日々、粉まみれ。 

PHOTON他、手持ちの車両のメンテもせず、そろそろ依頼いただいた塗りもんにも着手せねばならないし、相変わらず勝手に煮詰まって焦げてますが元気らしいです。嘘です、睡眠不足です。日の出と共に一旦意識が戻るので、熟睡した気分になれないお年寄り感。('A`)

そんな中、息抜きで始めた事が面白くて軽くハマる。若かりし頃は工具も技術力もなく、出来上がりばかりを期待して、工程をキチンと踏めない計画性と集中力もなかった。しかし、今はそこそこ出来上がるまでの工程を楽しみつつ、考えたものが具現化出来る事が増えてきた。

義父から頂戴したプロクソンのルーターはいい。これが無ければ出来ないな。感謝しております。お盆に奥様が帰省したら、お墓参りに行こうかと…。

そんな感じでFRPの板を削ったり切ったり削ったり切ったり。キットを組む、パーツを組み合わせるというのが大半の作業となるラジとは違い、思ったほど欲しい形状のものが無い為、自分で切り出すしかない。しかも、結構な細工になるので、手元が狂うお年頃には厳しい面もありましたが、回数こなして馴染んで来たら難しいと思えた加工もどうにかなった。電動工具の便利さに感謝です。


脇道に逸れまくってますが、8月のレースに向けて、色々やっておかないとね。アンプは届いたので、配線くらいはしておこうか。ファームもゼロタイミング仕様に書き換えないといけないでしょうし。( ´・ω・`)頑張りましょう。
スポンサーサイト

2013/07/24 Wed. 12:47 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 2

top △

地元レースの動画。 

日曜夜には動画をアップしてたんですが、雑記が書けずに今まで放置となりました。目処が立たないので、とりえず動画のリンクを貼っておきます。

高い位置にカメラ置いた割にはアングル悪くてすいません。

大丈夫、しっかり空中攻撃は捉えてましたよ。(`・ω・´)

2013NRCシリーズ戦7月14日ストック決勝1回目→http://youtu.be/kvcnLbFv9KE
2013NRCシリーズ戦7月14日ストック決勝2回目→http://youtu.be/9XDUJu8oqxI
2013NRCシリーズ戦7月14日ストック決勝3回目→http://youtu.be/Ka0J6re40z8

2013/07/18 Thu. 09:12 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2013タミグラ岩手 その3 

放置しまくっておいてアレですが、2日目でございます。

2日目はDOKKIRIウイリーとGPX-Raの2クラスに参加。ほんとはね、去年と同じ様なクラス設定を想定してたもんだから、F-1は代表権なしのFフリークに向けていたのですよ。そうすりゃ、2日間で1日2カテで分散出来るかな?と。が、代表権クラスが1日目集中という事で、自分の持ち物では1日目で終わってしまう状況でした。

東京の魚出汁中毒殿様に「サッカーやれよオラァ!!( ゚д゚)」と恫喝され、五反田のDOKKIRI決勝の可愛さに惚れてワーバス買ってしましたので、本来ならば2日目はウィっておしまいのはずでした。が、今回は岩手大会に参加出来ないもりひろ氏のご好意でXV-01一式お借りする事が出来ました。そんなこんなで2日目はウイリーと裸族の2カテに参加です。

車検の列では、マエズミパターンの丸棒ブラシなトランスピードが搭載されてるジムニーを仏のような悟りの表情で愛でたり、色んなお方とパワーソースの解釈幅が広過ぎるウイリーってどうすりゃいいの?とお話して分かった事は、サッカー仕様は荒行だという事。実際、ストレートでぱいーーーんと抜かれる気持ちよさは半端なかった。('A`)うう。今大会においては、やっぱりそこそこの仕様の方が多かったような気がします。


私みたいにコーナーごとにハイサイドでおっとっとしてる輩は、せめて直線で多少稼ぎたかった様な気がします。私の車は他の方に比べてもおっとっとしやすい。シェイクダウンでは自分だけが走っているため、いいんだか悪いんだかも判断付かない状況だったので、ま、こんなもんだろう。とてきとうにしていたらこうですよ。('A`)やべえ。

XVは事前の走り込みと大差なく走りますが、あれ?ちょっとドリ過ぎてないか?と思うところが多々。シェイクダウンのときは、ここまで悪質ドリフト族っぽい挙動ではなかったような…。曲がらないのでグリップ曲げというよりは、ドリフト曲げで気持ちよく走れました。速さは二の次でしたが、ドリまくりの割にはそこそこだった見たいです。

恒例の写真撮影とドラミが始まります。一応、ワーバスドライバーの目は光らせましたが、屋外の日光の下ではやはり目立たず。家で光らせて楽しむしか用途が無い。('A`)コンデレは無し。実はこの時、8月の宮城大会1日目に参加出来なくなるかもしれない状況でして、前日頂いてなかったら、年一度は頂く連続記録が途絶えるかと思ってビクビクしてました。

まずはウイリー予選1回目。もう、見事にハイサイド自爆横転の連続でタイムが出ない。('A`)リザルトも逆Aメイン状態。やばい。やばいぞ・・・。('A`)大人気なく、現地で聞いた話と、よく走る車をガン見してダンパーセットを大きく変更。どう走るかわからんけど、もう、やれるんだったらやるしかないという破れかぶれ。
 お陰で予選2回目は、酷さの程度は低くなりまして、じみーーーーーーにのたくたと走って1回目よりも良いタイムで終了。それでもBメインにギリ引っ掛かる程度ですがね。

DOKKIRIウイリークラス予選結果

見慣れたお名前沢山で安心。安心?('A`)??

決勝はリザルト見てないのでわかりませんが、ぐっでぐでだったので、良くてグリッドキープじゃなかろうかと。しかし、ウイリーでもビッグエアさせられるとは思わなかった。非力のせいか、ボタッと落ちるのが精一杯でしたよ。('A`)

Aメインは前日に続きCHO選手の独壇場。実況からの飛距離抜群で華麗なビッグエアーを求めるプレッシャーに、常に優しいジャンプで応える流石の走り。メッキ棒5本目獲得です。凄すぎっすよ。


Raはどんどん悪質ドリフト族的走りが酷くなる。1周決まると速いけど、流すアングルやスピードを誤るとグデり易い、良くない意味のメリハリにあふれた走りとなりました。宮古から参加のケン・ブロック氏もいたので、ドリで負けないように頑張ってみました。

・・・ピット覗きに来て頂いたのに、しばらく気が付かなくてすいませんでした。前日のあれこれの飲み疲れでガチで寝てました。ぶすっとふんぞり返って無視して座っていた訳ではないので・・・。

GPX-Ra予選結果

予選結果。外様の御二方がBメインに下げられまして、6番手が4番手でスタートとなりました。Ra決勝はBメインから大荒れ。大荒れというか、外様の御二方がビッグエアーでどこまで飛ぶかを競い始めまして、それぞれ足がもげても飛ぶのを止めない異常事態。スゲー。壊れた。見事な飛びっぷり。…いろんな意味で。

そんな訳で、すっかり決勝の意味を見誤ったまま始まったAメイン決勝は、決勝になると保守的に行こうとし過ぎて下手糞ジャンプになる悪癖が見事に発病し、着地が悪いジャンプ数回。しまいにゃあ片足外れてリタイヤしてしまいました。('A`)最後まで締まらなかった・・・。ここではケン・ブロック氏が流石の走りで優勝。チェッカー後のターンも決まりまくりでした。流石でございます。

そんな感じでタミグラ岩手大会は終了です。今回の会場は駅の近くという事もあり、架線や構内へ迷惑がかからないように、ゴミやテントを飛ばさないような対策が大事になりそうな気がします。しかし、絶好のロケーションで、駅やバスターミナルから移動してくる一般の方々が俯瞰で観戦出来る事もあり、多くの方が見て下さった気がします。飲食に関しても駅地下やコンビニも近く、不自由しませんでした。トイレはオーロパークとどっこいかな?隣が有料駐車場ですが、開催時間で駐車してると、大体1日1,100円くらいなかんじです。

毎回、運営のお手伝いをされてるプライムレーシングの皆様、御疲れ様でした。タミヤ催事部の皆様も土日のバタバタを見事にさばききっておられました。御疲れ様でした。遠路遥々参加して下さった御二方、御疲れ様でした。御一緒出来て楽しかったです。

また来年、こうして楽しめたらいいなぁ。と、思いながら、八重の桜見たさに寄り道もせず弘前に帰りました。そんな感じで私的岩手大会は終了です。

出番もあって、なかなか撮影が出来てませんでした。少ないですが、以下が2日目各決勝の動画です。

FFTCクラスAメイン決勝→http://youtu.be/MoYWf2EJhYA
レーシングマスターBメイン決勝→http://youtu.be/Vth5ElkI32Q
Mフリーク決勝Aメイン→http://youtu.be/zpp0Ftya3ZQ
Mフリーク決勝Bメイン→http://youtu.be/hZao6qUmUlU

2013/07/15 Mon. 09:39 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 3

top △

2013タミグラ岩手 その2 

ミニは未だにあの速さが不可解。しかし、パワー感が足りなかった。モーターは水被って変調をきたしたかもしれないし、1600SPはトリクルかけても温くなりきれなかった。管理が行き届いていなかったのは課題になりました。気を付けないといけませんね。

セットは静岡から変更はありません。フレーム新調したくらい。ステアリンクの取り回しと、ダンパーセットがしっかり定番化し、微調整のみで状況対応出来てるのが強みなのでしょうなぁ。


CL2クラスも手計測一発予選。スタート直後の混乱を上手く抜けてハイペースでかっ飛ばしますが、後続との関係を確認しようとして視線がちょっと動いた刹那、ストレートエンドのギャップに足を引っ掛け、意味不明のコースヒット。('A`)あばばばばしたものの、持ち直してゴール。タイムは悪くない。路面は水気が無くなり、湿った感じのみの状況。ライン上は乾き始めていました。ラインから外れると難しい挙動が出ますが、新品組みGP-Aの一撃は健在で、そこそこのタイムが出てくれました。が、ここでもCHO選手、M澤選手の13周突入組は別次元。

CL2予選結果

5番手で決勝でしたが、入れ替えがありまして、一つ繰り上がって4番グリッドからスタート。決勝はインナーはスポンジながら、ディッシュで組んだGP-Aの新品投入してみましたが、何か変。展開も恵まれないし、予選と同じようにストレートエンドのギャップに足を引っ掛けて、ハイスピードでキリモミハイサイドとか、グデグデのまま終了。ぱっとしませんでしたね。('A`)ううう。

CL2クラス決勝リザルト

ここでもCHO選手が勝利。メッキ棒を奪うだけ奪うつもりですよ。確か、この決勝前のバギークラスでも両方優勝。メッキ棒4本かっさらっていきやがりました。お蔭でレース後は愛されキャラ故のブーイングで歓迎されてました。

GPX-F1は濡れ路面と、慣れない挙動で何も出来ずにゴミムシモード。

GPX-F予選結果。足きりばんざーい!!

成績もこんな塩梅で、見事な足切りで決勝無しでございました。('A`)びっくりしたのが、車検後の車を受け取るスペースで、おもむろにゼッケン剥がされまして、何か致命的な粗相でもしたのか?とびびりまくりましたが、どうやらここでコンデレもしていたらしく、コンデレ獲得してしまいました。びっくりした~。( ´・ω・`)

開催時間が遅れた事もあり、カツカツで進めていったレースでしたが、終わってみればもう19時目前の日没サスペンテッド寸前でした。今年のタミグラは日没がトレンドなのかも。あの大雨から立ち直って、よくレースを消化出来たもんだと感心しました。運営、選手の皆様の頑張りは凄かったと思います。

タミグラ夜の部で地ビールを堪能し、上手い料理を頂き、2次会でフリーズするという工程を経て、2時前にはホテルに戻れたような気がする。ああ、明日は大丈夫じゃろか?と思いながら日曜日のその3へ続きます。

2013/07/11 Thu. 12:47 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2013タミグラ岩手大会 その1 

2013年のタミグラ岩手大会、何とか2日間楽しんできました。構って下さった皆様、ありがとうございました。遠方からお越しの方々、お疲れ様でした。

前準備で相当カツカツではありましたが、出発前日の金曜日には車に荷物の積み込みも終えて、あとは動くのみのまま就寝。無理が祟って、ちょっとお腹ユルめな日々が続いてまして、1回トイレに起きる。夜中の1時。ま、5時ちょっと前に起床だし、もうひと寝入り…。


…外の明るさで意識が戻る…。あ、明るい!!

(゚Д゚)がばっ!!



6時37分








あばばばばばばばばばばばば…寝過ごした。おもっくそ寝過ごした。タイマーセットしくじった。疲れ貯まっていたので、こんな時に限って遠足前日モードにならなかった…('A`)なんてこったい。

5時ちょい過ぎに出発予定が、既に1時間半以上遅れています。身支度整えて7時、15分くらいで高速inして1時間半位。9時頃到着が最速かな。練習は無理だ。と、とりあえずエントリー受付の為に誰かに運営スタッフへの連絡を頼まねば。と、Mr,K氏に電話。快諾して下さって感謝です。その時は岩手山SAに居たそうですが、小雨が降ってる状況とか。事前の予報が良くないのが当たってます。

結局想定よりも10分少々遅れつつ移動開始。現地に居るkouさんより、雨脚が強く、しばらくは開催出来ないという情報を頂き軽く安堵。しかし、なるべく早めに現地に着きたいという事で、寄り道無しで会場へ向かいます。…当初の予定通りの時間で到着。トイレ休憩も入れなきゃこんなもんでしょう。という事にしておいて下さい。安比位までは、路面は濡れていても雨粒は落ちてきていない感じでしたが、松尾八幡平以南になると、暗くなり、雨脚が一気に強くなりました。雨雲は正しく盛岡市頭上に横たわっているようです。

会場に慌ただしく荷物を運び込みます。雨が止んでるか小雨くらいだったでしょうか?コース内は排水作業中でした。レイアウトもされていない状況。寝坊の遅れは挽回出来ました。Mr.K氏御一行の隣にタープ設置して準備開始します。天候は雨脚が弱まり、皆で排水作業を始めるとまた強く降り始めるいじわるな状況。それがお昼頃まで続いた為、一旦諦めて広げた道具を片付けたりもしましたが、運営は14時頃まで判断保留で待機してました。

その判断が功を奏し、雨脚のピークが過ぎ去り、状況次第では走れる見込みが出てきました。ただ、路面はウェットのまま。ノーカウント練習走行時間が設けられ、予選はAMB設置が難しい為台数を少なく組み、手押し計測による一発予選と宣言されました。

湿度も高く、このウェット状態が長続きするかもしれない懸念もあり、この状況下でも走れるもんだろか?と思い、一番走らせ易いミニでウェット走行をしてみることにしました。そこで意外な事が。

確かにウェットらしい不安定さは随所に感じられるのですが、基本、ドライと動きが変わらない、いつも通りな挙動で走る私のミニ。('A`)?な、なんじゃこれ??不安定さと格闘している方が多い中、普通に走ってしまう為、凄く速く感じてしまう。雨でこんなにイケイケなのか、私のミニは。路面が乾かなければサプライズがあるかもしれない。そう思わせる状況でした。CL2とF-1は博打。CL2は新品GP-Aがウェットで機能したらラッキー。F-1ははなから捨ててました。何しろ好調で走っているミニですが、戻ってきたらもうびっちゃびちゃな状態。大丈夫じゃろうか…

路面は徐々に乾き始める様子。ライン上はウェットから濡れてるだけ位まで復調しました。そんな最中に予選が始まります。まずはミニから。5台横一列。テル・カーン氏が居るので、氏がどのくらいのペースで走るか、速ければそれについて行けるかどうかに集中しました。スタートを無難に済ませ、案の定2台抜け出すような感じで展開していきます。
ここではテル・カーン氏が思ったほどぐいぐいいかない。ここで前に出なければチャンスがない。そう思ってプッシュしまくり、ライン交差させまくりで攻め、無理矢理先頭をもぎり取りました。多分、今回の岩手大会での自分が一番輝いたのはここでしょうなぁ。

そのまま逃げ切り。しかし、ワッタ氏に僅差で敗れ暫定2番手だったのが、さらにCHO選手がスーパーラップで一気にPPをかっさらっていきます。
GPX-M予選結果

3番手で決勝に挑みます。この時点で、車に軽さが少し足りない。路面が乾き始めた事で重くなってきた模様。博打で新品の新Sグリを突っ込む事に。

決勝はPPのCHO選手が序盤後退し、ワッタ氏TOPで私2番手でマッチレースが始まります。流石でなかなか距離が詰まらないし、新品ならではのバランス安定までの微妙な不安定感が足を引っ張り、ジリジリ離され気味に。そして、後方から物凄い追い上げを見せるCHO選手が一気に迫ってきました。速いなぁ。('A`)

ストレート入口でこじ開けられて3番手に後退。そのままCHO選手はワッタ氏をガブガブし始めました。ほんとにクラス違いじゃなかろうかと…。ここでチラチラ視野には入るが、守りきれない差ではない香モ氏を意識しつつ木片獲得モードへ。しかし、痛恨のオーバー突っ込みでコースへヒットし袋小路へ。手助け無しで復帰は出来ましたが香モ氏に先行されます。もう少し時間があれば追い付けたかもしれませんが、残りは僅かの最悪なタイミングで万事休す。そのままお尻を眺めながら4位で終えました。勿体無かったなぁ。('A`)

GPX-M決勝結果

続きは次回に。(`・ω・´)

2013/07/10 Wed. 12:48 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

レース日程変更のお知らせ。 

告知が間に合ってませんが、日曜日に開催予定のNRCシリーズ戦は、翌週の14日に延期となりましたので、参加予定の方々は宜しくお願い致します。

明日からの岩手大会に向けて準備はしてますが、天気がよろしくなさそう。ここまで前日が悪いのは東北大会が山形・秋田から、岩手に変更になった直後の時位ですかね?あの時は2日間の片方しかエントリーしてなくて、自分は雨で中止になったのに、翌日は晴れて2日目参加の方々は楽しまれておられた。ぐぬぬとなって、複数台所有する事になったのが蟻地獄に落ちた発端ですが、後悔はしてませんよ。(`・ω・´)

明日から天気が良くなることを祈りつつ、今日は早目に準備済ませて寝る事にしましょう。

2013/07/05 Fri. 13:00 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

岩手大会直前。 

どうでもいい時に煮える位暑くて晴天続くのに、今週末は崩れるのかよ。('A`)

ぐぬぬぬぬぬぬ。

そう思いながらも楽しみなタミグラ岩手大会まであと数日です。自分なりに頑張りましょう。久々にお会いする皆様との再会も楽しみです。会場が変わる今年は、どんな塩梅でしょうねぇ。( ´・ω・`)


日曜日はレースでも集まらない弘前フルメンバーにて走行会。皆地元レギュの車で盛り上がってましたが、私は一人岩手大会参加車両の細かな確認やセット変更を黙々と進めてました。

妄想が意外と良かった模様。

もりひろ氏からお預かりしたXV-01の裸族仕様。預かった時点でサーボ入れ替え、コード類再配線と全バラメンテを行いました。その際、ギヤデフの設定を変更。前後900の標準仕様から、前50万後ろ3000に変更。足回りは説明書の通りに戻しました。で、フロントに0.5㎜スキッド付け、ダンパーを寝かせて装着して着地対策。静岡でガチメンバーのレースを見たお蔭で、どのくらい走れたらいいのかが把握出来ていた事で、それも含めてダンパーを組みました。

大ジャンプ対策として、サスが伸び切りつつ、オンロードでも支障が無い程度に動く事を念頭に、ダンパーエンドをロングタイプにして全長増やし、車高合わせの為にショートバネを使う組合せにしました。ESCはニュートラルブレーキの程度を変更し、バック可能にしておきました。

走り始めたら思いの外普通。手こずるような感じも無い。大体妄想当たったっぽい。( ´・ω・`)ジャンプも普通に飛んで収まる。ちょっとリヤにワンバウンドっぽさが出るけど、挙動乱すような程ではない。拍子抜けのシェイクダウンでした。

ESCの設定にてこずるとは…。('A`)

続いてワーバス。楽しい。以上。( ´・ω・`)ぴょこたんぴょこたん。サッカー対応位の感じで丁度いいですな。

あんまり走らなくて済んだねぇ、(゚∀゚)人(゚∀゚)

早くも出番なしな2台。 ´・ω・`)暇だね~。暇だね~。('A`

じゃ朗さんが欲しくなる。('A`)

F104も普通。下手糞の立ち巻きがちょくちょく出るので、ちょっとジャイロに頼りたい。ピッチングとロールのダンパーを色々いじって終了。

一番厄介。('A`)

TA06が一番厄介で、あれこれいじり倒してどうにかこうにか…。ま、メッシュでたリヤタイヤのGP-Aで我慢し続けての妥協点なので、新品アドバンテージが頼みかな?('A`)

お利口さんM05は、フルメンテ後も変わらず同じ様に走ってくれるので問題なし。どうにか5台、走れるところまで持ってこれた。いや~。疲れた日曜日でした。


そんな訳で、ギリギリまで塗り物あるのでまた引き籠ります。(つд⊂)ぐぐぐ。間に合うだろうか…

2013/07/03 Wed. 13:01 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △