2017タミチャレ東北大会移動日 

そんな訳で今年も参加したチャレ東北大会でございます。移動開始は金曜早朝に奥様を駅まで送迎して高尾ICからスタート。そろそろ混雑始まりそうな、車の台数が多い中をひた走り東北道へ合流。ひたすら北進。今回は訳あって急ぎの旅路となっております。ずんどこ進んで那須高原に2時間半くらいで到着。
2017チャレ東北day1-1
トイレ休憩と軽いお土産購入。朝ごはんはおにぎり買って食いながら北進再開。いけるとこまで休み無しで行く事にして、次の休憩地点へ。
2017チャレ東北day1-2
途中端折ったねぇ。食道楽、お土産道楽の奥様同乗なら大激怒だね。('A`)いつの間にやら盛岡通過。ここでもトイレ休憩と甘味のソフトクリーム買ったくらいで、すぐに移動再開。この辺で正午頃でした。早いね~。頑張ってるよオラ…。まぁ、ぼえーっと進んで大鰐弘前IC到着。7号線に。
2017チャレ東北day1-3
ただいま岩木山。時刻は間もなく14時といったところ。大体7時間ちょい。ほぼぬわわ巡航休みなしペースってとこでしょうな。休憩時間も少ないので妥当な無茶ですな。腹減ったので撫牛子へ。
2017チャレ東北day1-5
2017チャレ東北day1-4
GWもお盆も休日激混みで食えなかったんすよ。待たずに食える平日の飯時過ぎは最高ですな。うまいのううまいのう。定期的にこっちの成分入れておかんと調子が狂う。(:3」 ∠ )_食べ終わって、本日急いで来た目的の場所まで行きます。

そこは高校のクラスメイトが独立してガレージやってまして、親子で世話になってます。信頼出来るので、遠方の親が訳の分からぬ浪費をさせられたりせぬようお任せしています。その時で最適な判断をしてくれるので非常に助かっています。私はナビ交換やタイヤ組み換えなんかで面倒見てもらっています。世間話も楽しい。…内容が年相応になっているのが嬉しいやら寂しいやらで…。

1年目で3万越え、今年は2万ペースなマイマシーンは関東に行ってからは夏タイヤでいる期間が長く、何やかんやで4万キロ以上走ってしまっておりまして、走ったなりに減っております。青森に居た頃は半年ごとの交換と距離数の少なさで車検2回目まで持たせられていた夏タイヤでしたが、1年で使い込むと思わなかった…。どんだけ走っているのやら。('A`)他、色々考慮する事もあって、売り上げ貢献になればと夏タイヤ組み換えをお願いする事に。これがGW前の話。

タイヤ代が若干の値上がりを始める手前だったので、値上がり前に決める事にして銘柄選定で色々聞きながら詰めていきました。青森に居た頃から基本BSばかりだったのですが、今回の付属タイヤはアドバン㏈でした。多分軽の営業車の営業タイヤを除けば初ヨコハマでしたが、思いの外悪くないと感じました。B-style RVだったストさんとの比較ですが、こちらはタイヤの存在が分かるインフォメーションが多い印象だったのですが、アドバンはあまりタイヤ感を感じさせない軽やかな当たりの為、タイヤの限界が分からない希薄さがあるのですが、街乗りや高速ではビクともしないスタビリティがあるので身軽で良く曲がり速くなった印象がありました。BSは食ってる感が前面に出るので探り易い安心感があり、感触としては甲乙付け難く、どっちもいいじゃん。BSしか知らんからヨコハマこんなにいいとは思わなかったという感じでした。

なので、組み換えの銘柄もアドバン㏈での新旧入れ替えを基本に、MIとBSを織り交ぜて、価格を考慮しながら打ち合わせしたところ、下記のタイヤが㏈と価格差が殆ど無い状態でいけるという事になり、変えてみるか?という話に。手配をお願いし決済を済ませ、取り置きしてもらう事に。後は交換のタイミングですが、来春まででは取り置き期間が1年近くなるので迷惑がかかる。距離数も距離数なので4万キロ目安に交換してしまおうと考え、丁度到達する秋頃に夏タイヤで青森に来れる最後を迎えるだろうと踏んでいました。そのタイミングをチャレ東北に合わせ、レース参加とタイヤ組み換えをしてしまおうというのが今回の早い移動の理由でした。案の定、夏タイヤ走行距離はほぼ4万キロのタイミングとなりました。

友人にも都合があるでしょうから、当日いつになるか分からないけど行くぞとは言えません。とりあえずゆっくり移動を想定して16時頃着かな?と事前に知らせてはありましたが、早く着く分にはこちらが待てばいいし、作業前倒ししてもらえるならそれも悪くはありません。作業終わるのが遅くなって就業時間外に付き合わせるのは申し訳なかったので、ちょっと移動頑張った次第。15時前にはガレージ入りして組み換え作業。
2017チャレ東北day1-6
今迄ありがとう㏈。良いタイヤでした。また交換するような場面が訪れた時は躊躇なく候補に入れます。
2017チャレ東北day1-7
んでもってコチラに。レグノですよ…。蟻の徒渡りに変な汗かいちゃいますよ…この銘柄に手を出す事になろうとは。BSならB-style後継のタイヤだろうな~と思っていたのですが、思いの外価格差が無い為、だったらレグノじゃね?となった次第。

あんまり減らしたくないなぁ…。(ノД`)

ダベりつつも作業終了。ほんとにいつもありがとう。親の事も共々宜しくね。ほんとに頭上がりませんがな。

そのレグノ。岩手県内~帰宅で800キロくらい走りましたが、ムフフでございます。BSらしくタイヤが転がってるインフォメーションはあるのですが、応答が軽やかで的確、きっちりバランス揃えてもらったのもありますが、不快な振動も無くてどこでもペタ~っと走り抜ける感じ。ロードノイズもかなり低くて、消音ホイールに組んでいた頃の㏈さん並みかそれ以上に静かなので、消音ホイールで組んでいたらどうなっただろうと考えてしまいます。大昔乗った初代セルシオの助手席で驚愕した、外部の音が一切入り込んで来ない静粛性を一瞬思い出せるくらいノイズが低くなるんじゃなかろうか?

結構な雨量の東北道山間部でもスタビリティが高くて、ハイドロ起こさないんじゃないかと勘違いしそうになるので油断しないようにしようと思った次第。

他、友人宅にもお邪魔しながら地元スーパーで地元食材を買い込み、実家に帰宅して明日の準備。ほんとに寝るだけの帰省です。ひどいもんだ…。
2017チャレ東北day1-8
明日はLi-Feしか使わない。…でも、予報が良くない。どうなるかな…('A`)そんな感じで金曜日終了。

スポンサーサイト

2017/10/12 Thu. 15:52 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミグラ終えた帰り道。 

仙台で一泊し、翌朝は女川へ向かいます。昨年はタミグラ宮城大会土曜日に参加して日曜日は女川に行くというスケジュールでしたが、今年は岩手と宮城の開催日の間隔が短く、帰宅後2週間後にまた仙台は色々厳しいと判断し、今年は岩手帰りに女川寄って、宮城大会自体はお休みとしました。

腹空かすべく朝飯抜きで女川へ。目指すは特選海鮮丼。見覚え有る通り道ですが、まだナビ頼りに進んでいきます。
2017帰省復路女川3
2017帰省復路女川4
女川到着~。おかせいさんお引っ越しにつき、引っ越し先には初めてきました。10時の開店前に着いたお蔭で駐車場もガラガラ。周囲を散策しながら開店待ちします。
2017帰省復路女川1
( ゚Д゚)!!
2017帰省復路女川2
ダンボルギーニだ~。そういや、N〇Kのお昼の番組で女川特集していた時にこちらも紹介されてたな~。をを、眼福眼福。開店前なのでガラス越しですが、見られて幸せ。

開店時間になったのでおかせいさんへ。一番乗り。
2017帰省復路女川5
新築なんで、以前の雑多な感じが薄れてますが、それでもおかせいさんっぽい。
2017帰省復路女川6
うひょひょひょひょ。
2017帰省復路女川7
うまいのううまいのう。今年も食べに来る事が出来て幸せです。年に何度も来られる所じゃないですから、次を来年の楽しみにしましょう。ごちそうさまでした。

他のお店も開き始めたり、催し物を見ながらしばしぶらつく。
2017帰省復路女川8
なにやらおるね…。でかい。

ダンボのお店も開きましたので、中で写真撮らせてもらいました。
2017帰省復路女川9
2017帰省復路女川10
2017帰省復路女川11
2017帰省復路女川12
2017帰省復路女川13
2017帰省復路女川14
クリアパーツはさすがにアクリル板ですが、他は見事にダンボールで組まれていました。すごいです。売られていたお米ジェラート美味しかったです。もぐもぐ

帰りはナビに「家に帰る」と入力してナビ任せにしましたが、石巻港から高速in案内となったので海岸沿いを走る事に。新たに作られたうず高い堤防。何もなくなって草木が生い茂るだけになった元の居住地区跡を横切りながら、震災以降の月日を感じつつ、傷痕の深さも感じるドライブとなりましたが、途中からラオウのバイク集団の大行列とすれ違ったり、ビンテージなバイクや車の隊列が延々続くのを見送ったりしました。何かイベント?('A`)

石巻港から高速inしてからはいつも通りに東北道に合流して東京へ。やっぱり佐野近くが流れ悪くなりましたが、他はスムーズに抜けて帰宅。
2017帰省復路帰宅
ここ1週間の移動距離。車もお疲れ様でした。

案の定、旅疲れと歩き疲れ初老夫婦はその後数日ポンコツのままでございました。こんな感じで今年の帰省は終了です。

2017/09/09 Sat. 11:31 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017お盆帰省NRCサーキットかわいがり 

帰省翌日、NRCサーキットでITOさんとH田さんに遊んでもらう。
2017お盆帰省かわいがり

上京してからは、地元や岩手・宮城のような屋外アスファルトで走れる機会があまりありません。屋内快適カーペットは何か所かありますが、野ざらしアスファルトでグリップ剤の影響がほぼ感じられないのはSPEEDWAY PALさんが最寄りみたいです。足を伸ばせばZENさんとかタミサ…タミサ?ですが、夏場の地元遠征がほぼ屋外アスファルトなだけに、どこかで走って感触をつかみたい。
 今年は関東も天候不良が続いて雨を避けるため、いつもの厚木かイーズホビーさんでした。ここらで埃っぽいアスファルトに馴染みたい。そういう意味で地元はうってつけです。タミグラで走る車種は当然ですが、タミチャレのTA07も持ち込みました。チャレ用のTA07は、今後MSエクストリームとタミチャレ東北で走る予定なので絶好の機会です。

以下FB投稿引用。

地元の皆様に接待と言う名のかわいがりを受けてきまして。久々に屋外で弱ダスティで舗装が荒くなったアスファルトを走れました。風の強弱や外気温と路面温度の変化に富んだ状況下は、週末を想定するには恰好のコンディションとなりました。

M07C
五反田セットでタイヤSグリに変更した状態から開始。曲がらないので伸ばしていたFアッパーアームを縮めネガキャン方向へ。フロントに合わせてリヤキャンバーも調整。これだけでほぼ適応。

TA07
イーズホビー持ち込みセットから開始。ボデーはAMG GT3固定してウイング選定してαに。BRZは薄過ぎかも?
モーターは真ん中と後ろ試して真ん中。リヤトー1度から2度に。フロントサスピン前開き。キャンバー見直し。ステフナー前後強化樹脂とノーマル樹脂の比較。センターステフナー着脱などを試し、ダンパー位置とバネの硬さも変更。最後にはバランス取れてきて、新しいタイヤもあってかよく走る。

419X
五反田そのまま持ち込みで十分ですが、バネの前後差見直しだけでかなりいい。楽しみになりました。

さらっと書いてますがざっとそんなところでした。TA07は地元勢のSSBB化の後追いですが、419X脚と組み合わせて個人的には好みが出ています。曲がらなくて安定傾向に振られるようではありますが、違うところで曲りを探る方がやり易く感じてます。今回それなりに変更箇所があり比較も出来たので、これをまずMSに持ち込んでみて様子を見たいと思う次第。強化樹脂シリーズは現状ちょっとした違和感があって使いにくい。やるなら全部硬くして足回りを再構築だろうな~。そこまで手間かけていられるだろうか?という事で、しばらくノーマルだと思われます。

M07は徐々に傾向がつかめてきたのでさじ加減をどうするかになってきました。色んなOPが揃い始めて幅も広がりそうな気配。高級品だがアルミリヤアップライトは欲しいなぁ。リヤスキッドサスブロックもいいですね。419Xは岩手で思うところが出来たので割愛。こっちも詰めたい…。

そんな感じで、途中からTaga氏も加わって楽しくチキチキさせて頂きました。皆様ありがとうございます。タミチャレ東北大会に是非参加して、スポーツクラス参加の日ごろの成果を試してみて下さい。´ω`)ノ

帰省中は色々。ゆっくりしているよりは夫婦別行動もありつつ色々暗躍。
2017帰省浪岡
軒並みラーメン屋が混んでいて、道の駅なみおかの立ち食いソバ。やはり旨い。というか口に合う。ぶっかけは、ちょっとしたしゃらくせぇソバ屋よりも旨いと思う。
2017帰省たか虎
ラーメンはたか虎さんで。白味噌うまし。付き合ってくれた高校のクラスメイトには、今回も色々あって、本当にお世話になりました。

2017帰省西海岸
本家のある西海岸の夕暮れ。こうして雑記を垂れ流すようになって20年くらいになります。人間20年も生きていれば年を取ったなぁと思える事が多々あります。同じ様に他人も感じているでしょう。親の世代も色々あります。考えさせられる事もある帰省となりました。

2017帰省買い物
帰省最終日の金曜。弘前出発が明朝速い時刻の為、夕方お土産や食材なんかを買い込み。ジャリジャリは新婚に投げつけて健康診断の結果も幸せにしてやろうかと。(:3」 ∠ )_

2017帰省タミグラ岩手準備
慣らしつつバッテリーを充電して明日に備えます。ポータブル電源は駄目になりましたが12V鉛バッテリーは持ち込めるので電源の心配は皆無ですが、なんかやっぱりドキドキしますね。

翌朝。荷物満載で元々ノーマルでも低めな車高が更にちょっと低くなってる気がする車で出発。どたばた帰省復路、タミグラ岩手大会は次回に。

2017/09/05 Tue. 09:26 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

お盆の帰省道中。往路 

昨年の感じに胡坐をかいたのか、昨年は運が良かっただけというのが証明されたのか、悔しい結果で終えた東京大会。3日目はお休みで、帰省準備に。いつものように洗濯物干そうと障子開けはなったら、窓と網戸の間を高速で動く何かが。
2017zakki0813-1 (2)
を、今年もいらっしゃるのですね。
2017zakki0813-5 (2)
ヤモリさん。家を守る縁起ものなのでそっとしておきます。留守にしても大丈夫でしょう。そんな感じで静かにお盆を過ごします。

翌日がまぁ、色々あって心が折れまくる。不運というか、駄目な日はほんとによくない事が続く。割り切るしかない。もっと酷い事になっていたかもしれなから、これで済んで良かったと思うしかない。日々、漠然と生きてはいけないと思う出来事が立て続け。しかし、痛いな…。
あおさんは1週間お泊りです。預けて3日と持たずに欠乏症で苦しむ夫婦でございました。
2017zakki0611-5.jpg
いいこしててね。
2017zakki0702-40.jpg
どこかにいくのか?・・・('A`)連れていけるなら連れて行きたいけど、長旅はあおさんの身体によくないから…。
2017zakki0611-11.jpg
…まぁ、しょうがない。ぐー…(目を開いていますが、これが寝姿でございます。)

そんな感じで、色々な傷を負いながらの帰省開始。15日の移動は帰省ラッシュと逆方向なので、恐ろしい渋滞に巻き込まれる事はなかろうと考え、今回は深夜~早朝の空いた時間帯ではなく、普通に朝起きて準備して出発。8時半位だったかな?早速乗った圏央道は平常時くらいの混雑で一般車両もトラックもそこそこ多いけど流れてました。さして手間取る事無く東北道へ合流し、羽生で朝御飯。
2017帰省往路1
ここから600キロちょい頑張りましょう。まあ、でも平日の午前中の東北道はこんなもんかと思う位車が多い。夜間移動に慣れた身としては微妙に流れも悪い。そんな中でも車線縫って爆走していく車も少なくない。テンプレみたいな車に抜かされつつも、そこそこのペース維持して北進。坂道渋滞に何度か捕まりながら、反対車線の動かない車の列を見て戦慄する。PA入るの待ってる路肩の車も物凄い行列。恐ろしや恐ろしや…。そういうこっちも佐野から有名どころは結構混雑しているらしく、電光掲示板を見てグッタリしてくる。そうなりゃ距離稼ごうと栃木ゾーンをやり過ごし、福島に入ってすぐの阿武隈で休息。
2017帰省往路3
まだ県境だし、これはついつい買ってしまう。
2017帰省往路2
これはなんなの?と、夫婦で前から気にしていたのですが、ノリで買ってみるか?という事になり…。その後、飲まずに持ち帰る。

眠気は辛くてマズいガムで紛らわし、そのうちマズいのを美味く感じるようになり…でひたすら進み、国見過ぎて白石~村田辺りでそこそこな渋滞にハマる。…その手前で、佐野過ぎたあたりでブチ抜いていった車と、その前に見知らぬ車、パトカーが路肩に止まって事故処理中。・・・追突でもしたか?…そうならいよう戒めとして気を引き締めましょう。この渋滞が結構ヒヤヒヤもんで夫婦でトイレギリギリクライマックスに。渋滞は菅生手前で解消されたのですが、考える事が一緒の人が多ければ混雑で入れない。路肩で待っていられるだろうか…。頼む、空いていてくれ…と、菅生に近付いたらすんなり入れて停められた。助かった~。('A`)人('A`)ハイタッチダッシュトイレでひと山越えました。
2017帰省往路4
お昼。幸せだなぁ…ボクはアナゴしか食えなくなっても何も困らないんだ。(光進丸船長風)奥様牛ベロ。満喫満喫。英気を養って残りも頑張ります。仙台まで来てしまうと普段の行動範囲のように思えてくるので、苦痛はそんなにないのです。行きも帰りも仙台以南でしんどく感じます。

順調に走って紫波で一息入れて、盛岡南から盛岡市内へ降りて、週末お世話になるホビープライムさんへ行ってご挨拶。ミニ2006軽量を発見。欲しがっていた方がいたので確保。ラスト1枚だそうでラッキーでした。ちょっと雨が強まる中、滝沢より再び高速に乗って弘前へ。なんやかんやで着いたのは21時過ぎ。半日がかりの移動となりました。寄り道しつつですし、東北道盛岡以北はガラッガラで速かったし、こんなもんでしょう。

弘前に着いてから、弘前に居た頃に利用していたセルフにて給油。前回の帰省で満タンまでの継ぎ足しをした際にプリカに結構入金しちゃった為、消化しようと思いました。ついでに車前面にこびりついた大量虐殺の痕跡も消しておこうと洗車機へ。洗車終えて備え付けの拭き上げタオルで拭いていたら、す~っと隣に車がやって来て、おっさんが吹き上げタオルだけ使って車拭いて帰って行った…('A`)おどさまや、ずんぶほいどくせぐねが?

こっちじゃGSの事務所に取りに行かなきゃならないからまず起きないけど、事務者から死角でいつでも常備されてるからやっちゃうんだろうな。う~ん、おおらかなのかな?

実家に帰宅後はばたんきゅうで。翌日は地元勢がコースで遊んでくれるという事で、久々にNRCサーキットを走り込みます。お天気崩れるなよ。

2017/09/04 Mon. 14:29 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

なかなか時間が無くてこの有様。 

更新が暫くされていませんでしたが、ツイッターやフェイスブックはぼちぼちと。

6月末から色々。モルモット関連で吉祥寺~井の頭公園散策。
2017zakki0702-9.jpg
2017zakki0702-7.jpg
2017zakki0702-6.jpg
2017zakki0702-11.jpg
2017zakki0702-3.jpg
2017zakki0702-5.jpg
2017zakki0702-13.jpg
2017zakki0702-15.jpg
井の頭動物園で合法モルキャバも満喫である。

内職。ARA氏よりお話を頂くが全日本まで時間が無い、あばばば…
2017zakki0717-25.jpg
2017zakki0717-26.jpg
2017zakki0717-27.jpg
2017zakki0717-28.jpg
2017zakki0717-29.jpg
Jコンセプトの軽量はペナペナで、カッターの刃を入れるのにビビりまくりでした。聞いたところによるとXRAYの軽量はこんなもんじゃねぇらしい…。どたばたとギリギリ納品でした。もうちょっと明るくて赤寄りのピンクを調合出来たらなぁ…。

同時にITOさんのも。
2017zakki0717-23.jpg
2017zakki0717-24.jpg
この頃ちょっと天気が悪い日が続いて、薄暗い中で作業していたら裏打ちまでをしくじったらしく、もっと明るいピンクの予定が紫っぽくなってしまった。申し訳ない…。

その納品したボディーや当人たちの冷やかしをしたくなって、全日本初日に谷田部で観戦。圏央道がつくば中央まで繋がった事で、八王子から圏央道1本で谷田部アリーナ付近まで行けちゃうようになっていたので使ってみる事に。中央道~首都高~常磐道ルートに比べてまあ楽だこと。平日昼帯ながら1時間半ほどでつくば中央まで行けてしまう。同じ時間帯に動こうとしたら以前は3時間以上かかったであろうからこの差は大きい。…料金も高いが…。('A`)弘前~一関分くらい?ぬううう

2017zakki0702-39.jpg
コウキ君速かった~。
2017zakki0702-36.jpg
2017zakki0702-37.jpg
2017zakki0702-38.jpg
2017zakki0702-35.jpg
2017zakki0702-33.jpg
2017zakki0702-30.jpg
2017zakki0702-31.jpg
2017zakki0702-26.jpg
2017zakki0702-25.jpg
…持ってくるレンジ間違えた。200mmは近すぎたかも。

2017/07/18 Tue. 11:36 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △