新春タミグラ日曜日編。その2 

ジャイロの説明で長くなったので分割しましたが、続きでございます。

4WD予選2回目。タイヤをCからKに変更。出走前のポルコ氏チェックにて色々駄目出しを頂く。なるほど、そういう風にもっていくのかと感心しきり。走ってみると1回目よりも路面の凹凸を拾いやすくなって、ピッチングが収まらない動きで危うい。タイヤが硬くなったことで、タイヤが吸収していた分がダイレクトに足の動きにきている模様。いまいちペースにのりきれず1回目とほとんど変わらないタイムで終了。

新春4WD予選結果

ポジションは落としたものの、想定外のCメインに引っ掛かる快挙。個人的には快挙ですよハイ。2WDも4WDもグリッド後方からの追い上げです。頑張らねば。

2WDバギー決勝は、ジャイロも機能しておかしな挙動はかなり収まりましたがペースは上げられない感じ。ミスもありつつ順位は不明のどんちゃん騒ぎ下位メイン。掲示板を見る余裕も無く気付けば3分経過してレース終了。オラはどのへんだったんだ?と、見てみたら掲示板の一番上。('A`)あれ?メイン優勝という事らしい。すんげーーー実感が無い。でも、楽しかった~。ようやく2WDのスタートラインに立てた感じ。

ポルコ氏より、操作がバギー向けじゃないので、バギー向けのお手手を練習しましょうというありがたいお言葉。(:3」 ∠ )_

握り過ぎてだっせぇ大外回りドリフトとかやってたもんなぁ。
新春2WD決勝
あと2周出来る速さが無いと上位陣に相手してもらえないんですね。がんばろう。

4WD決勝はタイヤをCに戻して出走。こちらもどんちゃん騒ぎ過ぎてよくわからんまま3分経過。個人的には2WD以上に転がったりやらかしたりしていた印象があった為、上位にいる感じは皆無でした。が、終わってみればなぜか3位。これももんげぇ実感が無いズラ。でも楽しかった~。4WDは踏んで走れるので気持ちいいですが、やっぱり操作が雑なのでどアンダーでタイムロスしている箇所が多々ありましたからな。でも握り倒しが楽しくて…('A`)
新春4WD決勝

こちらもあと2周回る速さを絞り出さないといけませんね。つまらないミスも多かった。とても勉強になりました。

こんな感じでレースは終了。土煙舞う中に長居したせいで髪の毛ボサボサ、全身粉っぽい状態です。なんとか片付けを済まして皆様とはお別れ。2日間楽しく過ごす事が出来ました。ありがとうございました。また機会がある時は宜しくお願いします。m(_ _)m

東静岡駅で奥様を回収し、清水ICに向かう途中のさわやかで晩御飯。こちらも旨いぜ。ふははは肉塊最高最高。ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ゲフッ
昨晩の睡眠不足もあって、眠気にやられる前に距離を稼ぐべく、いつも立ち寄る富士川も飛ばして東名を上っていきます。渋滞も無くスムーズに足柄まで来たところで休憩入れましたが、長居せずに出発、以降もたいした渋滞には遭わずにさくさく帰宅。ここ数日は疲れが取れきれないセーフモードで生きております。(:3」 ∠ )_若さと元気が枯れておるのう。

次は赤レンガに向けて右往左往かな。それまでは内職頑張ります。
スポンサーサイト

2016/01/21 Thu. 11:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

新春タミグラ。日曜日編。 

新春うまいのう

土曜日のレース後、先にチェックインしていた奥様を連れ出してお殿様お勧めのお店に。うまいのう。うまいのう。健康相談室では駄目が出ていたがチーズおいしいのうおいしいのう。堪能させて頂きました。静岡肉塊最高。さわやかさんとここで悩むようになるなぁ。

少し市内のショッピングモールを徘徊しながら時間を潰し、ホテルに戻って就寝。翌朝昨日よりは少し早めの到着でタミサ入り。1コーナー回る手前に並ぶ事が出来ましたが、M賀さん曰く「昨日はもう2コーナー目まで並んでたよ。」との事でしたので、昨日どんだけ人多かったんだと。('A`)

顔見知りな皆様も続々集まってきます。今回はARA氏やkt氏、青い犬氏の皆様方とピットを一緒にする事に。電源ありがたかったです。皆様と楽しくおしゃべりしながら準備。時間に余裕があるのでまずは車検とエントリーを済ませ出走準備。土の上のレースは数年前にホビープライムさんが期間限定で作成していたオフロードコースへ一度遊びに行ったっきりです。あの時もただ居ただけの賑やかしでしたが、久々のレースにワクワクしてました。

まずは2WDバギーの練習時間。持ち込んだ状態で走り出すと、加速でリヤが下がって底打ちしそうだったり、スリッパーが機能する前にタイヤが回ってかくだけになり、前に出ない様な感じも。そして何より操縦性が超シビア。

流石、動くだけで持ち込んだ2WDでは何も出来ないか。甘くないな~ヒュ~っていう印象でした。(まだ気付かず。)
まったく思うとおりに操作できなかったのはショックでして、この後順番が来る4WDも甘くないんだろうなと戦々恐々としていたのですが、4WDは思いの外難しい事も無く、楽しく走れてしまいます。

あれ?やっぱり2WDってお手手の良し悪しが思いっきり出るんだな。むずかしいな。と感じました。(まだ気付かず)

ほこりまみれ

路面は乾いて粉状の土がが浮いている為、帰ってくると埃で真っ白けです。身の回りのものが殆ど真っ白け。オフロードコースよから離れた位置にピットがあっても真っ白。帰宅して数日経った今でも荷物を開けるのがおっくうでそのまま放置してますがな。('A`)

軽く払っておいて、後は進行通りにレースは進みます。まずはドラミとコンデレ。
新春コンデレ獲得

お揃いなので1組で頂いてしまいました。ありがとうございます。突貫塗装で生乾きに色重ねまくったもんだから、目立たないけどヒビだらけなんすよ…('A`)とりあえず、今日のレースはこれでピーク出たから下がるのみです。(:3」 ∠ )_

2WDバギー予選1回目。練習のケツ下がりを気にしてリヤの車高を上げる。そして、あのマキマキをどうにかしないと…、と、取った行動がフロントタイヤをCタイヤからグルーブドタイヤのソフトへ。結果マキマキから一転して超ドアンダーに。巻かない分マシな動きなんですが、インに寄せる事は出来ないくらいドアンダー。でも、これでもマシになったと思えるくらい練習は難しかった。

ジャイロも効いてるのかどうかわからない。ジャイロがさばききれない無茶をさせているのかもと思う。(まだ気付かず)

もうベロンベロンですから成績もご覧のとおり最下位付近。
新春2WD予選暫定
修行というよりほかない。

4WDバギー予選1回目はは一転してそこそこ走るので、人間の粗さで取りこぼしを多々やらかす。どんなもんだろな~。ま、下から数えた方が早いくらいに変わりはないだろと思って見てみた暫定結果は思いの外上でした。
新春4WD予選暫定

ここでH間氏にタイヤはKと聞く。使い分けの仕方がよくわかっていないCとKですが、当日のコースコンディションは土ぼこりが舞うものの、地面そのものは硬くてしっかりしてるので、コンパウンドが硬いKの方が食い付かせやすいっぽい。自分も2回目で試してみる事に。

こうして、アレが分からないこれが分からないと右往左往していたり、車の挙動を見て、見るに見かねていたARA氏他、ポルコ氏から色々アドバイスを頂く。スリッパーを機能させるにはこの位の感じで・・・とか、デフの作動雰囲気、ダンパー、ジオメトリー各所調整等、多岐にわたって助言を頂き、ただ組んで動くだけだった車体がどんどん適正化されていきます。走れば何とかなるは大甘でした。一つ一つがとても勉強になりました。

(まだ気付かず)

手練れからの助言で手が入り、朝からは別もんになっていた2WDバギー予選2回目。ARA氏とポルコ氏はお立ち台下で様子を見て下さっています。ジャイロの数値の強弱も聞き、合わせてみました。ただ、どうやら下の二人はグリッドに着くまでの挙動を見て違和感があった模様。それはほぼ確信だったようで…。

スタート直後にまく車をみた御二方が同時に絶叫。
( ノ゚Д゚)!!
( ノ゚Д゚)!!
「屋根裏さん!!ジャイロが逆!!」

(:3」 ∠ )_?ぎゃく?

(:3」 ∠ )_ああ

0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_

「最近、ラジコンに関係ない方の目にも触れているのでジャイロについて説明しよう。(CV:堀内ケンユウ)
雪国の車の運転では御馴染の凍結路面で、曲がっているとき滑り出したら、曲がる方向とは逆にハンドルを回して滑りを止めるカウンターステア(逆ハン)という技術があります。これは人間が車に乗って横滑りを感じ、人間が操作を行うものですが、ラジコンは人が乗っていない為、見た感じで滑っていたら手元の操作で対処する事になります。しかし、これでは間に合わなかったり、カウンターを当て過ぎて挙動を余計に乱したり、適切な処置が行えない方が大半です。それが出来るという事はテクニックがあると自慢していい事になります。

その横滑りに対し、車に小さなジャイロセンサーを載せて、そのセンサーが車の挙動を監視し、横滑りを検知した場合、人間に変わってハンドルさばきをしている部品(サーボ)に対し、カウンターを当てるように動作命令に強制介入する装置が、ジャイロ呼ばわりされているステアリングアシストユニットという部品になります。

この部品を載せる事で外部で操作している人間が感知できない挙動を制御する事が出来ます。操作する側は、その介入する方法と感度の強弱を任意で選び、介入し過ぎない程度を見極めて使う様な格好となります。とても良い装置ではあるのですが、操り手の思うとおりに調整するのもなかなか大変ですし、私が参加しているレースでは、操縦が難しくなる車体やカテゴリーのみ装着可能という決まりが出来ております。」

ラジコンに馴染みの無い方には分かりにくいのですが、自動車の様にハンドルを左に回せは左に。右に回せば右に曲がる仕組みになっていないのがラジコンです。人間が、ハンドルを前に進む方向に向かって座っている正常な場合と、ハンドルを前に後ろ向きに座って首だけ前向いて運転してる状況が存在するのです。この場合左右の操作が逆になりますやね。ラジコンの場合、人間の操作に対して逆の動きをする設定をするだけで良いのですが、この、逆の操作をするという設定がジャイロでも必要な場合は、ジャイロ側も設定しなければならなかったのです。

私はそれに気付かず怠っていた為、曲がる方向で滑った場合、反対側にハンドルを切る動作で介入するのではなく、更に曲がる方向へハンドルを切って介入する逆のパターンのままだったのです。('A`)

そりゃあ、お尻が滑る→滑りを検知→滑る方向へ更に切れ込んでやるぜ→異次元の直角曲がりクルクル。になるさね。走りにくい訳だ。

もう諦めてジャイロの介入を切る設定にして再び走り始めたら、やっぱり苦しいものの教わった変更が良い方向に行っているようで格段に走り易い。でも手遅れ。手も足も出ないまま予選2回目は終わりました。

がっかりしたままでしたが、よくあるよくあると慰められまして。('A`)これで僕も立派なタミグラーになれたでしょうか…。

新春2WD予選結果

こんな感じでほぼ最下位近辺。全員決勝が無ければあとは走れません。ジャイロも正しい方向で作動するよう直したので、是非走らせたい・・・どうなるかな?と、思ったら歓喜の全員決勝。良かった~。

長くなったので続きは次回に。

2016/01/20 Wed. 12:25 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

新春タミグラ。土曜日編 

先週、レースに行きます。2日間エントリーだけしました。直前の予報見つつ、行ける方に行こうかな?と考えております。と、奥様に言っていたら宿を取られた為、2日間参加が決定。ありがたや。

土曜早朝八王子より出発。富士川で休憩しつつ朝飯。奥様は某スーパー銭湯に行きたいとの事で、まずはそちらへ向かって奥様解放。そこからタミサに向かいます。到着が7時半近かった為重役出勤。皆様はもうピット展開していて、近付くとぎゅうぎゅうなのが見えておりやす。('A`)場所あるかな~。と、荷物を運びこみます。前回のグラ静岡で陣取ったところの傍が空いていた。木の枝邪魔臭いもんね。気にせずここにしました。端っこ大好き。
ほぼ定位置でピットを

ミニの練習走行時間が迫っている為、まずはミニの出走準備。バッテリーは充電済みの搭載済みで、追い充だけすれば準備完了です。ささっと練習の列に並んで順番待ち。で、走り始めます。特に何が悪いという事も無く、いつもの感じ。ペースも悪くないんだけどスピードが無い。モーターがもう駄目だ。今回の様な握り倒しレイアウトではきついです。あと、もう少し曲げたいが、これでいいかもしれない。
ミニ練習後に時間が開くので車検に。並んでいるとGTクラス出走の方らしき人の車に目が行きました。チャレのラジアル付けてるね。…(∩゚д゚)はっ、そうか。チャレよりギヤ比低いんだし、握り倒しだし、ここはグリップ感がある。ならば外径の大きいラジアルで直線稼ぐって考えはおおありだな~。と目から鱗。そういや去年のここでも、FFクラスの方はスピード稼ぐためにフロントはラジアルとか言ってたもんな~。

が、こういう時に限ってチャレタイヤは置いてきてるんですよね…('A`)…ほれ、やらかした。買いましたよ。ええ…。これでチャレタイヤで充分ならそのまま、グリップ感が欲しいならGP-Aにしようと考え、チャレタイヤで練習走行に。走ってみた感じとしては、チャレタイヤでも十分リヤが安定するし悪くない。寧ろ曲がらん位だ。リヤトーもう一段階減らしてみるかと画策。
新春レースです。

順調に練習時間は消化されてドラミが始まります。
新春ドラミ
新春コンデレ

ボスも健在。今年もよろしくお願い致します。
ボス健在

さてここからクラス別に。

※GTクラス
予選1回目前列スタート。練習から変えたのはリヤトー減らしのみ。これが失敗。たんなるリヤ不安定。多分、朝練に新品ぶち込んだので、タイヤの美味しいところを使い切ったからかもしれません。これも読んでいませんでした。結果もみくちゃを最後まで味わう事になりヘロヘロ。
新春GT予選1回目
堂々の2枚目。○| ̄|_ここでここまでコケると巻き返しは難しい。次後列だし。データ取りとして割り切るかと半ばあきらめ。

予選2回目。リヤトーは2度に戻す。朝練の曲がらない感じはどう対処すればいいかを悩む。新品一撃だけでタイヤが終わった可能性をすっかり見落としたままなので明後日の方向へ。前述の諦めと割り切りからフロントをワンウェイに。後列スタートなので無理せず走ってみると悪くない。悪くないからこそ欲が出て単独ミスをやらかす。そこで車に接近したりされたりするとワンウェイの弱さとグリップ感の薄さから当たり負けばかり。単独でライン上に居座ればそこそこなのに、もみ合いに弱い自由度の無い駄目な動き。結果、ほぼ更新ならず。予選結果も2枚目に留まったままとなります。人数が多い為2枚目とその少し上は足切り。ツーリングカテゴリーは前回の大会に続いて決勝なしとなりました。ふがいないですがこれが現実です。もう苦手意識が出来つつありますが、克服しないとね。次は見てろよ。と思う事にする。んで、こうやって後から判断材料が乏しかったり、誤った解釈してたり等、反省して凹むわけですよぐぬぬ。('A`)

※ミニクラス
朝のままの状態で、より使用頻度の低いSグリへタイヤ変更のみ行い、モーターは無理やり回して悪あがき17000に届かないけどやるしかないです。予選1回目は前列スタート。多少混乱はあったものの上手い具合に抜け出せたので淡々と周回。ヒート4位くらいでゴール出来ました。しかし、前に全然追い付けない。
新春ミニ予選1回目
上位陣はイイペースだったらしく、ヒート4位でもこの位置。でもこの位置。一番嫌な位置。下で諦めきる事も出来ない、上向いてあげるのも大変。どっちつかずでしんどい位置です。しかも後ろにはそうそうたるお名前がズラリ。多分後列スタートハンデやもみ合いでタイム出せてないだけなんだろな。2回目上げて来るだろな。という感じしかありませんがな。
自分の車は曲がり待ちが若干あるのかな?それだけ余裕があるならリヤトー減らしてみるか?と暗躍。アップライトを2度から1度に。遅い直線が少し良くなる事を期待しつつ。これで予選2回目に。

結果これが宜しくない。単にリヤがズルリとだらしなくなっただけ。多分、同じ様にヒート4位くらいで終えたのですが・・・
新春ミニ予選結果
3.5秒もタイム落とす事に。後列スタートハンデが2秒あるかないかとしても落としてます。これはショックでした。この予選結果が貼り出されるまでは、多分Bメインにも残れないんじゃないかと思ってましたから。

新春のめでたいレースらしく15人切りでメイン分けになったお蔭でA最後尾に残る事が出来ました。通常の12人、13人切りならやはりBです。運がいいだけのオマケですね。でも残れた。決勝頑張らねばと、アップライトを戻して決勝に挑みます。

決勝は序盤のもみ合いを後ろからスルリと抜けて順調な滑り出しだったお蔭で一気にシングル位置に行く事が出来ました。が、自分のミスだったり他車との競り合いもありで一進一退。途中ライン塞がれつつのすくい投げで吹っ飛んでコース跨いだ位置に。('A`)これがショートカット扱いになりそうだったのですが、頭が働いていない私は、先程競っていたその相手がここまで来たら後ろから復帰すればよかっただけなのに、なぜかその車がここまで来た時点で私はまたいだ芝生を走りながら元の位置に戻るという謎の自傷行為をしてしまい大幅にタイムロス。もう後はラップダウンされるのを上手い具合にしていただけになってしまいました。

新春ミニ決勝結果
1台リタイヤがあったようで、その分一つポジションは上がってますが、余裕のビリでしたな。('A`)直線で後ろからブチ抜かれるスピード差も切なかった。まだやるべきことは沢山あるなと思い知らされた内容となりました。

ミニ決勝以降は出走出番が無く、そそくさと撤収作業。車まで荷物を運びつつ、翌日のオフレースに向けてバッグの中身を入れ替えしておきます。それらも終えて後は観戦モード。各クラス決勝も消化されていきレース終了。抽選会もあたらず。('A`)

明日は反対側

戦い終わって日が暮れて。明日はオフレースです。

2016/01/19 Tue. 10:12 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

新春タミグラ。準備編。 

ボディー塗り終わってからは参加車両のメンテナンス。M05は去年のチャレ関東大会終わりにkouさんの密命確認で厚木コソ練して以降、触ってもいませんでした。コソ練の時、デフの様子が少し違うなと感じていたのでモナカ開けてみたら案の定、ギヤの隙間からガムが漏れていました。対策としてギヤデフ用の円盤が広いシムをベアリングとギヤの間に挟み、直接漏れたガムがベアリングに触れない様にしてみたのですが、軸部分から入り込んだみたいでラバーシール化してました。('A`)廃棄確定。
洗浄して詰め直す余裕は無かったのでTA03ボールデフに交換。アッカーマンを変えるステアリンクスペーサーを2mm→3mmに。後者が自分の定番だったもので。で、アッパーアーム付け根にクラックが入ってしまった樹脂リヤアップライトはOPアルミ2度に交換。もう青くなれないぞ・・・('A`)

チャレファイナルの頃より使い始めた白い粉シリーズを使って組む。ええんじゃないかと思います。モーターが駄目なので、こういう悪あがきでもしないとどうにもなりません。('A`)

TB04はファイナルの状態を基本に各部のチェックしつつ、リヤトー3.5度も要らんだろうから2度に戻します。ファイナルの青い糸くずがそこかしこからモサモサ出て来るので軽く凹む。今回のレギュだとチャレよりもピニオン2枚少ないので、トー減らしても安定感を損なわず曲がる車がいいんだろなと考え、フロントはスプールのままで。タイヤはMナロー指定なだけなのでGP-Aが使えます。これで一つやらかします。

DB01は年末にアフターから届いていたセンターダイレクト用ハブに部品を入れ替えしてフルタイム仕様に。

さて、いよいよ初売りで買って来たブツの制作に取り掛かります。作るにしても時間もオフなりのノウハウも持ち合わせていない為、説明書通りでいきます。

Aの袋で主にリヤユニット。ボールデフとギヤデフ両方を組み立てえらぶような感じ。ギヤデフは5000番オイルが付属していたので5000でいいならとアソシの5000で組み立て。今回の会場は土の上で、グリップ確保が厳しいと考えてボールデフを選択。可動部分は白い粉責めでいきました。カーボンパーツはペーパーで丸める作業を飛ばして直接瞬着流し。もうばったばた。

作成1

Bの袋でリヤサス組み立ててロアデッキに固定。然程加工の必要が無く、サクサク組めます。白いロアデッキが新鮮です。

作成2

フロントも組み立てます。ロープロサーボ余していたので助かりました。これが無いとストレートパック搭載が出来ませんから。フロントはパーツのバリ削りつつ、リーマーで穴広げながら組み立てとなりました。少しバッテリーを斜めにしつつ、無理やりこの位置にポンダー乗せる事にしました。

作成3

ビッグボアダンパーを組みます。オイルは黄色が1本ついてきましたが、2/3近く使ってしまった。でもD413のダンパー組んだ時も関心しましたが、しっとり感が凄いですね。揃えやすくて比較的短時間で完成。取り付けます。
モーターはGT-TRF用の10.5Tがあるのでそれを装着。

これだけ見るとストライカーのボディー外したのに見えてしまうなぁ。('A`)いや、きらいじゃないのよストライカー。グレーになってちょっと装備が良くなってた方が欲しかった。

作成4

メカが揃うかがネックでした。揃いきれなければレースに持ち込まないつもりでした。時間も無いし、オクで01Sを安く落とせる気配が無いので大人しく03アンプ買うか。と前回愚痴ったら反応がありまして、マッチ氏のご厚意で01Sを送ってもらえることに。お手数かけして申し訳ありません。ありがとうございます。御代は後ほど必ずや。m(__)m
01Sアンプが届いたのが木曜日の夜。そこから配線し直して搭載。その日のお昼には相模原に別売りになっているタイヤとホイールを買い出しに行ったついでにジャイロも購入。偉大なるオフロードマスターCHO!!選手の助言を鵜呑み。あるもんだけで組みつけたので、余分に長いサーボリードもそのままを束ねただけで見苦しいですが、動けばよいのですよ動けば。ってな感じで木曜深夜には電源入れて軽く作動確認出来る状況に持ち込めました。、これでレースへも持ち込めます。

シェイクダウンの2台
レースに出掛ける前日の金曜日、何とか駐車場で2台のシェイクダウン。トリムと左右の舵角揃えただけですが、ジャイロは・・・

「うん、なんか動いてる。」

こんな感じのバタバタで荷物をまとめ車に詰め込み。翌朝出発する為に連日の午前様も手伝ってバルス前には就寝した金曜夜となりました。

2016/01/18 Mon. 16:32 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △

修羅場は続くよ。 

バギボ2
バギボ1

ITOさんのボデーの後は、自分用…。

レオニスさんを放流したのですが、落札した額とほぼ一緒。その金額でDB01落としまして。写真で見たらRのロアデッキやスリッパー。アルミサスマウントやアルミハブキャリア、カーボンステーにエアレーションと、自分がお金かけない箇所の装備が良かったので、この位なら実質入れ替えした様なもんだろな。とポチった訳です。

届いたブツは土汚れもそこそこでしたので風呂場でタワシでゴシゴシ始めたんですが、どーにも汚れが落ちにくい。土と粘着性のグリスが混じっている模様。それでも何とか落としてギヤカバーを開けたら大量のデフグリスで中身がグッチャグチャ。('A`)…持ち主さん、デフ一つ組むのにデフルーブ1本近く使ってないか・・・?デフ持ち上げようと、どこを掴んでもネトっとしてますがな。この時点でデフは放置。
半べそかきつつ、クリーナーやウェスで落し、WD40で拭き拭きしながらバラし、サスピンやベアリング交換等をしながらRRRの説明書を見つつ組立。デフはギヤデフを購入してギヤデフ仕様に。F7000R5000でとりあえず。・・・後にベトベトだったボールデフも清掃して組み直しました。ボールやプレートは傷んでいなかったのでラッキーでした。
センターはスリッパー・・・とワンウェイ。ここはダイレクトに戻そうか・・・ダイレクト用のプーリーホルダーが入っていない…。('A`)強制センターワンウェイか。それは困るな。と、年末ギリギリでしたがタミヤアフターに発注。ぎりぎり営業日で品出ししてもらえたので直ぐに届く。ありがたや。

年明け3日に、秋葉原のスーラジが初売りとの事で行ってみる事に。正直、417系か418か419に特売がかかっていたらGoするつもりでした。去年のGT-TRFがしんどかったので、楽をしたかったのですよ。メカさえどうにかしたら、地元帰省の際にストックレースにお邪魔出来るし。なんて考えだったのですが、会場に行ってみると姿は無し。PRO5が安かった。弘前民だったら間違いなく買って帰った。が、今はJM系に手は出せない。で、見渡すとTRFの箱は積まれている。近付いてみるとクイックフォームとかいう白いバスタブの2駆バギーじゃありませんか。でもこれ高いよね。MID2WDバギーはしりの頃のモデルでローライダーじゃないからトレンドからも少しずれていて芝路面でもローグリップな砂路面のどっちも微妙な気がするんだよね。と、思いつつも値段を見てぶっ飛んだ。

超投げ売りじゃん…('A`)

ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛その場で箱持って回転。(右往左往)

頭の片隅にあった、DT-03を地道にいじり倒す計画が吹き飛ぶ。多分、OP盛っていくとこれより高くなる。そんくらいの暴挙。

ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”

…○| ̄|_会計を済ます。

まぁ、MID2WDなんで難しいとは思います。が、OPてんこ盛りで後付が何もない。ビッグボアまで付いてるし。これだけでもOPで揃えたら諭吉さん1枚飛ぶのでそう考えるだけでもお得です。走らせるだけならもう十分でしょう。まぁ、まだメカが揃わないんですがね。どうしたもんやら。サーボはある。レシーバーもある。モーターも使い回せば何とかなる。が、中古市場が地味に活気があって、ESCの01Sが安価で落せないのよねぇ。あと、ジャイロさんはやっぱり要るんだろうか。('A`)

そんな事しつつ、週末は新春レースにエントリーしているのでタミサに行ってきます。天候や状況を見ながらなので、両日エントリーで場合によってはどちらか片方のみ参加の予定。(:3」 ∠ )_

そんな訳でバルドルの隣のボデーも塗った次第。

2016/01/12 Tue. 09:47 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

内職内職 

昨年から話は頂いていたんですが、相変わらず煮詰まって伸ばし伸ばしになり、レース1週間前にマスキングが出来た状態だった、ITOさんのボディーを塗ってました。BD使いになったので、ロナルド調を意識したものにしてみました。
itobody1.jpg
itobody2.jpg
itobody3.jpg

こんな塩梅で。いつもキワッキワですいませんですハイ…。

さあ、これから来週末必要になりそうなバギーのボディーを仕上げなくては。これまた煮詰まっているんだなぁ。('A`)

2016/01/05 Tue. 21:49 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2016年でございます。 

940810_870879043031728_5195207739988213751_n.jpg
新年あけましておめでとうございます。毎年毎年やってる右往左往は変わりませんが、今年もこの駄文垂れ流し雑記帳を宜しくお願い致します。m( _  _ )m

ネタもなく粛々と正月を過ごしております。明日のスーラジ初売りで都内に行こうかな?と、暗躍はしてみるつもりだとか。

942793_870879066365059_4026934691029180667_n.jpg

雪国の皆様、運転気を付けて事故無く春を迎えて下さいませ。

2016/01/02 Sat. 10:48 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △