明日からタミグラ岩手大会 

内職してました。
20180720zakki-7.jpg
20180720zakki-8.jpg
しんきちさんの。トラックボディーはやはり大変。塗るより貼ると切ると剥がすが大変。('A`)

20180720zakki-9.jpg
20180720zakki-10.jpg
IさんとHさんのTYPE-Sも。

20180720zakki-2.jpg
自分用マンタレイ。塗り上がったのが今週に入ってからのギリギリ。エントリーしたけど間に合わない可能性もありました。現状マンタは基本調整を家の短い廊下でしたのみ。走りは会場でのお楽しみ状態でございます。
20180720zakki-3.jpg
自分用GT-Rはレギュラーウェイトのもの。軽量しかなかったので選べるようにした次第。これも間に合わせたかった。岩手で比較して五反田への材料としたいところでした。
20180720zakki-4.jpg
20180720zakki-5.jpg
自分用ライキリ。軽量とレギュラーを。識別はスモークカラーの違い。レギュラーグレーで軽量ブルー。先月の弘前で使っていたライキリのリップがもげた為用意する事に。こちらは出番もまだなので塗っただけ。切り出しなんかはこれからです。

そんな合間に十番氏のTB-05のシェイクダウンと、Tナカ氏と私の五反田前練習も兼ねて厚木レジャランで走り込みなんぞもしてきました。
20180720zakki-11.jpg
十番氏のTBはフロンモーターから。どうもキット状態だとリヤモーターはクセが出やすいらしく、硬くなるブレースを装着してからリヤモーターを詰めるそうです。あれこれ調整してリヤの剛性を上げる傾向に振った事で走りも良くなり、接待で持っていった弘前からノーメンテのTA07をカモにしまくっていました。あゝ切ない…。('A`)お試しさせてもらった感じとしては、スロットルに対する車体の加速感と転がり感に差異を感じるだけで、走った感じはTA07と遜色ない安定感でした。よいものだと思います。買い替えもそうですし、これから始める方でもイケルと思います。

20180720zakki-12.jpg
私は岩手に向けてM07Cと419をメインに。

その前に。

充電器壊れる…(ノД`)・゜・。

何かね、時々タッチパネルの反応悪い気はしていたのです。ただ、手の反応が悪い事もあるので人間側の問題だろう位にしか思っていなかったのです。ここに来て本格的に反応がおかしくなり、肝心の充電開始ボタン周辺が無反応。もしくは明後日の方向のボタンが反応する状態。電源入れ直ししても駄目。現状どうにもなりません。

あゝ、アドバンテージお気に入りなのに…充電機能は全く健全なのに、操作系が先に駄目になろうとは…。国内代理店の正規流通品ではない為修理対応はしてもらえないので自力でどうにかするしかない。分解して簡単なコネクタ接続で交換可能だったりしないだろうか?それなら部品取り寄せで…。駄目ならいっそ分解してその辺探ってみようかと思っております。

419もM07もそこそこ順調に進みはしましたが、ちょっと?が付く部分もあり、そこを岩手大会の実践を交えて再評価したい。とりあえず全く走らない事は無いが速い方々に付いていけるかどうかですな。

とりあえず、練習後にアドバンテージの代用品を何か用意したいと考えアレコレ物色、比較検討した結果こちらを。
20180720zakki-6.jpg
凄い小さい。操作は簡単で見やすく、触って覚えるだけで十分使えるヤツです。SUB-CセルバッテリーもNi-Cd/Ni-MHどちらもいけるので、ここはアドバンテージよりも良い。後はLi-Feの炊き上がり方がアドバンテージっぽくなるのかな?という点で、そこは岩手で走ってみてのお楽しみ。場合によってはこちらへ移行するのもアリなんじゃないかと思うているくらい。

そんなどたばたで更に昨日こんな事も。
20180720zakki-1.jpg
タミグラ掛川大会にてとしおさんやF田さんにダンシングライダーのモデファイを色々教わっていました。ずーっとドタバタしたままで触れなかったのですが、昨日思いの外荷物をまとめるのが進んで時間が出来た為、部品入れ替えや追加は無理でしたが、ある材料を加工するだけのモデファイを施してみました。

メインフレームやバッテリーカバー等を加工しLFバッテリーの横積み、それらで出来たスペースにESCを押し込む。レシーバーはエクストリームシューグー貼り付けでライダー横に。ポンダーはギヤボックスからモーター上に。これによって荷台部分をゴッソリ取り去る事が出来ました。写真を撮った後にバッテリーコネクタを再度付け直して加工は終了。どんな感じになるか楽しみです。

これから充放電祭りをして、夜の出発に備えます。何とか頑張りましょう。(:3」 ∠ )_会場でお会いする皆様、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

2018/07/20 Fri. 09:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

タミグラ全日本開幕。掛川大会。 

遅い帰省から帰宅した火曜日。土曜、日曜日には掛川でタミグラ掛川大会が行われます。カラダ的にはキツく、翌々週の宮城大会の方が行きたい気もしたのですが、宮城は屋外の為天候に左右されてしまう。掛川は横殴り暴風雨でもない限りは屋根付きだし開催される。確実に走れるのは掛川と考え、弘前で走って来た荷物をバラし掛川遠征用に入れ替え。今回の掛川はMバギー含むもうひとつのクラスをエントリーする事でWエントリー可とされました。Mバギーに参加出来る車両は無いのでシングルエントリー。GTはタイヤの用意や車体準備が間に合わないのでMAZDAで決めていました。

Mフリーク、厚木コソ練、弘前と走ってきて、その度に色々盛り込んでみたものの若干迷いが出てしまいました。そこで、まず然程おかしな事にはなっていなかったMフリークの状態に立ち戻る事に。Mフリの時に物足りない部分の改善策をF田氏とのやり取りし、その変更しようとしていた箇所は厚木や弘前で試していて、それなりに効果を知る事が出来ましたので数箇所採用した状態に。ダンパーセットが厚木→弘前間で激変していたのですが、Mフリの時に戻ってちょっと変えた位に。結果Mフリから少々の変更。説明書組みに寄った感じになりました。後はタイヤチョイスですが、Mフリで支給タイヤをどう使うかを試せたことで、いきなり中古と新品を織り交ぜなくとも使えると判断した為前後新品で走ってみて、駄目ならコンビネーションを使う事にしました。

201806タミグラ掛川受け付け

そんな感じで掛川の朝でございます。賑わってます。ピットテーブル確保は難しいだろうと考え、テーブルとイス、12V親電源は持参。どうにかスペース見つけて店開きしました。シングルエントリーなんでこじんまりとしたもんです。当日はゲフンゲフンでゴホンゴホンな事もあり、配慮をするべく気を付けましたが杞憂に終わり、穏やか大会で終える事が出来ました。ええ。(:3」 ∠ )_

201806タミグラ掛川レイアウト

コースレイアウトはこちら。ごく狭い幅を使った小さいレイアウトでした。…これでGT走るの大変だったろうなぁ…と、MAZDAで良かったと胸を撫でおろしたと降ろしてないとか。見えにくい個所も無く、いやらしい部分も見受けられないだけに、ミスが即死に繋がりそうではありました。

さくさくと準備を済ませて、まずは練習走行。台数も少なく快適周回。Mフリとほぼ感覚変わらず。ターンインのダルさというか、曲がり待ちが少し改善されていて鼻先がすっとインに寄るような素振りが出せていて、足回りの具合の悪さも無いので、盛り込んだり変更した箇所は適切だった模様。後は速い人と走ってペース不足を見極めたいところでしたがターゲットがいなかったのでそのまま終了。走りにくい事は無いと分かったので、後は一番良くない人間力らしいです。

201806タミグラ掛川ドラミ1
201806タミグラ掛川ドラミ2
201806タミグラ掛川ドラミ3

ドラミ。コンデレ頂き本日終了。ありがとうございました。(:3」 ∠ )_予選組み合わせ貼り出し。…同じヒートに知り合いがいない…。嫌な予感がする。

予選1回目。前列一番外からスタート。大外回り故に1コーナー終わりにボデーブローでコロされまくって後方からの追い上げ展開に。どーにかこーにか抜いていけるのだが、掲示板に表示されるくらいになると抜かせてくれない。言葉が悪いかもしれんが、オラだったら抜かせてコバンザメしてペース上げてもらうけどなぁ。相手落して順位確保の考えだと、それは出来ても全体の順位で下がる。まずはタイム残す方でいきたいのだが、なかなかそうはならない。そう、タミグラだ。最近はお行儀良いスタッガーや面子に慣れ過ぎていた。ここでガツガツしきれないメンタルの弱さが出る。周回遅れもなかなか開けてくれなくてねぇ…

201806タミグラ掛川M予選1回目暫定結果

諸々のミスを差っ引くと8周10秒切れていたような気がするんだがなぁ。('A`)やばいぞ、せめてBには引っ掛かりたい。後は後列スタートになる2回目で更新する人間力しかない。マカダミアナッツチョコがあれよあれよという間に減っていく。糖よ頭に回ってくれ…。

予選2回目。1回目でガブガブしていい車を把握しておいた。後列一番内側なのでインアウトが切り替わる右からの左侵入で上手く抜けれれたら…そうでもないか。やっぱりちょっとボコスカしちゃうけど割と早めに復帰。けちらしつつTOPを追うのですが、一番奥の見えない隠れパイロンにイン側リヤのせて1ゴロンチョの1おっとっとをしていしまいTOPを逃がしてしまう。そこから追いつくべくペースは上げたが捉えきれずに終了。ヒート2位だが勿体無い事をした。

201806タミグラ掛川M予選結果

結果コレですよ。もうコロしてくれ…(^p^)くぇrちゅいおp@dfghjkl;:えrちゅいおp@cvbんm、l。;うjきl;bんm、。fghjkl;あsdfghjkl;cvbんm、。・
攻めたつもりもないのにパイロン乗ってしまったがためにコレですよ。2秒は削れた。ただただ人間力の無さを嘆くのみ。

201806タミグラ掛川レース中2
(^p^)あはははははははははははははははははははははははhダンシングライダー楽しいです。

真面目な話をすると、走り込んで手を加えている方々の3輪は動きが別物でした。あれはモノが違っている。色々助言頂きましたので、じっくり組み直してみる事にします。としおさん、F田さんありがとうございました。

201806タミグラ掛川レース中3

(^p^)ゼッケン1かっこいい~くけけけけけけけけけけけけけけけっけけけけけけけけけけけっけけ…ハァ。

そんな決勝。順当にスタートして隊列が出来て、今日はよく絡む2コーナーに侵入。特別ミスしてブレーキングしてもいないのだが、後ろに押されて回される。…で、躊躇無しで待たないと。
(^p^)ほっほう。
やってもいいやつは、やられてもいいんだよね。と多少カチンとくる。Bメだけどさ、ちゃんとしなくていいで行ったら、どんな時でもそうなっちゃうよ。

何台かに先行されていましたが、それぞれミスしたところで抜いて当てた車の背後に迫り、同じ箇所で弾いて抜きにかかりました。大人気ないですね。かっこ悪いですね。自覚してます。後味悪いです。その時はこれでおあいこね。って何とも思いませんでした。疲弊で感情直結してしまった。反省も込めて書いてます。その後は後ろを警戒しながらペース上げてマージン稼いでTOP守ってゴール。予選結果より悪くならないという課題はとりあえず守りました。

レース後は心情的にも落ち着いて客観的に見直して、クリーンに抜いてチギってやる方がよっぽど良かったと凹む。口の中が苦いままでございました。こんなレースもうしない。反省ばかりです。

201806タミグラ掛川M決勝

ペースも悪くなかった。全ては予選を駄目にした自分の落ち度です。反省ばかりですが、車体側の改善が見られたのは収穫でした。これをベースにこれからカーペット路面の連戦が始まるので、また厚木コソ練しようと思います。

201806タミグラ掛川GT決勝
201806タミグラ掛川Mバギー決勝
201806タミグラ掛川ST決勝
201806タミグラ掛川TRF決勝
各クラスの最終結果でございます。

201806タミグラ掛川レース後2

…いつかはこれが貰えるようになりたい…。

201806タミグラ掛川レース後1

そんな掛川大会でございました。次の参加はタミグラ岩手大会。インドアカーペットでの開催となります。カーペットコソ練しないといけませんな。(:3」 ∠ )_

2018/07/02 Mon. 12:04 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

連休外した帰省。復路編。 

2018帰省6月17

webニュースで知った、車ごと雨宿りできる屋根付きローソン。実家の近所。屋根が高すぎるので、横殴りの吹雪や雨はきついかも。でも、いいものだと思います。そんな感じで月曜日は15時位まで自由行動で市内ブラついてみました。

2018帰省6月18

こちらでしか買えないものなんかはこちらで買い込み。夫婦間ではこれを密輸という。

2018帰省6月15
2018帰省6月16
お昼はこちらで。これも八王子に戻ると食べられない貴重な津軽成分。しっかり充填。

2018帰省6月12
チリンチリンアイス食いながら。

2018帰省6月14
2018帰省6月13
アップルロード付近を徘徊して久渡寺行ったり、ロマントピアそうまに行ってみたり。市内徘徊してみたり。…取引先があったところが更地になってたなぁ…('A`)とかしみじみしたり。約束の時間が近づいたので本家のある鰺ヶ沢に。

2018帰省6月11
イカ焼き屋さんの所も静かになってしまったなぁ…。祖父母と叔父のところに顔を出す。自分も相応の年を重ねたように皆年を重ねた。会えるときに会って、話せる時に話しておこうと思えるような年になってしまった。お米ありがとう。大事に頂きます。

弘前に戻るともう夕方。夕食はこちらに居る親もお世話にjなっている高校のクラスメイトと。
2018帰省6月9
2018帰省6月10
以外だったが来た事無かったらしい。旨い肉むさぼりながら仕事の事や家の事なんかの話が盛り上がる。相変わらず美味でした。また機会があれば食いに行こう。これで酒飲むと翌朝が辛いと考え飲まなかった。帰宅後、明日の帰宅に備えて給油して就寝。

翌朝はあいにくの雨模様。うーむ雨につきまとわれるなぁ。('A`)そう思いながら7時前には実家を出る。
2018帰省6月19
そうそう、高速移動よりも市街地流している方が無茶苦茶燃費がいい。交通量も少なく巡航が続くしスピード出過ぎないのがよいのでしょうな。
2018帰省6月4
またくるよ。

2018帰省6月5
紫波で朝御飯とぴょんぴょん舎の冷麺購入。外せませんな。そしてもうタルい。マカダミアナッツチョコを衝動買い。結果ちょくちょく助けられる。

2018帰省6月6
紫波~長者原間は大した距離ではないのだが、この日はチッコが近い日だったようで…。相変わらずタルくて眠気もしょっちゅう襲ってくる。無理はしないが距離を稼ぐ。

2018帰省6月7
2018帰省6月8
安達太良で眠気も限界。流石に仮眠を取ろうとしたが、北国の寒さはどこへやら?な汗ばむ陽気で車中も暑く寝ていられない。

2018帰省6月3
体調が良ければ、辛くなければもっと美味しく頂けたのに…。旨かったけどさ。朝しっかり食べた影響で空腹感も然程ではなかったが、少々無理矢理詰め込んで身体の状態に変化を与えて後はひたすら休まず進む。

2018帰省6月1

お蔭で希望の帰宅時刻に近いところで最寄りのICまで到着。丁度給油サイン出た位ですが最寄りのスタンドにて給油し帰宅。どうにか奥様の帰りの送迎には間に合いました。慌ただしくて疲れた帰省でしたが楽しかった。例によって翌日、翌々日あたりず~っとポンコツでしたが。

そんな中、週末のタミグラ掛川に向けての準備もしてみる。参加出来るかな?そんな感じのテンション低いままのタミグラ掛川大会の話は次回に。

2018/06/28 Thu. 22:40 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

連休外した帰省。往路編。 

2018帰省6月23

6月8日。車に荷物を積み込む。目的は招待頂いた披露宴。…披露宴ですって。20代後半に作った礼服がギリギリ入る。もう太れんぞ。うはははははははははははははははh…ハァン。(ノД`)・゜・。

夕方、最寄り駅に奥様を迎えに行き自宅まで送迎してから、披露宴が行われる仙台を目指します。出発予定時刻からそこそこ遅れた為チェックイン予定時間までの到着が微妙になりそう。圏央道、東北道の一部が雨が強くペースがつかみにくい感じでしたが休憩なしで黙々と北上。

2018帰省6月24

菅生に到着した時点で残り30分での到着は厳しくなりホテルに連絡。気楽になったので食べていなかった晩御飯にようやくありつける。日付変わるまであと1時間ってとこでした。仙台の定宿に到着し、ばたんきゅうで次の日に。

2018帰省6月25

披露宴はお昼からなので午前中は駅前徘徊しながら朝食やお土産買い込みなんぞを。少し蒸し暑い日でした。頃合いになったのでホテルに戻り着替えて披露宴会場へ。

2018帰省6月22

ステキなお出迎え。もう誰かバレバレですな。お招き頂きありがとうございました。おめでとうございます。
手を撮り合い…取りあい、末永くお幸せに。

余興で酔っぱらった状態で3輪ジムカーナやらされるとは思わなかったぞ…(:3」 ∠ )_寄ってるからレイアウトも覚えられんでグデグデでござった。でも、ふるまわれたすず音が旨くてのう。スパークリングでも日本酒なのにガバガバいってしもうた。お蔭で披露宴終了後にホテルに戻って服を脱いで己を解放したまま寝てしまい、起きたのが2次会始まる5分前とかそんな感じの駄目大人っぷりを見せつける事になってしまいました。てへ。(:3」 ∠ )_2次会からはUMA氏合流にて談笑。別行動だったmiyatatu氏が某横丁の例のお店にいると知りコールしたらおいでのお返事。UMA氏と二人で向かい合流。旨いもんたらふく食べてしまいました。miyatatuぱぱさんにも感謝です。ありがとうございました。その後披露宴終えた夫婦も合流して膝がくっつきそうなぎうぎうの中で飲み食いと愚痴の垂れ流し。聞いて頂き感謝です。頑張りますよ。めげませんよ。

2018帰省6月20

まだ仙台に遊びに行ける事があれば行きたいなぁ。ごちそうさまでした。フラフラ歩きながら駅に向かいつつ新婚さん、UMA氏とお別れ。皆様ありがとうございました。

2018帰省6月21

シャワー浴びてサッパリしたらアイス食って幸せなままばたんきゅう。悪酔いし易いビール結構いったので、案の定頭がズキズキし始めたのでほぼ気絶。でも、もうちゃんぽんだよな。色々呑んだし、訳わからんのだ…。

翌朝。どうにか動ける程度に回復はしているが膝まで地面に埋まってる感じかな。短パンに冷感素材ポロシャツというお気楽な格好に着替えてチェックアウト。いざ外に出たら雨降りで意外と肌寒い。ま、予報だと向こうは20度くらいの晴れ予報だからこの辺だけだろう。位の感覚で出発。東京には戻らずそのまま北上し弘前を目指します。今回、GWに帰省していなかったので、仙台披露宴をきっかけにして帰省する事にしていました。内職のブツを届ける目的もありましたし、地元で走れる楽しみもありました。この年になると両親に叔父叔母、祖父母も高齢です。身体にガタもきていて医療機関に御厄介になる事もあり、なるべく顔出ししたかったのもありました。

全然外気が暖かくならないまま北上。前沢でトイレ休憩と朝御飯にしたのですが…寒い。寒いんだよ。こんなイカレタ恰好のおっさんは誰もいないよ。観光バスから降りてきたご婦人方はライトダウン羽織っている人がいる位。('A`)寒くてどーにもならんので暖かいお蕎麦を入れて体温取り戻しつつ以降ノンストップで弘前まで。八王子から仙台市街地を経由して弘前なのでいつもより少し余計距離を走ります。花輪SAちょい手間で給油サイン点灯。碇ヶ関ICちょい過ぎたあたりで残量バー消失したものの無事大鰐弘前ICに到着。直後のセルフで少量給油して事なきを得ました。ま、バー消失してから圏央道と一般道結構走った実績はありましたから楽観はしてましたがね。(:3」 ∠ )_燃費良いのね今の車は。

2018帰省6月28

ただいま岩木山。すぐ帰るけど。そして今日は弘前がどこよりも暖かいぞ。生き返るわ…。

コンビニ寄って昼飯調達。ここはまるけーだったけど、中の配置が新しいセブンになったのね。(:3」 ∠ )_と、居ない間の変貌を楽しむ。そのままNRCサーキットに向かいます。

2018帰省6月27

いつもの面子が揃ってました。内職したブツも無事に届ける事が出来ました。

タミチャレ仕様の車とミニで遊んでもらいました。屋外で若干粗めのアスファルトという環境はこちらだとS.W PALさんが近いかもしれませんが、もう少し埃っぽい。舗装の傷みも進んでいる路面です。コースレイアウトは地元ラインがあまり目立たないシンプルなレイアウトになっていた為走らせやすかったです。一緒に走る事で自分の車の不得意な部分がよく分かり、次回どう進めるかの参考になりました。皆様ありがとう。また機会があったら、もうちょっと喰らい付けるようにしたいと思います。

日が暮れるまで楽しませて頂きましたが、日が傾くと途端に寒くなり、とりあえず短パンからジーンズに履き替えはしたものの上着が半袖オンリーで寒い寒い。舐めてました。上着貸して下さったY-HA氏ありがとうございます。帰るその足でうにくろに向かいパーカー買って着込みました。('A`)

そんな日曜日終了。復路編は次回に。


2018/06/27 Wed. 23:20 [edit]

Category: 色々

TB: 0  /  CM: 0

top △

厚木コソ練 

だいぶ記憶があいまいな厚木コソ練。日曜日に弘前で皆様に遊んでもらうので、フレームカットしたロアデッキが使えるかどうかを確認してきました。

20180605厚木3

足回りはほぼ1月のスーラジ大宮状態。モーターは真ん中から後ろに。色々変わり過ぎているが走り出すと普通。ただ、フロントの仕事が足りない感じ。ワンウェイ+ボールデフの単騎で速いが絡めない状況は不利と考え、フルタイムでどうにかならんか検証。リヤギヤデフ1000番固定で前を変更。

フロントに2000番と10000番を用意。2000番はフロントが軽く動くので動き出しは良いが旋回中にアンダー誘発。スローインファーストアウトをきっちり決めるとそれは出ないが、つっこみ重視の癖がとれない私は大体突っ込み過ぎてしまってアンダーを出してしまう。10000番はこの傾向を誤魔化してはくれるが決め手に欠けるような気もする。動きが分かり易いので10000番で他の箇所の見直しをする。

20180605厚木4

足回りは徐々に説明書に戻っていく。もうちょっと欲しいと色々変えるのだけどスポットが狭くなっている気もする。その、もうちょっと欲しいを車に依存するのではなく、自分が作り出した方がいいと気付かされていく。そういうふうにしたければ手で頑張れと。それが出来れば破たんはしないのが説明書状態。説明書通りに組み、無欲の走り込みが近道なんだろうなぁ。もがくのが当たり前と思ってしまう性分はよくないな。でも、やっちゃうんだなぁ…と、最近は年相応の追いつかなさを感じギラつきを失った状態になりつつあるけど、それがかえって良いのかもしれない。

モーターポジションは後ろを重点的に走り込み、真ん中に戻してみたりもしましたが、どうも後ろがしっくりしているので後ろで行く事に。これで弘前を走ってみる事にします。M07Cも持ち込み。Mフリからダンパーセットをちょっと変えてみる。カーペットでは悪くないが、Mフリより少し捲れやすいかもしれなかった。これで外に持ち込むとどうなるか?弘前から帰ったその週末は掛川大会なので、どういうふうに修正していけばいいかを検証してみる事にしました。

6時間走り込んで終了。帰りにチャンプ相模原にて07白ベルトなんぞ入手して帰宅。後日ノーマルと入れ替えして地元での走り込み準備完了。

次回は地元帰省の話でも。

2018/06/18 Mon. 20:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △