クライマックス前のぶつかり稽古 


本日、所沢のチャンスサーキットさんにて、お殿様と十番氏と私の3人でタミチャレクライマックス前のぶつかり稽古してきました。御二方ありがとうございました。

私はダンパーのロッドガイド・Oリング・ダイヤフラムを新品に改め、レース当日までに馴染ませておく事に。今日は作動がちょっとスムーズ過ぎるかもしれないですが、馴染めばもう少し落ち着くかな?といった塩梅でした。

1パック目から意外とすんなり走ってしまい、谷田部のセットがそんなに悪くないのが分かりましたので、ボディーとウイングをとっかえひっかえして特性を体感し、本番のコースに合わせてチョイスしようという事に。

しかし、今日はグリップ剤が使われる路面でものすごい事になりまして、終了間際にはタミチャレ仕様でめくれるようになってしまいます。これで自分のセットの弱い点を図星で指摘され、対策なんぞを教えて頂けることになりました。こんな状況下は滅多に味わえなくて、厚木も食う感覚でしたが、そこでは見えてこない部分でもありましたので、教わった対策を取り入れて本番に挑もうと思います。本番の路面はそこまで上がる事は無いでしょうが、上がらなくても気になる点の改善になりそうなんで期待してます。

ボディーに話を戻すと、BRZ、RC-F軽量、NSX-GT、599XXの4種をウイング変えながら走らせます。BRZに馴染んだ身としては、599XXはど安定。RC-Fはフロント軸っぽいんだけど初期アンダーでリヤが動いて曲がるので、BRZやNSXとはちょっと走らせ方を変える感じに。でも使えなくはない。NSXが絶妙なバランス感でハイグリップ傾向に対応してくれた。BRZは人間の良し悪しを正しく反映しちゃうので、指プルもってのほかな感じ。ただ、イケイケの時は速い。

お殿様のGT-Rも悪くない。あちらはギヤデフ、こちらはスプールという違う方向性なんで自分が使うとどうなっただろうなぁ。お借りして少し走らせてみた感じとしては、すんげーイージードライブな味付けで不安感が無い。楽ちん。対して私のは動きが軽くて身のこなしがヒラヒラしてまして、他の方がちょっと苦しむ切り返し区間で速い感じ。・・・そのいい部分が路面グリップが上がり始めてめくれて来たので、利点を失ってしまいました。('A`)ワンウェイ+NSXの十番氏も部分的に捲れていて、チキチキ接近中に同じコーナーで同じアングルでめくれて同じタイミングできりもみするNSX2台が、いすゞジェミニのCMのようでちょっと笑ってしまったり。

気のせいかもしれませんが、GT-Rの背後に付くとスリップが効きやすいとかあるかもしれない。吸い寄せられて伸びるんですよ…。気のせいレベルですが。('A`)アレもちょっと面白かった。前の引っ張る側はおもしろくないだろうけど。他のボディーでもあるにはあるんですが、強く印象に残ったのがGT-Rでした。

とりあえず各々使いどころがある感じなので、本番の状況を見てチョイスして行こうと思います。車移動ですから、持ち込めなければ車中に置いておけばいいんだし。そんな感じのボディー考察でした。

後は本番に備えてメンテします。せっかくつけてもらった稽古を無駄にしない様に頑張りたいと思います。

余談。
足元の目測を誤って車を踏んづけ、ボディー凹ませてしまった方、申し訳ありませんでした。自分の不注意です。ご迷惑をおかけしました。
コースにはモデファイツーリングやモデファイトウェルブが走っていまして、初めて見たその勢いは恐怖でした。恐ろしい速さなんですね…。('A`)動きがファンネルみたいっすよ。よくコントロールしてんなぁと、お口あんぐりしっ放しでした。

12299146_855055671280732_2430307235018793250_n.jpg
スポンサーサイト

2015/11/29 Sun. 22:57 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

色々書きたいのですが 

10日間後に迫るタミチャレクライマックスに向けて、ボディー選定をしたいがために地獄の様な状況。今週末は本番前のブツカリ稽古でお殿様他数名にボッコボコにされてくる予定。('A`)

さあ、作業に戻ろうか…。ぶつかり稽古に間に合わないかもしれないから、ボディー選定は厚木でコソコソしてくることになるかも。

2015/11/26 Thu. 08:52 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

クライマックスに向けて。 

チャレ関東大会も終わり、次のレースはグランシップのタミチャレクライマックスです。宿はもう確保しました。
今月はチャレ車両のカーペット順応とセット出しに勤しむ事になるんでしょうな。コソ練しようぜとお誘い受けてるので、機会を見計らって行きたいと思います。

その前に結構前に「ユックリデイイヨ。」とお話を受けていたツエルブのボディーを。PFのAMRというヤツです。
amr1.jpg
amr3.jpg
amr4.jpg
amr2.jpg

見慣れない形状はどうしていいか分からなかくなります。('A`)ううう。とりあえず、ヘビみたいな顔にしてみました。

クライマックス本番用ボディーも用意せねば。BRZはもうリップ片方もげてるし。('A`)間に合えばボディー選定したいので599XXも塗りたいね。2016仕様の模様が思いつかないので手が付けられていない。まずいぞ…。

2015/11/10 Tue. 10:13 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミチャレ関東大会。 

11月1日に谷田部アリーナで行われたタミチャレ関東大会に参加してきました。同日には弘前NRC最終戦。皆様半年の屋外シリーズ戦お疲れ様でした。(=゚ω゚)ノ

レース前々日位に、当日はタミチャレとドリフトイベントが同時開催と知り、ピットテーブルの空きがないんじゃないかと思い確認の電話入れたら案の定、ほぼリザーブで埋まっているという返事。これで萎える。ま、なければバギーコースのピットでも。という回答だったので、最悪それでいいやと思う事に。当日4時半起床。5時出発。日曜日なんで首都高は地味な混雑でしたが、流れが止まる事は無く常磐道へ。コンビニ寄りつつ6時30分くらいには駐車場到着。結構な車が既に。皆様お早い。早めに列に加わり、少ないであろう空きテーブルを狙います。

幸い入場して直ぐのところに空きテーブルがあったのでそそくさとそこを陣取り一安心。ラッキーでございました。周囲で予約席を取られていた皆様には、端っこに見知らぬおっさんが居て申し訳なかったっす。('A`)ミニの練習走行に割り振られている時間まで余裕がないのですぐに準備を始めます。

谷田部2

ミニは厚木そのまんまで、タイヤのみ岩手大会で下した1レース走ったMグリ+ハードインナー+スイフトRAホイール。TBはフロントをワンウェイロックスプールから、ダイレクトタイプのスプールへ。前日入りしていたARA氏より前日練習の感触を聞いたところ、ボディーはBRZでいけると聞いてNSXからBRZに変更。このくらいでいってみることにしました。スプール軽くなってどうなるかな?

まずはミニの練習走行。・・・を、意外と走るし普通な感じ。厚木との違和感が少な目。ただ、厚木みたいな小さな切り返しのところでは悪さしないフロントのかっくん切込みは場所によってはフラつき誘発で邪魔かもしれない。ただ、とりあえずはこれでいってみようと思いました。

その後タミチャレGTの練習走行まで時間があったので、この時間で車検とエントリー、タイヤ購入を済ませます。いきなり新品タイヤ履いて挙動が分からないのが怖かったので、練習から支給タイヤでいく事にします。
谷田部1

走り出しはちょっと巻くかな?と思う感じがありましたが、1周してきたらタイヤ落ち着いてピタッとしてきます。動きも悪くない。見ていたARA氏からも良いねと評価を頂いたし、自分でも思うとおりに近い動き。厚木路面との差異も少なく、不用意に何かを変える気が起きない状態でした。
この為、以降は両方のタイヤコンディションを整える事、ミニのライトチューンが回る様に整える事の2点くらいしかしませんでした。

順調に練習走行が消化され終了。集合写真撮影、ドラミ、コンデレと続き、予選1回目が始まります。まずはミニから。前列スタートながら1コーナーはちょっと厳しいイン側1番だった為、混乱に巻き込まれたくなかったのですが、ここは意外ともめる事無くこなして上位で周回。中盤以降、迫ってきた1台に抜かれつつもなんとかへばりついて2位ゴール。ここは二人とも同じ苗字なんで実況が序盤ややこしくなってましたな。で、1回目の暫定結果はこちら。
1101ミニ予選暫定
やっぱり上3人はバケモンですわ。('A`)そして、この4位5位はこの後の予選2回目もイチャイチャする事に。今度は後列スタート。1回目の暫定結果を見ると11周必須だろうなというプレッシャー。更には今度は前列から逃げていくもう一人の同じ苗字の御方に食いつきゃなかならない難しさで心臓ばっくばくでした。
予選2回目までに、気になっていたかっくん切れ込みをもう少し抑えたいと思い、フロントダンパー上側の取り付けピロボールを、首の短いヘックスピロから昔からのメッキピロに交換し、横から見て寝ていたダンパーを少し起こしました。これが良い方向に働きもう少し踏める動きになりました。
序盤の混乱を早めに抜けて、先行している彼に追いつこうと必死の追い上げ。背後にくっつけるんですが抜けない。抜けない。抜けないままゴール。これはほんとにくたびれる…('A`)

予選結果はこうなりました。
1101ミニ予選
やっぱり上3人が変態ですよ・・・。もうどうしろと…('A`)0.2秒及ばなかったのですが、ポジションキープでAメインに残る事が出来ました。

決勝はスタート後にインに寄っていくのを少しためらったらラインから外れ気味になって大アンダーを出してしまいまして、後続に抜かれてポジション3つくらい下げてしまいます。その後持ち直して一つ上げてもう一つ。と、有名選手に追いついてくっつきあいのバトルしたんですが、ドヤァなオーラに圧倒されて押し負けしてポジション入れ替えならず。そのままゴールとなりまして、ポジション2つ下げてしまいました。
1101ミニ総合

それでも繰り上げ繰り上げで代表権頂いてしまいました。Mフリファイナル出場できます。ありがたや。
おこぼれ
…しかし、掛川は改修中だし、改修内容聞くと例年通りの3月開催に間に合うの?ってな感じなので、場所がどこになるか気になりますね。タミサかな?ツインメッセとかグランシップかな?なんて。( ´・ω・`)


タミチャレGTは予選両方ともタイヤが落ち着くまでの1周目を無難に走れなくて結構なロスをしてしまいます。そこから挽回するんですがミスで及ばない状況。人間の悪さが出ました。
予選1回目暫定結果がこちら。
1101チャレ予選暫定
…もう12周必須ですがな。0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_タイム的にはもう1周追加する位ペース上げないと駄目とか無理ですやん。しかも2回目後列だし。案の定の2回目もスタート直後がぐでぐで。巻き返してタイム更新はしたものの12周は遠い状況。
1101チャレ予選結果
予選結果は1回目より一つ上げて26位。あと1秒縮めてBメインに行きたかった…。3秒は自爆ロスしてるから出来ない事ではなかったはず。人間の悪さが出た。そして、ずーっと前を追いかける展開をし続けてるせいか、運動したみたいに息が上がる…。

Cメイン2番グリッドからスタートした決勝。お立ち台手前で後続に巻き込まれて順位をガクンと下げたんですが、巻き返しが思う様に出来る。この頃になると路面状態がちょっと変になってまして、グリップ感が無さそうな車がちらほら出てきました。私にも若干その傾向は出てました。4パック目にもなるとタイヤにもくるのかもしれません。しかし、熱が入るとしっかりし始め、バシバシ抜きにかかれて中盤以降、逃げ切りモードだったTOPのPPマシンにジリジリ接近出来てしまいます。残り1分に迫ろうかという頃には真後ろ位まで接近。やらしく張り付き抜く機会を伺う状況。1アンダーあれば刺せるくらいの感じです。
ただ、相手のブロックも厳しくて何度かアタックしたものの決定打にはならず逃げ切られてしまいました。ガクンと順位を下げた状況からグリッド位置まで戻れたのは良かったと思いましたが、そこからもう一つ何かできないと厳しいね。という現実も見せられてしまいましたので、もうひたすら疲弊でした。
1101チャレGT総合
ギリギリでも20周出来るウデと車の状態が要りますな。(:3」 ∠ )_…どっかで配布してないかなぁ…。

そんな感じで関東大会は終了。その後、鈴木店長の計らいでお安い利用料でバギーコースへ行き、タミチャレ反省会ですよ。
反省会2

手に入れて半年以上経ちましたが、ようやくD413のシェイクダウンですよ。タミチャレの最中にショップでカーペット用タイヤを買って組んでました。シューマッハーのフロントタイヤはあの形状なんで、最初、合わないホイール買ってしまったんだろうかと慌てましたよ。あんな感じに浮くのですな。('A`)

初めての5.5TとかいうふざけたモーターとLi-Poでの芝バギー。いやー楽しい楽しい。早速やらかしましたがね。
https://youtu.be/pG0H5clGpIw?t=38s
この山越えの加減が分からなくて、指がプルってしまいまして、結構な勢いで真上に離陸。1mは浮いたかな…。('A`)そして真下に突き刺さる様に落下。Fダンパー片方外れた。と思って回収したらダンパー取り付けピロボールがボキンと折れて、ダンパーステーにめり込み痕が。(ノД`)・゜・。でも他の部分がピンピンしてる。ほんとに丈夫なんだなD413は。
幸いな事にダンパーキャップも無傷にしかかったので、ボール径の合うタミヤのピロボールを代用して補修。今度はソロソロ舐めるようにして周回。ようやくまともに周回出来た。
ハイサイドしそうな動きが怖くてビビりっぱなしだけど、小ジャンプを加速だけで低く飛ばし飛ばしクリア出来たりすると爽快。サルみたいに走ってました。
反省会1
車体は説明書通りですから、芝向けのアジャストするべき個所は多々あると思いますが、バギー初心者は贅沢言わずに現状でどれだけ走れるか練習あるのみです。ただ、捲れるのが怖かったのでキャンバー少し変えてみようと思い、変えてバッテリー載せたらホタルノヒカリ…。▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂あと1時間遊びたかった…。キャンバー変えた効果見たかった…。まあ仕方ない。
またの機会に。今度はチャンプ相模原でクレイ路面デビューかな?

鈴木店長。その節はありがとうございました。ザッパー横山様、タイヤ説明ありがとうございました。

余談。ドリフトイベント側ではヨコモ製品展示ブースが。
YZ-4.jpg
みしまん氏と社長に囲まれてお話しできました。ありがたや。ありがたや。YZ-4はカッコいいぞ。COCOON好きにはたまらんですよハイ。ダードでもよく走ると太鼓判でした。今はブラシレス+Li-Poでパワー余りだから、ベルト+ギヤダウン方式にしても問題ないんだそうです。世界戦では目立ちませんでしたが、熟成が進むと手ごわい存在になるのではなかろうかと思いました。

2015/11/03 Tue. 14:56 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △