スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

全国一斉タミチャレの日 

週末は全国一斉タミチャレの日に合わせて行動。土曜日は仕事終えてから雲谷へ。K西氏が来てました。明日のGTCとF-1の為に余念がない。私は現地でメンテナンスのみ。そして、泊まり込みで参加のF野さんも。びっくらしました。

催事スタッフの望月氏が青森~秋田~新潟の、日本海沿い傷心演歌一人旅状態で回るそうで、工藤模型は土曜日昼過ぎからの予定だったのです。予定時間に若旦那に連れられてコースへ到着。色々お話させて頂きました。田舎もんの我儘をウンウンと聞いて下さって感謝してます。ありがとうございました。ヽ(`Д´)ノ

望月氏は移動に合わせてコースより撤収。日も陰ってきたし、メンテは終えたので私も退散。久々に新町に用事があってプラプラ歩きましたが、18時ちょっと前位は寂しい感じだったなぁ。('A`)

土曜はこれにて。良い天気だっただけに明日の崩れる予報が恨めしいったらありゃしない。


日曜日。雲が立ち込めてる中出発。程無くコースに到着。雨を気にしてテントを出すもの、風が強くなり断念。塗れると困るものはトランクへ。ここからはカメムシともバトルしつつ。

ミニの参加者が居ないという事で、急遽若旦那のF-1をレンタルしてF-1へ参加する事になる。預かった状態だとど安定のどアンダーで曲げられん感じ。('A`)デフがガッチガチだったので、いわゆる説明書通り位まで緩めてみると素直になって来た。予選1回目はダントツに最下位だったけど、ハーフウェットっぽい2回目は条件が悪いながら2秒も短縮。1回目と2回目の路面条件が違う為、合算でグリッドを決めるという事になりまして、1回目のタイムが響き過ぎて9番手くらいで決勝に。

決勝はぶつかった時にアンプから配線が外れてしまいリタイヤ。あとはマーシャルに。うーん、楽しいね。F-1は。( ´・ω・`)そろそろタミグラ終えての放流シーズンが始まるので、程度のいいバーツーさんが出てたら考えちゃうかも。でも、半年後だもんな。モチベーションが変わってそう。何とも言えない。


GTCは朝一のセットで全然曲がらない上になんか遅い。バッテリーもモーターも駄目っぽいな。('A`)アウディで補正が効くかと思ったけど、曲がりじゃなくてフロントがもっさく重くなるだけだった為、599XXへ変更。こっちの方が素直。曲がりを求めて50万番ギヤデフからフロントワンウェイにしたら路面がぬれて万事休す。メロンメロンで駄目過ぎる。これも1ヒート目と路面が違い過ぎて予選がキャンセル扱いに。くじ引き決勝グリッドに。これで決勝を2回行ったのですが、自分は中段だった為、影響ほとんどなし。( ´・ω・`)

決勝1回目はワンウェイに懲りてスプールへ。ただ、曲がらんと大変だなという事でリヤトーを減らしてました。これが後のち響きます。濡れ路面スタートでベストより5秒落ち?くらいのゆったりどんちゃん騒ぎで始まりましたが、スプールのお蔭で何とか何とか。但しリヤの踏ん張りが効かない為ドリリ気味。運良く上位で抜けられて、前を行くI川選手を追いかけます。何かの隙に抜かせてもらいTOPへ。視界にI川選手が入る感覚でジリジリと我慢比べが始まったと思ったら、後ろから明らかに違うペースで近づいてくる車が。K西選手のアウディです。ボディ巻き込んだり、もみくちゃにされながらも其処から抜け出て猛追してきた模様。私らは手も足も出せないペース。残り時間はわずか、ラスト一周、持ちこたえれば何とか…横に並ばれた~。

オシャレなフレンチチッス。

リヤトー減らした私の車はもうメロメロ。…まぁ、そういうこった。( ´・ω・`)で、メロメロしてたらI川選手ににもパスされて3位でゴール。


決勝2回目はK西選手は早々に抜けちゃいまして、中盤まではど突き合いで上がり下がりを繰り返し、どうにか其処を脱した時には3位くらいでした。で、前にはI川選手。残り時間ももう僅か。オラオラアアァアアァアッっとどうにか掘る一歩手前のところまで行ってプレッシャーかけてみたのですが、そこまででした。で、上位3台は3台とも1回目とポジション変わらずゴールとなりました。2回目はリヤトー戻したんですが、当日ではベストの挙動でしたな。
多分、曲がってないのは寒さでリヤギヤデフが重くなった影響でしょう。重いとき特有のリヤで曲げられない感じでしたから。中身減らすか、番手下げるのが良かったでしょうねぇ。( ´・ω・`)

そんな感じで、参加賞と表彰で一斉タミチャレステッカーを2枚もらって終了。くじ引きはプライムさんでも貰った黒スイフトホイールだったよ。…何気にタミヤのホイール、種類問わず買っていないのに増えてるなぁ。('A`)貰い易いらしい。


寒かったのもあるし、インドGP決勝もあるしという事で、お店にもよらずに真っ直ぐ弘前へ。

空港から給油ランプ着きっ放しでしたが、どうにか御贔屓のスタンドまで辿り着き給油。トラウト往復と青森2往復+1週間の通勤は流石に厳しかった模様。冷えた身体を温めるべく、奮発してたかはしで昼食。魚汁うめぇ。後は帰宅してひたすらだらだら。

今日からは週末の弘前最終戦に向けた準備ですな。頑張りましょう。( ´・ω・`)
スポンサーサイト

2012/10/29 Mon. 13:13 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

ふろむ、ほんぐこんぐ。 

HobbyKingさんから荷物が届いた。早かったねぇ。香港からでした。

海外通販無事到着でございます。

中身はこの2品です。

REE〇Yっぽいヤツ。
モーターのスペック表

赤い箱はTURNIGY TRACK STAR ブラシレスモーター10.5Tです。スペックは箱の裏に一覧で。説明書は無し。そこそこの長さのセンサーコードが付属するのみです。モーター外観はちょっとREE〇Yっぽいのですが、中身までそれっぽい訳ではないと思われます。結構な肉抜き処理されたケースなので、コイル線が見えまくりでちょっと怖い。ま、室内なら大丈夫でしょう…。これで30$くらいだったので、79円換算でも2370円ですぜ。昔の23Tよりもお手頃。


赤帯だけど、JR製に非ず。
サーボのスペック表

もう一つはTURNIGYのデジタルサーボです。スペックはケースに記載の通りです。サーボが入ってくるケースは、国産品の様なふたが透明のアクリルケースではなく、お菓子のカンカンみたいなブリキのケースです。新鮮。でも、これだと現物見えないから買い物しにくそうだな。( ´・ω・`)
現在装着している2413ICSよりも数値上は上ですな。実際はどうなのか楽しみです。サイズはロープロではなく、スタンダードサイズになります。確か外観同じで3種類ほどグレードがあり、スピード・中庸・トルクの味付けの異なる展開をしてまして、これはその中の中庸にあたるサーボです。
赤いヒートシンクがいいですな。PHOTONのパーツを使いながら組んであるCEFXは部分的に赤いので、違和感なく装着されそうです。レシーバーも小さくなったので、ロープロじゃなくても大丈夫でしょう。これで確か28$位なので、79円換算して2,212円っすよ。すばらしい。同製品のロープロデジタルも同じくらいで購入可能。ただし、まだバックオーダー抱えていたので、品薄かもしれません。でも、これで性能的にも問題なければサボのサーボですら割高に感じるようになってしまいますね。('A`)後は入手の利便性くらいか。

スタンダードサイズであればブラシレスタイプも数種あります。あまり100$超えしたプライス設定にはなっていなかった記憶があり、(100$超えしてるのは、日本メーカーのサーボか、大型サーボ位しかなかった気がする。)そう考えても8,000円以下ですよ。怪しさプンプンしてますが、面白いかもしれないですねぇ。


明日は全国一斉タミチャレ前夜祭?的にタミヤスタッフの方が午後から工藤模型のコースを視察にする模様。私は休みの土曜でしたが、先輩との休日交換が発生しまして仕事になりましたので、行けるとしてもお昼以降。終日休みならコースでメンテでもしてようかとも思いましたが、行けたとしてもただ見学して終わりそうでございまする。('A`)

後は天気の怪しい日曜日がどうにかなれば…午後から怪しいなら何とかなりそうな気もしますが…。

2012/10/26 Fri. 17:42 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

プライムタミチャレ最終戦 

10月後半からの連続レース第1弾はプライムさんの最終戦。朝方、安比まで近づくとザーザー降りになって('A`)な顔のまんまトラウトガーデン到着。てんいん氏が一番乗り。ゲート開けてもらいコースの様子を見に行くと濡れ路面の水たまりが沢山出来てる厳しい状況。間もなく雨は上がるという予報を信じて水たまり除去作業してると人が集まり出して、ひと段落したら皆で雑巾での拭き作業が始まりました。

予定からは遅れたもののレコードラインは乾きだし、各々ピット準備が始まる頃には路面もかなり回復。拭き掃除後なので結構グリップいいんじゃね?ってな印象でしたが、いつもの感じだった気がします。

GTC練習走行で599XXを使ってみるものの曲がらない。即R8に変更。こっちがいいです。セット変更は無し。ミニはミニクーペ固定。ダンパーは組み直した3穴で前後オイル替えの先祖返りセットをお試し。タイヤはFMAしかない。

・゜・(つД`)・゜・旧ロットSグリ…

そんな感じで予選1回目。ミニから。FMAは熱が入るまではリヤが厳しい。けど、入り始めるとアンダー傾向が出始めて、序盤の曲がり込むのを前提とした安全ラインでは隙だらけの大回りになってします。ちょっと一定な感じが足らない。暫定3番手くらい。
GTC1回目は新品タイヤ投入ながらR8の弱点であるリヤ巻き込みでタイムロス。しかしながら辛うじて13周目に突入出来た。この時点で暫定6番手。下にはてんいん氏他上に居てもおかしくない方々が沢山。8人切りだと厳しい。残れるか?次は後列スタートだし。

予選2回目。ミニはリヤバネ変更。黒バネイエローから黒バネブルーへにしてスタビ外し。ハガブラザーズの弟氏を先行しちゃったもんだから後々エラいプレッシャーで心がやせ細る。相対的に腹肉が痩せればいいのに。(゚Д゚)車の状態は悪くない。一貫性はある。けど、根本の速さは足りないなぁ。ずっとプレッシャーを受けて、抜かれるかと思うと相手のミスで位置変わらず。→また追い付かれる。→ミスで位置変わらず。の繰り返しをしながら最後に逃げ切りました。13周には届かず。一人ハガカーン氏が突き抜けて13周到達。弟氏も行けるペースを持ってたんですが、私に引っ掛かってしまった様なもんです。お蔭でミニはA2で決勝。一人FMAでコキュキュキュ鳴らしながら走っていたような気がする。

なんでみんなSグリ持ってんの??('A`)

ミニクラス予選結果


GTCクラスは1回目に少し旋回が重い印象だった為、軽さを求めてストレート厚からウイング変更。ストレート薄を使いたかったが忘れてきた。で、599XXについてたバナナで行く事に。旋回は良くなったけど軽くなり過ぎたかもしれないので、ストレート薄でよかったと思う。2回目のタイヤで、、かつ路面状況の変化か何かでタイムが伸び悩む傾向がチラリと見えた割にはどうにかペース維持して13周は突入したのですが、1回目とはほぼ変わらないタイム。新品一撃でもうちょっとタイムは出せたかもしれないけど、そういう感じでもなかったな。もう手詰まり。
1回目の暫定順位で6番手でしたが、やはりこの御方は上がっていくだろ。と思ったてんいん氏がタイム更新。A7で結晶に残りました。

GTCクラス予選結果

来ていない猛者が集えばBメインに引っかかる位が妥当なタイムだ。上位との差が激しい。ラップされそんなんだもんなぁ~。。・゚・(ノД`)・゚・。ま、今回は鬼の居ぬ間に何とやら。ってこと、でプライムさんのレースに参加する際の目標は達成。

決勝はこちら。ミニは見たとおりでハガブラザーズのかわいがりを受けて心がやせ細り、ベコベコになって単独3位かと思いきやN田選手が好調で速い!!(゚Д゚)みるみる視界に入る距離まで詰めて来たよ。あばばばば…。と、慌てそうになるのをこらえてどうにかポジションキープでレースは終了。3位で終える事になりました。ま、2番グリッド自体、何かの間違いみたいなもんですから、妥当というか、出来る限りの最高位は獲ったと、良い方向に解釈しましょう。

GTC決勝Bメインの途中までしかカメラのメモリが持たなくて、以降のレースがありません。Aメインの動画がないのが申し訳ない。3パック目のタイヤは流石にヘロってきたのか勢い無くグデってしまい最下位をウロウロ。前を走るF野氏に追い付いてバトルしてるのが楽しかった~。しかし、ここからが痛恨のミスをやらかします。

TOPのベッテル氏が近づいてきていたのでラップされる。比較的スムーズ。F野氏とも仕切りなおし。次に迫ってきたのがベッテル氏を追うハガカーン氏。同じポイントで前に出てもらったのですが、譲ろうとしたF野氏とちょっとパイロン引っ掛けたか何かでヨタったカーン氏と、よけたつもりが皆様と横並びになった私が妙な譲り合いをしてしまい、最悪なカーン氏を小突いて角材に乗り上げさせる大失態をしてしまいます。助けようとして当てにかかったら外した挙句こっちも角材と正面向き合って止まるていたらくっぷり。

水を差してしまい、本当に申し訳ありませんでした…。。・゚・(ノД`)・゚・。最後、しまらなかった。悔やまれます。

これにて今年のプライムチャミチャレは終了。今期は開幕と最終しかお邪魔できませんでしたが、相変わらずのレベルの高さで、常に勉強になりました。皆様、ありがとうございました。次期シーズンもよろしくおねがいします。

それでは。動画は以下になりまする。( ´・ω・`)動画は強風の轟音がかなり大きく入っているので、再生時は音量を下げてから調整して下さいませ。

ミニクラスAメイン決勝→http://youtu.be/0Cu5mnVwHw8
ミニクラスBメイン決勝→http://youtu.be/aF6fTGDqpk0
F104/RM混走クラス決勝→http://youtu.be/iNpuVGTDofI
GTCクラスBメイン決勝(途中まで)→http://youtu.be/lYVmXAk2ICQ
GTCクラスCメイン決勝→http://youtu.be/90cCoerOkNM

2012/10/22 Mon. 13:10 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

明日から2週連続タミチャレです。 

今日の天気を明日に繰り越ししたい。('A`)そんなあまり良くない予報もありつつ、明日はトラウトガーデンにてプライムさんの最終戦が行われるので参加してきます。今年はタミグラが変則スケジュールになったので、プレタミグラとして参加していた7月開催分に参加出来ていないので、開幕と最終戦のみの参加になってしまいました。

目指せAメインという事で、頑張ろうと思います。( ´・ω・`)

トラウト対策としてR8を補修。リップがボロボロ過ぎて、ちょっと手で捻るとリップ無くなる状態でしたが、シューグーとメッシュでくっつけて、アルミテープで上から補強。結果、キラキラ輝くアルミリップ完成。補強と相まって、果てしなく重い。R8HWタイプだなこりゃ。('A`)いや待て、この重さが抜群の旋回性を発揮するに違いない…と、妄想しておく。

こんな状況のR8しかないので、新しいのを考えないといけませんでしたが、軽量は既に売れてしまっていた事と、R8は良さと引き換えにボディ巻き込み大好きっこな弱点をどうにかしないといけない。レギュラーでもこうだから軽量は尚更。弘前でK西氏と突き合いして実感も出来たしねぇ。('A`)リップも割れにくくはなるかもしれないけど、変形はし易くなるだろなと妄想。それよりも軽量になった事で軽やかに動くようになる599XXの方がいいんじゃね?という期待もあり、軽量は599XXしか入手してませんでした。塗ってませんが。

そうこうしていたら、先週行った青森のお店に普通にR8軽量がぶら下がってました。(゚Д゚)んんんん??

何やら少量市場に出回った模様。せっかくなので寄せてもらうようにお願いして、昨日引き取ってきました。これで軽量599XXとR8の2本立てが出来るようになる。

出番があるとすればファイナルだとは思うのですが、そのファイナル自体どういう内容なのか見えてきていないので参戦は保留中。昨年のMr.K氏やヴェッテル氏が体験した、帰りの列車に間に合わない的なスケジュールになると二の足を踏んでしまう。あの人数があつまるのならGTCとFFに絞ってくれた方が。余興レースねじ込むようなら大変だろうなと要らぬ心配。土曜日だって午後から余興の予選が始まるので、こちらからだと土曜移動を頑張っても13時頃着になるので練習もままならない。インドアだし、天候に左右されない強みは魅力なんですがねぇ。('A`)

早い段階で見極めて、参加出来なさそうなら両方オク流しも検討せねば。来年使えるとも限らないからなぁ。インプといい、おすもうさんといい、人気があるから大丈夫。っていう訳じゃないもんな。( ´・ω・`)

そんな打算を含みつつ、とにかく明日は無事に晴れて欲しいです。頼むよ、トラウトウェザー。ヽ(`Д´)ノ

2012/10/20 Sat. 09:19 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

海外通販新規開拓 

CEFXに手を出そうとしたばかりに、海外通販もどうにかなるもんだという感覚になってきました。細かな交渉は出来ないので、保証の類は期待しないで行う事になりますがね。( ´・ω・`)

で、ラジコン関連のバナーでよく見るHOBBY KINGさんを利用してみる事に。ELAN買ってしまった後なので興味は失せてしまったのですが、2系統400W充電器とか欲しかったんすよ。昨今に円高傾向が長続きしているお蔭で、円に換算しても高くない。お手頃なもんはお手頃です。

車のパーツの類というよりは、バッテリーや充電器、モーター、サーボ、ESCの類を探すのに向いている印象のコチラ。パーツレビューも向こうの人ならではというか、良いモノは良いと書き、駄目なもんはちゃんと貶すので、レビューを参考にして選んでも大丈夫そう。翻訳ソフトの翻訳ならではの怪しい日本語でも大体雰囲気で分かります。

サーボとモーター見てたら色々魅力的なものがありました。サーボに関しては¥√さん取り扱いの赤帯ロープロもラインナップに。評価はいい。性能もなかなか。そして安い。アホみたいに安い。けど、バックオーダー抱えている在庫ゼロ状態。('A`)ぐぬぬ。
あちゃらもんサーボなので、スプラインが一部のハイテック製品みたいに独自規格されてしまうと色々大変。スペックに記載されていない製品も多々ありますが、レビュー見ると書いてたりするので助かります。車向けはフタバ互換のものが多かったかな?それを見つつ品定め。HV対応でブラシレスでアホみたいなスペックのサーボがわんさか。でも安い。怖い。いいなぁ、このカオスな感じ。聞いた事無いメーカーばっかり。ものによってはESC供給電力では安定作動しないタイプもあるようで、こちらはGPみたいな別電源前提らしい。スペックだけ見て決めてしまいたくなるそうになりましたが、そこはあえて外して候補を絞って下記のものに。

http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/__23157__Power_HD_1209TH_Digital_HV_Titanium_Gear_Servo_57g_11kg_08sec.html

¥√さん扱いの赤帯ロープロと同じメーカーのものです。スタンダードサイズではありますが、現状のPDS2413ICSより数値上は高性能。こんなのが31$ですぜ。80円換算しても2500円しない…。そう、あのロープロもゲフゲフン。

これなら安物買いの銭失いでも構わないか。と妥協も出来るってもんです。

しかも、面白い事に、しばらくページ表示したままにしていると脇に小窓が出てきて、

(`ー´)「随分熱心に見てるじゃねーか。HAHAHA よーし、こっちの小窓からカートにブチ込んでくれたら端切った値引きしてやんよ!!オラ、小窓消えたら失効ダゼ??アハーン。」

ってな塩梅で値引きが入る為、1$ちょい値引きの2400円くらいになったりします。で、ここぞとばかりにカートイーンでございますよ。

もう一つはモーター。10.5Tのスペアのつもりで選んだのが下記の品。

http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/uh_viewItem.asp?idProduct=21956

神の作りしREE〇Yモーターそっくり。そっくりって事は中身一緒じゃね??っていう妄想で鼻が広がってしまいましたが、海外のレビューを見たら、「マゲはマゲ。こっちはさしずめLEE〇Yだな。本物には敵わないけど、価格以上に良い仕事するよ。」というような、コストに見合わぬ仕事はするという前向きな評価が。で、このプライス。しかも小窓値引きも入ってしまえば3000円するかしないかのお値段。こちらも安物買いの銭失いになってもいいと割り切り購入。

上記2品、運賃、決算代行手数料諸々で7000円くらいのお買いもの。これでサーボとモーターっていう内容なんだから凄いよなぁ。('A`)国内の通販同様にオーダー受けたよメールとか、状況メールが何度か届き、荷物送ったぜ。という内容のメールも到着。

(`ー´)「到着まで、45日くらいかかるかもよ?」



…('A`)気長に待ちます。急いでないんで。運賃ケチるとこんなもんよね。色々選択肢はあるけれど、ある程度輸送コストも見込んでおけば、共同購入を早い便使いつつ利用する。なんて事も出来るでしょうな。

後は到着待ちです。日にちはかかるでしょうが、楽しみに待つとしましょう。うひょひょ。


しかし、赤帯ロープロ在庫切れが悔やまれる。スペックはサボのロープロに近いくらいだし、使い潰すならコスト面では負けてないし。ただ、どうなんだろなぁ。あちゃらもんはあちゃらもんって感じなんだろか??('A`)あればまとめ買いしてたのに…

2012/10/17 Wed. 14:04 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 4

top △

土日だらだら 

土曜日は引き籠りつつモータースポーツ観戦ざんまいしながら、TA06をメンテしてました。メンテしていて、ダンパーエンドがテカテカし始めていいたのに気付く。これXリング交換のサインですな。私はXリング2個支持方式なので1袋消費します。緩くないなぁ。('A`)TRFの高いもん。これを買い出しに行きつつ食材買い出しをする為にグルリと近所まわったのが唯一の外出。

先週のあれこれも踏まえつつ、ちょいちょい変更を加えてみた。どうかな~?


日曜日は青森へ。お店に行って小物物色ついでに全国一斉タミチャレの日のレースへエントリーを済ませておきます。なにやらタミヤスタッフが来るかも?という話らしいのですが、誰が来るとも分からん状況。雨降りそうなら行きません~。という軽い感じらしい。どうなるやら。

弘前に戻ってコース前を通ると賑やかだったのでダベりに行く。走りたいけど日本GP終わった後の韓国GPです。ちょっと期待しちゃうじゃない。という事でレース始まる頃に帰宅。ちょうど放送開始。

ま、あんな感じでしたが…。('A`)

motoGPもてぎの予選決勝は、本日ぶっ続けで放送中。勿論録画。今日は此方が楽しみさね。

何気に今週末のプライムさんの最終戦から3連続レースです。('A`)持つだろか…?

2012/10/16 Tue. 13:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

遅ればせながら、結果掲載です。 

日曜日のレースの結果をアップしました。ここで違和感。

(゚Д゚)

K西選手のエントリーがtaga氏になってるじゃない。2代目様入力間違えしたな…。('A`)なんか集計が変だな~。と思ったら、エントリーしていないtaga氏のお名前が。現場で気付かない私も相当アレですが。


今週末はもてぎも祭りだし、韓国もカムイの活躍の後なんで期待したいところ。来週末のプライムさんの最終戦に向けてTA06のメンテしようと思います。その翌週は全国一斉タミチャレの日レースで工藤模型さんもある。結構バタ付きそうですが、冬を迎える前に満喫したいと思います。

例年だと10月トラウトガーデンはももひき要る位寒いイメージですが、今年はどうでしょね?意外と日中は過ごし易くて、朝方と日没後が急に冷え込むような日が多いからなぁ。とりあえず装着しておくか。(`・ω・´)暑けりゃトイレで脱皮さね。

…うっ。実は来週から3連続レースじゃないか…。('A`)

ほ、ほんとはね。仙台のオータムカップにゲフゲフンしたいところだけど、弘前最終戦と被るし、そんな余裕はないなぁ。でも、最近の色々を見てると、またちょっと面白そうに感じてしまうのさね。( ´・ω・`)

2012/10/12 Fri. 18:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

日曜日のレースと月曜の補習。 

日月のお話。あ、レース動画はこちらに。ストック決勝3回目は録画時間が30秒弱足りなくなってました。('A`)


ミニクラス決勝→http://www.youtube.com/watch?v=GJshwNFJ-Ig&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A
スポーツクラス決勝→http://www.youtube.com/watch?v=aiAHeUZ6PiQ&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A
ストッククラス決勝1回目→http://www.youtube.com/watch?v=G3DzCUMC0zE&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A
ストッククラス決勝2回目→http://www.youtube.com/watch?v=y2aAwPLH3Qg&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A
ストッククラス決勝(途中まで)3回目→http://www.youtube.com/watch?v=WN1vDJIQLA8&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A


日曜日のレース。ストック・スポーツへエントリー。

ストッククラス。タイヤは終日RUSH24で固定。グリップ剤の調整くらいで。変更したのはスプリングとボディ。ボディに関してはスピ6さんのリップ部分崩壊によるボディーアンダー誘発がどうにもならなくなり、使ってなかったナツダ3.0に。グリップ感の薄い状態でしたから、重く感じる事無く普通に使える。

妄想セット変更は色々行い改善傾向ではあったものの、相変わらず中間加速と同時のステア操作に対してシビアな部分があり、挙動が一定しない。スプリング変更で若干改善しつつ上手くタイヤが仕上がった予選2回目で16秒3を切るタイムが出たので予選3番手に。上位は15秒中盤が射程距離か。('A`)壁は高いな。

決勝は2回目が奇跡の2位だったものの、他はいいとこがなく総合でITO氏に上回られて4位。ぐぬぬ。

ストッククラスは走るだけ。予選は3番手。決勝リタイヤ。ボディポスト折れるの巻。('A`)こちらも速度域は違えども、曲がる感触がぐぐっと来るタイミングにズレを感じる。気持ち悪い。これはCL2でも感じていた状況。キレもなければ速さもない。

ってな塩梅で帰宅。家に戻るとCSは森脇さんのフォーミュラ講座。をを、日本GPは終わっていたか。一切の情報を遮断して18時頃から観戦。…終了時、太ももまっかっか。うれし泣き。カムイよくやった。グロージャン、GP2からやり直せとは言わないが、耐久レースで自制能力を磨いてこないか?俺のお蔭でチャンピオンシップ争い面白くなっただろ?なんて開き直っていたらぶっとばす。( ´・ω・`)今回は永久保存さね。少し気分が持ち直す。

色んな内容が良かった。観戦している皆様やマーシャルの働きと選手への敬意。お互い崖っぷちながら結果を出したマッサとカムイ、チートな速さを失っていたベッテルの復活で、皆純粋に喜び合っていた。あんな雰囲気最高ですよ。某所で態度がどうこうとギャーギャーいう輩もいますが、気にしてみる暇ある位なら楽しめよ。と。


そんな事もありつつ月曜日の祭日。車を荷物から降ろさないままでしたので、今日は昨日のレースを踏まえた補習をしてこようという事に。頭痛でくわんくわんしつつもお昼頃からコースへ。

走行頻度が少ない以上に、車が変なストッククラス。何をしても根本の気になる部分が改善されないスナップオーバーとただのアンダーの両極端な挙動をどう抑えられるかをやってみる事に。その前に、もうちょっとロール感が欲しかったのと、縮み初期のスコスコ感をモッサリさせるべくダンパー組み直し。前後Oリング変えて550→500に落とす。感触は悪くないので、ダンパーはこのまま固定。バネはライド。前水色後ろ緑。取り付け位置も変えません。

普段この辺でばかり調整しようとしていて散々動かしてるのに手応えが無い。って事は、別の箇所なんだろな。とあまり触ってこなかった部分を触る事に。単純にキャンバー角でも調整するか。と、手を付けてみました。普段は真ん中付近に綺麗に当たっている形跡があるので、おかしな設定ではないという認識だったのですが、ここの振れ幅を極端にしてみたところ、スナップオーバーの挙動がほぼ収束してしまう。(゚Д゚)??っと固まるけど、単純に考えてみたらフロントタイヤがまんべんなく面を使っているだなんて、そりゃあリヤよりも仕事するから食うさね。

自分が考えてなかったのは、フロントタイヤを食わすタイミングというか、仕事量を調節してやる事だったんだな。というのに気付く。となれば、アッパーアームの高さとの兼ね合いもあり、こう動くからあでこうでと色々考えが回り始めて盛り込んでみると面白いように挙動変化し始めて、どんどん扱い易くなってきました。この事で、フロントタイヤの仕事跡の幅がちょいとナロー気味になりまして、グリップ量の前後バランスが良くなった感じになりました。見た目速さは無いものの、動かすなりに動くような雰囲気が出てきまして、コツコツ当てる音がしなくなりましたので、アベレージは確実に良くなってる印象。似通った挙動を見せていたTA06にも同じように対処する事で、変な曲がり過ぎを抑える事が出来ました。

フロントタイヤの仕事のさせ方次第で相当変えられるのなら、ここもアリだよね?と思って手を付けたのがバンプステア。こちらは自由度のあまりないCEFXよりもTA06で色々試し傾向を把握しながら交互に変更を加えて更に調整が出来まして、走り始めと比べると雲泥の差になりました。よい収穫。このへんはあえて触らないでおこうと思っていた箇所でして、セット迷子にならない為の判断だったのですが、ここに改善のヒントがあったとは。

多分、走行量があればあるほど絞り込みは出来て、早い段階でここに気付いてはいたかもしれない。しかし、今年は走れるだけのまま居た状態が長く、面と向かって組み合う事はしてなかった気がします。一定部分を無難にまとめて、後は出来る微調整でのみ対処しようとしてましたから、そりゃ気付くの遅れるさね。('A`)でもまぁ、遅ればせながら改善の傾向が見えてきてよかった。室内でもきっと役立つでしょう。

そして、宮城大会でMr.K氏に指摘を受けた部分の変更を探ります。現場ではハマりましたが、練習でじっくり行います。あの時は狭く曲がりくねったレイアウト故に必要だっただけかもしれませんが、岩手大会でも先にリヤに来る傾向を抑えられる事も出来たであろう変更箇所ですから、スピードレンジに関係なく使えるような気がしていました。ストッククラス車両も同様で、不意な過剰動作を減らす事も出来る為、結果良い方向に結びつくと考えていました。

効果をより感じやすいのはストッククラスの速度域でしたので、こちらで重点的に行います。

実車でいうところの「つま先どっかん」味付けの車が現状の私の状況。これで私はアレと比較して今の車にしたくらいです。慣れると踏むか踏まないかの位置でぐぐんと加速に入るのですが、ここに遊びがある為か、くいっと踏み込んでしまう感じになり、結果急加速のぎくしゃくした感じになってしまいます。これをメーカーがレスポンスいいでしょ?走りそうでしょ?という売り文句にしているフシもありますが、慣れないと扱いにくい事この上ない。そんなズレが少なくて、踏み込んだ時だけ吠える今の車の味付けが一番自然だったので、出足もっさい気味ですが、此方を選んだ次第です。

話が逸れましたが、ラジコンもつま先どっかんは苦手。そこまで繊細に左の人差し指は動いてくれません。ならば味付けで近い雰囲気に持ち込むしかない。その為の機能がプロポにゃちゃんとあるじゃないか。ということで、スロットルエキスポをひたすらいぢり、スロットルカーブを変更しました。

宮城でハマった、軽4WDのアクセルべた踏みみたいな「もっさい→急加速」みたいながっかり挙動にならないように色々試します。ハマった設定は曲線の立ち上がり位置の問題だったみたいで、数値よりも位置といった感じでした。お蔭で不意に立ち上がりでモリモリ加速しちゃう様な雰囲気がかなり収まり、自然な立ち上がりが出来るようになってきました。相乗してリヤをいじめない方向にもなりましたので、現状一番快適な感じです。比較対象が居ない為、自己満足の領域かもしれませんが、翻弄される素振りは減りました。

これを実際レースに持ち込み、通用するかを試す事になるのは来月。何とかいい結果に結びつけばよいかな?と考えております。

2012/10/10 Wed. 13:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

11月の予定と室内戦の事。 

まずご案内。

11月4日に室内レースを行うかどうかの話ですが、やはり時期的に速いという意見が多かった為、行わない事にしました。同日はお外の最終戦という事で、NRCサーキットでレースを行います。現状、この日に限っては雨天延期は無し。雨天の場合はそのままシリーズ戦終了という事になります。

11月は会場確保が出来なかった為、室内戦開幕は12月からの予定ですが、前回書いた通り見通しの立たない厳しい状況になりそうです。なるべく取れるように努力はするそうなので、連戦等の偏った日程になる場合もあると思われます。ご了承下さいませ。


室内のレギュレーションについて。

今期のストッククラス。NRCでは10.5T(ESC機能でのブースト・チャージャー禁止。モーター進角のみ変更可能。)+Li-Fe(容量、Cの値規制なし。)で行っております。
昨年まで13.5T(ブースト、チャージャー使用可能。)+Li-Feで行っていた為、冬季の室内へ遠征される方の中には、今年のレギュに合わせるのが間に合わなかったり、余裕が無く今季のレギュ仕様に合わせられない方もいらっしゃると思われます。

今期に関しては、上記2パターンどちらでも参加可能にする事になりました。ただし、今季は猶予期間という事で、1年後の来季の室内は10.5T側で統一させて頂きます。有利不利の点については、観察しながらコースレイアウト等でで調整だ出来るようにするつもりですが、各々速い区間が変わってくる可能性もありますのでご注意ください。


スポーツクラス、ミニクラスに関しては昨年同様で行います。スポーツクラスに関しては、なんちゃってタミチャレ状態ではありますが基本フリーです。ただし、ストッククラス車体の持ち込みは不可です。モーター交換・ギヤ交換で対応させる方法は禁止です。両クラスに参加する場合は、それぞれ専用の車で参加となります。

ちょっとレギュの記載ミスを指摘されましたので、訂正。ミニクラスのブラシレスモーター指定ですが、タミヤ製で、センサーレスが16Tで、センサードが14.5Tとなります。後程訂正させて頂きます。ご指摘ありがとうございました。


そんな感じで。日曜レースと月曜補修の事は次回にでも。

2012/10/09 Tue. 09:06 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 4

top △

そろそろ室内戦を意識する時期となりましたが 

ざっとした話なので、本決まりになり次第正式に告知させて頂きます。

通常であれば来月からは室内戦が始まるので、ぼちぼち準備も視野に入ってきます。一進一退ですが季節感もそこそこ戻ってきましたので、11月も後半になれば外ラジは厳しくなるでしょう。

会場予約はニシムラ若社長がしてくれるのですが、今年はちょっと例年に無く確保が厳しくなる気配がります。聞いた話ですが、他の体育館施設が改装工事で使えなくなる事で、普段は分散していた他のイベントが、ここのレース会場へ集約される度合いが高まるらしく、抑えが利かない状況が生まれつつあるそうです。予約受付する前から塞がる可能性もあるらしく、取れる時に取らないとどうにもならないらしいです。

なるべく連戦にならない様に。とか、程よく間隔が開くように。という配慮が難しくなりそうです。他の施設の改装がどこで終わるか分かりませんので、年度内だけかもしれませんし、新年度も引き続き取りにくい状況になるかも読めない感じだそうです。


通常、11月後半から始まる室内戦ですが、11月分として今回抑えられたのは11月4日の1週目の日曜日のみ。時期的にはまだ外ラジの範囲なので、まだ外でいいじゃないという意見が多ければ、早い段階で予約キャンセル措置を取るそうです。取らないと違約金発生しますので、回答期限の再来週中には決定することになります。
参加される皆様のご意見が参考になりますので、ご意見頂けると助かります。


レギュレーションも見通し立ってませんが、ストッククラスは10.5Tノンブースト+Li-Feの現行レギュはそのままOKだとして、昨年までの13.5Tブースト有り+Li-Fe仕様をOKにするかは後ほど決めようと思います。今年度は移行までの猶予期間だと思えば共生してもいいとは思うんですがね。ミニとスポーツは昨年そのままの仕様でOKでしょう。変える必要はない感じですから。この2つのカテゴリーに関しては続投でいいと思います。


こんな感じで。今後色々決まり次第掲載させて頂きますので、いつもと変わりない皆様のご協力をお願い致します。

2012/10/04 Thu. 14:30 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

宮城大会写真と先週の右往左往 

おさしんなんぞを。土曜日中心でございます。

土曜日は天候に恵まれました。

ドラミで集まる方々。土曜日はレース日よりでしたねぇ。

コンデレ頂いちゃった方々。かなりの身内感。

1日目、コンデレ頂きました。福岡から参加のkouさんはザハークをFOX風に。ABEX氏は謝罪ポルシェ。えむ2さんはS13シルビア実車風で獲得という、顔見知りばかりの選出となりました。

ドラミの様子。車沢山。

やはり撮影の際に集まる車を見ると、売れてるな~。と思ってしまいますな。

お世話になってる御三方。

お世話になってます。わく氏、ひげ氏、UMA氏の御三方。

ツワモノ揃い。

GPX-MクラスAメインの面々。

お立ち台。いつもの方々。

いつもの方々。

サイクロップスM澤が居る。

GPX-RMクラスBメインですが、マエズミ氏参加他、地区外参加者の繰り下げ措置なんかもあり、じつは凄い面子が集うクラスでした。奥にはサイクロップスがいますね。

一番手前の方は、未来の光線銃で誰かを狙っている。

逆光でいい感じですが、未来の光線銃を構えている人達にしか見えないかもしれません。

Mより1秒速かったんだぜ。の、サイクロップスM澤氏。

サイクロップスさんはマエズミ氏を抑えきっての優勝。得意気です。オプティックブラストの出番は無かったですね。見事な勝利でした。Bメインじゃない内容でした。後ろの電光板の結果がそれっぽい感じですが、実際は全く関係ありません。

波乱のCL2表彰台。
GPX-Mの表彰台の方々。えむ2さんが静岡行き。

今回はえむ2祭り状態。両クラス表彰台;GPX-Mクラス宮城代表としてツインメッセ行き獲得です。CL2決勝も中盤までレースを先導する活躍っぷりでした。

えむ2さん無双モード

いえーい。静岡ではやっちゃってください!!ヽ(`Д´)ノ


そんな宮城大会の後、期末決算前の在庫調べ残業(サービス残業ですよええ。ろくに手伝わない人ばかりなんで単独ですよ。誰のお陰で本来の在庫調べの土曜日を昼で終われてるんだか…。('A`))で遅い帰宅をしつつ、AKMさんの全日本用ボディを塗ってました。期限ギリというか、ちょっと遅れましたが何とか間に合わせられた模様。

AKMさん全日本用ボディ

最近モノにしたくなったテールランプ処理

テールランプは赤一色ですが、裏打ちの色の明暗で模様を入れてみました。ステッカー処理されたテールランプみたいで悪くないとは思うのですが…。

楽しんで頂ければ宜しいかと。本戦頑張って下さいね。( ´・ω・`)

2012/10/03 Wed. 22:15 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

1週間遅れの宮城話。その3 

土曜の夜は、地元の有志の方々にお誘い頂きまして、土曜打ち上げに参加してきました。たのしかったっす。食いすぎてお腹大変なことになってましたが、2次会会場で本格的な牛タンも食べれたし、大満足でございました。構って下さった方々、ありがとうございました。

ホテルの部屋に戻ってゴロンとしたら即寝落ち。何も着てない状態で3時頃まで意識飛んでました。風邪引かなかったのが奇跡。翌朝、男らしく18階から半裸でカーテンを開けて眼下を覗くと、前日夜降った雨が上がってほぼ乾いた状態。うむ。空が暗い…。( ´・ω・`)ヤな予感。

そそくさとチェックアウト。ちょっと歩く距離の指定駐車場までいそいそと。ちょいと湿っぽくて肌寒い。嫌な感じだなと思いつつ車に到着。会場目指して走らせます。

日曜日はMr.K氏、M山氏M澤氏、T中氏のピットに混ぜてもらいます。今日はMフリーク。お気楽ながら前日の事もあるので、引き締めていこうと思います。


ここで意外な御方がお嬢様を連れてすぐ隣に。伯爵のボディを担当されてるコンデレ巨匠なあの御方でございました。ツイートで前日から宮城入りしてるのは知っていたんですが、参加までは知らなかったのでビックリしました。初対面でしたので挨拶だけさせて頂きました。用意してきたボディも勿論コンデレ獲得。100回以上受賞は圧巻でございますよ。見事な出来でした。

Mフリークの練習走行は比較的速い時間なので、車検後回しで練習準備。この寒さからFMAを選択。前日のセット変更傾向を参照に、バネを柔らかくして車高少し上げてみました。これが悪くなくて比較的快調。コースも昨日難しかったセクションが簡素化されたので思いっきり走れます。ただ、ミニクーペは高速コーナーでスッコ抜けが出たり出なかったりの定まらない感が気になる。
これに対処すべくミニクーペ→ミニ2006へ。リヤスタビ外しをしつつ、モーターを慣らしておきます。数値は17500ちょい。悪くないかな?程度です。

ただ、この練習時間の間にも雲行きはどんどん怪しい方向へ。たまーにポツリとはきても乾く程度のところで踏み止まってはいますがグリップだだ下がりで、GPX-TRFのMr.K氏ですらなんか辛そう。('A`)

ドラミも終わってそれぞれ予選準備かかるのですが、雨脚がどんどん酷くなる予感。そんな中、私の予選1回目が始まりました。ここでハプニング。は、走らない。(゚Д゚ )(゚Д゚;)( ゚Д゚)(;゚Д゚) ステア反応してる。ブラシ離れてるのか?とグリグリするも反応なし。ちょっと皆様を待たせる。申し訳ない。冷や汗が出る。何でだ??

結局、スイッチ入れ直しで直る。('A`)?なんなんだろ??

慌しく戻って予選スタート。出だし上々…が、

・・・ま、曲がらん・・・。ビビり過ぎて安定傾向に振り過ぎた・・・。。・゚・(ノД`)・゚・。

頑張りすぎてパイロン踏み踏みのベロンベロンな負のスパイラルへ。案の定、予選は10人切りだとC中位相当。ああ、昨日あれだけ浮ついたのを後悔したのに、また同じどツボじゃないか。('A`)何やってんだ自分・・・。と、昨日同様一人どんより。見た目はぐったり。

2回目はこんな事にならないようにと、準備を進めていると、気に障らない程度だった雨粒が大きく降り始めてきました。GPX-Fが始まろうとしたその時にはもう限界。一旦雨がやむのを待つことになりました。しかしここから雨脚は弱まる事無く降り始め、周囲には諦めムードが。Mr.K氏、またも宮城に振られます。中々めぐり合わせが良くないです。参加してない昨日は絶好のレース日和だったのに・・・('A`)

そんな訳で、雨脚は止む事も無く、とうとうレース中止の宣告がされてしまいました。雨が必ず絡む宮城のジンクスは健在でした。来年こそはと思いつつ、お昼頃にはお開きとなりました。

撤収の手伝いをしてから会場を後に。来たら利用するセルフスタンドで給油してタムタムへ。ざっと見たけど、元々物欲ないままいったので、さしたる買い物もせずに終えました。多分、今までで一番買い物金額が小額だったかも。5千円買わなかったもの。('A`)

そのままにゅるにゅると泉ICへ向かいそこから道なりに北上。長者原で昼食を取ろうと思ったらフードコーナー満席。3時頃だっていうのに賑わってるなぁ。レストランの方で食事。辛口カレーを頼んだらほんとに辛かった。でも旨し。ついでにお土産コーナーで買い物。好きでよく買っていたのですが工場被災で営業出来ていなかったかまぼこ屋さんが営業再開して再び商品が並ぶようになりました。2年ぶり。相変わらず旨かった。またちょくちょく買わせて頂きます。遅まきながら復興支援になるかな?

お腹満たされて案の定眠くなるので花巻で仮眠。なんか仙台からの帰りがこのパターン化してる気がする。結構深く寝て起きたら、小雨だった花巻が大降りに。雨が北上してきた模様。ざぶざぶの中ここから休み無しで弘前まで帰り、へとへとになって寝落ち。

こんな感じの宮城大会となりました。自己ワースト側として刻まれてしまう苦い経験をしましたが、これも今後の向き合い方を見つめ直すよい機会になったと思って受け入れましょう。勿体無い事はもうしたくない。そのためにどうするべきかを考え直したいと思います。


実際は休み明けから会社の期末決算在庫調べ残業と、依頼を受けたボディ塗装の同時進行で考える間もなく1週間が過ぎた感じ。さて、今週末は地元レースを楽しみましょう。天候とか気温はどうかな?RUSH24の出番になるじゃろか??('A`)

2012/10/02 Tue. 22:05 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

1週間遅れの宮城大会話。その2 

さくさくいきましょう。('A`)そのくらいしょっぱい内容。

CL2編

予選1回目。変更が功を奏してまずますの塩梅でしたが、スタートで巻き込まれて逃げる展開が出来ずにフラフラ。ただ、意外と巻き返せる。今回、福岡から参加のkouさんにもペースは悪くないという感想を頂いたので、2回目の挽回に賭ける事に。
しかし、2回目に加えた変更が大失敗。Mr.K氏にそこの変更の重要性を教わり、確かにこれがもうちょっとこうなれば…的な部分の変更でしたが、振れ幅を極端に振ってしまい、走りにくいったらありゃしないのお葬式モード。更新もほとんど出来ずに、辛うじてBメイン下位に引っ掛かり、決勝は走れる事に。
決勝は更に手を加えてもう走る実験状態。もうでろんでろん。('A`)ファイナルラップの最終コーナー場外で一気に順位を落として、予選順位よりも一つ落として終了。

ふがいなさ過ぎる。

2WDバギー編

こっちがもっと酷かった。1回目は操作が上ずってしまってジャンプがグデグデ。途中でウイングマウントずれてロールするとリヤタイヤが干渉する有様。ジャンプ後にひっくり返る場所も悪く、助けてもらうにも時間がかかる状態でロクな周回数も稼げず最下位。
それを踏まえて2回目は慎重に走っていたつもりがゴロンちょ。その際、当たり所が悪くてモータービスが緩む。

終了。ワーチャンに続き、タイムシート逆ポール獲得。


もうなにやってんだろう。('A`)

レースをないがしろにした。こんな勿体無い事しちゃ駄目なのに、少ないチャンスなのに、ただ走る事すら出来てなかった。こんなレースしたのは久々だ。ただその場に居るだけみたいなのは嫌だって頑張って来た事は色々あって、少しは心がけが出来るようになったかな?と思ったら、またこんな事になってしまった。

油断もあった。岩手の雰囲気なら、走れたら何とかなるだろうっていう驕りもあった。そうはならないって気付いた時点で、真摯に対応しなかった当然の結果。100%自分の悪いところだけでレースをした。

勿体無い。ほんとに勿体無い事をした。と、凹むしかありませんでした。明日のミニフリークはこんな風になってはならない。こんなドブに捨てるような真似はしちゃいけない。と、反省しきりでございました。


自分はこんな暗黒ドロドロな結果でしたが、レースの雰囲気そのものは楽しませて頂きました。ワイワイガヤガヤ楽しいっす。そんな感じで、走る出番を失った今回は撮影しまくりでした。

2WDバギーAメイン決勝→http://www.youtube.com/watch?v=je9H4KFHxMA&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A

FFTCクラスAメイン決勝→http://www.youtube.com/watch?v=exSLcKpvr1s&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A

FフリーククラスAメイン決勝→http://www.youtube.com/watch?v=73VTuH1MO9U&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A

GPX-MクラスAメイン決勝→http://www.youtube.com/watch?v=hrk-NCKwmB4&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A

GPX-RMクラスBメイン決勝→http://www.youtube.com/watch?v=Smo1D18Xxcs&feature=share&list=UUwFFqXSpbGEmPntaef8DB8A

RMクラスは岩手大会GPX-F代表M氏vsマエズーミ氏のバトルが面白かったですね~。動画にMr.K氏の「守れ守れ~」という応援の声が入ってますが、「アモーレアモーレ」だったという疑惑もあるので審議中。


続きはまた次回。

2012/10/01 Mon. 13:07 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。