2015年も間もなく終了です。 

年末マスキング

去年の年末は6枚くらい同時進行してたから大変だったなぁ。('A`)そんな感じで今年の暮れもマスキングしている模様。10日のレースに間に合わせないといかんので、正月は塗っている予定。

今年もこの駄文垂れ流し雑記帳を読んで頂きありがとうございました。構って下さった皆様に感謝いたします。引き続き2016年も変わらぬ調子の駄文垂れ流しとなりますが、どうぞよろしくお願い致します。

ちょっと早めですがご挨拶とさせて頂きます。それでは皆様、良いお年を~。´ω`)ノ
スポンサーサイト

2015/12/30 Wed. 10:42 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015年を振り返る。TB04編。 

〇TB04

NSX-GTのボディー確保の為にキットで購入したTB04。走り始めはFF祭り前の事前練習で谷田部に来たプライムの皆様に誘われて行ったところからでしょうか?フルタイムで走る事を念頭に、その時は駆動系の見極めみたいなことをしてましたな。で、フロントギヤデフの粘度がどんどん上がっていき、最終的にはガムギヤデフになりました。寒い時期なので硬い状態。これで持ち込んだのが横浜赤レンガのレース。路面グリップが低かったり高かったりと変な推移の中、予選の巡りや天候に助けられてAメインに残っちゃったもんだから、まあ悪くないんだろうと考えてしました。

5月の連休、工藤模型タミチャレにそのまま持ち込みしたのですが、テクニカルなレイアウトなのに曲がらぬ車に苦しみ、BメインTOPかAメイン最後尾という位置に。('A`)これはいかんと思う様に。上手い方々にはワンウェイで走ると言われた事もあり、ワンウェイでも走るかどうかを探る事に。カーペットではおっかなびっくりでしたが走らない事は無いと確認。ただ、ここからはタミグラモードとなった為、タミチャレ仕様ではなくGT-TRFに対応したセットを探す事になりタミチャレに関しては暫しのお休み。

6月宮城大会。路面グリップの低さに翻弄される。458とスプールという組み合わせが良くなかったのか、アンダーマッキーがものすごい。後にプロポ側で補正すると、スプールの良いところが使えるようになるのに気付いた為、ほんとは使えていたのかもしれない。ここで曲がる車を指で抑えながら走った方がいいと考え、ピンを抜いてワンウェイ作動モードに。結果こっちの方が数段良いという状況となり、以前言われたワンウェイで走るという話の裏付けが取れた気がした気になる。
今後、フルタイム仕様を持ち込んで行った先でアンダーマッキーなら、ワンウェイだな。と、思いつつ迎えたのが翌月の岩手大会。

屋外にカーペットを引くスタイルでしたが、横殴りの雨でカーペットの一部が濡れてしまい、そこを避けて走る超コンパクトレイアウトに。濡れた部分との境目や、濡れた部分に片足突っ込もうものなら即スピン。回復までに1周遅れはざらの特殊な状況にチキンモードになってしまい混乱。ワンウェイもってのほか、ガムギヤデフで安パイ狙いで…と走っていたのですが、少し軽い。もうちょっと踏めるように何とかしたいという欲に駆られてスプールに。これが逆効果でマッキマキ。('A`)この時は、もうちょっと安定するボディー(手持ちだとお相撲さんか458)で対処していた方が良かったと今なら思います。こんな感じでカーペットでの方向性に迷いが出て、どれも自信が無い状態に。

8月のお盆前の帰省で地元弘前のレースに。午前中の雨で中止になったものの、乾き始めて走行会に。屋外走行の数少ない機会なので、屋外タミチャレ仕様でのワンウェイでの感触を確認しつつ、皆様と遊んでもらう。良さは十分。ワンウェイが地元に浸透する事となる…。

戻って来ての五反田東京大会。グレーカーペットで気持ち食いが薄い?くらいだった為、無難なフルタイムで行くものの曲がって来て欲しいところで曲がらない、そのズレで挙動不審からのマッキーというどうにもならん状態に愕然としつつ、宮城と状況は似ているから、ここはワンウェイだという事にしてピンを抜いてワンウェイ作動させてみたら案の定。0.4秒足りずにAメインを逃す位までは肉薄出来た。頼りになるぞワンウェイ。

9月のシルバーウィークに帰省してまた工藤模型タミチャレに。今回はお殿様が一緒です。ちょい濡れの状況ながら5月に比べたらいい走り。ワンウェイ+BRZで快適になりました。上位には行けなかったもののペースはまずまず。Y-HA氏のTA06が速かった。ワンウェイをモノにしたら別物の速さでビビる。('A`)

10月静岡大会は惨敗。思えばこの時にアンダーセットが出ていたような…。11月のチャレ関東大会前にRCWに掲載されていたXVバネを使ったチャレ向けセットが公開された為、試してみる事に。屋外前提のモノをカーペットに持ち込んだ為、最初戸惑いましたが、カーペットに合うようにアジャストしつつ、スプールでの動かし方で自分に合う様な感じを得る事が出来ました。これが今でも自分の基本となりました。ただ、ここからの詰めがセットを崩す事と紙一重に感じて身動き取れなくなってました。

この状態で持ち込んだタミチャレ関東大会は上位には届かなかったものの、自分の運びの悪さがあり、ペースいい時はいいという感じだった為、ちょっと安直になっていた感じはあります。その後にあったぶつかり稽古でも、セット変更よりもボディ選定に注力してました。

そして、グリップが良くない状況もあり得ると思いつつ、その程度を甘く見ていた事でクライマックスは頭ぱっかーんしてからの負の連鎖でガタガタとなってしまいました。思い返してみたら、アンダー方向へ振る為のパーツチョイスやセットは通って来ているんですが、すっかりナシなものとして処理してしまい、引き出しにしまい忘れしていたみたいです。来季はこれを直さねば。

操作の仕方もやっぱり悪癖があり、スロットルを残すという状況を咄嗟に出来ない事がクライマックスで悪さを助長しました。ミスや競り合いで持ち前のビビりが災いして、残さず抜いてしまうんです。そのパーシャルな不安定さで更に挙動が怪しくなって、慌てて握ったのが握り過ぎで変な揺さぶり起こしてフラフラしてしまう。滲み付いたものに新たに滲みを重ねていくのは容易な事ではありませんが、セット依存よりも大事と思って頑張るしかないんでしょうなぁ。

そんな感じで、来年の走り始めは何時になるか分かりませんが、また蓄積のやり直しをしていこうと思う次第。

2015/12/21 Mon. 21:26 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015年を振り返る。車体編。M05Ver.2について。 

〇M-05 Ver.2
昨年はVer.1での下地ありきで事を進めていた為、思う通りとはちょっと違う仕上がりになっていました。それで右往左往していた中で、ロングバネセットが意外と悪くないと思う動きがありまして、ロングバネが使える足回りにしようと思い付いてからがスタートです。

ロングショック、ロングバネに対応させるべくピロサスピンを前後に使い全長と車高を合わせていたのですが、レバー比の関係かどうも芯が硬いような感じに仕上がってしまう。もっとネコ足ちっくにしたい…。そんな試行錯誤中にふと思う。マスの寄ったVer.2ってM05と同じようなロールしないようになってるのかも。ならばVer.1の足をそのまま再現したら硬めになるわな。もっと柔らかくていいのかもしれない。そう考えるとダンパー位置は通常に戻しつつ、柔らかいロングバネが選択出来る状況にしたい。

選択としては上キャップが短くなってバネを受け入れる余裕のある、ショートビッグボア化かショートダンパー化。・・・予算の都合でショートダンパー選択。同時に蛍光バネの他XVバネを使ってみる事に。これが当たりまして、色々探ってみたらVer.1の頃のネコ足っぽさが出せるようになりました。

走行環境がほぼカーペットとなった事で、セット出しとハイサイド対策を一緒に進める事にもなり、青森に居た頃には気付ききれなかった箇所にも気付き、それまではやった事の無かった対策なんかもする事が出来ました。ただ、これを屋外のアスファルトなんかに持ち込むとまた勝手が違って扱いにくい面も出て来るという事も目の当たりにしたシーズンではありました。

デフの勝手の違い等、少し気を回していなかった箇所があるので、もっと引き出しを増やさないと駄目でしょう。今回のクライマックスでは路面グリップに恵まれた所で甘やかされて、食わない状況で対応出来なくなった経緯があるので、ミニも同様に油断ならない感じになりました。

BMW系のボディーが販売終了との事なので、L寸定番の2006とクーペは市場在庫のみとなります。タミヤがレースでこの人気ボディーを使えなくするタイミングがいずれやってくるでしょう。今年はその移行期間だと私は踏んでいますが、使用不可になった場合、mitoくらいしかL寸が残らなくなります。なにかで埋める可能性もありますが、埋める事無くL寸を使えなくする方向に持って行こうとするならば、今後はスイフトやロードスター等のM寸で走れるようなセットを見つけなければいけません。
余り先走りせず、じっくり動向を見守りたい所存です。

店頭にあるクーペ軽量どーすっぺ?('A`)とか邪念を抱きつつ、時間が出来たらモナカ割りして白い粉まみれにしてやろうかと思っております。あとはモーターですな。最近のライトチューンはほんとに回らん。製造元が変わった影響との事らしいですが、まぁあんな調子で回らん個体だらけなら、回転上限下げてもらわないと過去の当りモーター持っている人らのやりたい放題になりそうでございますよ…('A`)

2015/12/20 Sun. 23:54 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015年を振り返る。タミグラ編 

参加記念

今年参加の参加賞です。グラ、チャレ合わせてタミヤ主催は7レース参加しました。結構行ってるな…。('A`)自分の雑記やアップした写真を見直しながら振り返ってみようと思います。

2015年1発目は3月横浜赤レンガでのタミグラ。TB04とDB02で初参加でした。TBは練習で走った状態が良かったのと予選組み合わせに恵まれてまさかのAメイン。バギーもレオニスながらギリBメイン。どちらもグリッドよりも上で終えるという金星スタートでした。

ピーク終了です。(:3」 ∠ )_

いやまぢで。

5月の工藤模型タミチャレ等を経て、6月タミグラ全国大会の宮城大会に参加。土曜日3カテの大忙し鉛バッテリーが持ち込めず、Ni-MH連結1組では充電追い付かないキワキワを経験。路面グリップも低くて難儀しました。唯一絶好調だったのがレオニスで、バギーはA4グリッド。(外様なのでBメイン決勝でしたが)しかし、決勝は崩れてグリッドより下。ミニはガチでBメインで同じく下。TRFクラスはCメインと振るいませんでしたが、意地のメイン優勝で終えました。不穏…。

7月はタミグラ岩手大会。ウェットゾーンが存在するカーペットという特殊状況。ここも宮城同様に土曜3カテ。TRFは東北民だったらタイム的にはギリAメインに残れたんですが、外様でBメイン。ミニとバギーもリアルガチでBメイン。そして全クラス決勝でポジションを下げる。('A`)TRFクラスがしんどく感じる。ミニはあと一つ何か足りない感じ。バギーは…曲がんないなぁ。十番氏と東京までロングドライブデート。帰ると体温より気温が高い・・・。館林近辺通過時は笑うしかない。

8月は東京大会で五反田に。都心部に車移動という事で、ずっとタマヒュン。('A`)早朝と夜間の交通量少ない時間帯でしか動きませんよ…。ええ。ミニ、TRFの2クラス参加ですが、予選がまずくてミニは辛うじてBケツに引っ掛かり、TRFは2回目のバクチセットが機能してBメインに滑り込んだ感じ。決勝はミニは上げて、TRFは下げる。・・・TRF用に、板2枚の紐駆動マシンが欲しくなったとかならないとか。この時点で私のワーチャンチャレンジは終了。静岡大会はあるものの、超人相手に勝てる気がしないので参加そのものをあまり考えていませんでした。

9月のシルバーウィークはお殿様と工藤模型タミチャレ参加。参加実績で繰り上げ代表権を頂き、12月のクライマックス出場が決まりました。ありがとうございます。

10月。タミグラ最終戦となる静岡大会に参加してみる事に。Aメインの壁は高く、ミニはB3で決勝はB2というまずまずな感じだったのですが、TRFに関しては全て外してしまい遅過ぎ。ツーリングカテゴリーでは初かもしれない予選足切りで決勝なしというどん底を経験します。これで奮起して色々頑張ってみた所、TBは少しずつ思うような動きが出せるようになります。

クライマックス前の模擬試験的に参加したのが11月に谷田部で行われたタミチャレ関東大会。ミニは調子よくて、上3人が図抜けてしまっていましたが、その後ろには居れる状態。予選A5で決勝は下げましたが、繰り上げで代表権が来てしまい、ミニフリーク挑戦が可能になりました。チャレGTは予選をまとめきれずにジリジリ下がってしまいCメイン。上の走りを見てまだまだ足りないと思いました。決勝はB2からB2で終了。ただ、一旦最下位付近まで下がってから、ラスト1分までに追い付き、ずっとTOPを突きながらの2位だったので悪くないと思いました。

十番氏とお殿様と3人でぶつかり稽古してもらい、御二方にも食いついていける自信をもって挑んだクライマックスに関しては、つい最近投稿していますので割愛。全部リセットみたいなもんです。もっと知らねばならぬ事があるようです。

こんな感じで今年のレース活動は終えました。最初がピークで下がり続ける感じになってますな。('A`)もう少し食いしばって上向きになりたいです。来季への案内はがきがもう来ていまして、私の2016年スタートポイントは30Pからだそうです。去年も同じだったような。今年は50Pくらいにはなっていたので、越えられるようでありたいです。

タミグラ、タミチャレに参加する事で、色んな方とも知り合いになれました。そして変わらず構って下さる皆様にも感謝です。また会場で右往左往しているところを見かけると思いますが、ぬるめな眼差しで見守って頂けると幸いです。今年一年、お世話になりました。皆様のお蔭でアウェイらしきアウェイがなく楽しめました。感謝の一言に尽きます。ありがとうございました。

そんな感じで。あとは年末に向けてうにうにょします。(:3」 ∠ )_

2015/12/17 Thu. 12:12 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

忘年反省会 

先週末、十番氏とお殿様との3人で去年から始まった忘年会をしてきました。新宿で飲むのが様にならない違和感はどうよ。('A`)飲み屋さんは昨年と同じの肩ひじ張らない感じのところで、お酒もつまみも美味しかったです。ビールからハイボール、田酒、八海山と、個人的には相当飲んでおりました。久々に立ち上がったら地面うねりましたよ。新宿に宿とってなかったらエラいことになってました。帰りはフラフラしながらコンビニでスイーツを買い、部屋で待っていた奥様に日付変わる頃にスイーツを食う事を何度も強要しながらヘラヘラしていたそうで、あんな面白い旦那は滅多に見れんな。と、翌朝奥様に笑われておりました。(:3」 ∠ )_申し訳ございません。多分、何か感謝の意を表したかったのだと思います。

飲み会はクライマックスのお説教から、オフレコのあんな話やこんなであっという間に時間は過ぎていきました。自分のわきの甘さというか、足りないのに考えてハマる癖はなかなか取れんな。と、一笑されておりました。ぐぬぬ。分かってはいるのです。浮ついちゃうんだなぁ…。('A`)また来年、参加する事が出来たなら、今年の苦労を糧に頑張りたいと思う所存。

いい酒は朝が知っているかどうかはわかりませんが、二日酔いの頭痛は起こさず翌日過ごす事は出来ました。でも、個人的には飲んだので、それを引きずってずーーーっとにょろにょろしてました。朝から都心部にいるので、この機会にと思っていた催し物は予約いっぱいで席が取れず、屋外散策は小雨でやる気を削がれ、夫婦ですごすご八王子に戻る事に。途中の聖蹟桜ヶ丘で寄り道しつつ、いつもの様な日曜日でございました。

次回は恒例?の、年末反省文でもしようかと。

2015/12/16 Wed. 09:32 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015タミチャレクライマックスその他 

50枠でこの方
taga氏も50枠
タミチャレ50の皆様。腹黒氏やtaga氏が。

T中さん絶好調の土曜日
クライマックス3で初参戦のT中氏。初日はTOP10圏内の絶好調。オラより速かったですよ。日曜日は私同様に更なる飛躍を狙ってハマってしまった感は否めませんが、得られたものは大きかったと思います。NRC室内戦で活かして欲しいと思います。ここには意外な方も。

塾長さん
ワーチャンの興奮と勢いも冷めやらぬままの塾長さんも参加でしたが、食わない路面に翻弄されてしまった模様。お尻すっ飛びそうなスレッスレで走ってました。
塾長さんには白い粉のアレでお世話になりました。ステッカー貼ります。塗るのも挿すのもいい感じです。お殿様に使ってみてもらいましたが好評でしたよ。TBもM05もフルメンテした際には塗るのも挿すのも白い粉関連にしようと思います。

予選からこの面子。
お殿様は最高峰クライマックスAに参戦。前年のイメージとは違う路面は流石にびっくりした模様。しかし、こういう状況で走れるセットの引き出しは持っている為即座にアジャストしてしまうのは流石です。これはその予選の面子。松倉、祖父江の世界クラスや前住選手。永久シードの荻原選手にワーチャンスズタク氏。面子がおかしい。そんな面子の中で、電光掲示板に載らなくてもしっかりAメインに残るところが凄いよなぁ。
予選からこの面子2
たぎると半袖。12月でも半袖。それはアレかね?ボク、寒いところでも大丈夫アピールってヤツかゲフゲフン。

jairowa-tyann2.jpg
ジャイロワーチャン1
巨匠のボディーを見て感動するワーチャンスズタク氏。びっくりするよね。ロゴちゃんと塗ってるんだもん…。ある意味彼はクライマックスAのAメイン決勝の感動を薄めた戦犯と言えるでしょう。彼のカプリは凄かった。クライマックスAはジャイロ禁止なのに、彼の車だけジャイロが付いているようでした。ゲイン200%くらいの振れ方してるんでまぁ面白い。ほぼ全コーナーカウンター当ててるのが分かる位、Fタイヤがパクパクパクパク動いてました。それで速いんだもん。無論、彼の様な高等技術を駆使できる腕前があるからこその技なので、称賛しか出てこないのですが、走る姿がまぁ凄い。褒めながら笑う状況。松倉、祖父江両選手もゲラゲラしながらスゲーと言っていた模様。

個人的には今大会のMVPは彼です。大丈夫、アレはモテるぞ。誇っていい。カワイイ子に見せつけてやるがよい。(:3」 ∠ )_

消息不明ワーチャン2
消息不明ワーチャン1

今年のワーチャン様は大会期間中に静岡から居なくなり、決勝に戻ってくる奇行。理由は伏せますが愛って素晴らしい。土曜午後に現れ、懇親会までは姿を見たのに、日曜日はお昼も過ぎて大会後半に差し掛かった頃なんだもん。予選1回、決勝1回だけ走ったようなものらしいですが、しっかりメイン優勝。タイムも上で争えるレベルってのがもうね…('A`)

最高峰お立ち台
流石の面子2
流石の面子1
クライマックスAのAメイン決勝前の様子。お殿様の車出し係していたので、お立ち台横から眺める事が出来ました。凄い面子ですね。

そんな感じでクライマックスは終了です。最後に、動画撮影していた御方がいらっしゃったようで、私の決勝の模様が。ありがたや。フラッフラですね…。今回の路面に翻弄されたのは勉強になりました。あとからああした、こうしたら?という考えが浮かんで浮かんで仕方ないので、またコソ練しに行って確認してみたいですね。そんな感じで。参加された皆様、今更ですがお疲れ様でした~。

2015/12/14 Mon. 11:49 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

2015タミチャレクライマックスその3 

続きでございます。

予選が始まり、先の出走を見ていると、大丈夫そうに周回する車がチラホラですが、大半が昨日と変わらぬ感じで数周しかグリップ感を維持出来ていない挙動になっています。これはまずい。朝練とはまた変わってきたかと胸騒ぎ。ただ、これ以上のバクチは打てないので走るしかありません。で自分の予選が始まります。12周には入りたい…。

そんな期待を打ち砕く、アンダーマッキー地獄の3分間となりました。リヤトー付いていてアンダーっぽいので、見越したつもりでステア切ると巻く。謎のその場スピンもあり。もうダメダメ。前後軽いデフ作動にした為、握り残し必須なのに、どこにぶっ飛ぶか分からん挙動にビビッて全抜きからのマッキー立て直しでグデるという、決勝前にしてワーストの動きとなってしまいました。迷走ここに極まるです。

案の定、1回目のタイムすら更新出来ず。ポジション下げてしまい、Dメイン中盤に引っ掛かっていたのがEメイン中位まで落としてしまいました。流石に凹む。同じくしてT中さんも前日Aメインに残っていただけに今日はさらに前に…と、頑張ったつもりがハマり低迷。青森二人がお通夜状態になってました。お殿様はそんな中、苦しみつつも最高峰AクラスでAメイン入り。流石です。

決勝。こうなりゃ次回に向けてのデータ収集でワンウェイ突っ込んでみるか。と、やけのやんぱち気味な事をしましたが、先に走ったT中氏のワンウェイの動きを見てると拷問に見えた為、持ち前のチキン根性を如何なく発揮してスプールに戻す。真っ直ぐ踏めば立て直しが効く方が楽と判断しました。河野選手の公開していたセットシート見てみたら、フロントスプールに対してリヤには5000番ギヤデフ。前後デフ重くしちゃうのはありだな。と納得するも、5000番は自宅待機中。なので、リヤはボールデフのままで行く事に。そして、ダンパーやリバウンドを元に戻し、ボディーをNSXから599XXに変更。ボディーは一貫してNSXだった為、599XXでどう動くか分かりません。人気のボディーです。悪くないはずなので、どう悪くないかを確認出来ればそれでいいと思いました。リヤトーも4度を止めて3.5度に。粘って一気に巻くよりは、初期から巻きそうな素振が出た方が分かり易いと判断した為です。

土曜走り始めから変わったのは、リヤデフとリヤトーとボディーになりました。

順番が回り、私の決勝出走です。グリッドに着くまでの1周。・・・おろ?いいんじゃね…?('A`)5番グリッドでイン側3列目です。前が詰まっても後ろがど突いても割を食うポジションなので、序盤の順位は運次第と思ってました。

スタートはぼちぼち。1コーナーからイン側死守で前をパス。そこから計測ポイントで一瞬グチャつきに巻き込まれかけたのですが、運よく直ぐに脱出して計測を2番手で通過。少し離れてTOPがいましたが、TOPが早々にパイロン引っ掛けてミスし、そこをごっつあんでパスしてTOPに浮上。後ろがごたついたお蔭で前が非常にクリアです。ここで間隔稼がないとと必死にペース上げます。車の状態はとても良く、599XXにした事で落ち着きが1ランク上に。予選2回目の挙動に比べたら、戻した変更がほぼ当り、今大会一番思うとおりに動く感じ。走りながら、これが、これが昨日から分かっていれば…という後悔しかしてませんでした。

2位との間隔も稼げ、ラップ処理も上手く進み、危なげないまま時間が過ぎていきます。ゴール直前にパスしたのが2位と知ったのは後からF野さんとARAさんに労ってもらった時。涙の全車ラップでメイン優勝で終える事が出来ました。お立ち台から降りてから、ガックリきてましたよ。うわついたつもりがなくてもうわついて、浮ついたら案の定ですもの。後悔の残る結果となってしまいました。展開が楽だったとはいえ、決勝タイムはDメより良かったし、上のメインでもそれなりのポジションに居れただけに、悔しさもひとしお。次回はこんな事にならないようにと、唇をかみしめたレースとなりました。

…ま~それでも最高峰クラスは2周余計に走るんだからクッソ変態ですよ。('A`)ぐぬぬぬぬぬ…。

そこから順調に決勝を消化し、最後のクライマックスAのAとBメイン決勝はお殿様の車出しをやっていたのでお立ち台傍から観戦。いい眺めでした。Bメインのスズタク氏の超高感度人間ジャイロは多分、今大会のMVPだと思います。あんな称賛と笑いが巻き起こる走りは滅多に見れるもんじゃありません。あんなステア操作してたら、オラは手首から先が千切れ飛びますって…。

お殿様は前回の様に、気が付けばそこに…という展開に持ち込むには厳しい感じだったものの、ちょっとリハビリであの走りだからたいしたもんです。こんちくしょう。('A`)

そんなこんなで大会終了。表彰式で各メイン優勝者にカップが授与されるため晒される。で、晒された直後に撮ったのが、その1の1枚目の土下座写真。もっと車を信用して良かった。人間浮ついてしまいました。ご期待に沿えなかったのは私めの責任でございます。というのがアレ1枚に集約しております。

会場でT中氏とtaga氏とはお別れ。御二方は北へ帰ってゆきました。送り出してからお殿様ともお疲れちゃーんで解散。私は清水ICから高速に。お殿様は清水IC側は右折だらけとバイパス渋滞があると嫌。という事で静岡ICから高速入りしたらしいのだが、お互い富士川SAで同着合流。飯でも食うかの話になって飯なんぞ。会場でお見かけした皆様も多数。東北や北関東ナンバーの方々はこれから大変だなと思いつつ、食事済ませてお土産買って解散。

そこそこのペースで巡航してたが、ガオンガオンに抜かれてから豆粒になるのは一瞬だったなぁ…。

厚木のJCTまで渋滞らしい渋滞もなく進めてしまい、圏央道に入ってからは空いているので一気にすすんで到着。しかし、荷物を降ろす気力は無くて、風呂入ってら轟沈。ヘトヘトだったのか、中々体力戻らない数日を過ごしてました。そんな感じのタミチャレクライマックス2015参加でしたが、来年からは参加条件的にはクライマックス1になる模様。…来年も参加するなら、名の知れた皆様の中に放り込まれる模様。…どうしろと。('A`)

次回は写真なんぞアップしてクライマックス反省文は終了です。

2015/12/11 Fri. 10:53 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015タミチャレクライマックスその2 

続き。土曜日予選1回目に向けて、とにかくリヤグリップ確保だと思い、人を頼ったりしつつ情報収集。リヤトーが足りない。リヤ食わす感じが足りないという事で、リヤトーを一気に2度から4度へ。リヤバネをXVM→XVHに。厚木ではバネ変更は車の動きが重くなる方向に出ていたので、これがうまく作用したらという考え。ウイングも段付きαからver.2ストレート。しかもアルミウイングマウントをお殿様にそそのかされて買う始末。これで角度付けて更なるグリップ向上を狙います。

これで挑んだ予選1回目。スタートポジションまでの走行は良かった。その後が…。

(:3」 ∠ )_3周持たずにズルズル。

お手手ジャイロはゴミムシ並みなんで機能せず。ミスが続いてなかなか波に乗れません。リヤトー増やした事でアンダーマッキー気味な感じになってしまい、曲がるところが分かりにくくなってしまいました。ギリギリ12周に届かず。暫定37番手位でした。この食わせられない感じはどうにかしないと…。と、更に耳年増をやらかしてしまいます。

土曜日のスケジュールが消化され撤収。私とT中氏とtaga氏は宿泊先へ。お二人の泊まるホテルの道路向かいが私のホテルでした。朝の送迎が楽ちんです。懇親会に参加し、その後お殿様と津軽衆で飲んで、日付変わる直前でホテルに戻り就寝。

日曜日。チェックアウトしたと同時にお二人と合流してグランシップへ。開場とともに準備を始めます。予選1回目からの変更点としては、フロントスプールを10万番ギヤデフのオイルを拭きとって塗った程度にしたスルスル目のギヤデフに。リヤを1000番ギヤデフからボールデフに。フロント勝ち気味を悪さと考え、程よく逃がした方がいいと考えた次第。

練習走行は悪くない。ただ、緩いフロントギヤデフにするワンウェイでスロットル抜いたときみたいな、駆動が抜けて転がる危うい素振りが見られるため、スロットルは抜ききれない感じ。ただ、路面状況が良くなったらしく、前日程コントロールに苦労しない感じ。半日経過して変わったのかな?この後の開会式で皆で踏み付けたりもするし、このいいコンディションは維持されるんだろうかと不安になりつつ開会式を迎えます。

開会式1
開会式2

凄い台数と凄い人数でした。

続きは次回に。酔っ払いはもう書けません…。(:3」 ∠ )_

2015/12/10 Thu. 21:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2015タミチャレクライマックス。その1 

駄目人間2

もうこれで察して頂ければ…。(ノД`)以降、反省文感覚で。

土曜の朝4時位から行動開始。圏央道から東名に入りさくさく移動。流れの良い時間帯は快適ですな。おなかの様子が微妙だった為富士川で休憩と軽量化。
惑星わらわら
見えにくいんですが、金星、火星、月、木星と惑星が並んでいます。珍しい。
富士山
朝日が差す前の富士山。松竹映画のOPみたいっすなぁ。

そんな寄り道も終えて会場のグランシップに向かいます。遅くもなく、早くもない時間帯で到着しましたが、既に結構な人が開場を待ってました。
きましたよ。

何年ぶりだったっけ?少なくともTA06で参加した事が無いから結構な年数のはず。ボディーもストリート系で要電飾だったしね。青森から参加のT中氏やtaga氏はこれから新幹線搭乗かな?という時間に開場。ピット広げます。隣近所が腹黒氏やお殿様等、ほぼ顔見知りで固まったので気が楽でした。程なくして向かい側の席だったT中氏も到着。
ピットの様子

こんな感じで土曜練習走行が始まります。ここから一人踊るおっさんの没落劇がはじまります。(ノД`)

まず、事前練習で出したセットのままで走った1パック目。コースオープンからちょっと早めに行ったことを差し引いても…

くわない。

弘前カーペットの朝一みたいだとT中氏が言ってましたが、まさしくその通りで、ステア切ろうがなにしようが4輪で膨らんでいく状態。あれ?青カーペットはマスターの方々曰く食わない事は無いって言ってなかったっけ?あれ?あれれ??
この路面グリップの低さ。というか、やっぱりあるのね糸くず巻き込み。ってな感じで走り出し早々からタイヤに糸くずが巻き付いてしまう状況。これが自分だけだと一大事ですが、もれなく全選手がこのグリップの無さに襲われてまして、その後の対応で成績の明暗が出て来たと思います。そして、走行台数が増えていくごとにグリップが上がるような雰囲気が無いのも分かってきました。スリック系のタイヤで踏み固めるのとは違い、常にラジアルで掻くように走る為か糸くずが常に生成されているような感じ。ライン以外の毛羽立ちも、ラインを外すと着実にタイヤに付着しグリップを落していきます。
フロントスプールに関してはタイヤ温度の温まりの差が顕著になるのか、どんどんフロントに食いが見られてリヤを振り回す様な素振りになってしまい、ソロソロ走るので精一杯。辛うじて真っ直ぐ握ると姿勢の立て直しが容易だったのが功を奏して、まともに周回出来ていない人よりは少しマシくらいの感じで練習走行1回目を終えました。

完全にカーペットを読み間違えました。厚木、チャンスサーキット、谷田部とカーペット環境で走り込んではいたものの、どこもグリップが良くて、そこでよく動くところを目指してセットしていた為、食わせて安定のセットが思いつかないのです。これで頭パッカーンしまして、以降迷走が始まります。

続きは次回に。

2015/12/09 Wed. 09:55 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

クライマックス前日 

準備で大わらわだったタミチャレクライマックスが明日から行われます。数年ぶりの参加です。300人超の参加者と、クラス分けされたものの100人以上いるクラスに分類されたので、感覚的には以前のレースと変わらん感じで上位陣との差を見せつけられるでしょう。

(:3」 ∠ )_…目標は半分より上で…。オラ回遊魚モードのスタッガーはミス許容しなくてズルズル下がるから苦手デスヨ。

弘前の頃みたいに室内戦だけカーペット、後は屋外アスファルトだった頃にはあまりタミチャレ車両でカーペット走る機会は無かった状況でしたが、上京後はカーペットコースでのレースや練習が大半となり、以前よりは馴染んでいます。ぶつかり稽古もとてもためになりました。もう、成績悪いのは人間のせいだからなという、暗黙の太鼓判みたいなものも押されてしまっている、追い込まれたこの状況。皆様にどこまで通用するのかしっかり勉強させてもらおうと思います。

弘前のtaga氏もTナカ氏も参加です。久々にご一緒できるので楽しみです。こちらのレースを徘徊するようになって知り合った方も多数参加されますので、以前よりアウェイ感も少ないかな?自分が走る以外に観るのも楽しみなレースになりました。

そんな感じで色々な事はつぶやいたりしますのでそちらで。(:3」 ∠ )_今日は21時には寝ねば。明日は4時から行動開始っす。

2015/12/04 Fri. 10:01 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △