スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

ツーリングクラスの色々。 

 問題のツーリングクラスなんですが、雪解け以降、色々試験運用してみよう。と言う話が出ています。詰められてはいないものの、下記の様な事を話し合ってみました。

 ツーリングクラスのオープン化。スポーツ・ストックという住み分けを外して、エントリーは一元化してみる事。その上で、オープンストックと、オープンコントロールクラスの二通りの組み方を各々選択してもらうようにします。この事で今の垣根が取り払われ、ステップの上段下段という関係だったクラス分けから、好きな方を選択する方式に改める。


オープンストックは現状のストッククラスの仕様をそのまま継続します。



オープンコントロールは、一定のパーツに規制をかけて選択肢を限定した状態でレースを行います。主なコントロールパーツは以下の通り。

タイヤ:現状は候補としてライド組み立て済みタイヤ等数点が挙げられてますが、温度域の違うタイプもあるようなので、個人的にはオールシーズンで使う事が可能なタミヤ・ミディアムナロースリックorラジアルの2種類に限定するのを提案したい。

 インナーは付属のスポンジのみ。ホイールはメーカー問わず選択可能に。地方レースの緩い部分として、ラジアルをローテーションした際に、回転方向指定とは逆になってもOKにしたい。レース中の使用本数制限は無し。

 この程度のグリップ感に抑える事で、以下に書くパワーソースの範囲内で制御出来るかを考える項目の一つとしたい部分があります。許す範囲でパワーを上げたとしても、それに足回りのセットやタイヤが追い付かなければ制御が難しくなります。それを克服するつもりで乗り越えるか、見合ったスピードを見出して、無駄なく走る事で得られる何かを見つけようとするかは本人次第としたいのです。

バッテリーとモーター:Li-Feはストックで規定されてる性能表記上限までと同様にします。Li-Feと組み合わせが出来るブラシレスモーターは、14T以上のターン数のものであれば使用可能。ブラシモーターはヨコモ・プロストック27Tか、タミヤライトチューン・GTチューン・スポーツチューン・540のいずれかを使用可能とします。

上記モーターはsub-C5セルバッテリーを使用した際も選択可能です。

6セル7.2vパックバッテリーを使う場合の使用可能ブラシレスモーターは17T以上のターン数ものであれば使用可能。ブラシモーターは上記からGTチューンを省いた種類が使えます。


ESC:メーカー及び商品の種類は自由。ただし、ブーストとターボチャージャー機能が選択可能である場合は機能カットで使って頂きます。パワーフィールのセット項目のみ変更可能とさせて頂きます。



 以下は意見が出たので、もう少し取りまとめてみてから検討する部分です。

ギヤ比制限:6.5以上のギヤ比を指定する。車体やギヤのピッチで変動するので管理が大変。自己申告と自主性に任せる感じになりますが、協力が出来そうであれば取り入れたい項目です。

ボディ制限:ちょっと微妙。レガシィ以外のタミヤであればOKという提案もありますが、ボディ1枚が結構高価なので、安価なツーリング用空力ボディが選べないと言うのも難しい。


シャーシに制限は設けませんので、Wデッキハイエンドであっても使用可能です。勿論、FFでも参加可能です。


 上記のようにした上で、エントリーを一括して全員予選(今度は待たなくていいので、2時間フリーアタックでもいいかもしれない。)とし、決勝を混走にしてストックの勝負に影響させるものよし。
 そうでなければ、恐らくタイム差できっちり上下に分かれると思うので、境界線で区切って決勝だけAメインBメインにしてクラス分け処理をするかして、決勝を3ラウンド行うようにする。


 こんな感じでやってみて、馴染みそうなら考えよう。とりあえず、雪解け以降にね。という話になりました。またまだザルな感じですが、やってみないと見えない点が多々あるので、とりあえずやってみてからの採用となります。


 馴染むとしたら、それをそのまま室内へ持ち込むことも可能です。流石に室内はストックとコントロールで別ける事になると思いますが、新レギュの定着が起きていればスムーズに移行できると思うので、気の早い話ですが今年の秋頃まで様子を見てみたい感じです。


 こんな話も出てました。レース方式に関しては色んな意見があってまとまりきらないので、これはちょっと保留させてください。提案できる内容が出来たら公開していきますので、それまでは現状維持でお願いします。

スポンサーサイト

2011/01/31 Mon. 13:47 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

新年会 

 昨日はNRC新年会でございました。参加された皆様、一次会が想定外の出費になってしまってすいませんでした。不手際お詫びいたします。(つд⊂)

 話自体はいつもの楽しい話から、今後の事も色々でした。2次会、3次会、〆のラメーンを終えて帰宅したら、3時くらいになってました。夜更かし午前様でございます。

 今回も名言、新たなるターゲット等等、あんな部分も盛り沢山な新年会でした。楽しかった~。

 今日は体の節々から酒の匂いを醸し出しつつ、アルコールを搾り出すべく雪かきしてましたが、基本はストリーム配信していたタミヤ全日本オフロードチャンピオン決定戦を観戦した後の時間だけなんですがね。それでも変な汗はかいたので、少しは酒が抜けたと思います。

 岩手からはCHO選手とYOUZOH選手が参加。4WD決勝1回目は奇跡のワンツーまで決まり、終始手に汗握る展開でした。ミニラリーも面白そう。走らせる環境さえあればハマりそうな気がしました。いやぁ、見ていてゾワゾワしました。楽しませていただきました。両選手、御疲れ様でした。ヽ(`Д´)ノ



 1次会中にレースの事を色々お話しましたが、雪解け後のNRCと五所川原Gシリーズのレースはどうしようか?という話にもなりました。

 去年のリザルト見ても分かるように、レースは総参加人数で10人に満たない事が常にあります。その中でもクラス分けしてしまうと、1クラスあたりの参加者数は少ないままです。それらも踏まえて、色々考える事になりました。

 ミニクラスに関しては、ほぼ現状維持ですが条件追加も話されました。

 シャーシはタミヤ製のみ。M03~06まで使用可能。ギヤ比も選択可能範囲内で自由になります。イーグルが出している様なスピードチューンギヤやTA03?だったかな??のカウンターギヤを使っての減速比変更は禁止です。

 タイヤ・インナー・ホイールもタミヤ製のみ。OPパーツに関しては、上記の部分以外であれば純正以外の他社製パーツでも構いませんが、タミグラ車両規定が原則なので、M03と05のフロントアッパーアームのアジャスタブル化は出来ません。

 ボディはタミヤか、ABCホビー等が販売しているスケール重視のもののみ使用可能。この辺は今行なっている室内の仕様と変更ありません。

 一番の懸案となっているのがパワーソースの使用範囲。NRCではタミチャレ・タミグラで許可されている組み合わせは使えるようにしよう。という事になりましたので、以下のようにします。


○Li-Fe+ブラシレスモーター仕様の場合
※モーターとESCは、タミヤ・ブラシレスコンボのみ。センサレスはタミヤ16Tモーター。センサードはタミヤ14.5Tモーターの組み合わせのみ使えます。

※バッテリーはタミヤLi-Fe2200or1600か、コスモエナジー製2200(品番NP2S05)等の、A123製パックタイプバッテリー(容量表記2200まで)のみ使用可能。

 他社Li-Feとの性能調整が困難と判断し、銘柄指定をさせて頂く事になりました。尚、7.2v6セルバッテリーを使ってのブラシレスとの組み合わせですが、センサレス18Tとセンサード16Tが同等扱いとなっていない為、同じように使えないと判断しましたので、7.2v6セルバッテリーとの組み合わせは出来なくなります。


○Li-Fe+ブラシモーター仕様の場合
※モーターは通常使用可能にしている540とライトチューンに加えて、GTチューンも使用可能。

※バッテリーは上記の品に加えて、他社製Li-Feも使用可能。ただし、パックチューブ形状であり、容量3000mAh/30C表記が使用出来るバッテリーの性能上限とさせて頂きます。


○7.2v6セルパックバッテリー+ブラシモーター仕様の場合
※モーターは540とライトチューンが使用可能。

※バッテリーはメーカー指定なし。SUB-C6セル7.2vバッテリー(メーカー・マッチド不問。表記容量2200mAHまで。)で、パックチューブ形状である事。


 上記の仕様で参加可能とする事になりました。室内から導入可能な方は導入しても構いませんので、ご自身に合った仕様での参加、お待ちしております。




 ツーリングカークラスに関しては次回に。

2011/01/30 Sun. 23:52 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

をを~。 

 CSのJ Sports ESPNの番組にて、GMN氏がスノースクート講師としてTV出演してますよ!!氏からメールが来て、「録画できたらお願いします~。」と教えられて初めて気付きました。複数回出演する模様なので、視聴出来る方はチェックしてみては如何でしょう?

X-Music FUNS FUNS WORLDという番組です。初回が今日の早朝でしたが、リピートあります。

1/28 17:30~
1/29 20:00~
1/30 5:00~
2/5 4:00~

 早速録画したのを見てみましたが、今回は準備編といったところ。徐々に滑りのテクも見せてくれると思うと楽しみですね~。いや~スバラシイ!!ヽ(`Д´)ノテ~ヴィ~スタァ~~~。

 スクート面白そうですね。緩い傾斜のところでゆったり滑って楽しみたいかも。


 つぶやきの方でツイートさせて頂いている方の噂話として、FF様のボディラインナップにぐりーんましーん003が加わるみたい。との事。それはそれで凄く楽しみ。先走って三角おにぎりTYPE-Rに手を出さなくて良かったかも。きっとFF専用になるであろうから、もし現実のものとなるならば、タミチャレはFF03でウフフアハハがほぼ確定。

 何かアレですね。FF=ホンダのボディの図式になっていくのかな?いつぞやのタミグラのスイフトチャレンジ(この頃はミニに興味なかったもんなぁ。ハマリだしたのは翌年からだもんなぁ。勿体無い('A`))みたいにホンダチャレンジにしてしまえばいいのに。
 そうなると、アコード・インテも復帰出来そうだし、冠スポンサーゲットで代表権レースに格上げでウフフアハハは調子乗り過ぎですね。スイマセン。むちゃくしゃしてやった。後悔はし(以下略

 海外での需要を見込んで、ライバルとしてシロッコとかメガーヌあたりが出ても面白いかもしれないですね。シロッコが出たら、あのお方があの色を調合・再現して塗って参加してくる・・・と思っておきます。ヽ(`Д´)

 横滑り防止装置?そんなもんは常時OFFじゃい!!走りを見せてくれる・・・は・・・zu・・・。


 そんな話もそこそこに。明日はNRC新年会でございます。昨日から首ギックリを起しかけていて結構切ない状況ではありますが、ほんとに痛いところの一歩手前で踏み止まったようなへんな痛み方をしてましてヤな感じ。ま、いつものガタンときてしまうよりはマシですがね・・・('A`)でも、皆様との飲み食い語らいは楽しみです。

 このまま痛みが取れればいいなぁ・・・。今現在も温感シップがじわじわ効いておりまする。

2011/01/28 Fri. 09:59 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 2

top △

レースを振り返り。 

 日曜日のレースのお話。

 今回のPHOTONさんはリヤトー約0.7度増しの3.7度トーインへ。外車に多い吊り下げ式サスブラケットなんですが、リヤ前側のスペーサーを1.0mm→0.5mmにしました。単純にリヤグリップ確保を狙っての事だったのですが、感覚としては、FF03でリヤトー増しをした時に感じた、リヤ巻き込みコーナリング傾向が強くなっただけかも?といった塩梅でしたので、これは合っていないかもしれません。次回は元に戻しましょう。何となく、コーナーの最後の脱出の蹴り出したいタイミングに、もうひと曲がりしたがるような感じが出てました。お外のFFだとアンダー消すにはいい感じで作用している気がするものの、室内でこれが出ると感覚ズレてしまいます。

 単純に考えるだけでは駄目なんですねぇ・・・('A`)

 レースもその影響を受けたまま、終始肝心なところでフラつく感じを出しつつ、エントリー数の少なさに助けられて、ひっそり真ん中くらいのポジションキープでセコく生き残ってAメインです。

 レース内容は動画の通りで、シェイクダウンでそんなに走っちゃうんだ。な、Mr.T氏の417に終始ボコられそうになりながらも、しぶとーく生き残る事に成功し、ちゃっかり今期最高の2位でゴール。セイヤ君の新品が使えなかったハンデもあってようやくこの位置。丸ちゃんのバカっ速には打つ手なし。新品タイヤ入れてこの程度では、もうあとはお手上げでございますよ。('A`)ワカサッテイイナァ

 本当であればMr.T氏417のセット煮詰めがもっと進んで、上に行かれていたはずなのですが、ナゾのHWガッカリモード発動で時間を割いてしまったので、思った以上に走行時間が少なかったのが今回のごっつあん2位の一因でしょう。しかし、決勝の速さといい、もうそんなに速いのかよ。('A`)と凹むくらいいきなり好走してます。417、恐ろしい子。

 どうしましょうねぇ・・・ポン付けでBD5のギヤデフ装着出来ちゃうので、リヤギヤデフ試してみたいかも。PHOTON純正?は多分持たないと思うので、アレをリヤには装着出来ないし('A`)ちょっと悩んでみましょう。


 ミニはOP投入。といっても、Raアルミフロントアップライトでございます。これで砕けることは無くなりますな。後はRaCハブも投入し、フロントアッパーアームポジションを変化させるようにもしてみました。

 前回の感じを踏まえつつ出し抜こうとしたダンパーセットが上手く機能しなかった為、戻せるところまで前回に戻して間に合わせましたが、肝心な部分の変更が出来ていなかったので根治に至らず、前回の持ち味の一つだった「転がりにくい」という図太さも無くした変な状態になってしまった。

 フロントアッパーアームポジションの変更も、室内カーペットでは背負い投げモードになって扱いにくくなってしまったので、ここでは不要らしいです。ただ、外ではいいかもしれないので、雪解け後に再挑戦です。もしかしたら、ダンパーセットとの兼ね合いでそうなっただけかもしれないので、断定しちゃいけないかも。奥が深いなぁ~・・・。

 ミニ決勝も他人の崩れに便乗してどうにかポジション保った感じでしたので、ストック同様、何かサッパリしないまま終えたレースとなりました。こんな事もたまにはあるかな?次回、また取り戻しましょう・・・。

 短いですが、自分のレースはこんな感じでした。


 今週末は新年会。今のところ、私、Mr.T氏、Y-HA氏、H田氏、M浦氏、Fメイン氏ともう御一方(マッチさん?)の7人といったところ。まだお店に確定した人数を知らせていませんが、少し多目に申告してあるので増員には対応出来ます。明日には確定させたいので、早めの連絡お願いします~。ヽ(`Д´)

2011/01/26 Wed. 13:13 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

残る2レースもアップしました。 

 前回の雑記で残していたストックBメイン決勝と、スポーツクラス決勝の動画アップしました。







 レースのあれこれは、また次回の雑記にて。今週末はNRC新年会です。日曜日のレースで出欠を確認した方々以外で参加表明される方はご一報下さい。週末の土曜夜から飲んだくれていい遠方の方もオッケーですぜ。ヽ(`Д´)

 Fメイン氏、五所メンバーの点呼と人数報告宜しくお願い致します。

2011/01/25 Tue. 09:21 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

あと2レースの動画が残ってますが 

 青森市なんかはもの凄い豪雪だった模様ですが、弘前は意外と平和な休日でした。時間もなかったので、とりあえず2つレース動画をアップしました。残る2つは今日中になんとか。HPのレース結果は既にアップしてますので見てみて下さい。







・・・土曜日は2階の屋根の雪下ろしをしてたんですが、ついでに落とそうと思ったごつくて長いつらら軍団は根元が硬過ぎて、砕く事すらできませんでした。これ以上成長しないようにするつもりで、養分を絶つ為に雪下ろしをしたのですが、砕くまでには至らなかった次第。

 で、昨日レースから戻って帰宅すると、駐車スペースやお隣さんの庭に、そのままでは運べない大きさの氷塊がゴロンゴロン流れ込んでました。日光当って根元が解けたのか、一部分ではなく全部巻き込んで氷が落ちたらしく、岩の崩落事故みたいな状態なってました。見た目完全に事故です。何も話が来ていないので大丈夫だとは思いますが、周囲に人が居なくて何より。

 砕く事すら困難な厚みと大きさの氷塊ばかりで、ボイラーフル稼働でジョーロに熱湯を入れて持って行き、それを何度も繰り返してお湯を氷にかけて、弱くなったところに一撃クワ振るってどうにか分割しつつ片付けました。('A`)

 しかし、落ちた氷塊の流れる角度次第によっては、窓突き破って家に穴開けてもおかしくなったと思うので、そうならなかったのは幸いだと思った方がいいかもしれません。・・・今年は気候的なものなのか、いつもの年よりもよくつららが育ってました。落ちるきっかけが作れないくらい低温続きなので、根元がしっかり出来上がってしまったんでしょうなぁ・・・。

2011/01/24 Mon. 09:21 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

雪の心配ばっかりです。('A`) 

 日々ちんたらしているので、レースの準備が全く進まぬこの事態。自業自得です。

 昨日はタイヤ組んじゃおうと思ったのですが、プライマー切らしていたのを思い出して断念。PHOTONのメンテをしてました。

 そういや、オクでCEFX-Evo TCが出てましたねぇ・・・・。うをををぉ・・・コンバージョン欲しいなぁ・・・。変態の血が煮えたぎる。


 前回の動画で自分の車を見て「もうちょっとこうなれば・・・・」と思う箇所と、実際走らせながら「もうちょっとこうなれば・・・」と思ったところの確認をしつつ、安直に足りない部分の対策を施してみました。どうなるかな?上手く機能したらしめたもんです。

 今日はミニに手を付ける事にしましょう。とりあえず、前回の状態から変更してみたかった箇所を変えてみます。駄目だったら元に戻しましょう。何か色んなところでM06イイヨイイヨーの声が聞こえてきていますが、個人的にはM05で出来る事をまだしていない感じがアリアリなので、コンバするのもまだ先の話になると思います。

 目標はここ2年状況に適応出来なくなって成績ガタ落ちした、タミグラ岩手大会のM05クラスで再度上位を狙う事。今年はM06と分散されると思うので、どういう面子になるかは分りませんが、その中でもしっかり這い上がれるかを確認したいし頑張りたい。去年タミヤ関連レースが終わってから、今でも継続して少しずつ増やしてきた自分なりのM05引き出しを開けないままM06にはいけません。


 それまでは皆様にM06をしゃぶりつくしておいてもらおう。(`ー´)フフフ セット分らないから教えてくらはい。と、らくちんコバンザメ根性でひとつ。

 M05といえば、リヤアッパーアームの長さ指定が解除されて、任意のキャンバー角とポジションが選べるようになります。しかも、M06のピロボール付きサスピンも使えるようになるので、ダンパー角度も選択可能になるみたいじゃないですか。これはこれで楽しみ。お外のシーズンになったら色々試したいですな。

 Ra用Fアルミアップライトも使用可能になってましたので、早速発注入荷待ち。着実に青みが増していくなぁ。あとはボディくらいですが、2006ミニ軽量が欲しいけど品薄。でも、ここでちょっと気になる事も。

 今年のタミグラレギュではボディ指定が現状未定になってます。もしかしたら、L比率が高いのを憂慮して、タミグラではS/Mのみで規制かけたりしないだろうか?という心配。去年はイタリアーノというナゾの縛りでしたが、今年はLが使えないなんて事になるとセットも色々やり直しになってしまいます。ま、タミチャレはそこまでしませんから好きな仕様で大丈夫ですが、タミグラは気になるなぁ。ま、5月のホビーショーで新作ミニボディが出たら、それに合わせる感じになるとは思いますがね。

 そんな妄想も膨らませつつ、メンテでフガフガしたいところなんですが、今日は朝から雪がしんしんと積もってます。帰宅してもまずは雪片付けからだなぁ。・・・疲れるんで、メンテをヤル気が削がれちゃうのですよ。

 ('A`)イヤーーン


 まったくどうでもいい話ですが、ストックAメインの動画、再生回数が他の決勝よりもだんとつで多いのですな。
ブンタマさんとこに貼ってあるところからの再生が多いみたいですが、誰がガン見してるんだろう・・・。再生地域でアメリカにも着色があるのですが・・・はて・・・なんでこんなのに気付いたんだろう??

 今回も電池切れやメモリ消し忘れをしての容量不足が無いように気をつけねばなるまい。

2011/01/20 Thu. 13:50 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

ラジ成分なしの週末 

 奇跡的に?弘前は土日がほぼ快晴という好転に恵まれ、私は日影の軒下で生活道路側を狭める厄介な雪と格闘してました。自分の身の丈ほどの山脈となっていた雪を2日かけてどうにか日中は日向になる庭側へ排雪。あとは好天続いて融けて小さくなってくれれば・・・と、思いましたが、本日は天気も悪く雪模様。ただ積もって体積増えるだけですやね。('A`)ヒィ

 そんな感じで貴重な昼食とその後の休憩時に、タミヤが配信していた新春レースを観戦してました。配信の画質もスムーズさもよくて、かなり楽しめました。そして羨ましかったっすよ。・゚・(ノД`)・゚・。。レース楽しそう。寒そうだけど。

 お知り合いの方々も参加されてまして、名前読み上げられてはワクワクしておりました。F-1クラシックは18人決勝という無謀な感じになってましたが、いかにもF-1で観戦側は楽しかったですよ。

 で、注目のM06ワンメイク。私は予選を見逃したのですが、2位に2秒差近い大差をつけてPPを奪ったのは御馴染みお殿様。ここにきて凄く好調らしい。決勝がとても楽しみになりました。で、その模様。(勝手に貼らせて頂きますぜ。撮影が、スーパーでタミヤなフリークな御方らしい。凄いぜ殿。ヽ(`Д´))



 配信側はバードビューっぽいので、人間視点側と見比べても面白いと思います。いつもの殿リオンカラーではない殿ピーヌですが、2位との鍔迫り合いを制して、そこから相手のミスで間隔が広がってからは、完全に殿の勝ちパターンレースに持ち込んでしまっていましたねぇ。

 配信側で見ていると、とにかくストレート抜けてインフィールトに入り込みヘヤピンへ向かうまでの一連の動きが無駄なく速い。で、人間視点でみると、実車のようにロールもピッチングも全て使ってきっちりタイヤに荷重かけながら走っている様子がよく分ります。他がいかにもラジコンという挙動なので、尚更目立つのかもしれませんね。見ていて気持ちのいい決勝でした。流石殿。幸先いいぜ。ヽ(`Д´)ノ

 ってな塩梅で、GT-IFS決勝まで見ていたら、土曜日の作業時間が殆ど無くなったのは気のせい気のせい。('A`)
Aメインは有名どころの三つ巴がすばらしかったなぁ。見応えありました。おなかいっぱい。


 翌日の日曜はオフロードのレースで、同様に配信があったのですが、さすがに連日サボると終わりきれないと諦めて、日曜日は真面目に黙々と排雪作業をしてました。お陰でどうにか片付きました。

・・・今日雪が降ってるので、相当達成感を削がれてますがね。(ノД`)ま、でもひと段落という事で、週末のレースの準備も頑張ろうかと思います。

2011/01/17 Mon. 13:48 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 6

top △

今年のタミヤのレース。 

 さて、触れずに通る訳にもいかない今年のタミグラ・タミチャレのレギュレーションが先日発表になりました。TRFのサイトで見る事が出来ますので、内容の転載はしないで進めましょう。

 タミチャレは思ったほどの劇的変化も無く、GTボディ解禁するの?とか、モーターは何色??とか色んな期待は見事にはずれてしましました。ま、こんなもんでしょう。('A`)

 ただ、今年はブラシレス解禁。ギヤ比維持して、指定モーターのターン数少なくしてスピード上げるかな?と思ったんですが、ギヤ比をハイ側に振って、モーターはライトチューンか相当のブラシレス格ターンとなりました。
 ファイナルはブラシレスのみらしいですが、地区大会ではライトチューンが使えます。個人的にはGTチューンよりも手を加えると反応を返してくれるライトチューンが好きなので、ブラシレス導入せずにライトチューンもありかもしれませんが、持っている以上は使わない手は無い。という事で、多分センサレス18Tで行くと思います。

 センサレスは2個動く状態なので、センサードを1個購入して比較してみたいですね。('A`)散財確定。

 スピード的には去年より速くなるかな。それはそれで歓迎。ミニより遅い事がある去年の設定は苦手でしたから・・・。


 シャーシは悩みどころ。TB続投ならばニスモZも継続。FFだったらTYPE-Rかな?ツーリングカテゴリーはどちらかに絞ったほうがいいのかどうか読めない状況ですが、絞っていいならFFで頑張りたい。しかし、指定ボディがシビック2種類のみなのがねぇ・・・。買ってあるアコードはタミグラでしか出番が無いのかな。('A`)エクシブとかレビンとか、去年の段階で来年を楽しみにして購入していた方々が多数おられると思うので、救済策が欲しい気もします。FF限定で構いませんので、去年のマイスター指定ボディも選ばせてはもらえませんかねぇ・・・。


 今年はホビーショー発表を待たずしてクラス分けが発表になったタミグラ。代表権のかかるクラスとしては、ツーリング1とF-1とM-05の3種類が参加可能になると思います。代表権なしではホットハッチ11かな。上手い具合に重ならなければ昨年同様4カテゴリーで遊べそうです。が、結構しんどかったので、どちらか1日は1カテゴリーのみ参加でもいいかもしれな。なんていうふうにめんどくさがってみたりもする。('A`)

 M-05は現在室内で試験運用している仕様と同じになりましたが、どうしましょう?室内でも認可しますか?いいですよ。楽なのが一番・・・。

 ツーリングカテゴリーのタイヤがミディアムナローのみという事になったらしいので、岩手路面と相性よく感じられたナロータイヤが使えなくなります。ぬぅ、B3の使い方勉強しないといけませんね。


 ま、色々思うところはあるのですがそれは割愛。今日は雪かきの疲労感でもう魂抜けかかってますもので・・・。後日、また思うところがあれば補足していこうと思います。

2011/01/15 Sat. 21:32 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

ケミカル難民 

ようやく入手出来ました。

 昨今、TRFがオラオラで各部にあわせたグリス類を多様にラインナップしてますが、一時は色んなメーカーが色んなケミカルを出していて、正直何を使ってよいのやら?という時期がありました。知識が無いので試行錯誤の時期もありました。

 入手が出来なくなった品物が出ると変更はあるものの、徐々に定番が構築されて現在はほぼ同じ面子しか工具箱にに存在しない状況になってました。

 デフとスラストはアソシ。最近出番が減ったダンパーグリスもアソシ。防塵及び重デフ作りにAWグリス。デフプレート密着用にピンクのフリクションパッドグリス。

 で、潤滑系を担っていたのがF-0シリーズ。オイルとスプレーとグリスです。グリスはギヤもユニバもこれ一つでカバー出来るのでお気に入り。その前がオールレンジバリヤー使いだったので、万能型の便利さから抜け出せないでいる次第。

 中粘度のオイルと低粘度のスプレーは、部分にあわせて使い分けしたり、混ぜて使い勝手のいい粘度を作ったりしてました。粉入り系ほど痛みが早くなる感じが少なく、メタル軸受けのストックモーターを使っていた頃は、モーターを駄目にしてしまうまでが長くなった気がして、お気に入りになりました。同一ラベルでの混ぜ合わせも安心感の一つになっていたと思います。ベアリングの痛みの進行も少し遅く感じてます。

 そんなお気に入りのシリーズなんですが、最近何処にも売っていない状況が長続きしてまして、取り寄せを依頼しても一向に入る気配が無く、手持ちのものを使い切ってしまうところまで追い込まれてました。店頭在庫を当るしかないか。と、12月にアキバに行った際にショップを巡ってみましたが、そこでもなく、扱いがなくなってしまったんだろうなぁ。と、悲観的になってました。


 その裏付けが取れたら素直に諦めて、ケミカル難民になるつもりで製造販売元のHPへ。


 ・・・・('A`)あるじゃない・・・・。

 特別意識していたメーカーではなかったので今回初めて知りましたが、こちらは釣具メーカーさんなんですねぇ。なるほど。スピンのケミカル各種が売り出された時に「釣具のケミカルってつかえるんだねぇ。」くらいの感覚で見ていたのですが、F-0も釣具発祥でしたか。


 ならば、入手経路を変えればアッサリ手元に届くのでは?と、某大手釣具店にいって取り寄せ可能かどうかきいてみたところ、やんわりと「そこは取りにくいから、直接連絡したら?」と断られる。('A`)ヒィ

 メーカーのHPはあるけど、オンラインショップは閉鎖しちゃってるから聞きに行ったのに・・・。ま、聞くだけ聞いてみるか。と、電話してみたら、その場であっさり出荷手続きまで完了。後日、こうして手元に届いた次第です。定価売りだし、送料・代引がかかる分割高なのは仕方ないですが、届かないまま数ヶ月待っているよりはいいだろう。という事で、入手法も見つかったし、これで安心して使い込めます。

 容器逆さにして、ようやく垂れてくる1滴をどーにか使っていた惨めさともオサラバです。ヽ(`Д´)ノいえい


・・・ケミカル難民にならずに済んだのが一番嬉しいんですがね。不変バンザイ。

2011/01/13 Thu. 10:04 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 8

top △

昨日の発表と日曜のレース 

http://www.tamiya.com/japan/cms/customerservice/912-motor.html

 タミグラ・タミチャレに興味のある、通りすがった御方(いいのかな?この呼称で?)他、来年の参加を検討されてる方は、2011年レギュレーションのヒントになるかもしれませんので、一応目を通しておかれた方が宜しいかと思われます。ヽ(`Д´)

 センサーの有無でターン数統一が出来ないという状況になりましたが、どうなんでしょうねぇ?センサレスのデルタワインドは燃費が良くないなんていう内容を目にした覚えがあるのですが、ほぼパワー感が互角だとしたら効率の面で厳しくて、ロングコースや長丁場は苦手なんていう感じになるでしょうか?
 それが不利な面になるのなら使うメリットが少ない。なので、若干ながらセンサレスの方がピークパワーで勝るような設定だったら面白いかも。どっかんの難しい特性をねじ伏せて速さで逃げ切りか、素直さを活用してアベレージでコツコツ積み重ねて前に出るかの選択も出来ますから、今までに無い選択肢が出来た感じになりますやね。

 何かレースゲームの車両タイプ選択みたいな感じがします。あとは実際に走ってみて目の当たりにしてみてからでしょうねぇ。さて、ミニとツーリングカテゴリーは何色になるんでしょう。楽しみです。


 日曜日のレースのお話。とりあえず、主二人が欠席という事態でしたので色々大変。実況と計測をお手伝い頂いたSEUN代表、Yワークス氏、Taga氏に感謝です。設営から撤収までお手伝い頂いた参加者皆様にも感謝でございます。どーにかこーにか終える事が出来ました。ありがとうございました。

 後からのたらればですが、ああいう時は参加せずに運営に徹しておけば良かったのかも。と、思うくらいしんどかった気がします。が、走るのも楽しいので、そうはいかない。ヽ(`Д´)ノ




 今回のPHOTONは開幕戦の状態まで一旦先祖がえりしてあります。・・・Cハブ逆さは直しましたよ。('A`)んで、ダンパー角度はフロントが基本から一つ寝ただけ。バネがフロントが1つ軟らかくなり、リヤが一つ硬くなりました。

 フロントを寝かせた事でアンダーっぽさが軽減したものの、リヤを振り回したがった為、前回基本位置から一つ寝かせていたリヤを起して対処。前回まではアンダーな分リヤ動かして曲げていたのが、今回は普段に近い前が積極的に動く仕様に。

 今回動かしたのはアッカーマン。ナックル側取り付け位置は2箇所選択可能。車体前を上にして見下ろして、上下2箇所になります。通常は上を使うのですが、今回は下にしてみました。これはあんまり良くない。初期がニブくなって、後半思い出したようにグキリと曲がろうとするので扱いにくい。即元通り。

 次に動かしたのがステアユニット。X-RAYと同じ構造なので、3段階で収縮するのです。基本は一番短い状態。これを一つ伸ばしてみたら、これがそんなに悪くない。曲がり待ちが少なめなオラオラ傾向に。ビビリなのと、触る時間もなかったのでここはこのまま通しました。ステアリングロッドの取り付けピッチも4段階で変更可能なので、今度はここでの変化を見てみたい気がします。今より弱マイルド傾向が出せたならしめたもんです。

 前々回くらいに予選3回目を中古でしのいで決勝に新品を投入。翌レースの予選1~3回まで使うというように、タイヤローテーションがずれ込みました。今までの3回目に新品投入して翌レースの予選2回目までの使い方では、予選2回目までの暫定順位次第では非常に振る舞いが厳しくなる事と、決勝まで我慢したくて3回目を中古でいっても、もう5パック目ではタイヤが終わってしまっているので伸びしろがありません。これで落ちた覚えが多々あります。

 ずれ込んだ事によって、終わる直前ながらまだタイムが出る4パック目のタイヤが残せるようになり、3回目に否応無く新品投入という状況を作り出さなくても良くなりました。それが今回の予選に反映されまして、路面も良くなった3回目でミス少なめでまとめたらタイムが出て、Aメイン中位で残る事が出来ました。

 決勝は自爆もそこそこ。他人のミスに吸い寄せられる変な流れでグデグデでした。('A`)一瞬だけ2位くらいに上がったのが唯一の見せ場だったかな?といったところ。もう少しリヤの踏ん張り感が欲しいよね。というような不安定な挙動が動画でよく確認出来ます。次回はその辺を詰められたらな。と、思っております。

 皆勤賞でシリーズTOPにはなってますが、いつ追いつかれるやらなので、実感は皆無。('A`)


 ミニも今回はアッカーマン変更。事前に家でM03Rのアルミフロントナックルを装着し、色々試してみたものの、何かしっくり来ないのでノーマルのナックルに戻し、リンク側のピロボールの位置変更で様子を見ることに。

 1mmスペーサー足しただけですが、結構攻める感じの攻撃的な動き。と、良く書きますが、実際は動き過ぎのピクピクさんでした。で、フロントが動き過ぎてしまっているので一番立っている状態から1段寝かせて修正。これはちょいと微妙。曲がりが丸くなり過ぎて、単独ではいいものの、攻める走りがしにくい感じ。オイルの番手上げた方が幸せだったかも。これは次回検証しましょう。

 しかし、アッカーマン変って特性変化したせいか、コロンが激減。今回は数える程度しか転がりませんでしたねぇ。不思議。決勝もそれで大きなミスにならずにヒタヒタと走りきった感じがあるし、このセットは生かしたままの方がいいかもしれないですね。

 アルミのリヤアップライトもいい感じ。樹脂の様な粘り気が無い分、すごく正確に挙動を知らせてくる感じ。悪く言うと粘り気減少。食う⇔抜けるの中間があまり感じられなくて、抜けそうだな?という気配を察しにくい感じはあります。が、壊れないし、アッパーアームの取り付け位置も変更出来るし(Raアップライトでも可能ですがね。)、いいもんだと思います。

 ミニはようやく勝つ事が出来ましたが、ずっと背後につかれたままの展開だったら駄目だったでしょうねぇ。結構な差だったのが最後はかなり挽回されてましたから、それを考えると勝てる気がしないですな。('A`)

 M06も見ましたが、とても良さげな雰囲気。やり込む方がちゃんと育てると、あっという間に怖い存在になりそうでした。気になりますが、使いたいボディが出るまでは待ちかなぁ・・・。

 こんな感じでレースは終了。翌日はぢごくの雪かき。タダでさえ正月で鈍りきった身体でレースした翌日だっただけに、筋肉痛を無理強いしながらの強制出動でしたから、疲労感がもの凄かった。疲れが抜けないまま本日に至っております。週末は土日休み。片付けの続きをせねば・・・。

・・・雪と仲良くなるだけの週末デスネ。・゚・(ノД`)・゚・。。

2011/01/12 Wed. 10:31 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

室内第4戦目 

 おはようございます。とりあえず、動画アップしました。1レース上げるのに1時間かかるんで、何度か寝落ちしながらでしたが、とりあえず先に動画を。('A`)

 アレですね。30秒前にグリッドについていない場合は、画面奥のカーペットの色が違う部分にラインでも引いて、強制的にそこからスタートにした方がグチャつかなくていいかもしれない。なんて思った次第・・・。


スポーツクラス決勝



ミニクラス決勝



ストッククラスBメイン決勝



ストッククラスAメイン決勝


 レース内容は後日。これから家の雪かきと、時間があったら会社の駐車場に行って、営業車も発掘してきます。
・・・せっかくのお休みなのに・・・のに・・・の・・・に('A`)



2011/01/10 Mon. 09:36 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 3

top △

ちょっと話を振ってみる。 

 とある御方より、提案がてらのメールを頂きましたので、その件にちょっと触れようと思います。同様のメールを主クラスも受け取っているはずなので、私はこの場で内容を降ってみようと思います。


 室内戦で新たなレース形式の提案がありました。現行の予選3回決勝1回ではなく、予選2回決勝2回はどうでしょう?という内容。現行の自分自身とのタイムの削り合いになる予選重視型から、決勝の一斉走行でのもみ合いの強さでしのぎを削るべく、決勝重視型へのシフトです。


 それぞれに良い面と悪い面があります。個人的に例を挙げるとするならば、現行の方式の場合、予選をしっかり使ってセットを出していき、決勝の一発勝負に挑むような、「積み上げる」レース組み立てが楽しめると思います。タイヤ投入のタイミングの自由度の高さもあります。持ちタイム次第で、何処に投入するかを色々選べますから、必要に応じて一撃を狙えばいいという、経済性も見出せたりします。

 ただ、予選1回目と2回目の存在意義が微妙な点があります。会場の状況で変るものの、路面にラバーが乗り始めた昼休み以降の3回目に自己ベストが集中する状態なので、持ちタイムとして意味を成さず、単にそのヒートの出走順や、予選3回目へのお膳立てみたいな位置付けにしかならず、手を抜く隙となり、それは貴重な走行時間を食い潰すような感じになってはいないか?という見方も出来なくはないです。



 決勝2回型にすることで予選回数が減り、予選の重要度が増す為手抜きが出来ない緊張感が生まれ、尚且つ決勝が2回なので、それぞれ全力で当らないと行けない為、レース内容が濃くなる点があると思います。好き好きですが、スタッガーで坦々と己に勝つ為走るよりは、決勝のど付き合いで得られる経験値の高さをありがたいと思う考えもあると思いますから。

 たまたま予選でいい位置に居たりする私が体現してますやね。その速さは予選だけ。と・・・('A`)

 ならば、決勝を勝ち抜く強さを勉強できて、それが今後に繋がると思う方が建設的かも。と、考えられます。

 しかし、これはこれで濃度が上がる弊害もあります。いつでも新品タイヤ入れなきゃ好タイムを維持出来ないという風潮が生まれかねないし、生まれたとしたら、経済力の差がレースの差になる、しらけた要素を生み出す危険性が高いと考えます。そのうえ、挽回する機会が減るのですから、しらけを助長しかねません。

 Bメインの方が、Bメインとして2回決勝を走るのを承服しかねる事もあるでしょう。

 例えばですが、現行の3回予選ならば、2回目までにセットの当りを付けて、満を持して3回目で新品タイヤ入れてAメインに上がるのが定石だったのに、速い段階で新品入れるはめになったり、予選を辛うじて勝ち残りその後の決勝でしっかり戦うべく、今までは使う事無く済んでいた複数の新品タイヤを用意する事になるとしたら、計画性が崩れるのと、金銭的負担の両方が発生してしまう為、その事がレースから足を遠ざける一因になってしまうとしたら悲しい事です。

 現行の予選3回目が持ちタイムになり易いというのは、出走順のハンデが相当是正された路面状態になるからこそ。という状況もありますので、予選2回は運の良し悪しで出走の早い方ほどハンデを背負ってレースをする事になります。それを気にしない方々が多いのならば構いませんが、重要と捉える方が多数であれば、3回目のチャンスを見過ごすかな?という気はします。

 これらはレース当日の新品はマーキング受けたタイヤ1セットのみ使用可能という規定を追加したり、タイヤ管理を運営側で行うような体制である程度は是正されると思いますが、レギュレーションや内容が複雑化する事を好まない方々にとっては、現状より走る為の縛りが増すのは面倒くさい・うっとおしいと考える向きもあるでしょう。

 運営側も人手不足なので、適切な処理が出来ない事もあるでしょう。



・・・こんな感じで、どちらも一長一短だよな。とは、思うのです。


 参加される皆様の意識次第なので、参加者の皆様にアンケートを出して回答してもらうのもテかもしれないですね。色々意見を取り入れるのもよいと思うので、もしかしたら会場で皆様に意見を伺うかもしれません。

2011/01/06 Thu. 13:16 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

NRC室内戦2月のご案内 

 本日、年明け初めてお店に顔を出してきました。今年も宜しくお願いします。

 早速ですが、室内戦2月開催日のご案内です。・・・去年でしたっけか?2月がまるまる無かったのは・・・。

 2月は6日と20日の2回行います。皆様の参加、お待ちしております。ヽ(`Д´)ノ


 個人的には、今日からある意味ここ数年の「通常」モードになるので、週末のレースの準備をせねばなるまい。

 PHOTONはセットやり直し。正しいキャスター角になって、やっぱりちょっと曲がりが足りないというか、もっさい。ギヤデフ再投入してみましょう。投入したことでのピクつきなんかを抑えるべく、アッパーアームもちょいといぢってみましょうかね。


 個人的にはM06が居るのか?更には増えているのか?が、すごく楽しみだったりします。ヽ(`Д´)ノ

2011/01/05 Wed. 13:14 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

今年も宜しくお願いします。 

 あけました。2011年になりました。

 昨年は色んな方々にお世話になりました。この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 皆様の2011年が良き年でありますように。今年も宜しくお願いします。



 新年早々に新青森駅に相方さんを迎えに行きましたので、便乗で工藤模型さんの初売りへ。丁度500円割引券が発券されていたので消化もしたかったのですよ。ヽ(`Д´)

 で、前回の日記で触れたM05/06用2度アルミアップライトを購入。これでひん曲がる事が無い限りはアップライト長持ち。セッティング箇所増設でございます。硬くなった負荷は、シャーシ側のアッパーアームホルダー割れとして表面化しそうですが、余剰パーツが沢山あるのでモウマンタイ。

 んで、買い物しようとして初めて気が付いたんですが、Ra用アルミフロントアップライトは、以前のアルミとは形状が違うんですね~。今の樹脂アップライトとステアリングアームの穴位置と数が一緒っぽいのがRa用ですね。凄く欲しくなりましたが、これはちょっと保留。以前のものをもう一度投入してみて、セッティングとして有効に働くならば旧アップライトに変えればいいし、今の樹脂タイプがやっぱりいいと感じて、贅沢したくなったら購入しようと思います。

 何せCハブにもクラックが入りやすいので、今度はCハブの交換頻度が増すと思いますが、買おうと思えば同じ袋詰めのアップライトももれなく付いてくるので、同時に交換出来ると思うとあえてアルミ化する程の事でもないかな?と、思えてしまう・・・。('A`)

 個人的にはM仕様で詰めていったら樹脂アップライトの穴位置が好ましかったので、RaアップライトはM仕様のままなら欲しさはもっと増していそうな気がします。現状L仕様なので、もう一度3箇所選べるアップライトで詰めなおしてみようかな?と考えてます。年明け1発目のレースでやってみようかな??


 あとは小物を一つ買って買い物終了。相方さんも回収して昨日は終わりました。



 今日は映画を見に行く予定。普段映画館はなかなか足が向かない場所ではありますが、雪の降る今の時期に丁度劇場版の相棒が来るので、これはかかさず見に行っております。楽しみナリ。ヽ(`Д´)ノ

2011/01/02 Sun. 10:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。