパノラマモードですが、朝焼け富士山でございます。新春オフミの時よりも確実に日の出時刻が早まっているので、ほぼ同じ時刻に撮影していた前回よりも明るいですね。

ここでは奥様の希望であったキクスイドーの揚げたてポテチをどうにかゲット。ミッションコンプリート。(=゚ω゚)ノ軽量化を済ませて再出発。taga氏宿泊ホテルを入力し案内させます。・・・。事前に調べた位置で把握はしていたんですが、案内されたのが場所は近いのに線路反対側という…('A‘)GPSの誤差レベルじゃないぞ。しっかりしろよインターナビ。

そんなこんなでtaga氏と合流。タミサへ向かいます。開場20分前くらいに到着しましたが、まだそんなに集まっていないのか、1コーナー曲がる手前に並べました。開場後はさらに運が良い事に、遠方参加者向けに確保されていた優先席のtaga氏割り当て位置の向かい側が開きテーブルと判明。空いてるなら座っちゃえ。という事で、座席もゲット出来てしまいました。これはラッキーでした。電源も使えたので親電源や折り畳みテーブル等の余計なものを持ち運ぶ手間が無くなりました。ありがたやありがたや。

Mフリ2016レイアウト
ちょっと左奥が見えにくいですが、今回のレイアウトを撮影したものです。見事なくねくね。しかも遠い個所でクネクネなので見にくくて大変です。ただ、モーター回っていない自分にとってはありがたいかもしれないと思いました。M05が反時計回り。M06が時計回りで周回となっていました。両方参加されてる方は大変だったろうな~。(:3」 ∠ )_

Mフリ右往左往1

そんな感じで自分らも準備を始めます。が、スケジュール上M05の出番が来るのが早々先で、結構暇を持て余す事に。練習走行は一人4回あてがわれています。さて、どうなるかな?という感じで続きはまた次回に。

2016/04/19 Tue. 08:37 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

Mフリークを週末に控え 

タミサコソ練後のバギーのメンテをしております。

…0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_

(:3」 ∠ )_…ミ、ミニもちゃんとメンテしましたよ…。

メンテしたよ1

PSTN氏に、汚れ落としはWD40噴いてゴシゴシしたらいいですよと教わり、その通りにしましたが、綺麗になるものですね~。各部清掃、ベアリング洗浄・再注油・ユニバ分解清掃を行います。ベアリングは結構無事でした。ドライフルードは継ぎ足ししていくと固まった粉が中に残留しそうなので、何回かに一回は洗浄してから注油しようかと思いまする。

1月の新春オフミの時よりも曲がらなかった印象がありました。変更点はダンパーをエアレーションからビッグボアに。ギヤデフの前後番手が変わっていました。ダンパーはギャップで跳ねにくくなった感じに好転していて良いとは思うので、デフの変更が影響しているかな?と、考えました。
1月が前7000後ろ5000。3月の横浜が前ワンウェイ後ろ3000。コソ練持ち込みが前後3000でした。現地でフロントを5000に上げましたが、今回のメンテで7000に。ベベルをスチールにしたので以前よりも少し柔らかめの7000っていう印象。これでどうなるかな?ダンパーもKタイヤで走った際の細かな跳ねに合わせきれていない感じもあるので、L35→32.5に下げてみました。後は3月から取り付けていたリヤスタビ外し。これで次回は行ってみようかと思います。

メンテしたよ2

211も同様に清掃。こちらは変更なしで状態維持のみです。綺麗になりました。

やらかした1

実はコソ練の時、コースクローズ直前に走ろうと思って用意したら空回りのガーガー音がして走らず、スパーやったかピニオンずれたのかと思い、走らせずにそのまま回収してありました。実際触ってみたら駆動系がロックしていて動きません。空回りの音はスリッパーが機能していたものと分かりました。
ギヤボックス割ってみたらデフギヤの歯はこんな状態…('A`)うわ~何噛み込んだんだ??と原因を特定しようとしましたが、ギヤボに入り込んだ石などの痕跡はありませんでした。はて?なんだろう??と。デフギヤと接するカウンターギヤに痛みが無く、長い時間何かを噛み込んだ痕跡も無く、この引きずった跡だけでロック・・・

(:3」 ∠ )_…


(∩゚д゚)!

分かった。身に覚えがありまくり。

ラスト走る前に車を回収し、底部をみたらネジがゆるんでギヤボ固定ネジが一個紛失していました。左右対の片方なので、付いている方を外し、ネジの長さを見て短いタイプのネジと確認。同等のネジを入れて固定したのですが…本来ならば3×5皿なんですが、3×6皿をねじ込んでしまったらしく、その1mmがギヤボ内に突き出てデフギヤに干渉。ロックさせていたようです。

す、すごいシビアなのね…('A`)

デフギヤを交換し、改めて正しい長さのビスで組んだら問題なく稼働。とりあえず組んだだけが招いた災難でした。今回は薄くネジロック剤も付けて組んでおきました。デフもボールデフを組み直し、指摘を受けた締め込みの固さを見直し、滑らないギリのところをじっくり探って組み直しました。デフの作動もスムーズになりました。スリッパーを分解したのでもう一度調整しようと思います。

東北タミグラだけでバギーを遊んでいた頃とは違い、オンロードバギーからオフロードバギーに環境が変わって頻度も高まり、色々教わる事があって目からウロコが落ちまくりです。スリッパーの調整は緩めればパワーが逃げるものという先入観からか、締めてなんぼという固定観念だったのですが、適正値はこんな感じで~と教わると、考えていた状態よりも緩くすることになりました。それで快適になるんだから面白い。もっと馴染むようになりたいものです。

ミニはもう一度モナカ割って、デフの分解・洗浄・再組立てを行い、全ベアリングチェックと洗浄、注油をし、各部のチェックしつつ組み直しをしてギヤ慣らしかけておきました。直前にダンパーメンテしておけば大丈夫でしょう。モーターとバッテリーのコンディショニングをしこしこやろうと思います。
この前のコソ練で大体好みの動きは出てまして。それは決して次元が高い訳ではないのですが、自分程度には丁度良い感じの思い通りで、後はコースレイアウト次第でここを変えよう。という位に絞り込みは出来ました。後はコンディショニングですな。17500は回るモーターが欲しい・・・。

後はお天気。今週末は全国的に宜しくないようで…('A`)何とかもってほしいです。

2016/04/13 Wed. 09:35 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

平日コソ練 

Mフリークへの参加案内も無事に届きました。参加してもいいそうです。一安心。 _('、3」 ∠ )_そんな訳で、1回くらい会場のタミサを走って馴染んでおこうと思い立ち、休日の混雑を外した日を選んでコソ練を計画しました。

Mフリの練習ですよ3
…準備も着々と進めまして…。もちろんMフリの為に行くのですよ。ええ。

日曜日位に日程を選んでみようとサーキットカレンダーを見てみたら、この雑記を投稿した今日・明日で行こうとしていた7日、8日ともにクローズの案内。(ノД`)天気予報との兼ね合いで6日の水曜日しかないので、慌ただしく荷物をまとめて昨日タミサへ行ってきました。

車を変えてから初めての静岡遠征。スタート地点は立川市街地です。今の車のナビは通信機能から渋滞回避を駆使してルートを勝手に決めるので、前もってルート決めて進むのではない感じで案内されます。どう案内するんだろう?まぁ、中央道から圏央東名ルートだろうなと思いながら、指示するままに車を走らせますが、まぁ、近道なんだかほっそい小路をよく走る…(ノД`)対向車にビビりながら市街地は進む事に。程なくして中央道入り口前に出て、そこから中央道へ。八王子料金所を過ぎて圏央との分岐が近づいてきましたが、分岐方向ではなく中央道直進を案内してきます。
こちらは山道で勾配もカーブもキツイし遠回りっぽいイメージなんだが、どこかに短縮ルートでもあるんだろうか?と、案内されるままに走らせます。ホンダ・センシング搭載車なので、前の車を追尾して勝手に走る事やレーンキープっぽい事が出来ますのでお試し。面白い。勝手に加速と減速するし、レーンに合わせてハンドルに補正が入る。…手放しすると怒られますが…。

リニアの試験場を横目に、富士急ハイランドを横目に…あれ?これは中央道から御殿場に抜けて御殿場から東名のコースなんじゃ・・・。('A‘)あれか?渋滞情報か何かでこっちの方が距離は走っても早いと判断したんだろか?うーん。
中央道から御殿場へ
有料区間を抜けたところの富士山。膀胱爆発寸前でしたのよ…。トイレトイレ…。そこからは御殿場市街地に降りて、そこから東名に。後は見覚えあるルートでタミサまで。平日だけど結構人が居ましたね。

Mフリの練習ですよ2
空いていたので、キッズと女性優先席を使わせて貰ったり。PSTN氏に悪人呼ばわりされてみたり・・・(ノД`)バッテリーは充電して持ち込んだので、後はガンガン走らせます。

Mフリの練習ですよ1
バギーたのしーーーい


211は新春オフミ以来です。素組で持ち込み、ジャイロが逆でメタメタな状態でしたが、色々助言を頂きましたので、それらを踏まえて組み直ししたものを持ち込みました。ダンパーは全長を少し詰めるためにインナースペーサー入れました。オイルもタミヤ400でしたがロッシ30へ。アソシ程ではありませんが、ヨコモ程水っぽくも無いので、番手は下げて柔らかくなっても、スカスカせずにちょっとモチっとしてくれます。ワーチャンホルダーの黄色いロドスタ乗りの彼のインプレから察するに、収縮に対してリニア→プログレッシブな特性で段階付けするならY→L→AX→AEの順でプログレッシブになる模様。こういう書き方すると直観的ではないかもしれません。
しゅっとしたグラビアさんがYとして、程よい塩梅がL。ちょいポチャがAX。ポチャがAE…という印象から受けるくらいのムッチリ具合でひとつ。(・ω・)ノ…ボクはきよにう付なら全部守備範囲です。



そんな訳で、バギーでばかすか減るオイルをどうしようかと思っていたのですが、買い物に行く量販店で揃えやすかったのと、大容量でありつつちょっとお得なところもあり、Lに切り替えしてツーリング系も統一する事になりそうです。

妄想ですが、白バスタブは軽さが武器であり、グリップ低いところではトラクションがかからない弱点にもなるのではないかと考え、バッテリープレートを貼り付けます。50g強重くしました。車体側の変更はこの位で、あとは0-100どっかんで、雑なスロットル操作をしようものなら即クルクルの01SESCの特性をどう大人しくスムーズにするかに腐心しました。お手手の自制も勿論ですが、プロポ側の設定をあれこれ変えたら、雑な老け上がりが抑えられるようになりました。触った事が無い個所でしたので目からウロコ。これらのお蔭なのか、新春オフミの時とは別物に様になり、ペースはまだ遅いもののまともに周回できる状態には持ち込めました。

こうなってくると2WDバギーが楽しい楽しい。スロットルの雑さにはしっかり駄目出ししてくるけど、上手く出来た時には気持ちよく走り回る。これを知るともっと何かできそうな気がしてハマりそうです。実際当日一番回数走らせていたような。ただ、地元の速い方は錘が無い方がいいという話もされていて、何が良くて何が悪いかが特定出来ていないのも確か。また時間を作って走らせたいなぁ。

4WDの方は赤レンガからフロントをギヤデフに戻しました。アンダー消えるかと思って戻す際にデフオイルを5000から3000に変更し前後3000で持ち込んでみたのですが、むしろアンダー傾向になってました。フロントを5000に戻し新春オフミに近い状態に戻します。少し改善したけど新春よりも曲がっていない気がする。周回方向が逆で印象が違うだけかもしれないけど、新春よりも走れていない気がする。そして、前転率が上がってしまいよくひっくり返る事に。案の定、フロントダンパー取り付け長ネジをグニャリと曲げて1本駄目にもしてしまいます。離陸姿勢や加速減速のタイミングが嘘なんだと思います。問題なくストっと着地出来る事もあるので車側に極端に駄目な点が有る訳でもない。でも再現性が無い…。('A‘)こっちはL35なんですが、足が動ききれていないのかもしれないなぁ。なんて思いながら、とにかく指に集中する事にしました。

PSTN氏にはハチイチバギーみたいに豪快な握りっぷりだな~。と笑われていたので、こっちもやはりお手手の問題。自分の悪癖かもしれませんが、トリガーと人差し指の接触部分が関節に近い位置で握ります。意識して指先側にずらすと指先でツンツンと細かな入力が出来、オフロードではよい動きが出来ましたが、力がこもると自然と指が戻ってしまいます。んでガバ握りと…。

袋状のトリガーがあれば、指突っ込んだだけで位置が決まっていいかもしれないなぁ。なんて思いつつ、近い状態に持ち込める細工が出来ないを妄想中。


ミニは?

ええと、走らせましたよ。メンテしながら気付いた事でちょっと直線の伸びが出たみたいだし、妄想セットはほぼ狙い通りになっていまして、あとは自分のイメージとのズレを補正する微調整を黙々と。ひたすらカラーを入れたり抜いたりしてました。違和感が薄れたので、後は当日のレイアウトに合わせてアジャストする箇所を決めておいたくらいですな。出来ていないのが新品タイヤでの挙動確認なんですが、ステアリングの切り具合を抑えて対応すれば何とかなるでしょう。

そんなどたばたをしつつもラスト1パック走ろうか。サーキットクローズまで1時間切りそうだし、と準備していたら、どうも1時間勘違いしていたようで、17時クローズかと思っていたら16時クローズでした。平日早いのね・・・(゚Д゚≡゚Д゚)走るのは諦めてバタバタとピット片付けて撤収作業。有意義な一日でした。初見ながら構って下さった皆様ありがとうございました。

車に荷物を積み込んでそそくさと帰途につきます。走りながら眼前に見える富士山は見事でしたので、いつも寄る富士川にてちょっと休憩。
zakki0407-6.jpg
zakki0407-5.jpg

良い眺めでした。

まぁ、この写真、下の方に自撮棒振り回していちゃいちゃするカップルが長らく居座っていて映り込んでいたので、トリミングでばっさり切り取ってやりましたがね。( ´・ω・`)
お土産買って再び帰り道。また立川市街地へ向かうのですが、往路で本来通るルートを案内されるのかな?と、思いきや、相模原で降りて16号線から元有料道路で八王子(日野?)まで出て馴染の下道ルートへ案内されました。なるほどね~。そんな感じで自宅まで戻って終了。

高速区間での燃費は18キロ台。15越えが難しかったストさんと条件は違いますが良くなりました。まだいけそうなので20キロ台目標ですな。

2016/04/07 Thu. 16:00 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △