土日は雲谷通い。 

土日は青森市に詰めてました。土曜は仕事の講習会帰りに小物を買い漁ってから雲谷へ。弘前の方々が来てまして、ナイト耐久でございました。ちょっと冷かして帰るつもりが居残って時間が来た為、急遽若旦那チーム(2カー体制)のオープニングを任される事に。人が少なかったので、信長、男塾、若旦那チームABの4台でスタート。面子も弘前勢が多い為、何か変な感じでした。( ´・ω・`)

車体スピードの高い男塾はどんどん逃げていくので、後はミスらず淡々と走るのみ。今回は後退した若旦那にマモノが襲い掛かったらしく、AB両チームで同じコーナーで右フロントを引っ掛けて足を壊すアクシデントに見舞われてしまいます。これで修理に時間がかかり、一人耐久でしんどいはずの信長さんにも追いつけない状況まで後退してしまいました。珍しい感じでしたねぇ。翌日のレースの動画を見たら何となく分かりましたが、あそこのコーナーはライン取りが結構キワキワを真っ直ぐ抜けるようにしてるのですね。私は大きな蛇行ラインなんですが、若旦那は小さく鋭角的に処理してました。

後は実況を楽しみました。ぶっちぎりの男塾はチーム内3人でのベストラップ合戦が始まり、真のエースドライバーを決める戦いが行われまして、これが面白かった。K西氏が貫録のファステストだったと思いましたが、スタート直後の明るい頃のタイム。日没近くなってからのコースが見えにくくなり始めてから熾烈になったのが、F氏とMr.T氏のバトルでした。確かベストは同タイムくらいだったような…アベレージでMr.T氏に軍配が上がった様な…。見ていて楽しかったです。
レースはそのまま何事もなく男塾ぶっちぎりで優勝。次回参加の際にはチーム分裂しちゃうかもしれませんが、台数まとまると面白いねぇ。といった感じでした。

その後、帰りの途中で皆様と夕食を食べて、K西さん以外は油にヤラれて帰宅。暑くてまともに寝た気がしないまま翌朝5時過ぎ、今度は定期レース+タミチャレに参加するべく再び雲谷へ向かいます。


道の駅なみおか過ぎてから、タープ詰むのを忘れた事に気付く…(゚Д゚)にえで死ぬな。('A`)いいじゃ、めんどくへ。

と、引き返しもせずにサーキットへ。案の定煮える。('A`)タープへ避難させてくれたGMN氏に感謝です。


今回はGTCとミニへエントリー。ミニは青いモリ氏より「ぶっ潰してやる。(゚Д゚)」発言を頂戴していたので、ぶっ潰される予定。今回はSEUNな方々も多数参加、岩手からはF野かいちょーも遠征。i内さんもGTC車両を準備していた為、両クラスで決勝フルグリッド近い人数でレースが出来る感じでした。楽しい楽しい。


GTCはこの前のSEUNタミチャレに参加した時にMr.K氏から聞いた味付けの方向性をお試し。選択肢は色々ありましたが、私がチョイスしたのはダンパーオイル。100番上げてみました。感覚としては、剛性感上がったと錯覚する様な感じで、ロールでユルッと抜けちゃいそうなリヤのトラクションが常にかかってる感じになりました。悪くないです。なるほど~。って事は、ミニでもいけるんじゃない?と考えて、同様にミニも100番上げました。だっふんアンダーが減ったけど、なんか変なまま。フロントダンパーを寝かし込む事で失速感は軽減出来ましたが不自然さが減らない。開始ギリギリでフロントトーイン付き過ぎっぽいなと気付き、少しステアロッドを短くする。これで少しは動きに一体感が生まれたものの、硬いと柔らかいが混在したSグリップではグリップバランスが崩れているらしく、タイヤで何か失ってる感じがしなくもない。諦めて、柔らかSグリ慣れするしかないか。

タミチャレGTC予選1回目暫定でTOPはとれたものの、2回目はミスが響いて更新ペースだったのにタイムロスで1回目とほぼ一緒。若干上回った若旦那がPPに。ミニもミスが頻発。どうもしっくりこないけど、攻めたくなってがちゃつく嫌な展開。1回目が3番手位でしたが2回目は更新。しかし、久々ながらそつなく走るGMN氏に上回られてしまい2番手スタートに。青いモリ氏も順当に上位グリッドに着いてます。しかも、本気のスイフトにチェンジしてるし。( ´・ω・`)

GTC決勝は軽く剥いた新品投入。皮むき時に確認したら、決勝が始まる頃には新品の方が動きがいい感じ。皮むきも短く済ませました。

動画は此方→タミチャレGTC決勝http://youtu.be/dWN8eptVaXA

スタートから数周は若旦那の背後で様子見。いまいち伸びきれていないので放されないようにして、計測手前の右左コーナーでパス。イン・アウト交錯を仕掛けるフリしてみたのですが、反応してイン締め気味にしたんでしょうか?締め過ぎて乗り上げて、姿勢が不安定になったところを狙わせて頂きました。

後はひたすら刻みまして、何とか逃げ切り。2位3位争いが始まってくれたことも幸いしました。


ミニクラスはGMN氏がスタートを慎重に行き過ぎたところを突かせてもらい、早々に前に出て逃げ切りです。2位以降がすごく盛り上がっていたようですが、私は後ろとの差を図りながら刻むことに終始させて頂きました。

動画は此方→ミニクラス決勝http://youtu.be/Nu-ZYbLUF8A

他のクラスの決勝は此方。

ツーリングカークラス決勝→http://youtu.be/i40l88orGBY
タミヤ+αクラス決勝→http://youtu.be/QHD2A-5ALoE

暑い中、皆様お疲れ様でした~。ヽ(`Д´)ノ さて、今週末は弘前ですよ。連戦だなぁ。('A`)
スポンサーサイト

2012/07/30 Mon. 12:56 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 6

top △

自分好みにしてみよう 

先週末くらいに色々検索してみたり、パーツショップへ在庫あるか確認してみたら無くてガッカリしてみたりしたのですが、webshopだと売ってるし、ポチるか。と、ある品を月曜日の昼にポチる。何事もなく受注案内と発送案内が届き、荷札の問い合わせ番号で検索してみたら、福井県からの出荷らしい。

弘前感覚だと、東京より西日本から出荷される荷物は、中1日かかるのが当然だと思ってました。なので、月曜午後荷物受付ならば、水曜か木曜着だろな。と、余裕かましていたら昨晩届く。(゚Д゚)ヒィイ特急便とか、そんなん使えと指示はしてないぞ…ビクビク('A`)

いたって普通の便でしたが、運ちゃんも不思議がってましたね。どんな技使ったんだろ?('A`)

ってな訳で届いたブツはこちら。
L字タイプバナナプラグコネクターっすよ。

L字型のバナナプラグコネクターでございます。これで付属のケーブルだと横幅を取ってしまうELANをすっきりさせることが出来ます。付け外しも楽で安全になるかな。コネクタカバーが赤いモノもありましたが、グッドルッキン狙って黒で統一です。コードにちょっと赤い収縮チューブで見分けだけつくようにしておく予定でございます。

まとめ買い割引があったので26個で購入。親電源側の両端に使うと4個×2台分で8個。バッテリー側の接続用に2個×2台分で4個。随分余らせるような気もしますが、他のものでも使うでしょうから保管しておきます。被膜無しのむき出しで使っているようなものがあれば、交換していく予定です。


昨晩は1/12世界戦決勝でしたね。2回目は思わずおたまはんがきゅーっとなる展開でございました。ペタペタと走っているようで、限界ギリギリでの駆け引きなんですねぇ。凄いものが見れました。次はツーリングカーの方ですね。日本勢には頑張って欲しいですな。応援してます!!ヽ(`Д´)ノ

2012/07/25 Wed. 12:48 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 4

top △

SEUNレースの動画です。 

コース全体をカバー出来る位置にカメラは配置できなかったので、お立ち台の手すりにくくりつけて、両端が切れた真ん中のあたりに固定して撮影したものです。範囲外での争いが映っていないのはご容赦下さいませ。

タミチャレGTC決勝→http://youtu.be/UiLwjHZZlEc
タミチャレミニクラス決勝→http://youtu.be/1pSBxBi3gVI
ツーリング・スポーツクラス決勝→http://youtu.be/kh6GOj4A8qU
ツーリング・モデファイクラス決勝→http://youtu.be/8n9jjyl16GA

とりあえず、タミチャレGTC決勝に証拠画像が多数残っているので言い逃れは出来ません。

パストール・はなゑもん。

会場で言ったとおり、ブロクの1日の記事文字数上限いっぱい使った反省文を掲載するように。いつまでも緑色にフヒヒヒしてないで、ちゃんと書くように。

書かなきゃ部長が北の大地から助走をつけてのシャインング・ウィザードの刑に処す。

( ´・ω・`)これね。



2012/07/23 Mon. 21:26 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

SEUNレースに参加してきましたよ。 

早朝、霧で視界の悪い中、デカい大型車両を何とかかわしつつ(あれはなに?大型バスよりでかいのが峠道を塞ぐって・・・('A`))ロマンパークへ向かいます。路面はしっとり。里に下りても暫し濡れたままだったので、もしかして?と不安が襲ってきましたが、途中から乾き始めて、会場は問題なし。

徐々に参加者も集まり始め、コース設置なども始まりました。

違和感などない。(゚Д゚)

今回はタミチャレGTCとミニクラスで参加です。写真に変なものが映っているとユウキ殿やモリヒロ氏よりご指摘頂いたのですが、何のことやら。( ´・ω・`)ま、今回の遠征目的の7割はこの為だったんですがね。フヒヒ

GTCのTA06は基本的に岩手大会CL2のセットのままから、メカ配置を戻してボディを599XXに変更しただけです。タイヤは購入した1セットで間に合わせました。ミニクラスのミニもフロントを1段立てたのみです。今回は走って楽しもうがコンセプトでしたから。

GTC予選1回目はM山選手とずっと争ってました。どうもポンダーがゴースト拾って同時カウントしてたらしく、僅差で2番手。しかも3分台で計測が止まってしまったようで、10周いけたけど記録残らずでした。2回目もぼちぼちでしたが、別ヒートの更新が勝り6/9番グリッドで決勝に。

決勝はオープニングラップでパストール・はなゑもんにボディーブロー食らって後退。早目に挽回してグリドポジション位には戻りましたが、TOPの代表は既に逃げてはるか前方。M澤・CHO!・K西選手の2位争いの少し後方でジリジリする事になります。M澤氏のミスで展開が変わり始め、私含む4台での2位争いが始まります。
まずはK西さんとのバトル。なかなか隙は見せてくれないのですが、追い付けるところは追い付ける。そうして背後にヒタヒタ付きまとい、外周終わってからの右左でライン交差をしかけてイン側確保。そのまま次の左に突っ込みましたが、インを取れたので先行出来ました。クリーンな仕掛けに感謝です。( ´・ω・`)

2番手のCHO!選手に追い付けるかどうかわからない距離感でしたが、離れていたCHO!選手を吸収して、また3段台で2位争いが始まります。最終ラップのストレート、CHO!選手に先行されてましたがイン側で加速出来た為、エンドではイン側に入ったまま突っ込む事が出来ました。閉められたらチャンス無しでしたが、車1台分開けてくれたので仕掛ける事が出来ました。先程K西氏に仕掛けた左右に突っ込む前に先行して2番手浮上。残る区間を丁寧に攻めてポジションを守りきり、2位でゴール。ま、1位は15秒くらい前方の圧倒的な勝ちだったんですがね。('A`)テレビに映らなかった頃のベッテルみたいなもんですな。勝ったSEUN代表は賞典外だそうで、2位の私が繰り上がって代表権獲得となりました。コムカイさん枠キープですかね。ええんじゃろか?('A`)

飲んだ後、部屋がヨーグルト臭くなるくらいのこくまろ飲むヨーグルト(地場産品)をゲットです。うまし。多分、今私の腸内を醸しまくってくれているはず。


一方のミニクラスはMXR無双状態で一人蚊帳の外。CHO!選手と良く絡み手合せさせて頂きましたが、何となく物足りない。なんだろう、いち時期の前のめりでオラオラしていて、一撃に速さはあるけど、ぶっ飛ぶ寸前を抑え込むみたいな感覚が無い。やっぱりツインメッセのトラウマ半端ねぇな。('A`)すごく無難に動くのですが、ちょっと次元低くまとまっている感が否めない。セットを掘り下げるのに恐怖感がまとわりついてるんだろうか?外でやっても「ステア切ったら転がる」事が無いようにという気遣いがどうしても出てしまう。この位ならカーペットでも無難なはず。とか、どうも今の状況に特化する攻めの姿勢になれていない気がする。

どうせ底は見えたのだし、もうちょっと無茶してもいいのかもしれない。ま、ぼちぼち頑張るしかないか。予選は総合3位。決勝はPPのMXR氏が逃げ切りで2位以下バトルがどうなるか?ってな感じでしたが、私もCHO!選手もミスが目立ち二人でグデってしまった隙に、するりと面倒だ氏(色々大変でミニどころじゃなかったらしい。御察し申し上げます。あれは心が折れますって。)が2番手浮上。私はCHO!選手と3番手争いをすることになり、何とか先行してゴール。ポジションキープの3位フィニッシュでした。う~ん。締まらないなぁ。('A`)

そんな感じで、缶コーヒーゲット(あれ、GTCの2位がコーヒーだったかもしれない。)でございます。8月前半までのコーヒー代が浮いたぜ。(`・ω・´)

他のクラスの決勝も見応え十分。スポーツクラスの兄選手の作戦勝ちもシビれましたな。楽しくレースに参加出来ました。日差しが無くて快適な温度、湿度が高かったので汗をかきやすい感じではありましたが、路面グリップとタイヤにとっては好ましかったかもしれません。タープ要らずでレースが出来た、この時期にしては願ってもない環境でのレース。皆様お疲れ様でした~。ヽ(`Д´)ノ

結構遅めに帰る事になったのですが、帰りの城ヶ倉がステキな事になっていたので、数枚写真を撮ってから帰宅。

雲を生み出す城ヶ倉大橋

城ヶ倉から

仙人浮いてるとか、竜が昇ってきても許す。

ええもんですね。低い位置にうっすら静かに、細くかけた月が大きく浮かんでもいました。なかなかに幻想的でした。



次の週末は土日連続青森です。

土曜日は仕事の資格講習更新講義に参加ですがね。( ´・ω・`)受講票の写真がないな。撮りに行くか。さすがに5年くらい使い続けたからなぁ。毎年やると写真9割廃棄だし、勿体無いもん。見た目があまり変わらないからいいのか、別に貼っても貼ってなくてもいいものなのか…('A`)

日曜日は工藤模型タミチャレに参加です。さて、今回の修行の効果は出るかな?後は天気か。

2012/07/23 Mon. 13:16 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 7

top △

今週末は 

雨続きでストレスが貯まった訳ではありませんが、所用ありまして週末はSEUNさんにお邪魔する事になりました。

フヒヒ

用事そのものは短時間で済むのですが、とんぼ返りも勿体無いですし、まったりおからドーナツつまみながらシングルエントリーでゆったりしようかと画策中です。ところで、ミニは人数揃うのかな?余力があればタミチャレGTCも行きたいですが、どうかなぁ。ミニしか出れないかもしれないっていうのがミソですが。

もう梅雨明けくさいですから、雨の心配が要らない北東北のレース事情になって欲しいですね。( ´・ω・`)工藤模型さんのタミチャレも月末に延期だそうです。弘前との連戦になってしまいますが、青森でタミチャレが出来ていない状況なので、じっくり取り組みたいですねぇ。宮城までの宿題もこなさないと。


今から不吉な事を言ってしまうと、週末が雨模様だとしても十和田には行きます。が、レースが無理なら秋田市にいっちゃうかもしれない。…遠いな。当日の気力とフトコロ具合次第だな。十和田からは何時間コースじゃろう?秋田市~弘前までは3時間半くらいだが…。

ミニ四駆見る為だけにいっちゃ流石にマズいか。( ´・ω・`)ジャパンカップだもの。見てみたいのさ。最近の別次元な走りを見てみたい。レーンチェンジと車体が飛んじゃうセクションをいかに攻略してるのかを見てみたい。

ツインメッセで入場待ちしてる行列を見ましたが、ラジコンバッグ並みの装備で並んでた人居たからなぁ。すごい事になってるのかもしれないと、妙にワクワクしてしまう次第です。

2012/07/18 Wed. 13:58 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

3連休('A`) 

この雑記を書いている時点で、昨日の日曜日に開催予定で雨天中止となり、今日に順延する事になっていた工藤模型タミチャレが中止になるというメールが届いた後でございます。関東は猛暑日注意が出ちゃうくらいいい天気らしいですが、こっちは梅雨前線におみまいされまくりです。('A`)

ま、でも考えようによっては、例年の岩手大会開催スケジュールだと海の日絡みだったりするので、今週末なんかに行なわれていたら大ハマりだったかもしれません。今年は早かったけど、なんやかんやで2日間楽しめたので、結果オーライだったんだなぁ。と、しみじみしてます。


でも、今年はタミチャレが出来たのはプライムさんに遠征した1回のみっていうのがねぇ。('A`)異常な位参加できてない。どうしたもんか…。機会を待つしかないでしょうな。


そんな感じで、今まで出来てなかったメンテを色々やってみてます。

CEFXはPHOTONギヤデフの漏れ対策が思いつかないので諦めて、プーリーが駄目になったヨコモギヤデフを復活させるべくデフケースを取り寄せ。交換します。ついでにパッキン交換とシールグリス再塗布しておきますが、このシールグリスって、義務教育中に持たされたリコーダーに付属するグリスっぽくね?('A`)と、思ったとか思わないとか。

組み付けると、1510ベアリングと軸のはめ合いがキツキツなんで、バルクヘッドに収めた際に横のクリアランスがベアリングホルダーとベアリングが動いて出来る状態になってしまう為、重いうえに適正な感じが出せない。壊す前も対策せずにこんなもんだと割り切ってましたが、PHOTONギヤデフはそこがスカスカなので、重くならないしクリアランスがきちんと取れていたので納得できなくなりました。ということで、風呂上りにまたを拭く要領で紙やすりを使って軸磨きをしておきました。これでベアリングを組み付ける時も、圧入してパチンと収まるような感じではなく、スポンと収まるように変化しました。

これで駆動も軽くなったし、横方向のガタ調整も適切に行なえるようになりました。これはやっておくべきだったなぁ。('A`)そうか、って事は、アレでも有効だな。

DOT5→DOT4に下げたのですが、パッキン圧迫がまだ強めなので基本ちょっと重い。もう少し馴染んでから安定すると思われます。

他には、なんちゃってチタン風だったスチールターンバックルがくたびれ始めていたのでチタンへ交換。入荷まで長かったんだぜ。頼んだの室内終わってすぐ位だったんだぜ・・・('A`)

あとは前回のレースを踏まえた気になる部分と、タミグラ中に耳ダンボで得られたあんな事やこんな事をちょっと盛り込んでみる予定。その為には基本に戻したほうがいいと判断し、ステアユニットも一旦CEFX純正アソシ風に戻しました。

まだ熱対策が出来てなかったので、ファン設置と配線をこれから行なう予定。LRPでもあるんだし。と思って、4cm角のファンにしたんですが、大き過ぎてビビる。('A`)冷えてくれればいいな。X20とはいえ熱は怖いしね。

余力があればTA06ももうちょっとメカ配置を考えたいなぁ。CL2とタミチャレの重量差は50g程あります。CL2仕様でバランスを取っておいて、50gは均等に配分して着脱容易にしておくのが理想。構想はあるのだけど、実際にやってみないと見えない部分もあるので頑張ってみたいな。

2012/07/16 Mon. 09:31 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2012タミグラ岩手大会話。その4(終) 

タミグラ岩手話もこれで最後でございます。写真はもう無いので、テキストのみですが…。

ミニ予選2回目。後列なのでセット変更の確認が主な目的。運が良ければ更新狙いつもりでスタート。序盤の悶着は何とかやり過ごして…なかった気がするな。4番手位で前を追う展開に。一つ上げて2位争いになった際に、前を走るRX-7の御方をちょっとウフフアハハしてしまいます。すんませんでした('A`)変な譲り合いになってしまった。で、TOPは遥か前方ではありましたが、追撃モードのまま走る事が出来まして、みるみる近付くのが分かる位。しかし、コーナーひとつ分の距離を残してタイムアップ。ん~。更新した気がしない…。もう一周行きたかったなぁ。

そんな感じで、後は他の方々の更新次第に。ヒヤヒヤしましたが、3つ下げた9番手でAメインに残る事が出来ました。上位陣の更新合戦が主に盛り上がってくれたことで、影響が少なかったみたいです。


CL2は、先程の売っていたGP-Aではなく、自分で組んだソフトインナーの中古を装着。中古らしい中古での反応を見る事にします。結果ドリドリの罰ゲーム。GP-Aは新品一撃っぽいです。予選4番手位で残れるなら、男らしくもう1セット新品突っ込もうかと思いましたが、下がって6番手。会場販売コーナーも店終いしちゃっていたので、予選1回目に履いたGP-Aで決勝に挑みます。しかし、両方Aメインに残れるとは思わなかったです。嬉しい。

CL2決勝はスタート直後のぐちゃぐちゃに相応に巻き込まれはしたものの、上手い具合に前に出る事が出来て、一時的に3位まで浮上したものの、接触からクルリ→横っ腹に追い討ち→ポンダーステーごとポンダー落下で終了。

・゜・(つД`)・゜・復帰するもののまた取れて、タミグラ御馴染みのガムテープでルーフ固定の刑に処されました。もう周回遅れだし、あとは走るだけでしたが、重心上がってしまったので、ただでさえケツがフワついていたのに割増感アップでヘロヘロ。どうにか残り時間をやり過ごしてゴールとなりました。

決勝は両クラスとも予選よりも下がってしまいましたが、前の私が戻ってきた様なもんです。Aメイン入り出来ても、走りきって勝負するという状況に持ち込めなかったツメの甘さもそのまま戻ってしまいましたね。けど、ミニはワーチャン参加後握れないトラウマを抱えていたものの、今回は何とか勝負出来る感じで自信もちょっと取り戻せたし、CL2のTA06はタミチャレでも共有している後半のリヤルーズな感じを減らす宿題を貰えました。走らせ方や、リヤに負担をかけないセットを探らないといけませんね。また頑張りましょう。


話は前後しますが、伯爵さまのRMは曲がらないのを騙し騙し走らせているのが分かる位辛そうでしたが、香モ選手の助言などを踏まえてアジャスト。予選2回目は1回目よりは攻めの姿勢が伺える走りをしてました。Aメインタイムは残ったもののブロック外参加者という事でBメインへ下げられてしまいます。同じくグッチー選手もその扱い。丁度揃っていた場所にGPスタッフが来て、繰り下げ処置及び会場撤収時間が迫っている為、Bメイン開催が出来ないという事で、決勝無しで終える事を告げられました。

今回、バギー位でしたっけ?Bメインもあったのは?('A`)それ以外の全てのカテゴリーでAメインのみ決勝という扱いになりました。人数も開催クラスも多い為、レース数が増えてしまうと時間もかかります。決勝走れなくて残念がっていた方がかなりおられたと思います。

Aメインともなれば、ちょっとは有名というか、常連が抑えてしまう事が少なくない為、限られた人間の為のAメインじゃないかという側面もありますので、Aメインのみというのは宜しくない気がします。しかし、運営上無理とわかった場合は、仕方なく切られてしまうのは受け入れないといけません。この辺は今後の課題になると思います。

ある程度参加者に割り切りを求めるならば、代表権のないカテゴリーに関しては必ずBメインから決勝は行うという文言を付けるとか、代表権クラスは性質上、必ずAメインは行いますが、B以下は進行上保証出来ませんとか、そういったことわり書きを加えないと、走れるの?走れないの?どうなの??やっぱりかよ。('A`)と、右往左往してしまったり、レースに落胆してしまう事が多々起きてしまうと感じました。

参加者も運営もブレない為の妥協点は、レースを重ねて洗い出すのは仕方ないと思います。なので、ヨイショヨイショな書き方は出来ません。現場でも色んな不満の声や意見はあったと思いますが、それが次の大会の為になって欲しいと思って書きました。どうにかしちゃうのが関わっている皆様のチカラだと思ってます。今後より良き楽しい大会になる事を期待して、スタッフの皆様は運営行脚頑張って下さいませ。岩手大会お疲れ様でした!!


そんな感じで2日目の閉会式。抽選ではナゾの白い箱が当たる。NSX2007の超軽量…('A`)

プロトフォームLWを鼻で笑う気がするペノペノ感。走るだけでノーズが下がりそうな気配ビンビンっすよ。ペノペノ過ぎてカッター使えないっすよ。どうしようかな、コレ?ありがたい景品だが、扱いに困るな。

そして、閉会式も終える頃になるとぽつぽつ雨粒が。見計らったようです。天気にも恵まれましたね。また来年、個々で楽しくレースが出来る事を期待して、伯爵さまと会場を後にします。

市街地まで降りてジャスコに。夕食を食べて外に出たら雨が降った跡が。ほんとにいいタイミングでレース終わったんだねぇ。伯爵さまを盛岡駅に送って解散。楽しんで頂けたようで何より。次回は宮城か工藤模型かトラウトか…。また楽しみましょう~。今回も勉強になりました!!

そんな感じで。帰りは滝沢でゲリラ豪雨をお見舞いされつつ、ひたすら北上。弘前で給油とフロント虫取り洗車を終えて帰ったら22時過ぎてましたな。荷物片付けて後はばたんきゅう。

ことしも心底楽しませて頂いた2日間でした。最後に、構って下さったすべての皆様、ありがとうございました!!
次は9月の宮城大会という名の牛タンオフ会でお会いしましょう~。ヽ(`Д´)ノ 長文駄文にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

2012/07/12 Thu. 13:13 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 4

top △

2012タミグラ岩手大会話。その3 

一日目のレースは無事終了。蒸し暑さでみんなベトベト。顎ラインなんか、結晶化した塩でざらっざらな状態ですよ。一足お先に帰るよ~。と、早々に居なくなったはずの十番氏が、置いてけぼりにされた~。と、戻ってくる。(笑)という事で、行きと同じく3人で市街地まで戻ります。御二方をホテルで降ろし、自分の取った宿へ向うも、一方通行逆走ルートでナビさん得意気。( ´・ω・`)確かに目的地に近いけどさ。もっと手前で曲がるところあったろうに…と、変な大回りを再びしてホテルに到着。ををう、飲み屋街の真ん前じゃないっすか。

チェックインをして部屋に。当初はタミグラ夜の部前に夕食にでも行きましょうか?という予定でしたが、シャワー浴びて着替えたらそんな余裕もない時間に。大通りのコンビニで伯爵と合流。UKON注入して会場に向かいます。

今年はアリーブさんです。料理もお酒も美味しいのさ。YOUZOH幹事に感謝でございます。今年も賑わって40人くらいは居たそうで。乾杯の地ビールヴァイツェンが旨い旨い。水分取ってなくて乾き気味だったのも手伝って、極稀にしか起きないビールが旨くて仕方ないモードが発動しましたよ。ビールも余韻が甘くてフルーティ。苦いの苦手な手合いでも、結構好まれそうなお味でした。うまし。旨し。ヽ(`Д´)ノ うっひょー早くもまっかっか。

多分7割方日焼けだけどね。

寝不足とレース疲れに襲われて、気持ちよく酔っ払ってしまったら根っこが生えてしまい、座席移動しながらお話しするのではなく、其処に構えてしまったので、お話してない方々も多数おられましたが、構って下さった皆様に感謝です。とても良い宴席でした。これが楽しみで、レースがついででもいい位に思えるようになったけど、やっぱりレースも一生懸命だから楽しいのよね。明日が本番みたいな感じだから頑張ろう。そう思いつつ夜の部はお開きに。
小腹が空いてるので、プライムの皆様とじゃじゃ麺2次会会場へ。案内して頂いたお店も旨かった~。最後まで美味しく頂きました。幸せ。('Д')ここで皆様とも解散。きっと喉乾いて酷い事になると思ったので、コンビニで水分なんぞ買い込んでから部屋に戻り就寝。


翌朝。予定時刻に合わせて行動開始。案の定、夜の部が騒がしすぎるので、普通の会話も大声だったお蔭で喉ガラガラ。酒焼けオカマ声でございます。('A`)今日は伯爵さまも予定通りに行動されていたようで、スムーズにホテル前で回収し、ちょっと旅らしく古い建物の撮影しつつ会場へ。途中のコンビニではくじ引きで買ったいろはすのリンゴ味がもう一本当たる。('A`)伯爵はコーヒーが当たる。

後に判明。香モ選手はアイスが当たっていたらしい。横で聞いていて、それを食べ始めた為、伯爵と二人でちょっとツボに入る。

会場前、ゲートオープンまで多少時間がある感じでしたが、列が出来過ぎたのを配慮してなのか、ちょっと前倒し気味で入場が始まる。余裕の朝飯をしていてちょっとビビる。今日も昨日と変わらない位置でピット設営。今日は私がミニとCL2で、伯爵がRMのみ。私は車検後回しでダンパー2台分組み直しに入りますが、ちょっと悠長だった。

今回、エントリー封筒に入ってくる小冊子(練習走行チェックシートの紙ですね。)に書かれている通り、忠実に練習走行時間が守られるようになりました。そう、ミニの時間帯はミニしか走れないという扱いになったのです。去年くらいまでは専用の時間帯を区切りはしていたものの、御目こぼしで走らせる事は可能でしたが、今年はしっかり弾かれます。

私はCL2は間に合ったものの、ミニは間に合わなくて走る事が出来ませんでした。自分の手際の悪さも一因ですが、先に車検を済ませたくて列を作っていた方々の中にも同様に走れなくなった人は居たんじゃないかと思われます。う~ん。もうちょっと裁量が欲しい。
クラス違いが同時に走る危険性は確かにありますが、それならば専用時間帯を短縮して圧縮し、専用時間帯を終えた後に、自己責任で混走扱いでも構わない事前提のフリー練習時間帯を設けて欲しいと思います。そうでなければ、運営側も車検を先に済ませて進行を進めたいのに、自分達の練習走行が済むまでは誰も来なくなってしまうし、練習終了後に集中し始めてしまいますから元の木阿弥の様な気がします。
程よく車検待ちと練習組を分散させつつスムーズに行いたいと思うなら、もう少し幅が欲しいと感じました。


2日目は動画が無い。あれ?撮影してなかったっけか?('A`)写真だけですがぽつぽつ掲載いたします。

2日目のドラミでござい。

RMは人気ですね~。

昨日に増して賑やかです。

ドラミです。ユウキ殿がミニでコンデレ獲得です。すばらしい~。ヽ(`Д´)ノ伯爵もRMでコンデレ獲得。巨匠の仕事は半端ないぜ。そうこうしていると予選組み合わせの貼り出しが始まりました。



うっう~ん。('A`)今年も両方ゼッケン若い方なのか。1回目前列の呪いが解けない。何でだ。ぐぬぬ・・・改名せんといかんのかもしれない。ロドリゲスとか色々。


まずはミニ予選1回目。前列でスタート成功して上位のまま走行。しかし、TOPのS寸ミニが超速い。すげ~よ。お尻に引っ付く事は出来ても抜き去る事は出来ないまま、へばりついての2位ゴール。とりあえず保険が出来たまずまずのタイムでした。見ていた伯爵さまも、悪い訳ではないという事でしたので、レベルの低い争いではなかった模様。ただ、車が曲がらない。ラインが狭い。苦しい。('A`)という事で、伯爵さまに添削してもらって数か所指摘を受けまして、そこをちょこっと変更します。毎回、デフの締め直しとモーターチェックをしてましたが、レース中にライトチューンが開眼したらしく、レース後のチンチン状態では規定値ギリの回転数。あぶねぇなぁ。どうりで直線よく伸びる訳だ。( ´・ω・`)

1回目の暫定結果がこちら。

ミニ予選1回目の暫定順位

6位ですよ。しかし、10周と9周の境目があるだけに、ここで一気に順位が変わる危険水域でもあり、油断のゆの字も出来ません。

次にCL2の予選1回目。朝の練習走行で履いたのはB3でした。既に暑さを感じるコースだったので、温度域から考えれば妥当かと思われたのですが、実際はドリドリが酷くて握れない感じでした。これよりはGP-Aの方がいいだろうと思いましたが、ここで昨日のMr.K氏から聞いた話を思い出し、前列は勝負どころだと腹をくくって販売コーナーへ。接着済みで売ってたGP-Aを購入して装着。そのままコースインします。
これが大当たりで、グリップ感バッチリ。スタートも成功して序盤から一気にペースを上げて走る事が出来ました。チーム左端の利点というか、観戦している伯爵が前方の状況をつぶさに教えてくれるので、走りに集中しながらも安心してパスする事が出来ました。これはありがたかったです。

しかし、残り時間が少なくなるにつれて状況が変わってきます。どんどんリヤのグリップ感が落ちてしまい、残り30秒くらいからはカウンターで修正を入れつつの周回を強いられるようになってしまいました。まさにピレリの崖状態。そこに後ろから本来はペースが速いフランソワ氏が猛追してくるのが見えてました。最後の最後に抜き去られてしまい、こちらも2位ゴール。タイヤを持たせられないと厳しいという現実に直面する事になりました。

ただ、調子良いのは確からしく、1回目の暫定順位がこんな事に。

CL2予選1回目の暫定順位


GT3700クラスからGT-Aと、大体似通ったスピードレンジで走るツーリングカーカテゴリーに参加し続けていましたが、参加者の半分より上に居る事自体が稀だった私。多分、一桁順位は初だと思います。これは正直ちょっと嬉しかった。ここからどう展開していくかが読めない感じでしたが、こちらも保険が出来たような気がして、落ち着いてレースに取り組めたような気がします。

続きは次回にでも。

2012/07/11 Wed. 18:06 [edit]

Category: ラジコン

TB: 1  /  CM: 0

top △

2012タミグラ岩手大会話その2 

1日目の自分のレースはミニ四駆だけ。一番の懸念はモーターの酷い過熱。ESCの設定で無茶をさせているのも一因かもしれないのですが、ヒデロー氏のライトチューン設定そのままなので、変な設定ではないはず…。伯爵さまのチェックとしては、もっとベルトテンション緩めていいです。という指摘があったので、デンショナー位置はそのままで、バルクのダイヤル部分で緩めてみましたが、熱は変わらない。

フルタイム故の走行抵抗もあるかもしれないなんて話もありましたが、今更TA05のワンウェイなんざ買う気が起きない。('A`)出来る限りセットで頑張りたいですな。いじる余力があるかも怪しいところではありますが。

で、ボディー。伯爵にはエンブレムを指で隠されて、( ´・ω・`)「ん?これはインテグラじゃなくて、MR-2じゃないですか?」って、ずっといぢられる位MR-2にそっくり。インテグラなんだってば。('A`)

ま、グッチーさんにも( ´・ω・`)「MR-2っすね。」…('A`)ぐぬぬ ってな感じでご指摘受けたので、そっくりなんだろな。ええ、塗ってた本人もおかしいなと思ってましたとも。もうなんだよ。形状はS15で前はインテクラだかマリノだか分からん顔で、リヤがMR-2って訳わからん。キィィィイイイィ


だから画像は無い。見せるものか。端っこで見切れている小さいので勘弁してやる。ヽ(`Д´)ノ


そして、1日目3カテゴリーの伯爵様は忙しい。ミニ四駆は息抜き状態でしたが、MフリークとGPX-TRFクラスは大変そうでした。Mフリークに関しては、チョイスしたパワーソース選択がただ一人の30Tモーター+ニッスイ3700HVの組み合わせ。スピードに物足りなさは感じるものの、その重さゆえに当たり負けしない図太さみたいなのを武器にいい走りを見せてました。



予選はこんな感じ。
たった一人の変態パワーソースが、予選を制しました。




決勝は撮影準備が間に合わなくてスタート直後が切れてます。いつもの勝ちパターンでメッキ棒ゲットですよ。流石です。

GPX-TRFは朝の練習で感じた不満部分を変更して、ぶっつけ本番で挑んだ模様。



えらいこっちゃでしたねぇ。代表権のかかるクラス故に、Aメイン入り出来るタイムが出せてもBメインに繰り下げとなるのですが、今回は珍しくガチのBだったそう。決勝はこんな感じ。Bメインから。


Aメインはこうなりました。Mr.K氏とてんいん氏の2位争いが面白かった~。


GPX-F1クラスは、M澤グロージャンが大活躍。F104ver.2の速さが際立ってましたね。予選の様子。

予選結果はこんな感じ。熾烈ですな。
M澤グロジャン好発進!!ヽ(`Д´)ノ

決勝はルノーのスタートシステムを有効に使ってダッシュに成功。どんどん逃げる展開には安心感すら見てしまいます。


本物よりも一足お先に優勝ですよ!!おめでとうございます~。ツインメッセでも暴れまくってくださいね!!!


4WDバギーは予選結果だけ。楽しそうだったな~。ビッグエアも復活したし。2日目も踏まえて、宮城は2WDバギーもやりたくなってしまったな。

バギーはビッグエアが復活。上位陣は御馴染みの方々。

こんな感じで1日目のネタは終了。




2012/07/10 Tue. 21:59 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 3

top △

2012タミグラ岩手大会話。その1 

ちまちま写真や動画を編集しつつ、2012年のタミグラ岩手大会の参加反省文の開始でございます。支離滅裂が始まる前に、今回もレース運営にご尽力されていたプライムの方々、多忙を極めながらも粛々とレースを運んでいたGPスタッフの方々。土日通して構って下さり、お会い出来て嬉しかった皆様に感謝致します。

こういうレースだから待ち遠しい。私のラジ原動力の一部と言っても過言ではないレース、今年も楽しませて頂きました。ありがとうございました。


色々バタバタしてしまい、能面みたいな状態で迎えた土曜早朝。今回、東京からわざわざ凌辱しにやって来る伯爵さまの送迎と荷物運びの任を受けていたので、伯爵さまの滞在ホテル前に6時半頃着のつもりで計画しました。
で、5時40分位には岩手山PAに着いて、優雅に朝飯食って、6時に移動再開でいいんじゃね?といった感じ。簡単に逆算したら、ま、高速入口までの移動分も加味して4時半頃がリミットギリギリくさかったのに、起きたの4時半。('A`)

5時ちょい過ぎに高速イーーン。飲み食いしないまま、優雅に朝飯を食ってるはずだった岩手山PAもぶっちぎって、真っ直ぐ盛岡IC出口へ。・゜・(つД`)・゜・そばくいてがった…。降りたらもう6時半近く。が、結構余裕です。


だって雨降ってるんだもの。('A`)


南下すればするほど天候は悪く、雨脚は強くなる感じで、安代過ぎてからは諦めモード割増。今日は抽選会で解散かな~。と、テンション下がりまくりですよ。ええ。今日駄目ならミニ四駆は一体何の為に手に入れたんだよ状態ですもの。凹みますって。

約束の時間間近でまだホテル前まではちょいと距離があったので、伯爵に電話。(ハンズフリーですよ。)出ない。シャワーでも浴びてるか?移動しつつ、信号待ちに引っ掛かった際に軽くメール。即電話がかかってくる。

( ´・ω・`)「今起きました。」  「をを?(゚Д゚)」

レース中はサイボーグみたいな伯爵さまのイメージが凝り固まっているので、寝ほいだ伯爵さまはある意味新鮮。前夜祭でおみまいされたらしい。ま、外雨だし、急がなくてもいいんじゃね?という事で、ホテル前に到着。程無くして伯爵さまと、同じホテルだった十番氏も登場。一緒だったのね。ってな訳で、御二方と荷物を積んでオーロパークに向かいます。

コンビニ寄って買い物をしつつだったので、もうゲートオープン時間は過ぎて入場待ちの車列も無い状態でスムーズに入場。小雨がポツポツ落ちている中、皆様好きなように待機している感じでした。今後の予測としては、雨は上がる方向らしく、雨脚が止むのを待つことになりました。この時間を利用して、御無沙汰な方々や、いつも構って下さる方々への挨拶回りなんぞしつつ朝食を食ってましたな。

コースレイアウト

昨年と大差無い感じ。


予測通り雨脚は徐々に弱まり止み始めました。風は穏やかなものの、外気が蒸し暑い状態だったので、路面は渇く方向に向かい始めました。有志が集まり路面の水気を拭き取る作業も始まります。パイロン付近の湿り気はなかなか取れませんでしたが、コース真ん中付近は渇き始めてきました。何とか出来るんじゃないか?と、皆がぱっと明るくなり始めた気がしました。

目処が立った時点で、残る部分は4WDバギーのみ回数制限なしで走れるようにして乾燥を促すようにしてました。
この頃には皆様各々タープやピットの設営が始まってました。私達も準備開始。

タープが壊れる。(つд⊂)


いきなりかよ…

どうにか補修して設置。


1日目に忙しいのは伯爵さま。3クラスエントリーです。私は1クラスで代表権もかからず、エントリー数も1桁故に、予選はグリッド決定戦、決勝Aメインポイント御馳走様なミニ四駆(絶対M-Fourなんてオシャレな呼び方してやるものか。(゚Д゚))クラスのみの、過去類を見ないユルユルタミグラでございます。必ず代表権がかかるクラスを狙ってエントリーしていただけに、そんなしがらみのないクラスは初めてじゃなかろうか?です。

しかも、弘前でシェイクダウンしたノーマル380+上限2枚足りないピニオン仕様から、380スポチュン+上限いっぱいカチ上げ仕様へ変更はしたものの、走るのは今日が初めての状態で全て手探り。楽し過ぎる。今回のこのクラスは、伯爵さまチャレンジみたいなもんですので、ど変態にどこまで近づけるかが楽しみどころになりました。今回、伯爵さまと同じクラスで走れるのはこのクラスのみでしたから、勉強したいと思いました。

路面は乾き、車検も始まり、練習走行も行われ、いつものタミグラの風景がそこに戻ってきました。ただし、開始時刻からは相当遅れています。そして、ドラミが始まります。

ドラミ前。レオニスも増えてます。

レース中にバイツァ・ダストですね。

ひっそりこっそりミニ四駆。

1日目でも盛況でした。


ドラミでは、開始時刻の遅れから予選方式を全て1ラウンドのみのベストラップ方式に変更する事が伝えられました。地獄の一発勝負大会の幕開けです。今日の代表権クラスは熾烈だな~。と、完全に他人事のユルさで楽しむおっさんは、朝一の練習走行で走ったミニ四駆が、普通のミニと大差ない速さで走る事に動揺していたのをひた隠しにしておりました。

('A`)は、はええ…。380スポチュンはええよ。

とりあえず、コントロールは可能だったので勝負にならない状態ではありませんでした。問題は、この時初めて気が付いたのですが、モーターがおっそろしい勢いでチンチンなんです。X12みたい…。何か問題があるんだろうか?という事になりましたが、結局レース中の改善は出来ませんでした。色々考えられる要素はあるので、潰していくしかないみたいです。

S寸ながら4WD故に難しさがなく、DDカーに近しい動きで走り回るミニ四駆は、台数が集まると相応に楽しい。ちゃんとメイン分けするくらいの人数でレースが出来るならアリなんじゃないか?と、思ってしまいました。


で、その予選。序盤、エラいストレートが速くて良く伸びるので、コーナーでのグキッと失速してる弱さが目立たないままいいペースで走行が出来てましたが、1分すぎるとスロットルがフカフカし始めてしまうのです。そう、熱ダレ。こうなってくるとストレートでもフワついてしまう為アベレージが落ちてしまい、序盤で出したタイム以降は凡庸なものになりました。

0.7秒って、どうすれば追いつけるんでしょうねぇ。('A`)




えぇぇと、2番手です。はい。いいんじゃね?けどさ。

TOPとの差が0.7秒ってなんだよ?('A`)余裕で人のベスト以上のアベ出せるじゃないですか…。キィイ(゚Д゚)伯爵は容赦がない。そして、この熱暴走どうにかならんか?ってな塩梅で、決勝を迎えます。

決勝は伯爵さまの凌辱タイムで圧勝。延べ棒1本目。送る荷物が増えたね。( ´・ω・`)私はグッチーさんのハニーが嫉妬のオーラを出しちゃうくらいイチャイチャしてたら(絶対絡むという言葉は使いませんよ。(゚Д゚))、腹黒氏他皆様に置いてけぼりにされて下位争いに。そうこうしてると熱ダレも始まって追い付く事も出来なくなって終了。ぶーびーっすよ。ひゅーっ。楽しい。ユル過ぎ最高っす。いやほんと、コレもありだな。

こんな感じで1日目の仕事は終了。後は撮影だったりお手伝いに終始してました。続きは次回に。

2012/07/10 Tue. 10:09 [edit]

Category: ラジコン

TB: 1  /  CM: 0

top △

タミグラ岩手直前 

明日からタミグラ岩手大会でございます。いつもよりも早い開催で、腰を据えた取り組みが出来ていない事と、参加クラス選定でのごちゃごちゃ、私事でのテンションダウンも相まって、今までになく期待感とワクワク・ソワソワが湧いてこない前日となっております。追い討ちかけて天候も芳しくない感じですが、それでもレースや皆様との交流は楽しみ。この為のタミグラでいいのです。楽しみたいのさ。( ´・ω・`)

だからって惰性で参加する気もなく、走り出す頃には多少キリッ(`・ω・´)としだすと思います。今回は日曜日がかっつかつなので、土曜に何とか目星を付けられる様にしたいですね。

今回はお殿様も参加。送迎と荷物運びをさせて頂きます。氏の変態走りにも期待しましょう。その前に、どうにか奴に腹肉を…


タミグラ通り越して、タミチャレ関連では軽量ボディが登場だそうで。アウディと599X両方発売です。軽量タイプが加わる事で、599Xはかなり戦闘力が増すでしょうねぇ。番長さん待望でしょうな。個人的にも599Xにほんの少し感じる違和感が取れれば、アウディ以上に使える印象があります。
アウディも鼻先が軽くなる分、曲がりの強さに変化出て、曲がるまま扱い易くなる気がします。ネックがリヤの巻き込みなので、それらも含めると軽量599Xのほうに期待したいです。

余力次第ですがね。理想は両方欲しいなぁ。('A`)


レースのうふんあはんは、ツイッターの方で活動してると思います。カツったりしてると沈黙しますが、お暇なときは軽く覗いてみて下され。

2012/07/06 Fri. 09:27 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

週末の色々 

箇条書き的に。

塗ってました。

最近のいつも通りです。

なつださん。

薄目で見ればインテグラのは…図…

色塗りしてました。すぴろくとなつだ3.0です。PHOTONと共有パーツが多いのですが、ボディポストに互換性が無く、前より乗せ状態で無理矢理使ってましたが、ようやくCEFXで合わせた位置で使うボディが出来ました。新品なんで挙動もいい。なつださんはグリップ高くて重い。カーペットでフラついてる時はよいかも。

チルビアはインテ風に。真正面はそれらしいが、他のアングルは見てはいけません。(゚Д゚)


オイル漏れまくりPHOTON EXギヤデフを再組立てしてみるものの、ゴリゴリしちゃうかだだ漏れの二択状態で投入を諦め、今回もリヤはボールデフ。('A`)誰かコツを教えてくれ。バスコークで塞いでしまうしかないのかもしれないけど・・・。

ステアリンク変更で、ちょいとガツガツと曲がろうとする雰囲気ですが、曲がり待ちが減って悪くは無いと思う。もうちょっとこれで頑張る。

タイヤはソレックスが無いので、現状RUSHとライドのみ。一番タイムが出たのがグリップ剤処理をしたライド。日曜日は意外と暑くなりきらないでピークを超えたため、32でも行けちゃった模様です。これからの熱ダレが酷くなってくる時期は何がいいのかな?

ダンパーはまだまだ詰めが甘いので、勉強しましょう。弘前の貪欲な方々はもう別次元にいってしまわれているからなぁ。('A`)背中は遠いぜ。でも、追いかけるのは岩手大会が終わってからね。

2012/07/03 Tue. 09:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

レースでしたよ。 

今週はタミグラ直前地獄メンテウィークなので、さくさく動画をアップしました。ここも停滞するかと思われますのでご容赦くださいませ。レース結果も追ってアップの予定です。

2012NRCシリーズ戦第3戦目

ミニクラス決勝→http://youtu.be/YU9VSeZnfb0
スポーツクラス決勝→http://youtu.be/gSRp-uwBXsg
ストッククラス決勝1回目→http://youtu.be/iMll04OmXRw
ストッククラス決勝2回目→http://youtu.be/YxMvP7I3ppk
ストッククラス決勝3回目→http://youtu.be/EfJMmpq0kt8

オラは触るもの持つもの皆色々改善が必要だな~。('A`)

2012/07/01 Sun. 23:14 [edit]

Category: ラジコン

TB: 1  /  CM: 0

top △