スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

レース直前 

今週末は静岡でミッドファイナルに参加予定。

…例年より10日程早い東海地方梅雨入り宣言。


('A`)土日傘マーク出現中…



(つд⊂)ウッ




雨降って駄目になったら、ZESTさんに詰めてカーペットセット探ししてようと思います。

そんな感じでプライムさんのレースに参加して以降は塗装に忙殺。軽量2種類。本命599XXで、どうにもならんかったらアウディさんで曲げ補正入れようと画策してます。アウディ本命ですが、巻き込みがねぇ。('A`)

あうでぇさん
599XXさん

599XXは正面から見ると、荒ぶるカエルのようだわ。( ´・ω・`)例によって突貫手抜き安直仕上げですが、今回の反省を一つ。

メッキ調塗装と言えばアルクラッドな人でしたが、結構メッキ感凄いですよとお勧めされて染めQメッキスプレーを使ってみる事に。確認せずに使った私が馬鹿でしたが、これは塗装表面側にメッキ部分が浮き出る作りらしく、ポリカの裏から塗装となると食いつく側のみ見える為、単なるシルバーになります。ボディ裏がキラキラですよ。

('A`)しかも乾くの遅い…。シルバーの色調としては東邦のメタリックシルバーより若干輝きの落ちる感じなので無難に済ます事は出来ますが、そんな感じなのでメリットがほとんどない。プラモの様な表塗りは良いと思いますので、何か使うあてがあればいいなぁ。と、思いながら、たっぷり残っているスプレーの処遇に困る。

メッキやるならアルクラッドだと反省しつつ、半生のままどうにかこうにか塗り終えました。

中身は現地で色々しましょう。今回、オープンクラスも同時開催という事でミニクラスにエントリーしました。普段、あれこれ持ち出しし過ぎて荷物がエラいこっちゃになるのが私でしたが、今回は厳選しつつ、交換部品の類は現地購入でどうにかしようと思いまして、どうにかこうにか鞄一つにまとめました。

多分、色々足りない。

ピットマットの中身はプロポっす。( ´・ω・`)

旅の準備は済ませたので、後は明日を待つのみ。深夜バスで眠りこけられる方法が知りたい。('A`)今回は品川まで深夜バス。翌朝新幹線で静岡入りし、日曜日は新青森着最終のはやてで戻ってきます。在来線で弘前戻ると深夜0時半位?駅に多少近い駐車場まで歩いて車で帰宅したら1時くらいじゃね?ってな感じの強行軍。身体が持つか心配です。ま、でもレースは楽しみ。憧れというか、いつかは走ってみたかったタミサです。特別な場所ではない方々にとってはサーキットの一つくらいでしかないと思いますが、僻地住まいのおっさんにとっては、子供の頃の憧れイメージも持ちつつ特別なんです。レースも自分なりに頑張りたいですが、あの場を走る事を満喫出来たらいいなぁと思っております。


天候回復を切に願いつつ、またしばらく雑記は音信不通でございます。顔本、つぶやき他はぽつぽつ出現すると思いますので、そちらも気にして頂ければ幸いでございます。( ´・ω・`)

スポンサーサイト

2013/05/30 Thu. 13:10 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

トラウトガーデンに、ポリタンク取りに行きました。 

そんな訳で、プライムタミチャレ5月開催分に参加してきました。動画はこちら。GT13クラスAメイン決勝は、動画編集の際にやってみようと思って止めたはずのテキスト挿入があり、恥ずかしい出だしですが気になさらずに。

('A`)編集キャンセルしたはずなのに…

GT13クラスAメイン決勝→http://youtu.be/yRCZJeN2AwI
GT13クラスBメイン決勝→http://youtu.be/pe-AVooKg38
GT13クラスCメイン決勝→http://youtu.be/fYxVDK_rguI
GT-TRFクラス決勝→http://youtu.be/bTB2Z1r9kyw
F-1クラス決勝→http://youtu.be/UIrDBlp-kcE
ミニクラスAメイン決勝→http://youtu.be/r-_o6rGFekg
ミニクラスBメイン決勝→http://youtu.be/oQANKsPTPn4

ミニクラスはミニクーペのリップがもうどうにもならない位痛んでしまった為、ミニ2006軽量へ変更。ダンパーのロットガイドやOリング、ダイヤフラムを交換したついでにちょっと組み方変えてみる。触った感触はほぼ一緒。

18,500すら回らないGTチューンでは、流石に心が折れると思い、GW中にアキバで買っておいた新品GTチューンにちょっかい出さずに静かに慣らす事をしたものへ交換。7mini測定で19,200くらいのぼちぼち感。しかし、アンペア数が2.9A近く、使ってみた感じとしては、伸びも見られましたが立ち上がりのレスポンスがすごくいい。痛めない様にしなければ。今回はこのモーターに助けられて、インフィールド区間で頑張り過ぎなくてもいい余裕も生まれました。

タイヤは新ロットSグリ新品。非常に不安でしたが、今回は結構良く走ります。ただ、腰砕けてるよなぁ。って思う部分はありましたから、旧ロット程度の質と硬さに戻って欲しい気もします。

ミニはモーターの慣らしとバッテリー管理のみで終日過ごせました。予選2回目は何度も下がって最下位からまくって2位まで取り戻せましたから、無難に前に居たらCHO選手に食らいつけていたんだろか?とも思いました。予選は3番手。前回B落ちした底から何とか這い上がれました。('A`)

M-06が検討し2番手と4番手というグリッドのイン側二つを占める事に。スタートのM-05は不安でいっぱいでしたが、CHO選手は刺し込まれずに抑える事に成功してました。流石ですな。私も何とかグリッドポジションをキープして序盤を上手く抜ける事が出来ました。
2番手のM-06がガメラスピンでミスしたところを上手くかわせた為2位浮上。後は動画の通りで数度ヒヤリとしたところはあったものの、CHO選手のレースコントロールにも助けられ、終始2位のまま走る事に。何度かアタックしてみようと思いましたが、完全にもてあそばれましたねぇ。('A`)それでもへばりついて2位のままゴールでした。


ゆ、指さえかじかんでなければこんなもんよ!!(震え声)


GT13クラスは朝から日曜日の続きを。旋回のもたつきを改善しようとしたら、いつの間にかリヤトー1度。その状態で予選1回目を無難に終えて13周にギリギリ入る。暫定7番手。う~ん厳しい。上がるべき人が上がっていない状況でこれは厳しい。
悪あがき中に色々助言を頂きましたが、599XXならウイングレスでいいんじゃね?という話に。試してみると…

曲がり易い…直線がちょっと伸びてね??(゚Д゚)

まぢか。

でも、リヤトー1度じゃリヤグリップあばばばば

ってな塩梅で、リヤトーは2度に戻りました。この状態の予選2回目。色々あって1回目の更新はなりませんでしたが、18秒前半がせいぜいだった自己ベストから17秒後半まで更新。当日の路面状況が2パック目位のタイヤでおいしいという面もあったでしょうが、とにかく一撃が向上するとは思いませんでした。幸いにしてタイム更新が一人しか出なかった為予選は8番手。最後尾でAメインに引っ掛かりました。

決勝は動画の通りで、個人的に抜いて前に出るというよりも、淡々と走ってたら崩れた方の数だけ相対的に順位が上がる状況で終了。5位くらいになってました。

今回も色々勉強になりました。プライムの皆様、M澤氏やMr.K氏、しんきち氏他、県南の皆様もありがとうございました。これで6月の聖地遠征に向けて頑張れる気がします。

まぁ、でも、課題は山積みだなぁ。('A`)

2013/05/20 Mon. 13:09 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

日曜日のお話 

4月末のプライムタミチャレ開幕戦。お殿様に高精細辱め写真を大量に撮られ、ヘタクソと罵られ、寒さと飲酒の翌日のグデグデ感で、ヘロヘロになりながら帰宅。晩飯作る気力も無く、自宅近所のす〇家に到着。

さて、飯食って帰る…



(゚Д゚)!!!はぅあ!!!!!


ガンダムUCのEP5で、マリーダさんが再調整から解放される時みたいに、今日の出来事がフラッシュバックしては、奥から手前に流れていきます。

まぁ、流れてんのは邪悪な笑みを浮かべながらカメラを構えるお殿様とか、おかしい!!へたくそ!!!と罵るお殿様とかで占めてたんですがね。( ´・ω・`)

そんなこんなで導き出されたものが一つ。



手洗い水ポリタンク、トラウトに忘れてきた…。



('A`)うええええええい。すっかり放置してきてしもうた。


てんいん氏に連絡を取り、「次回、取りに行きますので確保を…」とお願いしまして、その時は終了。



で、今週末はプライムタミチャレ2戦目ですよ。行ってきますよ。ポリタンク取りに。( ´・ω・`)


こんな前置きですが、この前の日曜日はNRC開幕戦でした。しかし、人数集まらずに走行会に。いい機会という事で、PHOTONとTA06のセット出しをしてました。

PHOTONは室内そのままを持ち込んで、ダンパーセットのみ集中する事に。フロント寝かせて曲がる方向へ振り、バネの硬さで寝て柔らかくなった分を調整する。っていうのを色々試してみました。EXコンバージョンキットには、現行ラインナップから更に硬いバネが一つ付属しているのですが、この過程で「ああ、これはこういう時に出番があるな。」と納得しました。多分、モデでぶっ飛ぶような状況下でないと出番は無さそうですがね。

リヤも寝かしたり起こしたり、硬めたり柔くして程々を探りましたが、標準位置に近しくなったかな?という印象。詰めきれてなかったですが、オイル変更とスタビ細くするので、もうちょっと握り出しのズリズリは抑制できそう。
リヤアッパーの高さとバンザイも数種試しましたが、室内持ち込みの状態が一番良かったのでそのまま。

EXになったPHOTONは、お外でも室内同様に判り易くて扱い易い穏やかさん。欲のない素直な状況から始められました。後はパーシャルの時の曲がりがもうちょっと欲しい事と、前述した、ふと握ったときの安定感確保が命題っぽいです。そこをクリア出来れば、消耗品管理で戦える楽な状況に持ち込めそうな気がします。

お昼まではPHOTONを触り、午後からはTA06を。6月のタミサ遠征を控えて、ちょっとは良くしていきたいところ。前日、ロアデッキを新調しようとしてバラす作業を始めたはいいけど、作業しながらあれこれ前倒してやっておこうと考えてしまい、気が付けば完バラフルメンテ状態。作業終えたのが朝方4時とかそういう状態。もう寝不足で頭痛い。

これをするにあたり、メッキロアデッキ仕様マエズミセットを参考にジオメトリーを変更。よりホイールベースも短くなり、今までロング方向へ振っていた自分としては、ここ数回で一気に短くしたような感じです。
オイル漏れがちょっと頻発気味になったリヤギヤデフ。アクスル軸からの漏れでして、アクスルが微妙にすり減ったのか、ギヤケース側が広がって来たのか分かりませんが、Oリング交換じゃ改善しない状況になったのでギヤケースを交換。オイルはアソシの2000で組みます。フロントは100万番水飴から10万番へ。タイヤのグリップに対して100万番は硬過ぎるの?という疑問と、マエズミセットが10万番だったので、確認の意味で変更しました。

んで、バッテリー蓋を書かれている通りにカーボンから樹脂へ戻す。自分で捻じれ誘発のつもりで施していた、フロントステフナーパーツをネジ止めせずにホロビス立てるだけにしていた部分も、ちゃんとネジ止めに戻しました。触ってみると、アルミステフナーでピッチング方向の反りは抑制されてますが、ロール方向はちょっと捩じれるようになってます。ほへーん。( ´・ω・`)

ダンパーを無難な450番弱引きに、前後イエローでステー真ん中付近に設定して走ってみると、フロントの手応え割り増し感がすごい。ホイールベース変更が効果的なのかも。599XXながら良くフロントが切れ込みますが、現状はそのレスポンスのみ。手になじむ感覚からはまだ遠いうようです。

オイルを350に落として、PHOTONで確認した感覚がそのまま通用するか試してみると、同じ様に反応してくれる。では、そういう方向で進めましょうという事で、フロントは寝かせてバネ硬く、リヤは立ててバネ柔らかくの方向性に。フロントは一番寝かせた位置と、1段起こした位置をバネを変えながら交互に試してみる。

曲がり込み優先なら一番寝かせ。一番寝かせでバネを変えても違和感がある場合は1段起こしてバネ変更。
強さとしては、黒青バネ→TA05純正シルバー→白青バネの順で落ち着く方向に。黒バネと白バネの差は持ち味なのか、バネの鮮度の違いなのかは不明。工藤模型みたいに食う路面なら黒の方が反応良い気が。落ち着かせたいなら白バネ。シルバーは中間っぽいけど、初期のフニャリが出る分白寄り?ってな感じ。シケインっぽいところでの切り返しに変な違和感があるので、高速単調レイアウト向けっぽい気が。

白と黒のエクストラハードも使ってみたかったですが、出番があるとしたらCL2仕様に変更したらかな?という印象。

リヤは白イエローよりちょっと柔らかい?ゴールドで固定し角度のみ。アッパーアームの位置調整を経ていい感じのところは出てきましたが、ちょっとフワついてズリッっと来る場所がある。あれこれしてみたけど決め手が無く、とっさに思い付いたのがスタビ外し。これが良くて、しっかり踏ん張る感が出ました。

ここで時間切れになりましが、もうちょっとバネ試して詰めていきたいですなぁ。今後の課題です。実は頭痛がひどくなり過ぎて気持ち悪い。寝不足がここまで響くもんだとは…年だねぇ。('A`)


ひぃこら帰宅して、ちょっと寝てみたのですが、頭痛も収まらず、更に吐き気と下痢にも襲われる。昼食の揚げ物油にお見舞いされたか?とにかく具合が悪いのに、錠剤2粒すら飲めない状況。トイレも友達。でも吐けない。苦しい。苦しい…と、ベッドでうずくまって動けなくなる緊急事態。真夜中頃に峠は越えましたが、月曜日も余韻でぐったり。今日は何とか復調してきました。

そんな訳で、週末はトラウトでボコられてこようと思います。勉強するぞ…('A`)

2013/05/15 Wed. 12:56 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 3

top △

上京話なんぞ。 

東京話。温かいんだぜ。半袖もいけそうなほどさ。帰りの新幹線で新青森のホームに立ったら、すっと吐く息が白くて愕然としましたよ。サーマルショックでイケメンになるところでしたよ。まったくもう。

東京では2日深夜着でそのまま就寝。3日は終日動き回り、4日の17時前に帰りの新幹線に乗る格好となりました。

3日は新宿の映画館へ。
アイアンマンが仕事してました。in新宿

アイアンマンが仕事してました。たまにピクっと動いてました。ポーズ固定は難しいですやねぇ…。うそです。

新宿バルト9でございます。夫婦揃って初めて入りました。奥様が携帯駆使してチケット事前予約をしてくれたお蔭で、発券機で手早く手続き。チケット売り場に並ばずに済むって素晴らしい。会場までゆっくりしながら待ちます。

並んでチケット買うときは、もれなくこれを口に出す事になりますので…
おいなりさん。それはステキなおいなりさん。

という事で、上映館が少なくて手軽に見れない事もあり、上京したら一緒に見に行くんだ!!ヽ(`Д´)ノ と、夫婦そろってワクテカしてました、おいなり仮面…失礼、HK変態仮面でございます。

正直、面白かったです。飲食しながらの観賞しなくて良かったと思います。大惨事を引き起こしていたかもしれません。奥様は笑いこらえる痙攣しっぱなしだったし、私も頬肉が笑った顔のまま吊り上ってしまい、笑い疲れ痛いのなんの。俳優関係なく昔の内容を求めて見ても楽しめますが、俳優への愛着や、ちょっとした予備知識があるともっと楽しめます。勇者ヨシヒコシリーズを見ておくとか。
 私らはそのヨシヒコシリースを踏まえていた事と、Teamナックス好きもあり、安田ケェンの怪優ぶりがあまりにも素晴らしくて、何かの大賞にノミネートされて、そのまま最優秀賞を受賞して欲しいくらい輝いておりました。

彼はああいう姿で光り輝くのですなぁ。( ´・ω・`)

映画観終わって、体力消耗するってなかなか無い位笑わせて頂きました。地方で見れないのがほんとに残念。ただ、有料コンテンツで上映期間中に配信もあるようなので、見れる方は是非是非。ジャンプで読んでた世代も、そうでない世代も楽しめると思いますが、ガチの下ネタなんでお子様と苦手な方はご遠慮下さいまし。


映画館を後にして新宿駅へ向かう途中に、ユニクロとビックカメラがくっついた、「ビックロ」なるお店がありまして、衣類と家電が共存する不可解なお店がありました。和柄の限定Tシャツでかわいいのがあり、それがものによっては此処でしか扱っていないものもあったらしい。そんな訳で入店し、衣類を購入。
ビックロにてTシャツ購入。ぺんぺん

涼しげな感じで。この後新宿駅より山手線で日暮里へ。駅から徒歩数分のところにあるのが、谷中商店街。

階段と、そこに暮らすネコの居る風景が素敵という事では知っていた、いわゆる商店街なのですが、ここはアメトーーーク春の特番で、狩野英孝と出川さんが商店街散歩番組をやったら、どれだけグデグデするかを試す為にロケした商店街でもあります。TVの効果なのか平常時の休日がこんなもんなのかは分かりませんが、大賑わいで浅草みたいにすれ違うのもやっとの状態の混雑。それをかき分けて行くと、番組で見た、あからさまに怪しい店構えの、そのお店が目の前に。

まったくもって邪悪そのもの

じゃあくなはんこや しにものぐるい。はんこ屋さんですが、単なる印鑑ではなく、ちょっとした絵と文字をオーダーして作成してもらうはんこ屋さんです。通販もしてますよ。検索するとすぐ出てきます。この怪しい店構えも気にしたのですが、何よりはんこがかわいい。豊富な柄は見てて飽きません。何か作って欲しいと思い、実際店舗に行ってみようという事にしていたのです。んで、思わず2個作る。奥様はひとつ。

はんこでござい、。
み、右はクリオネの捕食なので、丁度良いかと。女性の店員にオーダーした経緯を話したら笑ってもらえました。

このはんこ屋さんはこういう店名ですが、大元は伊藤製作所というところです。そして、壁で仕切った隣が同じ様にセミオーダーが出来るTシャツ屋も展開してます。ここは最初見なかったのですが、数件離れた場所に完成品を売るお店がありまして、そこで色々見てましたら、まぁ、心揺さぶられるデザインの多い事。女性むけですが、パーカーのフードが犬猫の顔になっているオシャレなものもあったりと、ただはんこだけで済ます気が無い挑戦的なお店であるという事が判明しました。
 んで、ふらふらとTシャツ屋に戻り、何か作ってもらおうかという事になり、それぞれ1着ずつオーダー。私はデザイン見本で一目見てコレしかないと決まってしまいました。それがこちら。
邪悪なTシャツ。ひとめぼれ。
カバディカバディ。奥様は、シーク&デストロイ。

それぞれオーダーすると40分少々かかるという事で、商店街散策して時間潰しとなりましたが、総菜屋さん前なんかは大渋滞でえらいこっちゃでございます。そんな人垣をかき分けつつ、大して待った様な間隔が無いまま、気が付けば引取り時間に。はんこもTシャツもステキだわ。( ´・ω・`)

あまりのひとの多さで、名物のにゃんこさんもくたびれ気味っぽいですが写真に収めて、谷中銀座を後にしました。ホテル戻ると奥様が珍しく先にへばってしまい、ベッドに横になったらうとうとし始めましたので、前回の雑記の通りに一人で徘徊。

PCショップで当たりを付けて、翌日購入したのがこちら。
今回はこれで組みます。
時間が出来てから組もうかと。

翌4日はチェックアウトぎりぎりまで部屋でだらだらしてから外に。買い物は早目に済ませますが、重いし大きくて邪魔。東京駅に行き、コインロッカー探すも目に付くところは空きも無い。が、某所は穴場らしく空きだらけ。ラッキーだねぇ。ここに荷物を詰め込んで、東武東上線の中板橋へ。前回も行きましたが、今回も行ってきましたよ。だいすき日本。ビカスさんは相変わらずそう。カレーも変わらぬ旨さでした。今度は腹空かせ気味だったから苦しまずに頂きました。途中、なぜか源タレを店頭に並べている謎の個人経営ファーストフード店があり入店したのですが、特に関わりも無く。普通にタピオカすすって帰ってきました。

東京駅に戻るとよい頃合いなのでお土産買って帰宅。こんな感じの上京でしたが、伊藤製作所さんと谷中銀座はまた行ってみたいなぁ。( ´・ω・`)

2013/05/09 Thu. 13:59 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 2

top △

GW後半戦 工藤模型タミチャレ編他 

TOPページ告知が出来てませんが、NRC開幕戦は週末5月12日となります。翌月から昨年取りに第1日曜開催で行きますので、皆様の参加お待ちしております。

早速6月は欠席になりそうなんですが、理由は後程…

GW後半戦。2日夜から4日夜までは東京に行ってました。主に道楽目的。ラジコン散財はあまりなく、自作PCパーツで散財してきました。余裕が出来たら組んで現状のHDDの中身と共にお引越し予定。今度はSSD入れるし、メモリも8Gに増量。CPUもi5なんで、現状ピーピー泣きながらの動画の拡張子変換作業に余裕が出来て、起動がサクサクしたらしめたもんです。( ´・ω・`)

3日の夕方、奥様がちょっと前の体調不良からの病み上がりで動き回った為疲れが出たらしく、夕刻にホテルに戻ってウトウトし始めました。しめしめという事で、翌日に済ませようと思ったラジ関連ショップと、上記PCパーツを探して目星をつけておくべく、単独でアキバ徘徊。ホテルもアキバなんで、入口出て然程歩かずF産に行けちゃう立地のホテルですよ。

F産でカリスマ店員さんが店番してたので、MC960と940の質問。960がモデ、940がストックの位置付けで、940は13.5T上限を推奨されてます。んで、こっちみたいにノンブースト+Li-Feで10.5Tでも940は厳しいの?('A`)と聞いてみたら、

(`・ω・´)「問題なしっすね!!」というお答え。ぞわっと来てカードを切るか…

( ´・ω・`)「でも今のGWで両方売れて品切れっす。」



('A`)「うっ」ザンネン


その後、残る2店舗ハシゴしてきましたが、どこにも無く…。とりあえず、明日買うものだけあたりを付けておく。その後PCパーツのお店であれこれ悩み、色々悩みぬいて終了。

翌日は買い物して弘前へ帰宅。疲れたまま眠りにつき、目覚ましが鳴ったら目が覚める。窓を開ける。


雨降ってますがな…('A`)5日って天気良いんでは?と落胆し、疲れもあって行動が適当に。とりあえず若旦那に判断を仰ぐか?と電話したら「現地待機っす。( ´・ω・`)」という無慈悲なお言葉。雨降ってんじゃん。んもうとか言いながら、のてくて車に道具を詰め込み雲谷へ向かいます。

現地ではしんきちさんやM澤さんも来てまして、結構な集まりに。ただ、雨からの路面回復に時間がかかりそうではあったので、寒さに震えながらメンテ開始。Oリングは交換済みでしたが、ロッドガイドが古いままでしたので新品へ交換。漏れも収まり良い感じです。あとは回らないGTチューンに鞭打ちながら慣らして、ゴミがコミくらいになったところでお時間。

ミニの予選は1発のベストラップ方式。寒いのでひたすら走ってタイヤに熱入れしながらアベレージ上げるつもりで淡々と。タイヤが温まる前に、バッテリーがおとなしくなっちゃった感がありタイムアップ望めず。2番手で決勝に。決勝は序盤こそポールのしんきち氏といちゃつく事が出来ましたが、パワーが大人しくなってからはジリ貧展開でミスも目立って自爆交代のトラウトぐでぐで再現して終了。いよいよ深刻だなぁ。

GT13はM澤無双で一人旅な感じ。しんきち氏とここでもいちゃいちゃ。あれこれ手を加えていき、新品投入の1回目よりもタイムを上げる等の頑張りは見せたものの、他の方の伸びしろの方が大きくて一つ下げて4番スタートに。決勝は雨が降ってウェットのまま時間短縮でスタート。オープニングでしんきち氏のピンクなベンツが正面向いて迫って来るのにビビりつつ、上手くかわして2番手浮上。なるべくM澤氏から離されない様に努力してみたものの、ジリジリ引き離される。挙動が安定してきたしんきち氏のペースが上がり、みるみる背後に来て突き合いに。ここでスプールにしていた強みで当たり勝ちでポジション死守しましたが、M澤氏は遥か前方。後も後方から突かれるのを何とかしのいで2位でゴール。こんなウェットは初めてだわ。('A`)ま、直前のスプール変更が上手く機能して良かったっすよ。

レース後はそそくさと撤収準備。

今回?の結果で、6月開催のタミチャレミッドファイナル出場権を頂く事になりました。御情けですがね。これに参加すると年末のタミチャレファイナルへの出場資格が無くなりますが、個人的には年末ファイナルが出たかったレースのカタチからは外れてきてしまっている為、以前ほどの執着が無くなりました。
そして、会場がタミヤサーキット。遠征に勇気がいる稼ぎと少ない休みをやりくりするおっさんにとって、そう簡単には行けないサーキットでございます。こういうきっかけでもないとね。天候は心配ですが、ここで走る事が出来たら、タミヤの静岡聖地巡りが完結します。グランシップ、ツインメッセ、掛川。残るはタミサ。これで区切りを付けたい気がしております。

一昨年のワーチャン以降、どうも根本的に折れたもんがそのままな感じがして、自分なりに楽しみや頑張りを新たに見出そうとはしてますが、軽い燃え尽き感のお蔭で、どうも欲に欠けた状況が続いております。正直、ミニで勝った頃の自分に勝てる気がしません。その、脇の甘さみたいなもんが、以前のいまいちだった頃へ退行したような、そそっかしさやヤラかし感として表れて、お殿様に叱咤されるくらいしょうもなくなってると思います。

こんな状況でレース行ってどうすんだ?と、以前の私なら考えて、おこがましくて出ようなんて思わなかったと思うのですが、今の私はそれでも行きたい。行って、経験して、自分が今後をどう考えるか見極めたい。成績云々ではない、自分がどうラジコンを楽しんでいけばいいのかを確かめる為の場として、半分呪いの様に固執していた聖地巡りの完遂の最後としてタミサがあり、ミッドファイナルという舞台があるのなら、乗らないてはありません。

正直、月末を迎えてからの強行移動で厳しいだけの2日間になるでしょうし、雨に当たれば出来ませんが、掛川に行くときに決めた覚悟同様に後悔はしません。行ってみようと思います。


そんな訳で、6月のNRCレースはいつも通り第1日曜開催ならば欠席でございます。雨降って延期ならば参加は出来ると思いますが、他の参加される方々内はご迷惑をおかけします。


そんな感じで。色塗りに忙殺されるしかないのだが、果たして間に合うのか…('A`)

2013/05/08 Wed. 13:00 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 2

top △

GW前半戦トラウトチャミチャレ開幕戦と工藤模型補習 

雑記が大分過去回想気味になっております。

4月28日はトラウトタミチャレ開幕戦です。天気はどうにかなるような感じでしたが、もうひたすら寒い。正直手がこわばってしまい、まともに出来てはいませんでした。

早朝、松尾八幡平IC出口でお殿様と待ち合わせ。を、来た来た・・・ん?何だか透けてね??

_| ̄|○ オロロン


(゚Д゚)?


_| ̄|○  ワタシ、ゲガレチャッタ…


(゚Д゚)はい?


_| ̄|○  ガオンガオン、オロロンオロロン。サメザメ…



('A`)あ~、がりっちゃったねぇ…


ってな訳で、補修が必要な感じでがおんがおんにスリ傷発見。大丈夫、治る治る。( ´・ω・`)


そんな感じでトラウトガーデンに向かいます。今回はGT13とミニにエントリー。お殿様はミニのみ。クチを開いたかと思えば「寒い」しか出てこないまま準備に勤しみます。

TA06で練習していた際にストレートエンドでイン寄せし過ぎでアクスルシャフトをコース角材に引っ掛けて今年初骨折。('A`)お殿様にヤーイヤーイと煽られながら、デジイチでバシバシと高精細骨折写真を撮られまくる。なんという嫌がらせ。どんどん透けていたのが実体化してきやがりもした。なんというS気質。ぐぬぬ。('A`)
Cハブとナックルを交換。スペア持ってて良かった。

更に、何かリヤの踏ん張りが抜けてない?っていう印象があったらしく、チェックしてみると片方のリヤサスアームとダンパーエンドがドロドロのお漏らし状態。Oリングがここで終わるとは…。しかも、同じのを持っていない為、とりあずあり合わせで応急処置する事に。寒くてどうでもよくなってます。機能不全から回復すればそれでいいのさ。その一連の作業もヤーイヤーイ言われながらバシバシ撮られる。ぐぬぬぬぬ。('A`)

前日の飲み会の余韻というか、普段飲まない人間の翌日なんて色々抜けてしまうもんです。ミニのタイヤは新ロット対策というか、あのフニャタイヤに合わせたセットを模索しなければと思い、急ロットながらインナーがソフトだったSグリ中古を履かせていたのを忘れて、その辺にあった中古旧Sグリだと勘違いしてました。何か腰砕けっぽいけど、ま、ミニに関しては動きは普通。妄想で取り入れたリヤダンパーステーを使った新たなダンパーポジションが効果的な機能を見せまして、ミニクーペのリヤすっ飛ぶ危うさが影を潜めて使いやすくなりました。これはアリかも。ミニの課題はパワーソース。モーターもバッテリーも穏やかな状態で、必要以上にテクニカルセクションを頑張らないと。と、気負ったのがまずかったかもしれない。

GT13予選はミスしつつも、鬼の居ぬ間に何とやら。で、6位くらいでAメインに残ったものの、ミニはやらかしすぎて久々のBメイン落ち。お殿様に本気の駄目出しをされる。もうぐうの根も出ません。残念なかんじですが、これが今の自分なんだろなぁ。と凹む。

決勝はGT13はほぼポジション変わらず終了。ミニもポールトゥウインで終了。惰性感が酷いなぁ。何かあるのなら洗い出しは必要だろうなと思い、レース後にお殿様とぶつかり稽古する。明らかに突かれる箇所がある。遅い区間に何があるのかを検証するべく味見してもらう。

お殿様は黙々と走らせている。

走らせている。


('A`)「ど、どう?」

(`・ω・´)「以前と同じですよ。」


('A`)「以前?な、なんだっけ??」

(`・ω・´)「これでAメインに居ないのがおかしい!!」



うっすいオブラート1枚でくるんだだけでは、くるんだものが業物の名刀「セットいいのに何で遅いんだよ!!この下手糞!!!」だってまるわかりっすよ。そんな業物で斬首されるって、なかなか気分爽快よ。凹むわ。

セットは間違っていない。タイヤや懸念しているパワーソースの物足りなさで確かにフラストレーションは溜まる状況ではあるが、インフィールドの動きは上々らしい。攻めきれずに躊躇している部分がある事と、走らせ方の問題で、貴様の自己責任じゃい。車責めんな!!というのが感想でした。GT13のTA06もなんか微妙らしい。プラスお手手の問題が一番の要因という事で、下手糞は頑張って練習します。立ち居変更に慣れる必要性も言及されました。お年寄りには重荷な改善点だぜ。やれやれ…。

そんな感じでレースは終了。お殿様はそのまま帰るので、レース後の反省会をしようという事にして高速へ。上り線の岩手山PAで食い物つまみながら、下手糞と罵られ続ける。寒い寒い言う割にはソフトクリーム食いながら罵る貴方は何者?と思いながらも解散。また罵りたいから来るらしい。ぐぬぬぬ。今度は無理な行程組まんようにしてね。

私は次の西根ICで一旦降りてUターンして下り線へ。そのまま弘前に戻りました。荷物はそのまま積み込んで、翌日の工藤模型サーキット入りに備えて寝ます。色々疲れた…。


翌日、工藤模型サーキットにて5月5日参加予定のタミチャレに向けて、コース慣れと再セットをします。ミニはほぼ放置。主にTA06を重点的にいぢくりました。もりひろ氏のミニもいぢりながらのセット出しでしたが、前日のトラウトに比べたら暖かく、指が動かなくなる事はありませんでした。それだけでももう快適。

っていうか、この時期にしては寒すぎるんじゃ!!(゚Д゚)どこもかしこもコンチクショウ。何年か前のGWタミチャレの集合写真は、もう半袖でもいけそうなくらいの頃があっただろうに、冬装備ってなんじゃい!!


TA06ですが、Oリングを全部新調し入れ直したものの、直ぐに漏れがおき始める状況となりました。Oリングだけではなく、ロットガイドも駄目になってるみたい。これが手元になくて、どうにかこうにか誤魔化しながらのセット出しとなりました。そして、サスピンが激しく曲がった個体も発見。トラウトさんの最初の骨折でやらかしてた模様。多分、この衝撃でサスピン曲げて、引っ張られた衝撃でロッドガイドが楕円になってオイルだだ漏らし併発してたんだと思います。コンディションすらまともじゃないなぁ。('A`)

そんな事に凹みつつも、あれこれイジっていくと悪くはない感じ。後は当日晴れればいいかな?と思いつつ練習終了。もりひろ氏には良いもの貸して頂きました。もう、はよう続きを。ってな塩梅で。(`・ω・´)
もりひろ氏のミニですが、どうも操作に対しての反応の仕方がテンポ遅れてるのに急激に起こる感じでして、ダイレクト感が乏しいのが一番の原因かと思います。もうちょい基本的な部分で補正出来ると思うので、また機会があったら触らせて下さいまし。( ´・ω・`)


こんな感じで連休前半の3連休は終わりました。後半4連休。前2/3/4日は東京で遊びほうけて、5日はタミチャレ。6日は反動でぐったりしておりました。後半の話は次回にでも。

2013/05/07 Tue. 00:10 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

極寒野外晒し地獄。土曜編。 

土曜日は帝都から北進してきたお殿様の接待。土曜は鉄分補給がメイン活動でございました。

メールしたら「〇×に居ます。」という返信が来て位置特定。そりゃあ、田んぼのど真ん中の踏切に、白くて平べったい車が居れば目立つさね。そんな感じで合流。せっかくなので、鉄分ストーカーをストーキングしてみる事に。

狙撃してます。その4

こちらが午前中のメインだそう。

狙撃してます。その1

午前の狩り終了。引き連れて、弘前お約束のたかはしへ向かい昼食。ほんと好きねぇ。( ´・ω・`)食べてると元々ポツポツきていた雨脚が強まる。16時過ぎに本日青森での最後の撮影があるのですが、そこまでは空き時間。晴れていればコースに連れて行って、シェイクダウンと調整に付き合わせようと企んでましたが、とても出来る天候ではない。

何といっても寒い。寒いんだよ。体感5℃ないんじゃない?って思う位寒い。風も強かったし、雨粒が風邪で冷えて、余計に体温奪いにかかって来た事もあると思います。

お殿様のがおんがおんに同乗して鰺ヶ沢に向かいます。五能線を狩る事になった為です。わさおのお店のあたりで陣取る事に、駐車スペースを探すべくUターン場所を探して向かった先に、散歩中の生わさおが。お殿様思わず降りて写真を撮る。風強くてわさおも毛が横流れ。

車を置いていざスナイピング。
狙撃してます。その3わさおもゲット。

五能線も狩られてしまいました。すぐさま弘前へ戻ります。岩木山環状線からアップルロード経由して午前中の撮影場所の近くまで戻り、その先の大鰐駅付近で狙撃準備をします。

狙撃してます。その2

暗さと雨粒でちょっと残念気味だったらしい。寒いってほんとに。なんでこんなに天気悪いんだよ…。('A`)

これにて終了。お土産買いつつ自宅まで送ってもらいます。本来であれば晩飯もお供出来ればよかったのですが、この後、大舘や安比付近の狩りもあるらしく、本人は早目にそちらに移動する模様。私も取引先のお花見会(公園からは遠いお店でですがね。)が入ってましたので、今日はこれにて解散。お花見会会場まで乗せてもらい、ここで一旦お別れでございます。送迎ありがとうございました~。

ここまで寒いと、車中泊も容易じゃないという事で寝袋を貸す。役立ったらしいのでなにより。

私も程々の時間で帰宅。そのまま爆睡。翌朝5時半起床です。この日はプライムタミチャレ開幕戦。お殿様もミニクラスのみで参加です。待ち合わせ場所は松尾八幡平IC出口。前日の腹の不具合と、飲酒明けのけだるさが抜けないまま現地へ車を走らせます。

日曜日は次回にでも。( ´・ω・`)

2013/05/01 Wed. 12:59 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 2

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。