思い出しつつ 

室内最終戦の事でも。今季のシリースポイント上位3台。

ストッククラス総合上位3台です。

ストッククラスは此方の方々。か、皆勤賞なのにカスリもしない自分が切ない。('A`)

ミニクラス総合上位3台です。

ミニクラスは此方。N村選手がWタイトルでございます。おめでとうございました!!


自分の色々。

今回は前回のシェイクダウンで出てきた不具合を対策してみてどうか?という部分に関してはほぼOKでした。ギヤデフも漏れないし、フロントはオイル足した分、スカスカ度合いは薄まりました。ガタのでたサスアームも大丈夫。今回は主にダンパーの角度やバネ変更に終始しました。

前後450番としたのですが、前後揃うとあまり好みじゃないバランスになる模様。前回の500-450の組合せの方がいいロールしてたように思われますが、時間が無いのでそのままにして、バネと角度で対処してみました。

フロントは5つ穴を選べますが、真ん中より一つ内側が基本位置でライドグリーン。これだとロールがぐいんといき過ぎてリヤのイン側浮かそうとしてる感が強い。なので1段起こしてみたのですが、こんどはフロントが動かなくて、リヤを腰砕けさせながら動いているかのような違和感。角度じゃないな、バネだな。という事で、ライドブルーへ。1段起こした状態から元に戻して、とりあえずこれが当日一番安泰でした。ただ、曲がりがちょっと物足りない。難しいけど寝かせたライドグリーンのほうが良く曲がる。これはオイルで調整するべき個所だったんだろうなぁ。と思う。これはお外で活かしたい。

前々回に比べて路面グリップの上がりが緩く、予選はとにかくフワ付き気味。その状態で予選で消化するべきタイヤがPRカーペットのプリマウント。前回レースの決勝に突っ込んだものですが、転がりはいいけどグリップ感が薄い。薄いというか、もうひと噛みが足りない。鳴って失速傾向があったりするものの、インナーはライドLTの方が間違いなく食う。ここは我慢。そのグリップ感の足りなさをボディーで補正。

LTCはフロントが強過ぎて扱いきれない。SPEED6が中庸ながら今回は動きがちょいとソリッドで、雑な操作に敏感反応気味。ここでブリッツWRXが良い仕事。オーバーハングが長いボディーのせいか、抑えが増して旋回が鋭角気味から丸くなる。けど、旋回特性が旋回後半できゅっと小さく曲がるのでダルいという感じもない。イリーガルなカットラインのウイング装備してたせいもあるけど、まあ扱い易さが増しました。

予選3回目前に新品のLTインナーPRカーペットを数分走らせて慣らします。何となくですが、艶が消えたくらいの感触から食い方が安定して良いのです。意外とライフも長いので、勿体無がらずに表面艶消ししておきます。


予選はセイヤ君がしょっぱなから怒濤の28周変態ペース。他の方々が27周に入れない時にこんな調子ですよ。どうしろと。('A`)ただ、27周目前の方々が多数いて、26周だけどそこそこの位置だった私はあまり良い雰囲気ではありません。前々回の二の舞。予選3回目でミスるとB落ちだってありえる位置でした。少なくとも27周が必要。そんな感じで予選3回目に挑みます。

今回は走り出しの人間が落ち着くまでに大きなミスが無かった事。昼休みのタイヤ艶消し作業で車に馴染んでいた事も重なってペースは良く、それなりにわちゃわちゃしながらも27周に入る事が出来ました。これで暫定2位となり、予選最終組が全員自分より速いタイムでもAメインには残れることになりました。グリッド決定戦となった最終組でしたが、思ったよりもペースが伸びない。

…終わってみたら皆様26周タイム。


…2位って…('A`)想定外なんですが…

そんな感じで。こんな高い位置のグリッド久々ですよ。な2番手スタートとなってしまいました。緊張するって。


決勝はスタートも上手く行き、スペースの空いた事や、視野にセイヤ君の車が見えていて、追いかける展開が比較的長く継続した為、1分経過位までは2位キープで頑張れていたのですが、大きく2度どんがらがっしゃんやりまして大きく後退。後にどうしたわけか挽回出来ていたらしく、終わってみたら4位でした。2つ順位を下げただけで済んだのは自分でもよく分かっていないので、運が良いとしか言いようがありません。でも、良い材料が多々見れた内容だっただけに、いい終え方になりました。

ミニクラスは前回の反省を踏まえてオイルの番手を前後50番下げたんですが、こうしたら今度はだっふん気味になり、コーナーでのグキッとした曲がり方と失速でいまいちタイムが安定しない。何やらモーターも元気がない。そんな悪循環に陥ると人間が無理するのは当然でしてミスも増え、予選は3位。決勝もN村選手の前にいれば、O川選手は逃がしてもいい展開で、それが出来ていたにも関わらずミス。挽回できる距離ではなくなり万事休す。N村選手に先行され、そのままシリーズポイントでも逆転されてしまいました。・゜・(つД`)・゜・ぐぬぬ。

でも、今季のミニはM06も速いし、レース展開が緩やかカツカツな感じがとても面白かった。台数少ない時もあるけど、これはこれで良かったな~。と思います。

今季の室内戦は終了。週明けには4月です。コースの雪解けも進み、中盤か後半には今年のレイアウトで設置も終えてると思います。何回遊びに行けるか分かりませんが、ぼちぼち外も頑張りましょう。(`・ω・´)
スポンサーサイト

2013/03/30 Sat. 09:43 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

EXあれこれ。 

PHOTON EXの色々。

レースで走らせて判明したのが、ギヤデフのアクスル軸からのオイル漏れ。フロントの100万番も少々滲む感じ。それに加えて封入量が足りなかったのか、前々回のレース終了後は100万番の重さじゃない軽さ。今回はアクスル軸側の追加加工は間に合わなかったのでオイルを適量足して対策。…レース後はまたちょっと軽くなってた。('A`)
んん~…大変だけどバラすか。

リヤギヤデフは一旦バラして、アクス軸のOリング部分に0.2mmシム1枚入れて圧迫度合いを増しておきます。オイルは同じアソシ2000番をいっぱい入れて組みました。組み上がり直後は圧迫した分アクスル軸に重さというか抵抗感が出ていましたが、今回のレース後にはスルスルしてきました。きちんと状況を確認してませんが、これで滲みが殆ど見られなくなっていたならOリング部分が馴染みつつ、漏れも防いでいい塩梅なんだと思います。

上記の加工をフロントギヤデフにも施さないとなぁ。水飴と格闘せねばなるまい。('A`)プーリーとギヤケース接合部分は、ケース側をデフプレート磨く要領でキッチリ同じ肉厚に見えるまで削って平面出しましょう。国産みたいにぱちぱち組もうと思うとハマります。個体差かもしれませんが、PHOTON純正を2個組んでみて、両方とも平面出るまで結構削る事になりましたよ。接合部からの漏れの原因となりますので、気を付けたい部分です。


前々回のシェイクダウン兼レース後に発覚したのが、酷い前後サスアームのガタ。数ミリ単位の大きなガタです。ブラケット側のスペーサー量が不足して起きる現象でしたが、組んでいた際には指定のスペーサー量で程々だったような?('A`)当てたりした衝撃で、サスピンホルダーの類が動いてしまうのかもしれないと思い締め直しなどしてみましたが、根本的に足りない。('A`)?

そんな訳で、セットシートに記載する側のスペーサー量はそのまま維持して、反対側のスペーサー量を増して対策。これで再度当てた際に、今度はシブくなろうものならばサスピンホルダー部分に難ありと判断出来ますが、今回のレース後は何事も無く状況を維持してました。最初組んだのはなんだったんだ??('A`)あやしいなぁ。
サスホルダーはXRAYと同じ構造ですが、OPのサスブラケットでタミヤやヨコモ等で御馴染みのブラケット保持を選択する事も可能です。ブラケットなんで、揃える事になると結構な出費になりそうですが、基本セット+リヤトー選択用に数種。フロント前開きをするなら数個居るかな?といった塩梅。今は現状維持で行きますよ。( ´・ω・`)

気になった点はこのくらい。後はセッティングを頑張らねば。最終戦の状態は悪くないらしく、LTインナーのPRカーペットを綺麗に転がす走りが出来てました。キュッキュ鳴きまくると失速傾向が出るのですが、足回りの状態がいいのかあまり鳴かなくなりました。とりあえずセットシート残しておこうと思います。

今回のレースで気付いたというか、忘れてたのを思い出したのがST.EXPの設定。CEFXはスライドステアリング方式+ジオメトリーの妙で、動き出しに大きく動くような軌道になってまして、EXPカーブを変則マイナスカーブにして初期にあまり動かない様に設定してました。Mr.T氏に味見して頂いた際に初期の入りが…というのは、ここも多少影響してたかもしれません。一度リセットして程々を探さないといけませんな。

とりあえずPHOTON EXはこんな感じ。非常に判り易くて操り手に優しい動きをしてくれます。お尻で曲げ易いのは楽でいいです。個人的には、味見させてもらった、ブンタマさんが室内開幕直後に持ち込んだBD7の感触が素晴らしいと感じていたので、アレに近付けるように努力したいと思います。傾向は似通っているので、頑張れば再現出来るかな?やってみましょう。( ´・ω・`)

コンバージョンでござい。

ざっと見、赤いXRAYとか何とか。ダンパーステーは相変わらずの自己主張してますがね。

CEFX同様の下穴のみで固定モーターマウント。

CEFXが先行して、ちょこちょこ他メーカーも採用しだした下穴2点止めモーターマウント。意外と肉厚で剛性感あります。

最近のトレンドですな。

いわゆる最近の作りですな。

吊り下げサーボステーも装備しました。

OP設定の吊り下げサーボマウントを装備しました。BLS551になってレスポンスも良くなりました。

サスアーム固定はXRAYですな。

サスマウントはブラケット方式ととホルダーのハイブリッド。自在な調節幅を持ちますが、分割数が多くもなるので良し悪しなんだと思われます。フロント後ろとリヤ前は左右分割型。ロアデッキが捻じれ易くなる選択らしいです。

2013/03/26 Tue. 10:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

室内戦終了しました。 

昨日のレースをもって、今季の室内戦は終了しました。参加して下さった皆様に感謝致します。レース結果は掲載済みです。シリーズポイント上位10名に、車種とプロポメーカーを追加記載しております。N村選手のみ分からなかったので、誰か教えて下さいまし。また、違う等の修正が必要でしたらご指摘ください。

動画も一応アップしてあるのですが、特別設定なんか変えちゃいないはずなのに、縦横比が変わってアップされてしまっています。みんな寸詰まりでシュッっとしてます。('A`)なんでだ?とりあえず、治るかどうか頑張ってみます。過去の動画から、私のマイチャンネルで探せますので、今回はリンク貼りません。

とりあえず今回はこれにて。2週分の自分のあれこれは改めて次回に回します。( ´・ω・`)

2013/03/25 Mon. 12:33 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △

レースでござった。 

レースの内容的なものを。

ミニクラス。今回変更したのがオイル番手を上げた事とリバウンド詰めた点。オイルは前600後ろ500の組合せ。ちょっと硬くなり過ぎたかも。前後50番下げでもいい感じ。リバウンドはダンパー長で前後1㎜詰めてみました。これは良かった。何となくですが、結構グリップが上がってきた後半でも、軽いインリフトで済んでたのはこのお蔭かな?と考えてます。

今回のミニクラスは6人参加者が居た為、グリッド3列にして3回出走予選に。結果はベスト2ラウンドで決定します。ゼッケン順の組合せで隣がO川氏。M06で大体一緒のペースなもんだから、抜けない抜けない。スタートで先行されると以降はしっかりラインを締めてくるので、ストレート立ち上がりが上手くいって直線で並びかけるしかチャンスが無いけど、並んでもイン側守られるので万事休す。中列・前列スタートだった2回目と3回目はO川氏とのTOP争いに敗れて両方2位。このタイムが残って2番グリッドで決勝へ。

決勝、3番グリッドのMXR氏のM-06にスタートで先行されて3番手で周回を始めますが、前が突ける感じなのでぐいぐい行き過ぎて接触。('A`)すんませんでした。その間にPPのO川氏が逃げの体制でぐんぐん先行。こちらはN村氏も含めた3台での2位争いに。まず脱落したのが私。視界には2位争いの前2台は見えているものの追い付かない。2位争いが緊迫し始めるとペースがちょっと落ちたらしく、前2台に追い付いて3台争いに。
ミスに乗じて3番手に上がりますが、挽回してくるMXR氏に背後に付かれて万事休す。でしたが、ミスで再度距離が開き、此方は2番手のN村氏が見え始めていたので猛プッシュしたものの時間が足りずにレース終了。3位で終えました。レース中にミニクラス唯一の12秒台が出せた事が今回の収穫といえば収穫。車体側の責任ではなく、ウデとレース展開を上手く組み立てられなかった事が浮き彫りになったので、次回は頑張りたい。


ストッククラス。今回から車体が変わっております。コンバージョンキットで組み上げた、PHOTON EXになりました。PHOTON→CEFX Evo TC2011→PHOTON EXとコンバージョンが続いております。

PHOTON EXでござい。

コンバージョンという事で、内容的には足回りと駆動系を流用する形で、それ以外がセットになった内容です。変更にあたって昨今トレンドの吊り下げサーボステーも導入。通常のロアデッキにサーボを固定するサーボステーのver.2が一つ必要になりますが、ペアで売ってる品なので1個余す。('A`)

EXになってからギヤデフが標準となりますので、ギヤデフが1つ付いてきます。CEFXに流用しようとして、前もって購入していた1個と合わせて2個手元に。片方をフロントギヤデフに使うべく。アクスルを強化スチール製に変更。100万番で組みます。リヤはアソシ2000番。

基本は説明書通りにして、ダンパーのみCEFXの状態をそのまま組み込みます。

シェイクダウンの格好となりましたが、最初の印象はリヤが軽い。デフォルトのリヤトーが少ないのが一因と考えて、0.5mmスペーサーを加えてリヤトー増しに。3度くらいになります。

ボディ選定しましたが、LTC-Rはちょっと難しい。SPEED6とブリッツWRXの2種類に絞りますが、WRXはオーバーハングの長さなのか抑えが結構ある感じで、後からクルッっと回ろうとする感じ。慣れると面白い挙動でしたが、SPEED6の中庸さが一番楽だったのでこれに固定。

予選中はバネを小変更。ライドで前ブルー後ろグリーンから、前後ブルーを試していまいち。前後グリーンでいい感じ。ちょっと余計めなリバウンドをドループゲージで前後1㎜詰めしたところ、これも悪くない感じ。当日のセット変更はこれだけでしたが、タイヤ選択と走ってみて分かった改善点が多々出てきた。ちょっと動きにも悪さしていた様で、「いい」と思っていた挙動から外れた動きに。順位も低迷、決勝もやらかして後退してしまいましたが、改善するべき部分に手を加えて、次回どうなるかが楽しみな感じです。

印象としては、操り手に優しい動き。安定感はまだ不足してますが、初期がピクり過ぎず、じわっと動いて旋回後半に小さく曲がる感じ。悪くないところからのスタートなので、今後が楽しみでございます。

PHOTONの色々は次回にでも。

2013/03/21 Thu. 13:10 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

久々のレースでした。 

個人的なのは次回にでも。レース結果掲載しました。次回最終戦でございます。ストッククラス・ミニクラス共に面白い事に。N村さんが試練の最終戦となる模様。

ストッククラスは現状200点以上稼いでいる方々に絞られましたが、MXR氏とMr.K氏が次回欠席確定という事で脱落。私も優勝出来たとしても、他の方がAメインで得られるポイントを獲得したら即終了なので候補外。N村・N和・N田の3Nがシリーズチャンプ候補になります。

現状N村氏が一番有利ですが、次回決勝トラブルで下位に沈むと危うい。N和氏とN田氏はトップゴールして他の二人の順位次第といったところ。順当にこの3人がTOP3を分け合うとして、N和氏が1位でN村氏が3位だと同点。1位獲得数からいってN和氏になるかな?N村氏は2位でシリーズチャンプ獲得。3位以下だとN和氏の順位次第では逆転陥落もありえます。

N和氏側から言わせると1位が必須。そして、N田氏に2番手を取って欲しいと願いつつ、もう一人か二人N村選手との間に入って欲しいところですな。

一番条件が厳しいのがN田氏。本人1位必須でN村氏が7位以下。N和が4位以下を満たすと逆転シリーズチャンプですよ。

この三つ巴に、誰がちょっかい出せるのか、出すのかが楽しみです。いるじゃないですか…ブランクを鼻くそ感覚で吹き飛ばして、当たり前の様に早いヤングタイガーが・・・。フフフ。セイヤ君がどう展開をかき混ぜてくれるか楽しみで仕方ないっすよ!!ヽ(`Д´)ノ


ミニクラスはポイント差が僅差で、順位一つで逆転可能。私とN村氏の最終戦の順位がそのまま反映されます。そんな感じで、N村氏は両クラスで大変なことになります。ストッククラスに関しては、久々にN和・N村でのシリーズチャンプ争いですよ。室内戦エントリー数が50人近くあった頃の昔のようです。個人的には燃える展開ですな~。

そんな感じで。連戦なので今週末が最終戦です。皆様、よろしくおねがいします!!

今回のレース動画は以下になります。暇つぶしにどうぞ~。

ミニクラス決勝→http://youtu.be/K2dXmYnFgNg
ストッククラスAメイン決勝→http://youtu.be/pIAXIBKxMSw
ストッククラスBメイン決勝→http://youtu.be/QpGqyhh8CDc

2013/03/18 Mon. 21:06 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

明日までに間に合うか?色々 

久々に明日はレースでございます。ボディ塗装で今週は常に午前様の寝不足様。今日は車体側の最終調整なんぞをしつつ、電池起こし他をしないといけないのだが、間に合う気がしない。('A`)今日は日付変わった直後位には寝ていたいなぁ。

そんな感じで。

ほんとはこんな感じに見せたい…

塗っている途中で、いつもこんな風に蛍光灯に透かして楽しんでおります。ほんとはこんな感じに、色付けた部分が発光しているように見せたいのですが、表現方法が分からない…。電飾しかないかな…。

塗り終えましたブリッツWRXです。

裏打ち済めばいつもの感じで。これでボディは塗り終わりました。黒ベースに青いラインと白の構成なので、ちょっとK西さんのボディーと被りそうになってるな。と、終えた後で気付く。まだ此方に居たとしたら、紛らわしくしてゴメンナサイ。('A`)って謝らんといかんかったな。

型紙一緒なので、見た目は皆同じ。LTC-R

ボディは3種類ですが、型紙は同じのを使いましたので、みためはほぼ一緒。ボディの形状に寄る歪みが個性になってる程度です。ホイールアーチ部分。内側のシルバーの径をもう少し大きくしないと駄目ですな。カットしたらほとんど無くなってしまった。次回への反省材料です。

今回の顔はこんな塩梅で。SPEED6

潰れて見にくくなってますが、今回の顔はこんな感じで。目つきは、アヴェンタドールのようなY字ラインの発光部分を意識したような感じになっております。もうちょっとくどくならない見せ方を考えねば。

現状、カットとステッカーチューンは済ませたので、後は補強です。それをしつつ明日の準備ですが、眠くて心が折れてます。誰か代わりに寝てくれ。('A`)

2013/03/16 Sat. 10:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

週末は開幕戦か~ 

F-1開幕戦オーストラリアGPが今週末ですなぁ。今年はカムイ選手の居ない日本人ドライバーゼロの状況故に、がっついて見る気が起きてきませんので、NEXTは契約せずにONEの月曜集中放送で今年は観戦です。どうしてもリアルタイムで気になる様なら、ライブタイミングと実況chの皆様のやりとりで楽しもうと思います。開幕ダッシュ成功するチームはどこでしょうねぇ。( ´・ω・`)

あ、INDYは今年も見たいので、GAORA再契約せんと。

そんなモータースポーツ開幕が続く3月中盤から後半。楽しみになってきました。


ラジ関連は地道に色塗り中。不手際マスキングのお蔭で、リターダー吸わせた綿棒ではみ出し修正しながらなので、結構時間だけがかかる感じ。今日には塗装は終えたい。明日はカットと補強、ステッカーチューンまで出来れば、土曜午後からレースの準備が出来るな。( ´・ω・`)

ブリッツWRXの途中経過

ブリッツの窓マスキングシートは使えないなぁ。('A`)

PFスピード6の途中経過

残るマスキング部分を何色にしようか?ヒーロ戦隊御用達の7色位から選ぼうかと。

PFLTC-Rの途中経過

次回に向けての反省もしつつですねぇ。('A`)

2013/03/14 Thu. 09:07 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

週末には間に合わせたい。 

ちょいと気味の悪いところもありましたが、どうにかこうにか生きております。( ´・ω・`)

1ヵ月以上の御無沙汰でしたが、今週末と翌週末はNRC室内戦でございます。全然待ちわびた気がしない。雪と格闘していてそれどころじゃなかったからなぁ。今は落ち着きはしたものの、家は雪の塀で覆われてる状況。片付けたくても雨と寒さと暖かさがくるくる入れ替わって氷塊化が進んでしまいましたので、既に諦めております。融けるに任せます。('A`)

ネタらしいネタはありませんが、レースに間に合わせるべくボディを用意しております。マスキングは終えたので、今日から塗装開始です。

マスキングしましたよ

マスキングしましたよっ

さて、どう辻褄合わせようか…( ´・ω・`)想像通りだと、見えにくくなるはず。う~ん。

2013/03/12 Tue. 13:00 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

3月でございます。 

2月後半の冬将軍御乱心の傷跡も徐々に癒えて、日差しの暖かさの方が感じやすくなってるこの頃でございます。

レースのなかった2月も過ぎて3月です。室内戦は17日と24日の2回行って終了です。4月の室内はありません。雪解け待って、コースが出てきたらお外シーズンです。

この3月のレースを持って、ストッククラスのパワーソースは10.5Tブラシレス(ノンブースト。)+Li-Feの組合せのみとなります。NRC屋外シリーズ戦は順当に行くと5月の第一日曜から始まると思いますので、以降は上記パワーソースに固定したまま来期の室内戦も統一されます。

13.5T(ブーストあり)+Li-Feの組合せは今月のレースまでとなりますので、今後参加される方は10.5Tブラシレスモーターとブーストえを機能させない様にESCの設定を変更してください。


個人的には2月は雪と格闘しかしてないので、ティクビから上が軽くマッチョ化しております。そして、ラジコンやってない月の預金残高の余裕っぷりが恐ろしい。ま、やってなくてもお店行くとついつい変なものに手を出す悪癖はあるのですが、お店に寄る事すら許してもらえない位雪害が凄かった。('A`)

ネタは軽く仕込む予定なので、素材が用意出来たらジョロジョロ漏らそうと思います。( ´・ω・`)

2013/03/06 Wed. 09:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

3月だけど、ちょっと寂しい。 

神奈川からやって来て、県内の色んな所のレースに参加し、NRCサーキット遭遇率とマイレーシだんとつ1位だったK西さんが、諸々の事情で神奈川に戻る事となりました。年明け後に会ってお話を聞いたとき、うっすらこうなるのかな?という予感はあったのですが、戻りますというお話を聞いたのと、引き払うまでが結構早くて、ばたばたしながらも私とF氏、Mr.T氏とK西さんの四人で送別会を行いました。

楽しい飲み会でございました。真・K西氏の姿もチラリと見れたし。主賓だったはずのK西氏の話よりも、F氏からの心ある、人生ダメ出しお説教を受けてる自分の事の方が盛り上がる有様でしたがね。('A`)

凹みもしましたが、ああして他人目線で色々言って頂けるってのはありがたい。どうしても聞きたい方が勝ってしまうので聞き手側になってしまうのがアレですが、相応に毒吐いて偏屈になっているところに関しても、ものの見方、捉え方の違いを踏まえて、先見性の持ち方なんぞを教えて頂き、ありがたく思っております。


「不器用過ぎて今のままでは使えない。」は、ズシリと凹みましたが、自分で思い当たるのでぐうの音も出ません。いやほんと。納得するしかなくて自己嫌悪もちょっと続いております。何となく、生きるパワーが落ちてるなぁ。

変な考え起こすとか、そういう意味ではないですよ。全てにおいて下がってるなぁ。ってな塩梅。これをちゃんと乗り越えないとな。(`・ω・´)認められる事が目的じゃなくても、結果認められるような生き方しませんとね。


翌日が月末集金行脚で、道路状況が悪くてスムーズに事が運ばないのが目に見えるというのに、気が付けば日付変わっていい時間。流石に腹ごなしで歩いて帰ると寝る時間を削ってしまうので、タクシーで帰宅。皆様、楽しい飲み会でございました。

K西さん。たまに余力があったら遊びに来てね~。ヽ(`Д´)ノ だからサヨナラは言わないぜ!!


ってな感じがラジ関連。今朝は、耳折れさんとこのお兄ちゃんが亡くなった報告を見てしまい凹む。寂しいな。また毛皮着替えてこっちに遊びにおいでね。( ´・ω・`)

週末はやっぱり雪下ろしに雪片付けでございますが、ここ数日の好天から一転して、今日は強風と軽い吹雪模様。作業する気が失せる位なら、色塗り準備をしてようかな。ま、又下だった雪の高さが、ここ数日で膝下まで下がったので、放っておく余裕はあるのですがね。凍るんだなぁ…('A`)

2013/03/02 Sat. 09:53 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 3

top △