スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

やらかした。 

 レース結果を保存したフォルダを、メモリに移動させるのを忘れたまま作業を終えた為、手元に結果が無くて、レース結果更新が出来ません。ああ、やらかした・・・。('A`)

 日曜日はストッククラスはレース不成立となり、模擬練習というカタチで行い、レースはスポーツクラスとミニクラスを行いました。

 ストッククラスは、前日の土曜午後からのセット出しから始まりました。

 Ver.2のロアデッキを強化タイプにしてから初走行になります。何となくですが、挙動に嘘がなくなりました。ファジー過ぎて、よくない状態の原因と対策を絞りきれなかった感のあるノーマルロアデッキですが、そういった、あまり歓迎したくない曖昧さがなくなり、シャッキリして、セット変更の効果が分かりやすくなったようです。

 タミチャレ仕様の妄想セット走り出しは、まるで駄目な挙動でした。ダイレクトドライブの持っている、旋回後半にかけての曲がり込みと、ストレートスピードの向上を狙って投入した、フロントデフ+センターワンウェイ仕様は、欲しかった感じの真逆が出てしまい、終始アンダーなのに、変なタイミングでワンウェイならではのトラクション抜けが出てしまう変な状況。これはない・・・。

 フロントをデフからワンウェイに変更し、ダブルワンウェイ仕様に変えてみると、変な挙動がなくなった代わりに、難しさが顔を出します。リヤトーを増す事で押さえ込むのは容易ですが、前回のタミチャレでTaga.K氏が見せて好走した、リヤトーに頼らない車作りからは逸脱してしまう為、リヤトー変更をしないという前提で進めていきます。

 アッパーアームを一段階短くしてしてみると、足がよく路面を捉える感じが出て、状態は改善したものの、前後共に同じ事をしたのでバランスは変わらず、難しさがちょっと緩和された程度です。しかし、効果があったので、ショート化はそのまま採用。

 次に、トレッドの前後バランスに違和感。フロントが1C-1Cだったのですが、これだとちょっと広いかも?という事で1B-1Bに狭めて、狭くなった分アッパーアームとステアロッドは調整。この変更での変化は感じません。

 難しさに手を焼いたので、センターをダイレクトに戻していつも通りに。大体普段と似通った感じになってきましたが、基本的な初期で車の前が入り過ぎて、脱出の加速に合わせて強いプッシュアンアンダーがでてしまうのは変わりません。手詰まり感がのしかかります。


 ここで、良し悪しに関わらず、触ってこなかった部分も変えてみよう。と、ステアナックルの取り付け位置と高さを変更し、バンプステアとアッカーマンを変更してみましたが、少し良くなったのは、ナックル取り付け位置はキット指定そのままで、ピロボール下のスペーサー量を若干増やした状態でした。バンザイが少し付いた格好です。

 リヤアップライトが1度トーイン。ブラケットが1XA-1Aの合計2度トーイン仕様でしたが、あえて1XA-1Xとしてリヤトーを減らします。当然、リヤグリップが足らない感じになりましたが、逆スキッドだったリヤをスキッドなしに戻してみたら、蹴り出しは良くても後が続かないスキッド付とは違い、リヤが沈み込んでも持ち上がっても、あまり雰囲気が変わらないスキッドなしの方がいいと判断し、スキッドなしにしました。

 リヤダンパーは丸く曲がる感じを尊重して、一番寝かせた状態にしてました。立ててるとリヤが重くて、無理して曲げようとしてしまう感じがあったからです。

 ただ今は、グリップ感の乏しさから、加速させる為の待ちが出来てる状態なので、あえて立てたらいいんじゃない?と、1段起こしてみたら狙い通りの感じが出ました。もう1段起こして更に向上。こちらの方がいいですね。

 寝かせてシルバーバネだと車高が出なかったので、Ver.1のリヤダンパーステーに変更して、ステー側取り付け位置を上げた状態にしてました。起こした事で必要がなくなると思い、Ver.2のステーに戻してみたのですが、ピストンの位置が変わる影響か、変更後の方が難しい動きになりましたので、Ver.1用に戻します。

 ダンパーは手付かずだったので、バネだけ変更。前後シルバーから、ロング・イエローへ。硬さとしては近しい感じのはずですが、これがあまり良い感じにならない。シルバーバネに戻します。


 プッシュアンダーっぽいのは、フロントの押さえが足りなくて発生するのだと思い。ロッカーアームのスペーサー量を増やし、ダンパーが立った状態というのにしていたのですが、足を踏ん張らせてグリップを稼ごうとするのではなく、前屈みに加重をかけられる状態を目指した方が良いのではないか?と、妄想して、逆にスペーサー量を減らしてみたら、これが悪くない。

 結果、初期強すぎて、後半プッシュアンダー傾向だったのが、強くなるタイミングが少し遅れて扱い易くなり、プッシュアンダーを出す前に旋回を終えられそうな雰囲気になってきました。これはこれでいい感じ。


 ここまでが土曜日。そしてレース当日はボディをガヤルドにして、タイヤをB3中古へ。550円ラジアルからB3
変更したことで、タイヤ外径の違いでリバウンドが足りなくなりました。ドループゲージで2mm増やしました。

 予選1回目、2回目はセット変更無しで走り、2回目でラップタムは若干更新しましたが、路面状況の向上に伴う上がりだと思うので決勝はセンターをダイレクトからワンウェイに変更し、攻撃性を高めてみました。B3装着では、グリップ不足に陥るところまでいかないので、これを試してみます。

 変更の成果が出て、更に0.2秒ほどベスト短縮に成功。GT-Bはこんな感じでいいかもしれません。オーロパークのグリップ状況次第で、センターユニットの変更をするのも面白いかもしれません。今後、この状態でタミチャレタイヤでどう動くかを検証してみたいと思います。


 ミニは次回に。
スポンサーサイト

2010/06/30 Wed. 00:10 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

申込書がダウンロード出来ます。 

 タミグラ岩手大会の申込用紙が、タミヤのサイトからダウンロード出来るようになってます。プライムさんのように、ショップが用意と段取りをしてくれるところはお任せでよいですが、個人での申し込みはコチラを利用するのが手っ取り早いでしょうねぇ・・・。

 毎年参加されてる方々には、召集令状として、いつもの封筒が送られてくるかもしれませんが、大概待ちきれずにダウンロードして、ハァハァ(`д´)する訳デスヨ。

 返送用の切手を同封する事を忘れず、期日までにエントリーしましょう。毎年、参加人数次第では、複数エントリーしても、全てに参加出来ないかもしれない。なんて思っていましたが、ほぼそういう事にはならないです。

 1クラスのみエントリーだと、間が空き過ぎて中だるみしちゃったり、2分間の練習と予選2回で6分。後は決勝がそのメインが何分決勝になるかで変わりますが、1日トータルでも10分走るくらいなので、物足りないといえば物足りない。ダブルだと倍になりますから、程よい忙しさと走行回数が得られますので、個人的にはこっちをお勧め。
 走行機会が少なくても雰囲気を楽しめちゃう方は、観戦メインでも楽しいと思うので、好き好きだと思います。ま、何にせよ楽しまねば。


 連日開催なので、両日にエントリー出来る体制もよいと思います。どちらかに自分の参加を集中させて雨天中止になった場合、そこで終わってしまいます。どちらかの日が晴れると、そこでは参加できる訳ですから、保険みたいなもんですかね?各々の都合があり、両日参加の体制が取れない方もおられますので、みんなそうしろなんて言いませんが、お祭り満喫出来る体制が取れる方は是非是非。

 ・・・宮城大会が平日を挟んでの大会になり、宿泊しつつ両日に参加するという状況に持ち込めないので、宮城に関しては、両日エントリー体制にはしますが、天気予報とにらめっこして、確実に開催できそうな方を選ぼうと思います。丁度、台風直撃シーズンですからねぇ・・・油断ならない。


 そんな感じで。追い込みまで時間が少なくなってきましたが、後悔しないようにセット出しに勤しみたいと思います。


 レースの話はまた次回に。

2010/06/28 Mon. 11:43 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

先に動画でも。 

 眠いので、内容は後日。撮影した動画をあげておきます。

 何か色合いが変だな。と、思っていたのですが、カメラのオート任せにせずに、ちゃんと太陽光モードにしたら自然な感じになりました。その1とその2の違いがそれになります。こんどから、その2の設定で撮影しましょう~。

その1



その2


2010/06/27 Sun. 23:31 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

微妙な天気予報 

 ニュースで重複し過ぎて、もうネタバレにもなりゃしませんのでサッカーネタから。

 私は朝起きて見るニュースがお通夜だったら残念だな。と、いう感じでしたが、見事に勝って決めてくれましたね~。得点力の無さが嘘のような内容でしたので、本来、上手く機能するとここまで出来るんだろうけど、それがなかなか難しい事なんだろうな。と、思いました。

 決勝Tは大会初の南米勢との戦いになりますね。今大会、調子のいい南米勢と当たる事になりますので、もっと厳しさは増すでしょうが、出来るところまで行ってほしいですね~。



 ラジコンの話に戻って。

 今週末はレースなんですが、天気予報は日曜午後から雨予報という、何とも言えない状況でございます。ストッククラスに出る準備は出来ませんので、前回同様、特認でハンデ付きでスポーツクラスに出るか、台数が集まるならミニに出るかといったところですが、予報から察して、日曜は終日大丈夫という感じじゃないので、ちょいとモチベーションが落ちます。

 明日は午前中仕事なので、午後からセット出しでもしましょうかね?TA05の方が、タミチャレ仕様とGT-B仕様の確認をしたいので、やる事沢山。1台だけ持ち込んで、集中してみたい気がします。

 レースやイベントのない週末を過ごされている方々は、201XやFF03の組み立てに勤しまれるのかな??

 ああ、FFウラヤマシイ('A`)

 皆様のレポを楽しみにしつつ、走れていない分を取り返すつもりで、週末は走り込みたいと思います。

2010/06/25 Fri. 09:23 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

ちんたらやってます。('A`) 

 何だかモチベーションが下がりっぱなしでアレでして、超停滞モードです。家電もREVOもここぞとばかりに足並み揃えて不調に陥るので、将来の浪費ばかりがチラついて、ゲンナリしてるでございます。

 買って初めてHDDレコーダーの容量一杯使い切って、足りないよ警告を受けました。保存用に焼いておく番組を焼かずにいて圧迫したのが悪いのですがね・・・。古いのだと、シューマッハ引退の年。鈴鹿から富士に会場が変る最後の年の鈴鹿と、その次のブリジストンが凄すぎて、スーパーアグリが速かったブラジルなんかも残したままでして、他の番組もCMカットやチャプター作業しないと圧縮できないから。と、保存したままの長時間番組が数本。

 これらが1/3位占領している上に、今年はSBKとmoto-GPとF-1とINDYのモータースポーツ4番組を録画する格好になりましたら、各ジャンル2~3レース分しか保管出来なくなってました。なので、今更ながら慌てて圧迫していた番組を処理。ほぼすっからかんのところまで減らして以後に備えるようにしました。チャプター切ってはプレイリストで編集し直し、ひたすら焼くの繰り返しで、意外と片手間では出来ないので、そればかりやってる事に。

 70GBだと、こんなもんですやねぇ。('A`)買った時で型落ち割引品でしたからねぇ・・・。今は買った時と同じ金額で、マルチチューナー付いて、容量4倍以上の性能が手に入るので、ちょっとどきどき。昔のように変なこだわりを持たなくなったので、BDレコーダーまでの必要性を感じない以上、HDDレコーダーの型落ち特価品を見たらチェックしてみております。

 何やら、どこぞのニュースで、BDディスクよりも更に高性能で安価なものが作れる媒体が発見されたらしいという記事を見まして、実用化までは数年を要する程度のところらしいので、そんなに簡単に市場に出てくるようなものではないにしろ、いずれは姿を見せるでしょうから、私はそちらを考えるとして、今のBDはスルーで行こうかな?と悪巧み。


 ラジコンに戻って。


 週末の工藤模型レースも、その前のプライムさんへ行けなかった時と同様に、準備も気力も間に合わない上に、前日夜更かし。何度も見たけど、CSの日テレでホークvs鷹村やっていたので、ついつい見てたら3時過ぎ。一応、7時頃には目を覚ましましたが、厚く張った雲を見て、「天気が持たなさそう。」と、寝不足も加わって、むにゃむにゃしながら、色塗りで疎かにしていた中身の方を頑張ってました。

 まずはTA05から。強化ロアデッキへ交換です。

 交換した事で、ベルトテンションが変わってビンビンに貼ってしまうくらい、前のロアデッキと違います。触った感じもしっかりしてますが、ver.1ほどのカッチカチ感はなくて、「ver.1のノーマルと強化の中間から、強化寄りっぽい」くらいの硬さに感じます。

 先に発売されていたステフナーパーツのみ投入した際は、前後バルク周辺だけ硬くなって、中心部だけウニャウニャする感じだったので、カーボンバッテリーホルダーをネジ止め出来る様に加工して、アッパーデッキ代わりの事をさせてみたのですが、アッパーデッキが渡っている部分のみ硬くなり、バッテリーからステフナーまでの隙間が軟らかくなるという状態に。なんとも変。

 これを強化に変えたら、癖のない素直な硬さが。手で捻っても、ベルトテンションが大幅に変ってしまったノーマルのような事にはならないガッシリ感も出たので、軟らか過ぎてトラクションのかかりが悪そうだった状態が改善したらいいなぁ。と、思います。

 交換した事で、加工したバッテリーホルダーが装着出来なくなりました。それだけノーマルが柔軟だったのでしょう。

 バッテリーホルダー上にウェイトを載せて、Li-Fe搭載時のバランス調整をしていましたが、ここで、ロアデッキに追加加工を。

 1mm厚のポリカ板がありましたので、62mm×8mmと25mm×8mmの長方形で1枚ずつ切り出しまして、ロアデッキ、バッテリー側の外。リブ部分の下に、両面テープで貼り付け。モーターメンテ用の横穴を避けて、長いほうを前側に。短い方後ろ側にペタンと貼りますと、大体リブとツライチになって平坦な状態になりますので、、安定してウェイトを固定する為の場所が出来上がります。

こんな感じで

こんな塩梅。

 ここにウェイトを配置してみました。より外側で低い位置に配置出来るようになったので、ウェイトの数量に頼らずに調整出来るようになったなら、しめたものです。ヽ(`Д´)ノ


 後はパーツを組み付けながら脳内セットを盛り込み。GMN氏の協力でセンターワンウェイが手に入ったので、スプール以外の選択肢を選べるようになりました。

 センターダイレクトで、前がデフとワンウェイの違いをプライムさんで経験し、長所短所が少し見えました。両方のいいとこ取りになるかは分りませんが、センターワンウェイの前がデフを試してみようと思います。上手く機能したらラッキーという事で。

 リヤダンパーステーはver.1ステーに変更。これでシルバーバネで寝かせても車高が出ます。限定販売品である、強化樹脂タイプを手放していたのがほんとに痛い。未開封を持っていたはずなのに、ver.1を手放した際に一緒に離しちゃったらしい。

 岩手か宮城祭り会場での会場販売で売ってるといいなぁ。

 ってな感じで。ミニは次回にでも。

2010/06/22 Tue. 09:58 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

仕事終えてから、チカラ尽きました。お疲れ様・・・。 

 怒涛の色塗りがほぼ終わりかけたと同時に、長らく頑張ってくれた、コンプレッサーREVOがお亡くなり直前サインを出しました。起動しなくなったり、起動したりの繰り返しで、スイッチの接触不良や、コード内部の断線も考えたのですが、ポンプを動かせなくて負荷が掛かっているらしく、ちょっとシリコンの融けるようなにほひが発生してる為、内部そのものの老朽化だと思われます。

 騙し騙し使ってブラシ洗浄まで終えた事、塗装そのものはエアブラシに頼らない裏打ち作業のみになっていたので、辛うじて助かりました。


 う~ん。修理と新品とは微々たる差の様な気もするし、これはこれで成仏させた方が幸せかもしれない。

 結構長持ちしたし、エアーの勢いも充分。季節に関わらず結露知らずで安定してたし、作動音もスプレーワークやWAVEの安いコンプレッサーに比べたら格段に静かで、個人的にはお気に入り。
 お金に余力があるならば、負荷が掛かり過ぎないように、2台体制でいってもいいかな?と、考えておきながら、予算が付かないまま本日に至り、とうとうこの時が来てしまいました。

 でも、ありがとう。ほんとに良く頑張ってくれた、優秀な機械でした。流石、ツインスター製は一味違うぜ。と思える品物でございます!!ヽ(`Д´)ノ


 とりあえず、ガチで安定はREVO買い直しでしょうが、うるさくなければエアータンク型のコンプレッサーも気になったりします。ただ、あまりスペック云々には明るくないジャンルの品物なので、オクで閲覧していても、何が何やらでございます。

 冒険を嫌えば、やはりREVOですかねぇ。('A`)

 多機種で経験した結露とまた戦うのも嫌だしなぁ。あの、水抜き装置内部が、あっという間にベシャベシャになり、それでチューブが透明じゃないものだと、水が上がってきてるかどうかも分らないまま吹いてしまって、さぁ大変。
 アレはほんとにイラッっときますからねぇ・・・。血しぶきみたいな模様にする気はないのに~。と、何度も泣いた事があるので、結露知らずで、静かで、REVO並みか、それ以上の出力があれば文句なしです。


 さて、そんな感じでミニ用ボディ4枚は、残すところは東邦スプレーでの裏打ちを残すのみとなりましたが、雨が降ってきちゃいましたので、晴れが来るまでちょっとお預け。・・・ファンヒーターでも起動して、無理矢理室内カラッカラにしようかしら?と思うけど、人間の方が先にやっつけられるのでやめときます・・・。


 ようやく中身の方に手が付けられる。とりあえず、ミニのL化をしなければ。後はTA05ですが、タミチャレ仕様もさることながら、GTB仕様もそろそろ試さないといけないでしょうねぇ。悩むな~・・・。

2010/06/16 Wed. 09:41 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

引き続き、絶賛放置中・・・ 

 とりあえず、はやぶさ帰還おかえりなさい。ざっと時系列で見ると、あっという間ですが、そのあいだの苦労や工夫はもの凄いものがありますやねぇ・・・。私もニワカなので、関連のページ等よく読んで、掘り下げてみたいな。と、思っております。

 こういう技術が、宇宙にあるレアメタル採取に役立つような事になれば、日本が資源国になりえる事だって不可能じゃあないと思いますが、どこぞの誰ぞは仕分け仕分けと目先しか見てないし・・・。技術は腐りたくないと思えば流出していきますから、ちゃんと資産として扱って欲しいものですね。

 雑草のように見えてるかもしれないけど、これは大樹になり、恵みの実を付ける苗木だと思って、育むようであって欲しい。周囲を見渡せば、無駄に土から養分を吸い取って土地を痩せさせている、大樹のように見える雑草は、まだまだいっぱいあるはずです。まずはそこから見極めて欲しいものです。


 先々週の五所川原も、昨日のプライムさんも、色塗りに手間取りすぎて準備が出来ず参加出来ませんでした。Taga.K氏に「明日よろしくね~。」と、メール頂いた時にゃあ、もう血涙デスヨ。('A`) ああいいな~。楽しそうだな~・・・。ってな塩梅で、出来ないものは出来ないので、残している色塗りを頑張りたいと思います。


 だからと言って、色塗りばかりもしてられなくて、昨日は免許更新で青森へ。IC免許になりましたよ。ちょっと厚みが増しました。お店に寄って小物物色。

 コントロール・キャップ?でしたっけ??オクで見るキャパシターが3種類売られていたのですが、一番いいグレードのものはデカイ。でか過ぎる。タミヤのライトユニットくらいあります。あ、あれは、色々載せる条件を選びそうだなぁ・・・。

 シュバリエ系の、四角い形状ではなく、筒状のものを並べた構造のようです。とりあえず、様子見。謳い文句が間違っていないなら、価格的にも良いと思います。載せる場所次第ですがね・・・。


 昼食を食べようと思いましたが、時間帯がお昼時とぶつかってしまい、思い当たるところは入店待ちの列が出来てる状態でしたので挫折。コースに行って少し見学がてらダベりましたが、お腹が空き過ぎて切なかったので早々に退散。

 ちょっと頭痛も始まってたので、弘前で遅い昼食を取ってから薬飲んで一眠り。19時頃に目が覚めて、そこから黙々と作業再開でございます。


 塗り始めが土曜だったのですが、同じ系統のものを2枚ずつ、計4枚を同時進行。白ベースと黒ベースの両極端を同時進行なので、非常に進みが遅いです。やっつけマスキングの代償で、修正しながらだったり、ラインテープで、細かなパーツ表現をする為、テープを剥いだところにまた貼って・・・の繰り返しで、一部分を塗り終わってから、次を塗るまでの間隔が空き過ぎて、ちょっとブラシのノズルが詰まり気味になってアタフタしたり等等、じみーに塗装された範囲は増えているものの、出来上がりまではまだまだかかりそうです。


 今日でかなりの部分は終えられそうですが、今日だけでは済まないだろーなー・・・。という事で、ラジネタもないので、こんな調子で、今週も雑記放置でいきます。('A`)

2010/06/14 Mon. 09:11 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

放置してますが・・・ 

 うーわー・・・。車がまっ黄色。('A`)粉飛んでるな~。といった感じで。2日ぶりに営業車と再会した月曜日でございます。

 昨日のGシリーズは準備が出来なかったのでお休みさせて頂きました。すいません。先週は、いつもの如く指先真っ黒にしながらボディに落書き。で、とりあえず模様以外は確定したので、土日はひたすらマスキングに勤しんでおりました。

 ミニのボディが4枚。自分用が2枚。あとの2枚はフィアットなんで、久々にオク流しでも。イタリアーノ需要で、運が良ければ。程度な感じで。

 相変わらずの癖の悪さで、顔付き変えようと色々している事と、バルク売りボディばかりなので、ウィンドーステッカーやライト周りやグリルのステッカー。マスキングテープの類がない為、塗装用に型紙おこしながら、描いては貼っての繰り返し。

 昨日は、午前はINDYテキサス。午後はmotoGPというイベントもあった為、進みも遅く、ドアのモールド用のラインステッカー(貼ってしまうと、塗装まで間が開くと剥がれちゃうので、塗装直前が幸せ。と学習。)を残すのみ。というところまで辿り着けたのは1枚のみ。中途半端が1枚。窓部分のみが1枚。手付かずが1枚・・・。

 ・・・まだまだ先は長いけど、始めちゃうとやるしかないので、今週いっぱいは、マスキングテープと格闘でございます。ヽ(`Д´)


 しかし。INDYはオーバルで面白さに目覚めたかも。あれですな。F-1よりも車の性能差が少ない(セッティングでかなり違うのはあるんですがね。)ので、走っている人間が剥き出しになっている感じがして、より人間が見えるレースで面白い。イエローと燃料の影響の仕方も面白くて、オラオラとセコセコの両面が垣間見えるのも、血の通った感じがする一因かもしれません。

 2輪は今年、SBKよりmoto2が面白い。moto2は楽しい楽しい。毎回混戦なんで、応援のし甲斐があります。


 こんな感じで。しばらく中身の話はないでしょう。6月は大人しくしておきたいので、レースは第4の地元で、賑やかしに徹する程度になると思われます。

2010/06/07 Mon. 09:03 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。