チャレ関東大会前に 

今週末はタミチャレ関東大会が谷田部で行われます。エントリーしましたので参加するつもりで厚木コソ練してきました。
コソ練1
8時40分前後に出発。高速使って厚木まで。9時半から6H走り込みです。

※ミニ
静岡帰りそのままで走ってみると悪くない。フロント2穴っていいのね。( ´・ω・`)
リヤダンパーあれこれ。内側から2番目から一番内側(キット標準位置)へ。カックンが減るが、XVバネハードが合っていないらしくつっぱりめくれ気味になりミディアムに。ええ塩梅。だけどヒコヒコしてる感じだったのでリヤスタビ(黒)を機能させるとええ塩梅。
フロントも標準位置より1段立っていたダンパーを標準位置に。

アッカーマン用スペーサーはカーペットでは3mmくらいじゃないとめくれ傾向でると思っていたのが2mmそのまんまで走る。('A`)あれ?安定ボールデフではないガムギヤデフでも走る。('A`)あれれ?

今回はトレッドスペーサーの働きが偉大だというのを痛感。全然動きが違うんだもの。めくれるかめくれないの境目がトレッドスペーサー有り無しで見られました。そして、キット標準にかえっていくのね…。

※TB04
ボディ458固定で暫し煮詰め作業。雑誌掲載のXVバネを使ったセットを試す。ヘコヘコよく動くんだろうか?と思いきや、実は結構しなやか猫足風味で悪くない。ただ、お手手の悪さが災いしてお釣り貰ってワチャワチャしてしまう事があるのでそこを自分に合わせ込みます。

で、立てた寝かせたとはちょっと違うな。という感じでスタビが前後太くなる。スタビは味付けという扱いと習ってきた手前、先に触っていいような気がしてなかったんですが、ミニのスタビ有無の変化を見て、ありなんじゃないと思った次第。これでワチャワチャが少し収まる。でもロールはあまり減った印象が無いから面白い。この一連の作業で前後ダンパーの起こす寝かすの感じを見てみる。
リヤはXVソフトのままだとカーボンステーで一番立ってしまうのだが、曲りの面ではグキグキ傾向も強まってしまうのでそこそこ寝た位置に落ち着かせたいけど踏ん張りが…ってなジレンマで悩む。XVハードにして一番寝かすなんて変則も試してみたんですが、これが意外と悪くない。けど、スリップ後の挙動が危なっかしいスポットの狭さが凄い。ミディアムで妥協点を探す方がいいな…ウッ。バネない。('A`)
XVバネは2袋買ってあるけどミニとTB両方で使ってしまっているらどっちも前後一緒バネを3種選択するのが不可能。ミニをお休みして装着していたミディアムを抜いて装着。外から3番目くらいの位置で妥協点っぽいのが出せたのでとりあえず固定。

フロントダンパーはカーペットならではの逃がす傾向を出す為に立てて行って好みの感触に。こうしてコーナー出口間際でのマキ気味傾向を程よく受け流せるようになりましたが、お手手が震えるとフラつくので人間がしっかりせねば。('A`)

このあれこれの最中にXVバネ以外のマイカブラックバネも使ってみましたが、変な方向に崩れたのでしばらくXVバネ継続です。

駆動方式も色々。F:ガムギヤデフR:ギヤデフ1,000番で開始。
→F:ワンウェイロックスプール。これは良い感じ。
→R:ギヤデフ2000番。ちょっと軽いケツが穏やかになるかな?と目論んだのですが、おっつけアンダー+出口巻きの変な挙動になって目論見とは逆に。
→F:10万番ギヤデフ。スムーズにアンダーで安定。動き穏やか。でもリヤデフ悪さしてる様な…。
→F:ガムギヤデフ。前者よりバランス崩れて、一番走りにくい。やはりリヤデフ。
→R:オイル1,000番に戻す。(最初に戻る)
→F:ワンウェイ。走りの分かり易さは一番。安心安全御馴染のアレってな感じ。ただ、低速シケイン等の細かな切り返しでニブい動きが。不思議なアンダー。でもフルタイムより車が落ち着く。なんだこれ?('A`)動きいいんだけど、緩めてる時間がフルタイム勢よりちょっと多めな感じがするんだよなぁ。と、保留。
→F:再びロックしてスプールに。小さいところはこっちの方が踏みながらでも小さく曲がるのよね。突っ込み間違うとアンダーであばばしたり出口巻きであばばしますが、今日はこれでした。

コース滞在残り時間も迫ってきたので、車体側をここまでとしてボディー変更での変化を見てみます。458から、

→BRZ。より曲がって良い感じ。後の車種を試してみて思ったんですが、リヤが低いからかロールの影響が感じられなくて、ケツの軽いイメージとはちょっと違い安定感もそれなりになってるようでした。でも、やっぱりBRZらしく、ケツの軽さをところどころで見せますが、予兆を見せてくれない。…これは別な表現を使うなら無表情ですかね?('A`)

→sumoGT-R。こちら、458と比べても動きが素直というか、丁度いい位置に軸がある感じ。ですが、腰高な感じがかなり強くて、旋回中にリヤが浮き上がりそうになってゆっさゆっさしたままでつかみどころがない難しさもあり、今回は無しで。

→NSX-GT。458に比べて出口巻きが少なく素直な動き。握り易い。これも腰高気味なボディらしく、リヤのロールが目に見えるんですが、振れ幅が少ないロールに見えるお蔭できっかけをつかみ易い。BRZより少し安定傾向を求めたいならNSXな印象。

458は軽量だともう少し素直なんだろうなぁ。('A`)もう探す気力は無いし、今後も使えるか分からんのでこのままいきますがね。

こんな感じで時間が来てしまいましたので撤収。下道通って17時には帰宅です。
…なんかみんな厚木路面に騙されてる気がするんだよなぁ。粉噴いて硬くなったタイヤ表面が走るたびに黒くなり、表面も食う感じに変化して糸くずも付かない。グリップ良いところだから、糸くずカーペットに行くと激変しそうな気がする。('A`)YTBでどうなるか不安いっぱいでございます。
スポンサーサイト

2015/10/26 Mon. 20:32 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 4

top △

タミグラ静岡大会。レース編。 

ミニ予選1回目。車体はセットそのままです。前列一番内側からのスタート。隣が06なんでスタートダッシュの良さがあるだろうから、先行必至だろうなぁ。('A`)と、凄く気をもむ。

スタートしますが隣はそこまで加速がよく無かったみたいで、少し先行出来ちゃいました。1コーナーへ向けて被さってくる集団をギリギリかわしてTOPで1コーナーに突っ込めたので前が開けています。後ろから速い御方が来るかもしれないけど、開けている間は行くしかないと開き直って逃げまくります。大きなミスなく周回を重ねて、後半ギリギリで後列からスタートして前をパスしてきたであろう車の接近をうっすら感じましたが逃げ切りヒートTOPゴール。とりあえずタイムが出たので一安心。数ヒート残して暫定4位の案内。ぼ、ぼちぼちかな?と、安堵させてもらったのは10分くらいか。

ミニ1回目暫定結果

後ろのヒートが速くて速くて、暫定で既に当日の予告メイン分けに当てはめるとAメインギリギリ。('A`)見ていると2回目で更新してくる御方は沢山いるだろうし、タイム的には7周2分10秒切りの争いが始まりそうでした。オラは後列から3秒削らないと駄目。

ああ、これはイカンと半ば白旗。

予選2回目はもう少しフロントの動き出しが欲しくてフロントダンパーを一段立ててみます。狙いは良かったのですが、どうもスピードが無い。案の定更新出来ず。巨匠に絡んでしまって申し訳ない事をしました。これはガックリ落ちるな。B引っ掛かったら御の字だろうと思っていました。

ミニ予選結果

正直、もっと下がっていると思ってましたが、4つくらい落とすだけで済んでました。1秒ちょい届きませんでしたね…。('A`)にしてもスピード足りない。バッテリーが駄目かもしれないし、モーターかもしれない。大きな外周区間でのんびりしてると、そりゃあ稼げないです。バッテリーはKOアドバンスを使って充電してましたが、ホカホカに持ち込む上手い方法が分からない。最近は今時の充電器で3A上限でゆっくり詰め込んでいたのですが、同じ様に充電すると冷たいまま終わってしまう。昔ならではで5Aで一気に突っ込むやり方の方が合っているのかもしれないですね。調べてみないといけませんな。

モーターも測ってみたところ、16450しか回っていなくて全然足りない状況。そりゃ厳しいよ。ってな訳で、しんきちさん方式をエイヤッと行うと17150に上がりました。とりあえずこれで決勝行ってみようという事にしました。

決勝はB3番グリッドから。スタートはグリッド通りスムーズに始まり外周終えてインフィールドに。大きな左コーナーへの侵入でアウト側に少しはらみ気味に入っていたのですが、その時に2番手がゼブラに半身乗り上げたか別な要因かは分かりませんが、ブルブルッっとなって加速が鈍り、私と横並びに近くなります。その後方の車間がぎゅっと詰まり流れが鈍ったような感じになった時に、チャンスだと思ってそのまま大外でコーナー回ったら2番手上がる事が出来ました。

既にTOPは少し逃げの距離となっていましたが、どうにか2位のまま追いかける事が出来ました。徐々に詰めてお互いがずっと視界に入ったままのレースとなります。プレッシャーを感じでミスってくれたらチャンスあるかな?と緩めませんでしたが、相手も頑張り膠着したままレース後半に。今度はこっちの焦りが出て、コーナーの突っ込みが少し変になった時の修正で加速が鈍ったりするなどの小ミスでせっかく詰めた車間を少し開かせてしまいました。近いけど、残り時間僅かのとミスらなければ抜かれない余裕を相手に与えてしまい勝負あり。詰め切れないまま2位フィニッシュとなりました。

ミニ決勝掲示板

1秒は結構な差ね…。('A`)ぐぬぬ。

ミニ最終結果

最終結果はこうなりました。Aメイン上位2台が別次元ですが、それ以下はBメイン下位まで結構僅差のいい勝負が出来てますやね。('A`)予選の大切さを思い知りました。モーター早く対策してたら…。('A`)


朝練からケチをつけてしまったGT-TRFの予選1回目。

うん。

0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_アメージングアンダー変わらず。ウイング薄くしたくらいじゃビクともしないのね。

TRF1回目暫定結果

ほれ、既にBメインも怪しい。こうなりゃお勉強で大バクチしてやんよ。と、リヤデフをボールデフからギヤデフ(アソシ2000番入れてるけど樹脂ギヤだから割とスカスカ)に交換。リヤダンパー2段寝かせ。

そして2回目。

0(:3 )~~~~('、3」 ∠ )_アメージングアンダーから、ァメージングアンダー位には改善した。

あかん。そして、持病の走っている最中にニュートラルがずれる病が酷くなる。もうあかん。

TRF予選結果

2回目更新出来ていないのは、上記のニュートラルずれたのを停めて補正したりしていたので…。この結果が出るまではC決勝があるならリヤトーを1度減らして2度でやろうかと思う位まだアンダーでした。それでも着実に曲りは出てきていたんですよ…。一応。

結果貼り出されたらBまでしかなく以下は足切り。今回は数年前の岩手大会のF-1以来の足切り決勝なしとなりました。でも、これは自分でも納得の足切りでした。まず、どうしてこうなったという特定も思い当る節があり過ぎて特定出来ていませんので、これはもう忘れるしかないです。車体側もバラして不具合見つけて改善していくしかないです。GT-TRFカテゴリー参加は今回でおしまいなので、タミチャレ仕様に戻してから、その辺調べてみようと思います。

そんな感じで大会終了。近所でお茶していた奥様を回収してさわやかで晩御飯食べて、途中のPAで少しだらだらしてから帰りました。渋滞なくスルスル帰れたのは良かった。後はもうばたんきゅうですよ。

疲れたし課題が残り過ぎて大変ですが、とりあえず今年のタミグラは終了。なんやかんやで4大会出られたんですね。会場で構って下さった皆様ありがとうございました。皆様のお蔭で楽しくレースを満喫できました。また色んな会場でお会いすると思います。その時は宜しくお願いします。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

そんな感じで、ここから暫くタミチャレ仕様をかんばる事になりそうです。実は今年はそんなにカーペットでラジアルを走らせていないのです。さて、ハイグリップタイヤからラジアルに履き替えたらどうなるか楽しみっす。

2015/10/14 Wed. 10:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

タミグラ静岡大会。練習走行編 

去年のタミサでMフリに参加以来のタミサになります。その間に路面の再舗装がされています。出来るならばレース前日に静岡入りして練習走行で1日走り翌日の本番に備えたかったのですが、レース前日がコース閉鎖という事で、連泊するわけにもいかない為ぶっつけ本番で行く事にしました。

6時半位には入場待ちの列に並びます。地元のお散歩老夫婦が今日は沢山だね~と声をかけていたので多かったらしいです。
会場のテーブルや電源は使えないだろうと思い、親電源や椅子テーブルは持参です。オフコースの端っこに陣取り準備します。練習走行に割り振られている時間まで余裕があったので先に車検を済ませ走らせる準備を。

コースはキツイ個所が少な目の高速レイアウト気味。としおさんに言われていた、踏みつけていいゼブラとかを注意しつつ走ってみます。紅白ゼブラはちょっと危ない。白単色は踏めそうです。路面は工藤模型さんの路面に類似してる感じの、目の細かいサンドペーパーを触ってるみたいなアスファルト。ギャップも少なく跳ねはあまり感じないフラットな路面です。当日は20度前後で薄曇り、風もなく日除けやサングラス無しの快適環境でした。より高温時や低温時、風による埃の影響などで路面がどう変化するか分かりませんが、当日はグリップ不足に悩む事のないハイグリップ感を得られていました。

ミニは前後新品Sグリ投入という事で、安定するまでちょっと難しい感じかな?と思ったんですが、上記の様にグリップ感が足りなく感じる事が無かった為非常に快適。車も決まっているようで比較的最初っから攻められる感じでした。もうちょっと鼻先の応答性を上げたいと思い、一番寝かせていたフロントダンパーを一段起こしただけで、後は終日過ごしました。この後はパワーソース管理の甘さを悔やむ事になりますが、車体はそこそこいけてました。

次にGT-TRFのTB04です。走り始めてすぐ、アメージングアンダーだというのが分かります。曲がらん曲がらん。Fワンウェイじゃないみたい。スリップでグリップが横方向に逃げているなら車体がフラつくので分かりそうなもんですが、リヤが全く破たんしないので安定して曲がらない状態。決め打ち大失敗の模様。あばば…。と、尻に嫌な汗をかきながら3周目に入った時に、こつんとやられた途端に
プスンと止まります。これで練習走行の半分以上を無駄にしてしまいました。

改修してみたらスパー無事・ピニオン無事・かみ合わせ無事な状況なのに動力が伝わっていない・・・。

ん?

もしかして、


自室の机の上で見て、小物入れから落としてたと思い、小物入れに戻したピンは…。


▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂ファああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


ってな感じで。メンテ時にスパーギヤ交換していた際、シャフトとスパーギヤホルダーを串刺しにするピンが抜けていた模様。本来、ピンは挿すだけで抜けなくなる仕組みなんですが、イモネジでロックも出来るようになっているので、念の為とイモネジでロックもしていました。
ピンが抜け落ちたのに気付かず、そのままイモネジは締めていた為、ある程度の保持力はあったのでしょう。しかし、ゆるむか何かで保持力を失って駆動ロストと…。('A`)やってもうた。そして、あんなに曲がらん状態。どこまで変えていいものやらという感じで悩む事になります。とりあえず、ウイングを薄いものに変えてみます。ダンパー寝かせもしようかと思いましたが、そこは走行時間の少なさからまだ判断出来ないと思いやめました。中古タイヤでしたから、新品突っ込むと変わるかもしれないし。とりあえず予選1回目は様子見するしかないと考えました。

そんな感じでドラミのお時間。
ドラミ1
ドラミ2

予選組み合わせも出ました。ミニは6レース目。GT-TRFは最終組の25組目でした。まずは1レース目のFF予選マーシャルからスタートとなりました。

続きは次回に。

2015/10/13 Tue. 10:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミグラ静岡大会前の悪あがき。 

タミグラ全国大会の最終レース扱いになる静岡大会土曜日に参加してきましたので。

レース前々日。組み直した箇所の確認や基本調整をするべく厚木に。3時間ほど走り込みました。ここであらかた決め打ちして、会場ではあまり触らないようにするつもりでした。

帰宅後メンテ。
バッテリーガチガチ
バッテリーガチガチしたり。

メンテ2
加速時に一瞬カリカリ鳴くのが気になってました。机上の空回しで鳴らないし重くもならない為特定出来てませんでしたが、よく見たらリヤ側のベベルが減って当たる箇所だけ尖ってました。買ってから一度も変えていない部品だったので消耗したんでしょうね。リングギヤ側はデフ方式を変えるので数個用意してとっかえひっかえしていた為か無傷だったので気付きませんでした。リングギヤに付いてくる新品をストックしておいた為余裕もあるし、新品に交換しました。

メンテ1
フロントもうっすら減ってますので交換。
この後、スパーギヤも屋外レースで使い込んだ影響でガタガタだった為新品に交換。…これがね…後々。_ノフ○

ミニはそう暑くならないならガムギヤデフ解禁してもいいんじゃなかろうか?という事で、TA03ボールデフからガムギヤデフに交換。ガムの粘度が弱まった際にベベルの隙間から出て来たガムが、デフカップを保持するベアリングに触れて入り込み、ラバーシールの激重ベアリングにしてしまうのが厄介と感じ、高温時の仕様を避けていたのですが、そんなに溶け出さないだろうと考えました。念の為ギヤデフメンテセットに入ってくる薄いけど径の大きいシムをデフとベアリングの間に挟み、溶け出してきたガムが直接ベアリングに触れない様にしてみました。具合が良いなら高温時でも使えるようになるでしょうな。

リバウンドが足りないかもしれないと思うところもあったので少し増やして基本調整を施し、あとは荷物詰込み。

土曜日早朝。3時半に起きて4時には出発。混んでもいないので順調に静岡市内に到着。奥様を近くの温泉施設に降ろし、レース終了したら回収という事でお別れ。私はタミサに向かいます。

しかし、2時間くらいでタミサに来れる事になる人生になるとは思わなんだ・・・。しみじみ。

そんな感じで次回はレースの事でも。

2015/10/12 Mon. 09:38 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

EP-OFF世界戦 

10月5日の月曜日。谷田部アリーナにEP-OFF世界戦を観戦しに行ってきました。滅多に見る事の出来ない貴重な機会、行けるなら行かないテはありません、ただ、2WD決勝日には健康診断の再検査項目の結果告知で午後から病院に。4WD決勝日はタミグラ静岡大会と被る運の悪さ。色々考えて行けるのが月曜日の2WD予選でした。

月曜日という日の悪さもあり、突入した中央道は入って間もなくの府中のあたりでもう渋滞情報が。新宿まで2時間越えという案内を見て駄目だと思い府中で引き返し、圏央道~桶川~圏央道で茨城入りする大回りルートにしてみたものの、桶川市内でやっぱり渋滞。何やかんやで4時間かかってようやく到着。12時半過ぎからの観戦となりました。

内容は圧巻。有名選手もゴロゴロ。東北勢も頑張ってました。良いものを見れました。翌日以降はウェブ観戦でしたが、会場のあの雰囲気とスピード感を体感してからでしたので、余計に凄さが伝わり、現地観戦できなかったのをより悔やむ事となりましたが、1日だけでも見れて良かった。

この雑記をアップした前日には全ての日程が消化され、狂気の宴は幕を閉じました。また見に行きたくなる中毒性の宴です。次回観戦の機会が訪れたら、また見に行こうと思いました。

写真を数枚。
zakki-1011-1.jpg
zakki-1011-2.jpg
zakki-1011-3.jpg
zakki-1011-4.jpg
zakki-1011-5.jpg
zakki-1011-6.jpg
zakki-1011-7.jpg
zakki-1011-8.jpg
zakki-1011-9.jpg
zakki-1011-10.jpg
zakki-1011-11.jpg
zakki-1011-12.jpg
zakki-1011-13.jpg
zakki-1011-14.jpg
zakki-1011-15.jpg

2015/10/11 Sun. 23:24 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △